« 2015年05月 | メイン | 2015年07月 »

2015年06月30日

火の女神ジョンイ 第25話あらすじ

光海君はジョンを必死に捜し回り、山寺にいることが分かり駆けつけると、そこには手探りで歩くジョンの姿があった。ジョンは熱を浴びた衝撃で目が見えなくなってしまったのだ。ジョンは光海君に分院に戻って器を作りたいと訴える。連れて帰ろうとする光海君だが、テドはそれを制止する。サスンは、自分も昔目が見えなくなったことがあると打ち明け、もう一度挑戦してみようとジョンを励まし分院に連れて戻る。ガンチョンは、ジョンの代わりに仁嬪の花瓶を作るようユクトに命じるが、ジョンは諦めずグッピを始めとする分院の人々の手助けを得ながら花瓶を作る。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第24話あらすじ

ジョンは光海君の使っていた筆立てからヒントを得て、花瓶に仁嬪の好きな牡丹を生けても倒れない細工をする。ジョンを分院から追い出したいガンチョンは、マプンを使って火薬入りの薪を用意させる。女が沙器匠になれることを証明するために一人で火入れをするように言われたジョンは、薪に種火をつける。花瓶が割れる音に驚いて窯を開けようとしたジョンは、炎に襲われて気を失ってしまう。現場に駆け付けた光海君はテドがジョンを無事に助け出したことを聞くが、ジョンが一人で窯焚きをしていたと知って激怒。ジョンにもしものことがあれば、関わった者全員に責任を負わせると言い放つ。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第23話あらすじ

ジョンに怒りを感じたファリョンは、ガンチョンの所に行きテピョンがウルタムの娘ジョンであることを話してしまう。事実を知ったガンチョンはすぐさま問いただすが、ジョンは自分がウルタムの娘ジョンであることを明かし、朝鮮一の沙器匠になってみせると豪語する。激高したガンチョンはジョンを分院から追い出してしまう。サスンは分院の人々の前でガンチョンに土下座し、ジョンを呼び戻してほしいと訴えるが…。一方、テドはジョンの秘密を明かしたファリョンを責めるが、ファリョンはジョンに勝つためなら何だってすると開き直る。テピョンがウルタムの娘であると知った仁嬪は、ガンチョンにジョンの作った花瓶が欲しいと所望する。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第22話あらすじ

そして奢老宴の日。ガンチョンは確実に競い合いに勝つため、マプンにサスンの杯を載せた荷車を襲わせる。しかし、光海君が機転を利かせたことで、サスンの杯は無事に宴会場に到着。競い合いはサスンが勝利する。ところが、サスンはユクトを分院から追放しないように宣祖に願い出る。片や、失意のどん底に突き落とされたユクトはしばらく姿をくらますが、ファリョンの勇気づけによってガンチョンの元に戻ってくる。そして、二度と誰にも負けないとガンチョンに誓うのだった。テドからジョンへの求婚の話を聞かされたファリョンは失意のどん底に陥る。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第32話「罪の重さ」あらすじ

テウクは拘置所のヒョヌに面会し、テジンが犯した罪を詫びる。そして、自分と結婚したことで大切にしていたものを奪われたジヘに申し訳なく思う気持ちを明かし、ヒョヌを通して謝りたいと話す。一方、ジヘは不眠に苦しみ、睡眠薬を頼るように。資金洗浄の関係者が捕まり、ヘジョンはテジンの逮捕は免れないことをカン会長に伝える。カン会長は検察に手を回そうとするが状況は厳しい。セギョンはヒョヌの母に付き添い、拘置所を訪れるが…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第31話「ヘジョンの覚悟」あらすじ

ジヘがカン家に戻ると、そこにはヘジョンも戻っていた。何事もなかったかのようなヘジョンの態度に、ジヘは驚きを隠せない。そんなジヘにヘジョンは、子供たちのために家に戻ることにしたと話す。そして、ジヘは家に戻るなり、再び義母の勝手に振り回されることに。一方、ヒョヌは建設資金横領と裏金への関与の容疑で検察に拘束される。検察でヒョヌに遭遇したテウクは、テジンが犯した罪の巻き添えでヒョヌが逮捕されたことを知る。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第30話「親の気持ち」あらすじ

カン会長はヘジョンに、要求どおりシニョングループの副会長の座を与えるから家に戻れと話し、再び手を組むことを提案する。子供たちのことを考え、提案を受け入れるか悩むヘジョン。セギョンの母に携帯電話を盗み見されたヒョヌは1人になるため海に向かう。セギョンは電話に出ないヒョヌに不安を募らせ、彼を怒らせた母を責める。一方、ジヘの父は離婚を考え直してくれとジヘにひざまずいて頼み込む。そんな父の姿に胸を痛めたジヘは…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第29話「一家の汚点」あらすじ

裏金と資金洗浄の問題があがっているテジンに、カン会長はシニョングループのためにも刑を受けろと命じる。そして、テウクはジヘが家に戻らないことに不満をぶちまける母に、そんな態度だからジヘが戻らないのだと怒りをぶつける。一方、ソウルに上京してきたジヘの父は、ジヘがジソンの家に戻ってきていることを知り、驚く。父にカン家にはなじめないと泣いて訴えるジヘだが、逆に叱られてしまう。ジヘの父に呼び出されたテウクは…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第28話「戻りたくない家」あらすじ

離婚訴訟を取り下げる条件として、とんでもない要求を提示してきたヘジョンにカン会長は憤る。テウクは姉の家で療養中のジヘを迎えに行くが、ジヘはあなたの家には戻らないと言い張る。不満を訴えるジヘにテウクは1週間だけ待つと話し、別居も離婚も許そうとしない。一方、ヒョヌはセギョンを送り、彼女の母に挨拶しようとするが冷たく追い払われる。そんな中、ジヘは姪のウェディングドレスを見にいくが、そこはセギョンの店で…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第27話「男たちの思い」あらすじ

テウクはヒョヌを呼び出し、最近妻に会ったかと問いただす。街で偶然会ったと話し、ジヘを案じるヒョヌにテウクは怒りを露わにし、誤解を招くから今後一切連絡しないでほしいと告げる。そんなテウクに、彼女は所有物ではないと言い返すヒョヌ。だが一方で、ヒョヌはセギョンもテウクと同じ気持ちであることに気づく。ヘジョンはカン会長から離婚訴訟を取り下げるよう脅されるが、やめる気はないと告げる。ジヘは実家での生活で笑顔が戻るが…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第41話「不可解な行動」あらすじ

ミシルとともに和白(ファベク)会議に現れたチュンチュは、骨品制を否定したうえ、自らが副君になると宣言する。周囲に緊張が走るが、自分とチュンチュが争えばミシルの思うつぼだと考えたトンマンは、「最悪の場合は王位を諦める」とチンピョン王に伝え、チョンチュとは対立しない姿勢を見せた。
一方、ミシル陣営では、チュンチュの結婚相手をめぐってセジョンとソルォンとの間で内紛が始まっていた。2人は、お互いに自分の派閥の花郎(ファラン)を取り込もうと画策する。
そんな中、苦しむトンマンを見かねたピダムは、自らミシルに会いに行くが…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第40話「女王宣言」あらすじ

