« 2015年02月 | メイン | 2015年04月 »

2015年03月26日

黄金の帝国 第24話「罪と罰」あらすじ(最終回)

テジュは再び、座り込みデモを強制鎮圧する決断を下す。前回以上の大きな被害が出ることを恐れたピルトゥはソリを呼び戻し、テジュを止めてほしいと頼み込むが…。そんな中、ジョンヒが危篤に陥る。カン専務は、ソンジェを一時出所させられないかとミンジェを頼るも冷たく断られ、ソユンの元を訪れる。そんな中、ミンジェは偽装取引の事実を告発するとソユンを脅迫し、ソンジングループ共同会長の座を手に入れようとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第22話「負け犬の暴走」あらすじ

ソンジン建設が保有する土地を手に入れるため、テジュはウォンジェの横領、背任の証拠を利用する。土地の売却をソユンに指示されたミンジェは、テジュにある条件を提示し…。そんな中、ソンジングループはエデンの再開発事業地と隣接した10万坪の敷地で再開発を推進すると発表。これはソユンがテジュを陥れるために仕掛けた罠だった。資金難に陥ったエデンは補償金を払えず、再開発地域では立ち退き拒否の座り込みデモが発生するが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第21話「殺人罪の告白」あらすじ

ソンジングループの筆頭株主となり、ソユンに離婚を迫ったテジュ。ウォンジェは父チェ会長が創り上げたソンジングループを守るため、ソユンに会長の座を譲る。孤立したテジュは、臨時株主総会の開催を阻まれ、ソンジンセメントの株の半分を買い占めることを決意。エデンを通して漢江沿いの都心再開発事業に乗り出し、その資金を作ろうとする。そんな中、ミンジェはテジュの大きな弱点に気づき、ソユンとウォンジェに伝えるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第23話「偽善が最善」あらすじ

工事と分譲に着手できず、追い詰められたテジュは、座り込みデモの鎮圧をピルトゥに指示する。ソリは多数のケガ人が出たことを知らせるが、テジュは立ち退きに合意するまでは治療費を払えないと言い放つ。ソリは、変わってしまったテジュの姿に大きく失望し…。一方、ソユンは銀行に手を回し、ソンジン建設の債権発行を妨害。資金難に陥ったミンジェはジョンヒの元を訪れるが、ジョンヒはミンジェをソンジェと勘違いしてしまい…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年03月18日

黄金の帝国 第20話「権力争いは家族だけで」あらすじ

ソンジンセメントの株式17%を保有する大韓銀行を買収し、ソンジングループの筆頭株主となる計画を立てたテジュ。理事長としてソンジン経済研究所に追いやられていたソユンは、すぐにグループに復帰し、テジュとの最後の戦いに挑む。会長の座を追われる日が近いことを察したウォンジェは、戦々恐々とするが…。一方、ミンジェはテジュが会長になる事態を阻止しようとソユンに協力し、大韓銀行買収に向けて各方面に根回しを始める。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第19話「勝つのは私」あらすじ

ソンジェが自ら検察庁に出頭し、大きなショックを受けたジョンヒは進行の速い認知症を発症。主治医から、数カ月以内にすべての記憶を失うだろうと宣告される。一方、ソユンはテジュが密かにソンジンセメントの臨時株主総会を計画していることに気づき、これを阻止する。そんな中、家を出て行くことを決めたジョンヒは、ソンジンセメントの株をウォンジェ夫婦とジョンユン夫婦、テジュに分配し、家族間にさらなる混乱を巻き起こす。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第18話「宣戦布告」あらすじ

ソンジンカードを持株会社に変更すると提案し、ミンジェを陥れようとしていたソユン。だが、ソンジェまでもがこの罠にかかってしまったことを知り、テジュに計画を修正してほしいと頼む。テジュはソユンの申し出を断り、マスコミに株式操作の情報を流してしまう。そんな中、ソリが刑務所を仮出所し、テジュと再会を果たす。ソユンは連絡の取れなくなったテジュに会うためにエデンを訪れ、ソンジェを傷つけたくないと打ち明けるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第17話「世の中より怖い存在」あらすじ

ミンジェがソンジングループの会長に就任してから数年が経過。ジョンヒはテジュに、ソユンを捨てて自分と手を組まないかと提案する。一方、ミンジェはユジンに離婚を切り出し、9年の結婚生活に終止符を打とうとする。その頃、ニュース番組ではソンジンカードのキャッシングサービスが中断されたことが報道されていた。ミンジェはウォンジェの職務をソンジン宅配の社長に変更し、代わりにテジュをソンジンカードの社長に任命する…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第24話「パパと娘の約束」あらすじ(最終回)

手術当日。スジンより先に手術室に入ったテサンは、イネを通してスジンに好物や“パパ”としたいことをノートに記させる。スジンの手術は無事行われ、自分の骨髄がスジンの体に移植されていくのを不思議な気持ちで見つめるテサン。そして、イルソクによってテサンが罪を着せられた過去の2件の傷害事件の再審が行われる…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第23話「イルソクの報復」あらすじ

ジェギョンとスンウはイルソクを逮捕するため彼の家に乗り込むが、イルソクはすでに姿を消していた。テサンにはめられたことを知ったイルソクは怒りに震える。イルソクを逃がしたと聞いたテサンは報復の危険を察し、スジンの手術を早めてもらおうと主治医に頼む。だが、警察内部のスパイがテサンの話をイルソクに流し…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第22話「濡れ衣を晴らすために」あらすじ

テサンはソヒの元を訪れ、彼女の私生活写真と不正資料を出し、取引を持ちかける。イルソクを捕まえられるなら情報は公開しないというテサンに、応じるソヒ。テサンは約束の証しとしてソヒに握手を求め、ジェギョンは“脱走犯と手を組んだ議員”の姿をカメラに収める。さらに、テサンはイルソクと彼の手下のデジュンを翻弄し…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年03月11日

黄金の帝国 第16話「罪悪感」あらすじ

密かにドンフィと取引していたテジュは、嫌疑無しの不起訴処分で身柄を解放される。一方、ジョンヒはソンジェの逮捕に激しく動揺し、息子を救う方法を探していた。テジュは、ソンジェの事件がより大きく報道されるように手を回せとソユンに助言。その結果、ジョンヒはミンジェに持株の共同議決権を約束することになる。そんな中、グループ経営権の行方を決めるソンジンセメント株主総会がいよいよ翌日に迫り、家族会議が開かれるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第15話「すべて奪ってやる」あらすじ

ドンフィがキム議員刺殺事件の担当検事となる。テジュはデパートの譲渡を条件に取引を持ちかけるが、ソユンの思惑が外れ、ドンフィはジョンユンとの離婚に応じると宣言。テジュは株主総会の前までに検察の調査を受け、自分の無実を証明するとソユンに告げる。ミンジェは、証拠を捏造してでもテジュを起訴しろとドンフィに命じるが…。そんな中、ソンジェはソユンを手助けするために、違法と知りながらソンジン学院の資金で株を購入する。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第14話「指輪の重み」あらすじ

テジュの代わりに警察に自首したソリは、フィリピンではなく、ソユンの元に行くようにテジュを促す。ソユンは血のついたテジュの指を見て驚くが、そのまま結婚式を挙げる。一方、上京したドンジンは、ジョンヒとソンジェに家を出て行けと言い放つが…。そんな中、ソユンの夫となったテジュはエデンの経営をチュノに任せ、ソンジンセメントの常務に就任。一方、テジュの犯行を疑うミンジュはキム議員刺殺事件について調査するが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第21話「自分を許して」あらすじ

病院の無菌室にいるスジンとガラス越しに顔を合わせるテサン。思いがけずスジンから誕生日を祝われ、テサンは涙がこぼれる。病院に戻ったイネはスジンから、テサンが助けてくれたと聞き、テサンに8年前のことを許したいと話す。手術まで2日となり、イルソクを捕まえたいテサンはジェギョンに証言音源を利用した策を明かす。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第20話「パパはヒーロー」あらすじ

ジェギョンが停職処分となる中、イルソクはイネの店を訪ね、彼女を拉致する。一方、テサンは質店から録音機を持ち出すことに成功。イルソクがミスクを殺したという手下達の会話音源を手に入れる。そこにイネから連絡が入り、彼女がイルソクの手下に捕まったことを知る。30分位内に来なければ女を殺すと言われたテサンは…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第19話「イルソクの罠」あらすじ