民たちの裏切りを知ったトンマンは、自ら安康(アンガン)城の村長を処刑した。心に大きな傷を追い、手の震えが止まらないトンマンを、ピダムが優しく慰める。
そのころ、心臓病を患った陛下の容体が悪化し、トンマンの婿探しが始まった。その婿を、副君(プグン:王女の婿で王位を継承する者)にしようというのだ。しかし、トンマンは結婚せず、自らが新羅の王になると公表する。ミシルは、女が王になるという想定外の発言に衝撃を受ける。
そんな中、ミシルは和白(ファベク)会議で、副君としてチュンチュを推薦すると宣言する。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第39話「民の暴動」あらすじ

穀物の高騰を仕掛けて至福を肥やす貴族を懲らしめるため、軍糧米を市場に流すという作戦に打って出たトンマン。慌てた貴族たちが穀物を手放したため価格は急落、トンマンはそれらを買い戻し、大きな利益を得た。もうけた資金で、トンマンは民に頑丈な農具を与え、自作農を増やしたいと考えていた。しかし、大損した貴族たちは民の税金でその穴埋めをしようと、収穫した農作物を全て徴収しようとする。民の怒りは頂点に達し、セジョンの領地である安康(アンガン)城でついに暴動が起きた。不作なら減税するべきだと、トンマンはハジョンに詰め寄るが…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第38話「穀物騒動」あらすじ

ムンノの遺言通り花郎(ファラン)となったピダムは、ムンノの復しゅうを果たすため、裏切り者のヨムジョンの賭博場へと向かう。そこでピダムは「三韓地勢」を折り紙にして遊ぶチュンチュを目にする。ピダムがしかると、調子のいいヨムジョンはチュンチュの正体を明かし、チュンチュを王に擁立しようとピダムに持ちかけた。
一方、市場では日照りの影響で穀物の価格が高騰し、民たちは苦しんでいた。そんな中、食料を買えない民が店主を殺すという事件が起きる。それを聞きつけたトンマンは、価格が急騰した原因を調査し始めるが…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第34話「本心を告げる」あらすじ

ハギョンに呼び出されて駆け付けたジェミン。ハギョンはこれからも片思いを続けると宣言する。 スネを訪ねたヒョンスはこれまで口にできなかった想いを告白する。抱き合う二人。 酔っぱらったハギョンはいきなりジェミンにキスしてしまう。 ハギョンのことが心配なハリムはジェミンを呼び出して気持ちを聞き出そうとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第33話「信頼を取り戻すために」あらすじ

ミニョンが現れる。真実を知ったユジンはソンフンに会いに行くが、彼は妻に疑われたことで傷ついていた。 二人はこれまでの結婚生活を考え直すために時間を置くことにするが…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第32話「過去に縛られないで」あらすじ

ユジンのために食事を作りにきたスネ。スネから夫に裏切られた過去を聞かされ、元気づけられたユジンはようやく心の重荷を 下ろす。だがヒョンスの過去を知ったスネはショックを受けていた。一方、ハリムとミジュは仲睦まじく食べ歩きデートを楽しむ。 そんななか、家に戻るというヨニとウンジュにホソプは大喜びしていた。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第31話「満たされない心」あらすじ

怒りを爆発させるユジンに戸惑うジェミン。ユジンは過食で心を満たそうとするが、いくら食べても満たされない。 その頃ハギョンはジェミンをその気にさせるために、恋愛指南本を読んで作戦を立てていた。 一方、姿を見せないヒョンスを心配して呼び出したスネは、苦しむユジンのことを聞かされ、力になろうとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第54話「人生の春へ」あらすじ(最終回)

退院し、自宅で療養生活を送るジスクは義母や兄、スンテクから献身的な看病を受け、過去の自らの行動に罪悪感を抱き、後悔の日々を送る。周囲の献身的な看病とは裏腹に日に日に病状が悪化していくジスクは、ヨンソンに「スンテクと再婚し、イギョンの親代わりになってほしい」と頼むが、ヨンソンに一喝されてしまう。死期が刻々と近づいていると悟ったジスクは友人に代筆を頼み、ヨンソン宛てに自分の胸の内を明かした手紙を残す。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第53話「ジスクの失踪」あらすじ

ヨンソンは出資者を募り、高台の街の開発に乗り出す。建設省の重要ポストと知り合いだという投資家の男を接待するが、その席に建設省の役人は現れず、ヨンソンはその男と個室で2人きりになってしまう。その頃スンテクは、両親にジスクが肺ガンであることを打ち明け、失踪したジスクを捜しに心当たりのある場所を巡ることに。故郷の臨海(イムヘ)や別荘などを回るがジスクは見つからず、スンテクは試験勉強の際に籠もっていた寺に向かう。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月29日

私たち、恋してる 第24話あらすじ(最終回)

睡眠薬を飲んで病院に運ばれたジヒョン。目を覚ました妻にギュシクは安堵の涙を浮かべる。ソンミと釣り合う男になると心に決めてユンソクはパリ留学へ。ひとりになったソンミは、少し寂しい気持ちになっていた。ジョンワンのもとには無事テグクが帰ってきた。ギョンスもジョンワンの夢をサポートするため結婚の先延ばしを決める。そして1年後、40歳を迎えた彼女たちの現在はーー。

以前・以後のあらすじは、私たち、恋してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第66話「予期せぬ来客」あらすじ

チョルチンが会社のジョンヒョンの部屋に突然現れる。シニはお金を渡すから帰ってほしいと必死にチョルチンを説得していたその時に、ジョンヒョンが部屋に戻って来てしまう。ドンフン会長からウナと婚約しろと言われたジュウォンは、放っておいてほしいと言って立ち去ってしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第65話「USBの行方」あらすじ

シニは、ジュニョンの病室でUSBを捜すが見つけることが出来なかった。ヨンスは警察署で、ジュニョンを襲った犯人を捕まえてほしいと頼むが、目撃者や証拠がないと言われてしまう。チョルチンがジュニョンの病室に来たことを知ったヨンスは、チョルチンがジュニョンの転落事故に関与していると確信する。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第64話「転落事故」あらすじ

チョルチンが持っていたUSBの映像を確認したジュニョンは、エスンを殺害した犯人がシニであると分かる。チョルチンが追って来たため、ビルの工事現場に逃げ込んだジュニョンは、転落事故に遭い重症を負ってしまう。病院に運ばれたジュニョンは、手術を受けて成功するが意識不明のままだった。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第63話「不当解雇」あらすじ

ドンフン会長宅へ解雇の撤回を頼みに行ったヨンスは、ジュウォンがジョンヒョンの従兄弟だと知ってしまう。立ち去ってしまったヨンスを引き止めたジュウォンは、必死に説明をするが、ヨンスが納得することはなかった。解雇されたのに会社に来たためジョンヒョンから問い詰められたヨンスは、不当解雇だと訴える。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第62話「一方的な好意」あらすじ