イルソクの家に忍び込んだテサンだが、そこには逮捕されたはずのイルソクの姿が。テサンとジェギョンが手を組んでいることに気づいたイルソクが手を回し、釈放されていたのだ。イルソクはスジンの手術のことを話し、それを聞いたテサンは必死に助けを乞う。連絡がつかないテサンをチグクは怪しむが、意識を失ったテサンは…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第20話あらすじ(最終回)

ナムセンはソヒを利用し、ヨン・ゲソムンの首を取ることを決意。そして、ヨンが戦(いくさ)で不在の間、国王と貴族に根回しをして、ソヒを王座につけ大莫離支(テマンニジ)となった自分と婚姻させようとする。そんな中、ソヒは一緒に発とうと言うチュンに"もう恋心はない"と告げて――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第19話あらすじ

ナムセンによって捕まったソヒは打ち首を言い渡され、チュンに拷問される。また、母親を殺されたチュンはヨン・ゲソムンが母を守るために手放したと知り父親を初めて理解する。そんな中、ヨンは"息子に悲しんでほしくない"とソヒにある取引を持ちかけるのだが――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第18話あらすじ

ソヒは積年の恨みを果たすためヨン・ゲソムンを刺すが、チュンに阻まれる。また、挙兵を咎められたヤン・ムンはヨンに大莫離支(テマンニジ)の退任を迫るが、逆に刺殺される…。そんな中、趙義府(チョイブ)に追われるソヒはチュンにより母親のいる寺に匿われるのだが――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第17話あらすじ

ソヒと自分の母親の交換に応じたチュンは逆に捕らえられ、ナムセンはヨン・ゲソムンにチュンは逆徒だと告げる。また、ソヒの存在を隠していた国王にヨンは"王の命は自分が握っている"と脅し…。そんな中、裏切り者が出たクムファ団に趙義府(チョイブ)の手が忍び寄る――!

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第24話「愛と欲望の果て」あらすじ(最終回)

大統領府内、ハリュの目の前で自分の頭に銃を突きつけるダヘ。止めようとしたハリュは銃の暴発で重症を負う。一命を取り留めたハリュは、意識を取り戻すとすぐに病院を抜け出し、貧民街に向かう。一方、全てを失ったダヘも大統領府をあとにし、かつて3人で暮らしていた家を訪れ、再びハリュと対峙する。ついにダヘは、養父の殺害、ジェウンの死への関与、ハリュの殺害教唆を認め、謝罪の言葉を口にするのだが・・・。ハリュとダヘを待ち受ける最後の運命の歯車が動き出す。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第27話「夢の果てに」あらすじ(最終回)

ジヨンが使っているという評判で、VIVI化粧品のグロスは好調な売れ行き。それが不服なガンシクに、ヒョンジュンは互いに助け合おうと話す。一方、実家のタバコ屋を訪ねてきたユンに、ジヨンは好意に応えられず申し訳ないが、感謝していると伝える。ジヨンから10年前に一緒に撮った写真のことを訊かれたヒョンジュンは…。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第26話「自分を信じて、互いを信じて」あらすじ

過去の件でパク部長に詫びられたジヨンは、ドリーム百貨店の広告モデルを引き受けてくれという部長の頼みを引き受けることに。早速ドリーム百貨店のCM撮影が行われ、マ・オーナーはジヨンのメイクにVIVI化粧品のグロスを使用する。ヒョンジュンは百貨店に売り場を確保しグロスを売ろうとするが、ガンシクの陰謀で邪魔され…。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第25話「ミス・コリアの幸せ」あらすじ

化粧品店でBBクリームを買った人にグロスのサンプルを渡してもらうヒョンジュンだが、パダ化粧品の理事ガンシクがそれを知り、憤慨する。ジヨンはモデル契約の件で元職場のドリーム百貨店を訪ね、散々虐げられた元上司のパク部長をやりこめる。パダ化粧品の圧力で、グロスのサンプルを配れなくなったヒョンジュンは他の策を練る。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第24話「理想の口紅を探して」あらすじ

BBクリームを奪われたヒョンジュンたちは、再起をかけて色つきグロスの開発に挑む。一方、ジヨンはパダ化粧品のモデルとして活動を開始。そのモデル料をソンセンに託し、自分からだとばれないようにヒョンジュンに渡してほしいと頼む。そんな中、ミス・コリア本選の日にジヨンが参加規定を越える26歳になっていたことが発覚し…。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年03月05日

黄金の帝国 第13話「女の純愛」あらすじ

10億ドルを手に入れてソンジングループを守るため、ソユンはテジュに自分との結婚を提案。3日後に聖堂で結婚式を挙げようと告げる。一方、ソンジェは、ジョンヒを連れて家を出ていってほしいというソユンの言葉に深く傷つく。そんな中、テジュは10億ドルをフィリピンに投資し、ソリと共に韓国を離れる計画を立てていた。ミンジェは建設交通部長官に内定したキム議員の贈賄の証拠をマスコミにリークし、テジュを追い詰めるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第12話「裏切り者の正体」あらすじ

家族会議で、ソンジンセメントの株主総会を提案したジョンヒ。ソユンは「ソンジンセメントの借名株式を持った人物がすぐそばにいる」というテジュの言葉を思い出し、大きなショックを受ける。一方、テジュは検察の調査から解放されたソリを食事に誘い、エデンを辞めて自分から離れるように告げる。そんな中、ジョンヒの正体と、チェ会長の危篤を知りながらわざと家族に知らせなかったという事実を知ったソユンは復讐を決意する。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第11話「10億ドルの行方」あらすじ

ジョンヒと手を組むことを決めたミンジェは、共同名義の口座から10億ドルを引き出すため、印鑑と同意書を渡せとテジュに迫る。だが、テジュはこれを拒否。ミンジェは検察庁にエデンの資料を流して押収捜索を指示し、テジュに圧力をかける。ソリが連行されたと聞いたテジュは、ソユンとの調印式の最中に席を立ってしまう。ソンジングループの構造調整案を発表する予定だったソユンは、10億ドルを手に入れられず窮地に立たされるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第10話「最高の贈り物」あらすじ

ソユンはハンソン製鉄の買収をめぐって、テジュと手を組んだミンジェ、ウォンジェと総力戦を繰り広げる。ジョンヒは違法行為を告発してソユンを刑務所に送り込もうと企んでいた。ソンジェはアメリカの大学に留学することを決め、一緒に韓国を離れようとジョンヒに提案するが…。一方、ソユンはミンジェを呼び出し、ハンソン製鉄を共同買収しようと持ちかける。そんな中、アジア通貨危機が発生し、ソンジングループは迷走し始める。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第09話「27年間の怨恨」あらすじ

ジョンヒは、死の間際に置かれたチェ会長に27年隠し通してきた恨みをぶつける。父危篤の知らせを聞いたソユンは、病院に駆け付けるが…。チェ会長の死後、ソユンは社会葬を執り行おうと家族に提案するが、喪主として存在感を示したいウォンジェやソユンを排除したいジョンヒはこれに反対する。そんな中、ソンジェはソユンの意見を支持し、ジョンヒを驚かせる。一方、ハンソン製鉄を狙うテジュはウォンジェを訪ねて家族葬を薦めるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第08話「全員裏切り者」あらすじ

1997年。ソユンはソンジングループの副会長に就任。ミンジェはテジュをパートナーとしてソンジン建設の社長を務め、返り咲く機会を狙っていた。そんな中、チェ会長が危篤に陥る。ジョンヒはソユンを呼べというチェ会長の言葉を無視し、家族を病院に寄せ付けないようにする。ソユンは父への贈り物としてハンソン製鉄の買収を急ぐが…。一方、ソリは自分について「妻になるかもしれない人」とテジュが発言したことに嬉しさを覚える。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第07話「奈落に沈ませる」あらすじ

ソユンはミンジェやテジュをはじめ、ソンジン建設の有償増資に参加した人々を打倒するとチェ会長に誓う。一方、ついにジョンヒも自分とソンジェの正体を明かしてソンジングループを乗っ取ろうと覚悟を決めていた。グループ各社の社長団会議でチェ会長の認知症を暴露したミンジェは、ウォンジェを会長に据え、自身は副会長に就任すべく評決を迫る。その頃、再び家族会議を開いたソユンはグループを守るため、最終手段に踏み切るが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の帝国 第06話「闘いのはじまり」あらすじ

“黄金の帝国”ことソンジングループを目指して手を組んだミンジェとテジュ。ミンジェはエデンへの投資を提案し、テジュはミンジェの仕事を手伝うことを承諾する。一方、ウォンジェはソンジン建設の持株7%をミンジェに譲渡して常務に任命し、再建築事業を任せると独断で決定。チェ会長は急きょ家族会議を開くが…。一方、ソンジンスイートルームの分譲を代行したテジュは、契約金1千億ウォンを私的な投資に流用しようとしていた。