ヨンスとジュウォンは、子供時代に初めて会った場所で抱き合っていた時に、ドンフン会長が現れる。家に連れ戻されたジュウォンはドンフン会長に、ヨンスに対して一方的に好意を寄せているだけでヨンスは悪くないと説明する。ヨンスの解雇を決めたドンフン会長にジュウォンは、不当な解雇であると抗議する。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第61話「疑いの火種」あらすじ

グムジャとシニの策略で、ヨンスとジュウォンは、ホテルの部屋から出て来るところをドンフン会長に目撃されてしまう。ドンフン会長に問い詰められたジュウォンは、これは罠であると必死に説明する。シニから、ドンフン会長はジュウォンの弁明を信じているようだと聞かされたグムジャは、それでも火種は残せたと語る。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第66話「再挑戦」あらすじ

ジョンミンの接待がバレて、名家デパートへの出店が不許可に。我慢ならないシネはミナを説得し、臨時売り場での特別販売という再挑戦の機会を得る。だがジョンミンに対抗するヨンミンはこれに猛反対し、シネとヨンミンは言い争いになる。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第65話「不吉な予感」あらすじ

シネの付き添いで病院を訪れていたジョンミンの前に、検診を終えたミナが現れる。ミナから妊娠したと聞かされたジョンミンは、一瞬動揺する。一方、ファヨンの男の影が気になるヨンミンは、ファヨンを問いただすのだが...。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第64話「ミナの妊娠」あらすじ

実家と婚家の両方から後継者を産むよう迫られるミナは、ミル化粧品の品評会を目前に控え、策を講じて病院を早期退院する。しかしミナが仕事に打ち込もうとした矢先、産婦人科検診で医師から知らされたのは、予期せぬ妊娠の事実だった。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第63話「疑惑」あらすじ

キハの身辺調査を依頼していたミナが、チャン秘書から渡された写真にはファヨンが写っていた。一方、ファヨンとの関係をミョンスンに問い詰められたヨンミンは、何もないとシラを切るが、行動に気をつけろと釘をさされる。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第62話「繰り返される過ち」あらすじ

姑の謀略にかかり、婚家を飛び出したミナ。しかし、そんな傷心のミナにソンジュは、忍耐を強要する。妻の家出を知ったキハは母親に理由を問い詰めるが、キハの母親は口を開かない。意を決したヨンミンは、シネの実家に挨拶に行く。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第61話「不審な夫」あらすじ

シネが新婚旅行に行ってないと知ったジョンシムは、急いで会社へ向かう。しかし常務室にいたのは、ヨンミンとファヨンだった。一方、テナント先の社長宅に謝罪に行くミナとチャン秘書。エレベーターに乗り込む2人の前に現れたのは...。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

星から来たあなた 第17話「さよならの始まり」あらすじ

ミンジュンから「1カ月後に地球を去る」と知らされたソンイは映画の撮影を放り出して帰宅し、一晩中泣き明かす。翌朝、ソンイはミンジュンを避けようとするが、元教え子のコ・ヘミが親しげに彼に近づく姿を見てしまい…。長兄ハンギョンの墓参りに行ったフィギョンは、ハンギョンの死亡原因について過去の新聞記事を調べ、驚くべき事実に気づく。一方、落ち込むミンジュンは、チャン弁護士に勧められたマッコリを飲んで酔いつぶれ…。

以前・以後のあらすじは、星から来たあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第79話「ユンチャンとドヒョン」あらすじ

意識の戻らないチャン会長の遺言が公開され、ラゴン一家は、財産を奪って逃亡しようとするがハナの家族やファンソの社員たちに捕えられる。さらにユンチャンとドヒョンは協力してコ・グァンチョルを捕える。ドヒョンを見直したユンチャンは、ドヒョンにソル議員と自分の本当の関係を打ち明ける。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第78話「本当の気持ち」あらすじ

ユンチャンはハナにすべてにケリがついたらアメリカに行くと告げる。ハナはユンチャンがいなくなることに寂しさを覚える。ソル議員は保釈され自分に味方しない息子のドヒョンを責めるがドヒョンは逆に…。ドヒョンが1年前に別れたのは、自分を守るためだったと知ったハナ。ドヒョンと2人、静かに正直な気持ちを話すのだった。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第77話「ユンチャンの肩」あらすじ

コ・グァンチョルに追われていたハナはユンチャンに助けられ隠れている間に安心しきって肩にもたれ眠ってしまう。そのときユンチャンは…。ハナ、ユンチャン、チャン会長の3人はついにソル議員を告訴。徹底的に追い詰められ、ソル議員は強制連行されることに…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第76話「罠にはまったソル議員」あらすじ

ユンチャンはソル議員の計画どおりSS公益財団の理事長に就任するが、会長のドヒョンとSS本社で一触即発の状態となる。ドヒョンは我慢しきれずハナにユンチャンとの関係を聞いてしまうがハナはそんなドヒョンに対して…。ソル議員はハナ襲撃事件の実行犯コ・グァンチョルと密会するが、その密会現場はハナたちにより撮影されていた。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第75話「私が兄貴を助ける」あらすじ

ハナを銃撃した容疑で逮捕されたにも関わらずソル議員の入れ知恵でコ・グァンチョルは警察から釈放される。ハナは女性でも後継者と認めてくれるようチャン会長に迫るが、頑なな態度に落ち込む。励ましを求めるつもりでユンチャンを訪ね、そこで生き別れとなったユンチャンの母からの手紙を見つけユンチャンの心の痛みを知る。コ・グァンチョルは実はラゴンも自分の子供ではないかと疑いDNA鑑定を提案する。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月26日

一途なタンポポちゃん 第01話「魔法のジャージャー麺」あらすじ

1962年の春川。児童養護施設で暮らすドゥルレは、仲間から大将といわれるお転婆少女。いつもお腹をすかしていて、中華閣の店主パクが麺を打つ姿に憧れていた。そんなある日、出前を手伝ったドゥルレは、ハンミ製粉社長の娘セヨンと出会う。一方、高利貸しのガンウクは旧家・伴松斎(バンソンジェ)を手に入れるために故郷を目指していた。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

応答せよ1994 第03話「ふたりの兄」あらすじ

初めての合コンに胸ときめかせて出かけたヘテとサムチョンポ。入院したナジョンの病室でやさしく抱きしめ寝かしつけてくれるスレギに、男性としての魅力を感じるナジョン。

以前・以後のあらすじは、応答せよ1994:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

応答せよ1994 第02話「僕らはまだよそよそしい間柄」あらすじ

新学期が始まったものの、大学バスケットボールのスター選手を熱烈に応援するナジョンは、教室ではなく試合会場へ。しかし途中で持病の腰痛が悪化し、家で寝込んでしまう。

以前・以後のあらすじは、応答せよ1994:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

応答せよ1994 第01話「ソウルの人」あらすじ

結婚して10年以上になるナジョンの家に遊びに来ているユンジン。ふたりは19年前、ナジョン一家が大学近くで営んでいた新村下宿で、共に生活を始めて以来の親友だった。

以前・以後のあらすじは、応答せよ1994:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

神のクイズ シーズン4 第04話「ある温かな日」あらすじ

密室で発見された中年男性の惨殺死体。被害者は不法に手の移植手術を行い医師免許を剥奪された元整形外科医だった。不法手術の記録にあった希少疾患の赤ん坊に着目したジヌたちは、赤ん坊の悲しい運命を知ることになる。

以前・以後のあらすじは、神のクイズ シーズン4:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

神のクイズ シーズン4 第03話「サーペンタイン・ダンス」あらすじ

舞踊家が林の中で奇怪な姿で死んでいた。遺書により自殺と推定されるが、ジヌは彼女の舞踏が希少疾患による特徴があることや筆記が困難なことを突き止める。一体誰が遺書を書いたのか?法医官事務所では新人研究官シウを迎え、議論を交わし始める。

以前・以後のあらすじは、神のクイズ シーズン4:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

神のクイズ シーズン4 第02話「天使の爪」あらすじ

十数ヵ所も刺された女性警察官の遺体。衣服に残された被膿から、かつて彼女が捜査した性的暴行事件の被害者と加害者の息子が浮上する。暴行事件はえん罪だったのか...。一方、ジヌは自分を死の淵から救った執刀医の正体を知り愕然とする。

以前・以後のあらすじは、神のクイズ シーズン4:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

神のクイズ シーズン4 第01話「赤い涙」あらすじ

突然倒れ昏睡状態になってから一年、ジヌはようやく目覚める。その頃、恋人カン刑事と特殊捜査班は障害者を拉致監禁して人身売買を行う犯人を追っていたが、捜査は難航していた。赤い血の涙を流す少女の行方に心を動かされたジヌは、車いすのまま事件に挑む!

以前・以後のあらすじは、神のクイズ シーズン4:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

欲望の炎 第07話「スキャンダル」あらすじ

ナヨンは義父母の機嫌を取って、懐に入ろうとするが、夫を会長にさせようとするエリはそれが気に食わない。ナヨンに悪態をつくが、もろともしない様子にイラつくばかりだ。一方、ジョンスクは身寄りのない老人を引き取り、世話をしながら暮らしていた。ナヨンが、良家の孫娘とミンジェの縁談を進めようとしていた矢先、ミンジェとインギのスキャンダルが浮上する。ナヨンは事態の真相を知るため、直接インギに会うことにしたが…。

以前・以後のあらすじは、欲望の炎:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

欲望の炎 第06話「もう一度 生まれ直す」あらすじ

父親の素性にショックを受けたヘジンは家を飛び出した。近所の住人たちと必死に捜索したジョンスクは、岩の上に並べて置かれたヘジンの靴を発見し嗚咽する。時が流れ、大西洋グループ・テジン会長の77歳の喜寿祝賀会が開催された。その宴会場に入ろうとしていたミンジェは、突然、自分の胸の中にうずくまり「恋人のふりをしてくれ」と言う1人の女性に困惑する。それは、連日記者に追いかけられているペク・インギという女優だった。

以前・以後のあらすじは、欲望の炎:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

欲望の炎 第05話「欲のために犯した罪」あらすじ

インスクが隠れてミンジェと会っていたという事実を知ったナヨン。頭に血が昇り、興奮したままインスクを尾行したあげく、思わず彼女に向かって車を急発進させてしまう。一方、死刑になったジュングの骨を海にまき、別れを惜しんだジョンスク。家に戻ると、父親は殺人犯なのかとヘジンが泣きわめいていた。その後、ナヨンと一緒にジョンスクの家を訪れたミンジェは、海で不審な行動をするヘジンを見つけ、思わず水の中に飛び込むが…。

以前・以後のあらすじは、欲望の炎:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

欲望の炎 第04話「ミンジェの誕生」あらすじ

刑務所にいるジュングを待ちながら、毎日を過ごすジョンスクは、孤児院に預けておいたナヨンの子供を引き取り、自分の娘のように育てる。一方、インスクがヨンミンの子供を身ごもっていると知ったナヨンは、これからの生活は援助するから子供をくれと告げる。ナヨンは、テジンらをあざむくため、お腹の大きくなった写真を送るが、長男の嫁は、いくら考えても計算が合わないとあざ笑う。そして数か月が経ち、息子ミンジェが生まれた。

以前・以後のあらすじは、欲望の炎:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

欲望の炎 第03話「愛のない結婚」あらすじ

家中に貼られた差し押さえの札を見たナヨンは、すぐに荷物をまとめて家を出ていく。残された借金を何とかしようと、ジュングは石油運搬船の強奪に力を貸すが、その渦中に人を殺してしまう。一方、サンフンに借りを返したいというテジンは、家族の意見も無視し、ヨンミンとナヨンの結婚を勝手に進めてしまう。ヨンミンの住むアメリカに到着したナヨン。しかし、空港に迎えに来たのは、不適な笑みを浮かべたインスクという女性だった。

以前・以後のあらすじは、欲望の炎:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

欲望の炎 第02話「父の死に誓う」あらすじ

父親の分からない赤ん坊を身ごもり、実家に戻ったナヨン。そこに、昔の約束を果たすため、テジンが息子ヨンミンを連れてきた。その気になった父サンフンは、ジョンスクにヨンミンとの結婚を勧めるが、ナヨンはそれを阻止するため、ジョンスクに気があるジュングをそそのかす。ジョンスクが犯された事実を知ったサンフンは、ショックで倒れ、帰らぬ人となってしまう。悲しみに号泣するジョンスクの横で、ナヨンは自分の生きる道を決める。

以前・以後のあらすじは、欲望の炎:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

欲望の炎 第01話「お金持ちになりたい」あらすじ

1973年――。2人の娘と貧しく暮らすサンフンの元に、昔からの友人で、成功者のテジンが訪ねてくる。自分の息子とサンフンの長女ジョンスクを結婚させたいと言うのだ。貧乏暮らしに嫌気がさしている次女のナヨンは、金持ちのテジンの家に嫁ぎたいとアピールする。数十年後、ナヨンはバス会社で働きながら、社長の息子トクソンと付き合う。しかし、軽い遊びだと考えていたトクソンは、結婚を執拗に迫るナヨンを突き放そうと悪だくみを図る。

以前・以後のあらすじは、欲望の炎:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私に嘘をついてみて 第08話「幸せのコーラ・キス」あらすじ

アジョンは看病のため、ギジュンの家で一夜を過ごす。しだいに心を通わせ始める2人。一方、お節介なソランは、アジョンにユンジュの住所を書いたメモを渡す。一度はメモを捨てようとしたアジョンだが、足はいつしかユンジュの家の前へ。美しいユンジュを目にしたアジョンは、大きなショックを受けるのだった。そんな中、ヒョン会長はアジョンを呼び出し、ギジュンとユンジュの前で「ギジュンは結婚した」と嘘をつくのだが…。

以前・以後のあらすじは、私に嘘をついてみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私に嘘をついてみて 第07話「幸運のボールペン」あらすじ