以前・以後のあらすじは、黄金の帝国:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第18話「危険な賭け」あらすじ

事件のすべてを解決できるカメラをイルソクから取り戻そうと、ジェギョンに協力を求めるテサン。ジェギョンはテサンの策を受け入れ、危険を覚悟で挑む彼に気をつけてと話す。テサンは逃走を助けてくれたチグクから、イルソクの家の構造を聞き出すことに。さらに、質店に録音機を仕掛け、イルソクの手下たちを罠にハメる。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第17話「協力者たち」あらすじ

テサンはイルソクを捕まえるため手を組んだジェギョンに作戦を話す。それはテサンがおとりになっておびき寄せることだった。ジェギョンは作戦を実行すべく部長を説得。ジェギョンから警察内部にスパイがいると知らされたスンウも作戦に協力する。ジェギョンは警察チームの前でテサンが自首しに現れるという情報を流し…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第16話「奪われたカメラ」あらすじ

テサンはカメラを奪おうとするキム先生ともみ合いになる。イネがテサンを助けようとするが、そこにスンウが現れ、テサンを逃がす。テサンはすぐにキム先生を追うが、結局カメラは奪われてしまう。イネは病院まで送ってくれたスンウに、テサンを助けたい理由を話す。一方、イネからカメラが奪われたことを聞いたジェギョンは…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第15話「テサンの作戦」あらすじ

スンウはテサンに自首を勧めるようイネに言う。テサンがイネに連絡を入れると、イネは自首をすればジェギョンが助けてくれると伝える。会う約束をする2人の電話を盗聴していたジェギョンはイネを尾行させるも、テサンの策略で巻かれてしまう。イネはデジカメを返してもらうため、マンソクの恋人ヨンジャに会いに行く。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第14話「あの人を信じて」あらすじ

覆面捜査官が張り込む中、イネはテサンと約束したデパートに現れるが、捜査官に気づき、すぐにその場を離れる。外から様子を探っていたテサンは、イネに病院に戻れと連絡する。だが、イネを張り込んでいたイルソクの殺し屋、キム先生がテサンに気づき、後を追われる。なんとかキム先生を巻いたテサンは、病院でイネに落ち合うが…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第13話「冤罪の疑い」あらすじ

スンウはジェギョンがテサンの事件について知っていることを聞きたがるが、ジェギョンに一蹴され、自分で調べることに。検察と警察が必死でテサンを探す中、テサンは自宅に戻り、必要な物を持ち出す。殺人の濡れ衣を晴らすためデジカメを手に入れたいテサンは、イネに頼みごとがあると電話し、デパートで会う約束をする。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第12話「本当の姿」あらすじ

スンウはジェギョンに、テサンを追っていて何があったのか問い詰める。そんなスンウにジェギョンは、テサンは冤罪かもしれないと告げる。ニュースでは逃走中のテサンに会った人が皆、彼は悪い人に見えなかったと語り、イネは彼に出会った頃のことを思い出す。一方、カメラはマンソクの恋人が持っていると考えたテサンは…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第11話「大胆な駆け引き」あらすじ

イルソクにカメラのありかを問い詰められるが、どんなに殴られても口を割らないテサン。テサンを追ってきたジェギョンはイルソクの手下に捕まり、テサンに引き合わされる。イルソクはテサンに、ジェギョンを殺してカメラを渡せば、解放してやると話す。テサンはカメラを巡ってイルソクに駆け引きを仕掛け、隙を見て脱走し…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第10話「連れ去られたテサン」あらすじ

テサンはチグクの指示に従い、密航の協力者に会う。一方、イネの電話を盗聴させていたジェギョンは密航の情報を知り、スンウに極秘で警察のメンバーを連れて現場に向かう。そして、密航船に乗りこんだテサンを拘束。だが、テサンをソウルに護送する中、イルソクの殺し屋キム先生に車を襲われ、テサンが連れ去られてしまう。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

Two Weeks 第09話「あの子を救いたい」あらすじ

撃たれて川に落ちたテサンは死んだものと思われ、発砲したスンウにジェギョンは怒りをぶつける。イネもテサンが撃たれたと知り、衝撃を受ける。その頃、テサンは変装してソウルに向かっていた。娘を助けたいという彼の思いを聞いたチグクが密航の手はずを整えてやったのだ。病院に忍び込んだテサンを見つけたスジンは…。

以前・以後のあらすじは、Two Weeks:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年03月04日

剣と花 第16話あらすじ

チュンとナムセンにソヒ王女だと知られたムヨン。また、趙義府(チョイブ)の武官たちにも女であることが知られる。しかし、母親がクムファ団に拉致されたと知ったチュンはムヨンを趙義府に留まらせるのだが――。そんな中、国王とヤン・ムンが接触する!