キスは演技だったというギジュンの言葉に傷つくアジョン。サンヒは以前とは違う2人の様子が気に入らない。アジョンの存在を知ったヒョン会長は、彼女がギジュンの子を妊娠していると誤解。これに驚いたパク秘書は、ヒョン会長に真実を話してしまう。一方、ユンジュはギジュンに「よりを戻したい」と想いを告白する。そんな中、アジョンはチェン夫妻からの贈り物を返すためにギジュンの家を訪れるが、目の前でギジュンが倒れ…。

以前・以後のあらすじは、私に嘘をついてみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私に嘘をついてみて 第06話「ファースト・キスは突然に」あらすじ

「新居のお披露目パーティはしないのか」とソランにたずねられ、困り果てるアジョン。ギジュンに「一日だけ家を貸してほしい」と頼み込むが、あっさり断られてしまう。サンヒはアジョンに協力すると約束し、叔母であるヒョン会長の豪邸を借りようとするが、うまくいかず…。一方、ユジュンはヒョン会長の元を訪れ、これからは韓国で暮らすつもりだと伝える。お披露目パーティの当日、ギジュンはユンジュの家に誘われるが…。

以前・以後のあらすじは、私に嘘をついてみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私に嘘をついてみて 第05話「ニセ夫婦誕生」あらすじ

サンヒが仕組んだ一件により、アジョンとの偽装結婚を続けざるをえなくなったギジュン。ついに2人は手書きの契約書をかわすことに…。そんな中、ギジュンは韓国に帰国したユンジュから電話を受け、3年ぶりの再会を果たす。ただならぬ雰囲気の2人を偶然見かけたのはソラン!小躍りしながらアジョンを呼び出し、ギジュンが浮気をしていると告げ口する。ところが、アジョンがエレベーターの中で見かけたのは、なんと…。

以前・以後のあらすじは、私に嘘をついてみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私に嘘をついてみて 第04話「逆"ヨボ(ハニー)〜"って?」あらすじ

3年ぶりにギジュンの前に姿を現したサンヒ。2人はユンジュをめぐる過去の出来事について語り合い、両親の墓を訪れる。中国の重要なビジネスパートナー、チェン夫妻を出迎えるため、空港に向かう予定だったギジュン。しかし、サンヒは田舎道にギジュンを置き去りにし、代わりにアジョンを連れて空港に向かう。わけのわからないまま、チェン夫妻をエスコートするアジョン。同じ頃、空港にはパリから帰国したユンジュの姿が…。

以前・以後のあらすじは、私に嘘をついてみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私に嘘をついてみて 第03話「ヨボ(あなた)〜!結婚大作戦」あらすじ

ソランに一泡吹かせるため、通りかかったギジュンに思わず「あなた!」と声をかけてしまったアジョン。ソランを驚かせることには成功したものの、その現場をパーティの出席者たちに目撃され、噂を釈明するどころではなくなってしまう。「結婚した女になりたい」と嘘に嘘を重ね、引っ込みのつかなくなったアジョン。ギジュンに「1カ月だけ、このままでいてほしい」と頼み込むも冷たくあしらわれ、サンヒの前で涙を流すが…。

以前・以後のあらすじは、私に嘘をついてみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私に嘘をついてみて 第02話「アヒルボートで密談?!」あらすじ

アジョンと結婚したという噂のため、見合い相手にも愛想をつかされたギジュンは大激怒!パク秘書に事態の収拾を命じるが、彼が相談に向かったのは、偶然にもジェボムの弁護士事務所だった。噂を知ったアジョンはギジュンの元を訪れ、事情を説明。ギジュンが経営するホテルのパーティに出席し、誤解を解くと約束する。ところがその当日、ホテルでまたしてもソランに遭遇したアジョンは、彼女に心ない言葉を浴びせられ…。

以前・以後のあらすじは、私に嘘をついてみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私に嘘をついてみて 第01話「見栄からついた嘘」あらすじ

明るく元気な国家公務員のアジョン。3年前、初恋のジェボムを親友ソランに奪われて以来、仕事一筋に生きてきた。そんなある日、仕事で大きなトラブルが発生。クラブで出会ったサンヒとやけ酒を飲んでいたところ、有名企業家ギジュンの前で倒れ、病院に運び込まれてしまう。その後、結婚したジェボムとソランに偶然再会した彼女は、とっさに「自分も結婚した」と嘘をつくが、ひょんなことからその相手はギジュンだという噂が広まり…。

以前・以後のあらすじは、私に嘘をついてみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第16話あらすじ

ヨニは、母グモクとともにジヌの幼稚園のお遊戯会に行く。教室の外では、ジヌの姿をひと目見たいとやってきたファヨンがいた。彼女はヨニを呼び止め、グモク、ジヌと一緒にジンスクのレストランで食事をすることに。途中、ファヨンはジヌを外に連れ出したためジンスクを苛立たせるが、そんな彼女にファヨンは、ジヌは自分の息子だと言い張るのだった。一方、ヒョングクはなぜファヨンが代理母となったのか、彼女を激しく問いつめるが...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第15話あらすじ

チュジャとチャンシクはファヨンのマンションから荷物を無断で運び込み、強引に同居を提案。激怒するファヨンに、チュジャは自分が重病であると嘘をついて彼女を説得するが...。一方、息子の会社でファヨンに会ったヒジャは彼女の口から思いがけない言葉を聞き、呆れ返る。さらにヨニとファヨンが親しげにしているのを見てショックのあまり失神してしまう。ついにヒジャは息子に、ジヌの代理母はファヨンだという事実を打ち明けるが...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第14話あらすじ

ヒジャは社長室でファヨンとビョングクが体を寄せ合う姿を目撃してしまい、噂が事実だったことを知る。あれこれと言い訳を並べるビョングクを叱りつけ、すぐに別れろと言い放つヒジャ。さらに、ジンスクを通じてファヨンを呼び出し、韓国を去るように告げるが...。一方、ビョングクはヨニに謝罪の言葉を口にするが、ヨニが応じないため、次第に夫婦の間に溝が出来てしまう。その頃、ファヨンは仕事の相談だと言ってチョルを誘い出し...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第13話あらすじ

ビョングクがグレース・リーという女性と不倫関係にあるという噂を聞いてしまったヨニ。しかも、グレース・リーこそ、ジヌにおもちゃをプレゼントしてくれるファヨンであることが判明し、二重のショックに襲われる。2人は何故、ヨニの前で初対面を装っていたのか。ヨニはビョングクと激しい夫婦喧嘩になり、逆上したビョングクは家を出てファヨンの元に行ってしまう。一方、ファヨンは、ヨニに対して悪気はなかったと許しを乞うが...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第12話あらすじ

ヨニのカフェを訪れたビョングクはファヨンと鉢合わせし、とっさに初対面のふりをしてしまう。3人は一緒に食事をするが、ヨニとファヨンが親しい関係だと知ったビョングクは動揺を隠せない。帰宅後、ビョングクはファヨンとはもう会うなとヨニに告げるが、そこにファヨンからの電話が...。一方、チュジャは同僚からビョングクとグレース・リーが不倫中だという噂を聞いてショックを受ける。ソンビンもカフェで偶然その噂を耳にし...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第11話あらすじ

ファヨンからあるプレゼントを渡されたヨニ。それは、ファヨンがビョングクと夜を過ごしたときに着ていたのと同じ黒いランジェリーだった。彼女の狙い通り、ランジェリー姿のヨニを見たビョングクは動揺して激怒する。そんな中、ヨニの誕生日が来るが、ビョングクがそれを忘れていたことにヨニは傷つく。その夜、誕生食事会が開かれることになるが、それを知ったファヨンは自分の誕生日だと嘘をついてビョングクにプレゼントをねだり...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第10話あらすじ

ファヨンとの過去を思い出したビョングクは、彼女への未練に捕らわれていく。一方、ビョングクの会社が入ったビルで清掃員として働くチュジャは、ファヨンの行動に不安を覚えていた。折しも、ファヨンがヨニのカフェで彼女と話しているところに遭遇したジンスクは、恐れ知らずのファヨンを牽制する。だが、ファヨンは仕事のことで逆に彼女を脅迫するのだった。そんな中、ビョングクはついに無断外泊をしてファヨンと一夜を過ごす...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第09話あらすじ

ラサ社のレストランの視察でジンスクの店を訪れたグレース・リーことファヨンは、自分から正体を明かしてジンスクを愕然とさせる。その足でファヨンはヨニのカフェを訪れ、馴れ馴れしく彼女に接近。偶然を装っておもちゃをプレゼントし、ジヌの写真まで見せてもらう。そんな中、グレース・リーの正体に気づいたビョングクは、深夜、彼女のマンションに押し掛けるが...。一方でファヨンはヨニの父チョルをも毒牙にかけようとしていた...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第08話あらすじ

ヨニは幼いジヌがいながら、夫の会社が経営するカフェの店長をしていた。ヒジャはヨニに小言を言うが、姑と一日一緒にいる大変さを理解しているビョングクはヨニをかばうのだった。そんな中、ファヨンはラサ社のサブマネージャー、グレース・リーとしてビョングクに接近。最初から水着姿でさりげなく彼を挑発する。ビョングクはどこかで会った感覚を覚えるが、彼女の正体には気づかない。さらにファヨンはヨニのカフェにも足を運ぶ。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第07話あらすじ

ジヌと名付けられた赤ん坊は、皆から祝福された。喜びの中で、ヨニは自分1人がこんなに幸せでいいのかと不安になる。彼女は、ファヨンが"我が子"に会いたい一心で涙していることは知らなかった...。6年後、ビョングクの妹ユミが帰国するため、ヨニとヒジャ、ジヌは空港へ向かう。そこに、ラサ社のサブマネージャー、グレイス・リーとしてアメリカから帰国したファヨンの姿もあった。ファヨンはついにヨニへの復讐を開始する...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第06話あらすじ

娘が代理母になったことを知った母チュジャは激怒するが、ファヨンは何も聞かず、ヒジャが用意したマンションに引っ越す。一方、ヨニに会いに行ったグモクは、ヨニに腹帯をつけさせて徹底的に妊婦扱いする姑ヒジャに呆れ返るのだった。そんな中、ファヨンの陣痛が始まり、元気な男の子を無事に出産する。産んだ子にひと目会いたいという願いすら許されず、虚しい日々を送るファヨン。何度もヒジャの携帯に電話をするが、無視され続け...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第05話あらすじ

兄の友達の産婦人科医ミョンソクに驚くべき依頼をしたファヨン。それに対してミョンソクは良心の呵責を感じていた。一方、ドンヒョンの後輩でチョルの会社で働くソンビンは、ジンスクのレストランでファヨンを見かける。彼女が発した言葉に胸騒ぎを覚えるソンビンだったが...。そんな中、ファヨンとヒジャの間で代理母の契約が交わされる。ファヨンはもらった大金を母に渡すものの、その出どころを巡ってチュジャは心配を募らせ...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第04話あらすじ

仕事中に信じがたい光景を目の当たりにしたファヨンは、動揺のあまりピッチャーを取り落とす。かつて恋人だったビョングクと兄を死に追いやったヨニが、夫婦として幸せそうに寄り添っていたのだ。傍らにはヨニの父チョルと母グモクもいた。ヒジャから代理母の件を持ちかけられ、断ったファヨンだったが、彼らの様子を見て心が揺れる。さらに母の借金のため住む家も失いそうになる中で、ついに彼女は代理母を引き受ける決心をするが...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第03話あらすじ

ファヨンの家には彼女の母チュジャから借金を取り立てようとする人々が押し掛け、一家は借家から追い出されそうになる。母との口論で傷つき、放心状態で街をさまようファヨン。そのとき、ヒジャの運転する車が接近し、あっという間もなくファヨンはその場に倒れてしまう。病院に飛んできたジンスクはケガ人がファヨンであることに驚く。相手が裕福だと知ったチュジャは、弟チャンシクとともにヒジャから事故の賠償金をせしめるが...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第02話あらすじ

ヨニの母グモクは、ヒジャがヨニとビョングクの離婚を希望していると知って激怒する。母と義母の板挟みに困り果てたビョングクは、叔母ジンスクが店長として働くレストランに向かう。そこでウェイトレスとぶつかるが、それはスタッフとして店に就職したばかりのファヨンだった。彼女は、かつて自分を弄んで捨てたビョングクが店の社長であることを知って驚く。一方、ジンスクは "代理出産"という方法があることをヒジャに伝えるが...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第01話あらすじ

父から恋人ドンヒョンとの結婚を反対されたヨニ。さらにドンヒョンが交通事故で命を落とす悲劇に見舞われる。心の傷を抱えたまま、3年後、ヨニは父が薦めるビョングクと結婚する。だが、結婚式当日に倒れてしまった彼女は子宮がんに冒されており、子どものできない体となってしまう。そんなヨニに姑ヒジャの風当たりは厳しく、ついに離婚を口にする始末。一方、ドンヒョンの妹ファヨンは、たった独りで家族を養う辛さに耐えていた。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月24日

メディカルトップチーム 第20話「力を貸して」あらすじ(最終回)

遺伝子の異常から生じる難病を患ったアジンの体内には複数の腫瘍ができていた。覚悟を固めた彼女は、闘病しながら自ら治療法の研究に取り組もうと手術を受けることを決意。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第19話「チーム解散の危機」あらすじ

気を失ったアジンを背負い、検査室に走ったテシン。アジンは病気のことを隠すため、嘘をついてテシンを仕事に戻らせる。一方、ホン室長はヘスに、衝撃的な事実を告白する。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第18話「再出発」あらすじ

家でビールを飲んでいたテシンとアジン。そこにサンギュとフンミンを連れて帰宅したミンジは、驚きの光景を目にする・・・。スンジェは母の死を乗り越えて職場に復帰する。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第20話「新たな陰謀」あらすじ