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第15話あらすじ

クムファ団の奇襲を受けた趙義府(チョイブ)の一行。しかし、チュンをかばったムヨンが矢に射られ、体を見たチュンはムヨンの正体に気づく…。一方、朝廷ではヨン・ゲソムンの失策を問う声が上がっていた。そんな中、ムヨンはナムセンに女だと知られて――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第14話あらすじ

ヨン・ゲソムンの功徳碑の倒壊事件に端を発したクムファ団の反乱。ヨンと趙義府(チョイブ)は必死に反乱勢力を捜すのだが、ナムセンは王女が生きていると直感する。そんな中、ムヨンはナムセンに牢獄にいるソサボンを殺すように命じられ――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第13話あらすじ

チュンはムヨンの正体をテジャ城主まで確認するが、疑心が晴れず、投獄されているソサボンを射殺すようムヨンに命じる…。そして、失望のあまりチュンは王女の形見であるかんざしを捨てる。そんな中、次の大対盧(テデロ)の座を狙うヤン・ジヌクは功徳碑の建立を提案して――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第12話あらすじ

数年後、ムヨンことソヒ王女は反対勢力の名簿を得るため男装して趙義府(チョイブ)へ潜入する。趙義府では、副総管のチュンと弟で総管のナムセンが父ヨン・ゲソムンの後継者の座を巡って対立していた。そんな中、ヨンに権力を握られた国王はすっかり力を失っていて――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第11話あらすじ

前大対盧(テデロ)の弟、ヨン・ジョンモの邸宅でヨン・ゲソムンの暗殺を試みるクムファ団だったが未然に終わる。そして、蓋牟(ケモ)城への移動経路を狙うが、思わぬ罠が待ち構えていた…!そんな中、朝廷では国王コ・ジャンがヨンと側近貴族との分裂作戦を仕掛けていて――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第10話あらすじ

卒本(チョルボン)には王女と、王女を捜すチュン、そしてチュンを追うヨン・ゲソムンの部下のホテ、潜伏するクムファ団が集まる。そして、王女の隠れ家を見つけたチュンとホテは王女が死んだと騙される。そんな中、朝廷では兵糧をめぐって新王とヨンが対立する――!

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第09話あらすじ

国王はヨン・ゲソムンによって殺害され、ジャンが新しい王になる。チュンはヨンに刃を向けて王女を逃がすのだが、追い詰められた王女は絶壁から落ちて…。そして罪人として火あぶりの刑に処された先王と王子の遺体を見た王女はヨンに憎悪を膨らませる――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

剣と花 第08話あらすじ

国王はヨン・ゲソムンが千里長城(チョルリジャンソン)へ赴く日の閲兵式でヨンを討つことを決意。しかし、ヨンも奇襲を企んでいて――。また、選択を迫られたチュンはヨンに王女の首を取ってくると約束する。しかし、閲兵式の当日、思わぬ裏切りが待っていて――。

以前・以後のあらすじは、剣と花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第23話「野望の終焉」あらすじ

大統領夫人の贈賄疑惑を調査する特検となったハリュは、関係者を次々暴いてダヘを追いつめてゆく。一方ダヘは特検チームを解体させるべく、ハリュの指紋を法務部長官に照会させ正体を暴こうとしたり、ヤンホンに殺害を依頼したりするが、先手を打ったハリュの策より失敗に終わる。そしてハリュが不正の確実な証拠を掴もうとする中、ついにドギョンがペクハクグループからダヘに渡した不正資金の存在を公表し、大統領府への家宅捜索令状が下りる。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第22話「大統領夫人の誕生」あらすじ

ダヘはテイルに対し、テイルの隠蔽工作に加担した証人とチャンハクの自白を握りつぶす条件として、結婚を強要する。他になす術のないテイルは婚姻届にサインし、ダヘは大統領夫人の座にまで登りつめる。一方ハリュはダヘの自叙伝出版に合わせ、ダヘの過去を描いた「天使」というマンガをインターネット上で公開する。マンガがヒットするにつれ、内容が大統領夫人の実話ではないかという噂が広がってゆく。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第21話「汚れた選挙戦」あらすじ