母を侮辱されたオクチョンは怒りを露わにする。同じ頃、ミン・ユジュンはチンの力を借りてチャン・ヒョンの商売を潰してしまう。そのチンの正体はオクチョンを育てたカン氏夫人の養子、チスだった。大妃は王妃が粛宗と二人きりになれるよう、陵幸の計画を立てるがオクチョンも同行することに。そんな時オクチョンの体に異変が…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第19話「妖婦の名」あらすじ

王と王妃の公式的床入りの日。だが粛宗(スクチョン)はこの夜もオクチョンと過ごしてしまい、王妃は妊娠できる唯一の機会を失ってしまう。数日後、粛宗は新しい人事を発表するが、王宮ではオクチョンのおねだりだという噂が立っていた。その頃、清から来た富豪チンがミン・ユジュンと密談していた。一方、大妃は宴の席にオクチョンの母を呼ぶが…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第18話「親子の対立」あらすじ

側室の祝宴を潰され、女官らの前で大妃から辱められたオクチョン。粛宗に責められ、その場で倒れてしまった大妃を利用し、西人派はオクチョンを追い出しにかかる。だがオクチョンは以前自分を殺そうとしたことを取り上げてミン・ユジュンを追いつめ、不妊薬を飲ませようとしたことで大妃を追いつめる。粛宗は母と激しく対立するが…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第17話「側室の座へ」あらすじ

大妃から不妊の薬を飲まされそうになったオクチョン。だが自害の決意を見せるオクチョンに大妃はむしろ圧倒されてしまう。一方、ミン・ユジュンは西人派の資金源を断たれた仕返しに王の資金源を断とうとしていた。そんな中、粛宗(スクチョン)はオクチョンのための殿閣、就善堂(チソンダン)を建設し、建物に相応しく正式な側室として従四品(ジュシホン)の淑媛(スグォン)の座に就かせる。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第16話「女たちの闘い」あらすじ

王妃は王宮に戻ったオクチョンを特別尚宮に任じる。死んだと思ったオクチョンの再来に驚くミン・ユジュン。粛宗は西人派一色の王宮で、オクチョンを守るためにも南人派を増やそうとしていた。オクチョンもまた、二度と命を狙われることのないよう、力を蓄えることを考える。仲睦まじい粛宗とオクチョンに王妃は心穏やかでない。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第27話あらすじ

もぬけの殻になったユ医院に新しい医者チャン・マンスがやってくる。マンスは貧しい病人を診ようとせず、追い返された病人はジュンを頼り、見かねた彼は医院を開業し患者を診る。それを知ったマンスは怒鳴り込むが、逆にジュンに非難され、返す言葉もなかった。その頃、内医院ではドジが恭嬪に出す薬の処方を誤り、湯薬房へ左遷されていた。
一方、来月、内医院の科挙が行われるという報せが入り、ジュンはオグンと共に受験することに。ジュンが内医院を目指すと知って内心穏やかでないドジ。一次試験が始まり、5つの難題をいち早く解いたジュンは医官たちを驚かせる。そして、ドジが見つめる中、二次試験の口頭試問が始まった。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第26話あらすじ

ドジはジョンミョンからイェジンの話を聞かされ、執事を問いつめる。いよいよ死期が近づくウィテ。ジュンと大師、グァンイクはサンファの案内でウィテがいる洞窟にやってきて彼の死を知る。「自分の体を医学に役立てろ」という遺志を汲んで、涙ながらにウィテを解剖した後、ジュンは埋葬を終え「師に恥じない医者になる」と墓前で誓うのだった。
疲労困憊して家に戻ったジュンは、漢陽へ向かう。ドジはイェジンを捜させていたが見つかる気配はなかった。ジュンはドジに会い、ウィテの死と解剖したことを伝える。父が遺体をジュンに任せたことにショックを受けたドジは、彼が渡した臓器の絵を突き返す。後日、ユ医院を継いだジュン。そこにオ氏夫人が現れて「医院は処分する」と告げる。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第25話あらすじ

ジュンはウィテが胃がんだと知るが「必ず治療法を見つける」と誓う。イェジンは自分亡き後を心配するウィテから、「ドジのところに行け」と勧められ、考えた末にジュンが薬草採りに行っている間に、置き手紙をして医院をあとにする。ジュンは薬効のある山参を見つけて喜ぶが、仲間のヨンダルが持ち去った後、別の者に奪われたことを知る。
その頃、漢陽に着いたイェジンは退勤するドジを待つが会えない。イェジンの上京を知ったオ氏夫人はドジと会わせないように画策。拉致されそうになったイェジンは捕盗庁の役人イ・ジョンミョンに助けられる。ユ医院ではサンファが寺からやってきて医院を手伝うように。イェジンは教えられてドジの家を訪ねるが、そこに花嫁を連れたドジが戻ってくる。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第24話あらすじ

ジュンはウィテに連れられ、末期がんの患者を看取る。「世の中には医者が治せない病は多い」と言うウィテ。その頃、医院には疫病患者が運び込まれる。発生源となった村は封鎖され、人の行き来ができなくなるが、ウィテはサムジョク大師と共に治療に出向く。後からそれを知ったジュンも駆けつけるが、ウィテに帰れと言われてしまう。
仕方なく村を後にするジュンは、途中患者を見つけて結局村に戻って治療にあたる。倒れそうになりながら病人を診るウィテに、大師はジュンに病気のことを知らせるべきだと言うが、ウィテは「自分が死ねばわかる」と取り合わない。やがて、3人の奮闘でようやく疫病も終息。内医院ではドジが東宮に配属となり、出世の道を歩み始めていた。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第23話あらすじ

王子の治療を成功させ「必ず御医になる」と心に誓うドジに、有力者の娘との縁談が舞い込む。ユ医院では、失明はドルセのせいだとわかるが、彼は納得せず「母の治療に専念しろ」と他の病人を追い返す始末。必死で治療するジュンに、戻ってきたウィテは矛盾した指示を出す。それは、師の名に縛られていてはいけないという思いからだった。
悩んだ末にジュンはウィテに反した治療を施して、見事にドルセの母の目を治す。間もなく、イェジンは血を吐いて倒れているウィテを発見する。彼は末期の胃がんだった。自分の死期を悟ったウィテはイェジンに「ジュンには話すな」と口止めし、ジュンにドジの部屋を与える。その後、イェジンが調合している薬を見たジュンは不審に思い…。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第10話「モンタージュの男」あらすじ

ハ・ウンジュンはジェハの車に乗り込み、一緒にテハ宅へ。テハに殺害容疑があり、アリバイの確認のため家に来たというハ・ウンジュンに驚くジェハ。帰宅したテハに、ギチャンが手抜き工事のことをテハに報告したという情報を切り出すハ・ウンジュンだが、そこに現れたチャン・ウンジュンに令状がないのに家宅捜索は許されないと反論される。そのチャン・ウンジュンはファヨンが自分とは別のチャン・ウンジュンを捜していることを知り、混乱していた。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第09話「父子の巡り合わせ」あらすじ