ダヘはチャンハクの10年前の殺人を材料にドギョンを脅迫し、ソク・テイル候補のための選挙資金を要求する。しかし当時チャンハクの殺人を自殺に偽装する工作をしたのはテイル自身だった。ドギョンが脅迫されていることを知ったチャンハクは、テイルを失脚させられるならと自首を決意する。ハリュはチャンハクから殺人の証拠の動画ファイルを預かり、テイルが罪を免れないようにするために状況分析を開始する。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第20話「執念の野望」あらすじ

ダヘは殺人の罪で警察の取り調べを受けるが、ヤンホンがすべての罪をかぶったため釈放される。しかし選挙戦の切り札だった機密書類を失ったダヘは、今まで脅していた有力者達から背を向けられ、窮地に立たされる。激怒したテイルに最後のチャンスを願い出たダヘはチャンハクを訪ね、ドギョンが自分を刺したことを話して選挙資金を脅し取る。それを見ていたジミは、ダヘに対し選挙への協力を条件に、自分の夫の死の真相を話すよう提案する。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第19話「悲しみの憎悪」あらすじ

ソク・テイル大統領候補の参謀として出馬会見場を訪れたダヘは、ドフンの事件に関係していると疑い激情にかられたドギョンに腹部を刺されてしまう。呆然とするドギョンを連れ去ったハリュは焦るが、ダヘは大統領選に支障をきたすとして、訴えることを踏みとどまる。一方ドフンの事件に関して警察の捜査が進まない中、ハリュは独自にダヘのアリバイを崩そうと捜査を開始する。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第18話「消え去った光」あらすじ

ドフンのケガもジェウンやウンビョルの死もすべて自分のせいだと自らを責めるハリュ。そんな姿を見たアンシムは復讐をやめさせようとするが、サムドは逆に復讐を続けるべきだと譲らない。一方、ダヘは政治家ソク・テイルに接触し、機密書類を利用して、テイルを大統領選に出馬させる。そんな中、ドフンが快方に向かっていることを知ったダヘは、病院に忍び込み、ドフンの頬に手を伸ばす。そして人工呼吸器に触れ「ごめんね」とつぶやく・・・。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第17話「越えてはならない一線」あらすじ

チャンハクの部下にドフンとの離婚を強要されたダヘは、チャンハクの屋敷からペクハクが大統領選挙に資金を出すことを記した機密書類を盗んで身を隠す。そんな中、ハリュはダヘとジェウン殺害を結びつける決定的な証拠となる音声ファイルを手に入れる。ダヘはそのファイルと機密書類とを交換するという条件でハリュを呼び出すが、ハリュの後をつけてきたドフンが間に割って入り、「ダヘと話がしたい」と告げる。その時、ダヘが乗ってきた車が突然爆発する。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第16話「崩壊の序曲」あらすじ

理事長を辞退した理由をチャンハクに問い詰められたダヘは、ドフンの出生の件でジミから脅迫されたと嘘をつき、先日の毒物事件の犯人もジミだと密告する。しかし先回りしていたジミに事件の証拠を消され、チャンハクからの信頼を完全に失う。さらに裏切ったジミからも見放され、ダヘは窮地に追い込まれる。一方、ハリュはドギョンに近づいた理由を明かそうとするが、ドギョンは自分にも秘密があるからと、お互いの真実を心にしまう。そんな中、疑惑を抑えきれないドフンは、理事長辞退の一件やダヘが監禁された件に、ジェウンが絡んでいたことを突き止める・・・。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

野王 第15話「報復の連鎖」あらすじ

ペクハク財団理事長の座が約束されたダヘは、財団顧問弁護士となったハリュを辞任させるため、ハリュの父シムボンを利用して追い詰める。しかしハリュはその報復にダヘを倉庫に監禁し、奪ったダヘの携帯を使ってドフンを倉庫に導く。ダヘはドフンに「犯人は分からない」と話すが、ドフンは2人の関係について疑念を深めていく。さらにハリュは理事長就任式当日、ダヘの過去を暴く証拠となる娘との家族写真と、留学費用の送金記録をあの倉庫に隠したと告げる。

以前・以後のあらすじは、野王:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第23話「再起をかけた商品」あらすじ

会社のために使ってほしいと賞金をヒョンジュンに渡すジヨン。ヒョンジュンは素直に受け取り、這いあがってみせると誓う。ヒョンジュンと付き合うと言い張るジヨンだが、ヒョンジュンはミス・コリアにスキャンダルは禁物だと拒む。ヒョンジュンはマ・オーナーに会い、ジヨンの賞金を渡すと、彼女を真の女王にしてほしいと託す。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第22話「最後のプライド」あらすじ

ミス・コリア優勝を祝い、ジヨンとヒョンジュンは祝杯をあげる。VIVI化粧品のモデルになってヒョンジュンの役に立てると喜ぶジヨンに、不渡りの事実を明かせず胸が痛むヒョンジュン。ジヨンのためにも身を引くべきだとヒョンジュンは荷物をまとめて家を出るが、そんなヒョンジュンにソンセンはジヨンを悲しませるなと叱咤する。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第21話「あなたと手にした王冠」あらすじ

本選2部に進む最終候補者15名が発表される。次々と名前が呼ばれる中、自分の名前が出ず、不安になりながらも、ヒョンジュンのいない空席に微笑み続けるジヨン。最後の最後に名前を呼ばれ、喜ぶジヨンだが、楽屋に戻ってもヒョンジュンの姿は見当たらない。その頃、ヒョンジュンは借金取りに何もかも奪われ、呆然としていた。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第20話「1人で挑む舞台」あらすじ

視聴者人気投票の結果、ジヨンは2位に輝き、ミス・コリア入賞に近づく。ヒョンジュンはステージから1番よく見える客席を確保したとジヨンに話し、本番では俺を見ていれば大丈夫だと励ます。コンテスト当日、自分のことだけを考えてステージに立てとジヨンを送り出したヒョンジュンだが、VIVI化粧品は不渡りの危機に陥っていた。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第19話「前夜祭の一喜一憂」あらすじ

ミス・コリア前夜祭のリハーサルを終え、審査員に不正を働いた者が有利となっていることが判明する。憤慨したヒョンジュンとマ・オーナーは主催者に抗議し、すべての審査員を替えるよう求める。コンテスト中止を皆が案じる中、ヒョンジュンを信じるジヨン。一方、VIVI化粧品ではBBクリームを商品として出荷するめどがたつが…。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第18話「不正な審査」あらすじ

マ・オーナーに、ヒョンジュンはあなたのためになる男ではないと言われるも、彼のことを信じるジヨン。そんな中、ヒョンジュンのもとには借金取りのファン社長が訪ねてくる。ジヨンを先に帰し、ファン社長と会ったヒョンジュンは、金を返さなければ命はないと脅される。様子をおかしく思い戻ってきたジヨンがその姿を見てしまう。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第17話「愛もミス・コリアも諦めない!」あらすじ

ヒョンジュンは審査員から連絡があり、不正行為を促される。さらに、新しい審査員の圧力によりソウル候補は入賞が難しいと聞き、ミス・コリアの裏側を改めて知る。一方、ユンはジヨンに真剣な思いを告げる。ユンから、ヒョンジュンが投資と引替えにジヨンをミス・コリアにしたら身を引くと提案したことを聞いたジヨンは…。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第16話「後悔しないために」あらすじ

バスで眠ってしまい、皆に置いてきぼりにされたジヨンは、ヒョンジュンの留守電のメッセージを聞き、思わず会いに行く。合宿先を抜け出してきたジヨンに驚くヒョンジュンだが、そんな彼にジヨンは好きだという気持ちを告げる。ユンとの約束でジヨンをミス・コリアにした後、身を引かねばならないヒョンジュンは気持ちが揺れ…。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・コリア 第15話「ヒョンジュンの選択」あらすじ

ミス・コリア本選の合宿がスタートする。説明会に出たジヨンは、入賞者は協賛であるパダ化粧品のモデルになるという契約があることを知るが、サインを拒否。パダ化粧品の企画理事ガンシクはヒョンジュンとジヨンに、VIVI化粧品と組む候補は入賞させられないと警告する。ジヨンの夢を叶えたいヒョンジュンはユンに会いに行き…。

以前・以後のあらすじは、ミス・コリア:韓国ドラマあらすじ極から見れます。