ギチャンの死にテハが関与していると疑うハ・ウンジュンはテハを訪ね、事件当日のアリバイを証明するよう迫る。そんなハ・ウンジュンを一蹴するテハ。偶然テハ建設に来ていたミョングンはハ・ウンジュンを連れ帰ると、ギチャンの事件から手を引いてくれと言い出す。何かを知っているのかと問うハ・ウンジュンにミョングンは、ギチャンがマンションの手抜き工事の件でテハに直談判したことを話す。ミョングンはギチャンの葬儀場でチャン・ウンジュンに遭遇し…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第21話あらすじ

ガンチョンはユクトを、ジョンはサスンの補助をし、器作りに励んでいた。いよいよ窯焚きの日。ガンチョンはドッキを抱き込み、火加減を失敗させる。そのせいでサスンの器はめちゃめちゃな出来になってしまう。その日以来、食べず眠りもせずひたすら器を見つめるジョン。そんな中、光海君はジョンを外へ連れ出し、汁飯をごちそうする。そこで、ジョンは男の子が持っていた酒瓶を見て、手から滑り落ちにくい杯を作ろうと思いついたのだった。工房に戻ったジョンは、サスンと共に手になじんで持ちやすい杯を完成させる。同じ頃、ユクトたちも杯を完成させていた。一方、商団でウルタムの器を発見したガンチョンは驚愕。テピョンはウルタムの娘なのではないかとファリョンを問い詰める。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第20話あらすじ

光海君の動きを知ったガンチョンは、すぐさま仁嬪に知らせて証拠隠滅を図る。裏から手を回されてガンチョンに出し抜かれた光海君は、かつて信頼できる沙器匠だったサスンを分院に呼び寄せる。倉庫から消えた器を模写したのがテピョンだと知ったガンチョンはグッピを使いジョンの荷物を調べさせると、ウルタムの茶器が見つかる。ジョンはガンチョンに詰め寄られるが、通りかかった光海君が危機から救い出す。 ガンチョンとユクトは、サスンが分院に入ったことに危機感を抱き、彼を追放するための計略を練る。やがて「負けた方が分院を去る」という条件の下、サスンとユクトは奢老宴(キロヨン)の器作りで腕を競うことになる。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第19話あらすじ

ガンチョンはテピョンがウルタムの娘ではないかと疑うが、ジョンスにジョンの死のいきさつを聞き考えすぎだと自分を納得させる。そんな中、大提学は仁嬪から賄賂として水滴を受けとったと光海君に報告。光海君は水滴をサスンに見せ、分院から持ち出されたものかどうかを確かめようとする。そこにジョンが現れ、水滴は分院の倉庫にあったものと判明する。光海君は誰にも知られないように、夜中に倉庫に入ってジョンに消えた器を模写させる。そんな時、光海君とジョンの仲を疑う臨海君は分院を調べようとするが…。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第18話あらすじ

分院では“土練り”を課題とした工抄軍の競い合いが実施される。ジョンを分院から追い出したいグッピは、競い合いの開始時間が変更になったと嘘をついて使いを頼む。遅れて参加したジョンは白土を受け取れなかったため“土練り”に参加できず窮地に陥る。そんな時、父のウルタムが高価な白土ではなく安価な陶石で磁器を作っていたことを思い出し、陶石で土を練って課題を提出する。 陶石の土では割れやすい器しか作れないというユクトに対しジョンは反論してしまい、白土の器と陶石の器で強度を競い合うことになる。ユクトを負かし、ようやくジョンは工抄軍の競い合いに合格するのだった。この時、ガンチョンはジョンの名字が“ユ”だと知って驚き、ウルタムとの関係を疑い始める。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第17話あらすじ

光海君は自分の器を作りたいとジョンにユクトと一緒に世話をさせる。光海君は一緒にいる時間を作ることでジョンに正体を明かさせるための機会を与えようとしていたのだ。ついに器が完成するが、それでも正体を明かさないジョンにしびれを切らした光海君は、「ジョン」と名を呼びながら、ジョンが幼い頃に初めて作った器を差し出すのだった。ジョンは器を手に取り、密かに涙を流す。 王宮では宣祖が世子冊封を急かす仁嬪をけん制するため、臨海君に大役を任せると言い出す。一方、ガンチョンは分院の人々に自分とウルタムの茶器を見せ、どちらが王室にふさわしいかを問う。ジョンはウルタムの器を破棄しろと命じられる。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月23日

結婚の女神 第26話「疑いの心」あらすじ

セギョンの母に呼ばれたヒョヌは、ジヘと写った写真の件で激しく非難される。そんな母を必死で止め、泣きじゃくるセギョン。テウクはジヘの携帯電話に届いていたヒョヌのメッセージを目にし、怒りが沸き起こる。ジヘに荷物を届けに行くも、テウクは携帯電話のヒョヌのメッセージは削除して渡す。ヘジョンは家を出てしまい、ジヘも療養のため実家に戻ってしまったカン家は大荒れに。一方、ヒョヌはセギョンに会いに行くが、彼女の母が会わせまいとして…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第25話「妻たちの反乱」あらすじ

ヒョヌの父の法事に出たセギョンはヒョヌに家まで送られるが、彼の部屋で見つけたジヘとの写真が気になって仕方がない。帰り道にジヘのラジオ番組を聴いたヒョヌは、いつもの彼女の原稿と違うと感じ、彼女を案じてメッセージを送る。一方、ヘジョンはカン会長にテジンとの離婚を申し出て、訴訟の準備を始める。そんな中、ジヘが倒れ病院に運ばれる。連絡を受けて駆けつけたテウクは、ジヘが家で過剰なストレスを受けていることを痛感する。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第24話「離婚宣告」あらすじ

義母から虐げられる生活に我慢の限界がきたジヘは、テウクに離婚を切り出す。離婚はできないと言うテウクを突き放し、ジヘは家を出て行ってしまう。一方、ヘジョンはサンフンが自分と別れた後、命を絶とうとしていたことを知る。自分のために車イス生活を送る彼に胸を痛めるヘジョンだが、そんなヘジョンにサンフンはお前を恨んでいないと話す。ヒョヌとセギョンは婚約式をあげるが、母を案じるヒョヌは式を終えた後も早々に帰ってしまう。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第23話「結婚は誰のためのもの?」あらすじ

スキャンダルの渦中にあるカン家では、カン会長が家族に当分の間、問題を起こすなと釘を刺す。そんな中、ジヘのもとに親友ヨンスが訪ねてくる。家出してきた彼女を家に置いてやることにするジヘ。一方、セギョンとの結婚により財閥家の婿となるヒョヌは、世間からこれまでと違う目で見られていることを感じる。さらに、家同士の価値観の違いを感じる母から結婚を反対されてしまう。そして、ジヘは義母に隠れて仕事をしていることがばれて…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第37話「ムンノの最期」あらすじ

伽耶(カヤ)の民を守るため、ミシルの孫娘と結婚することを決めたユシン。その選択にトンマンの心はかき乱されるが、ムンノはユシンこそ三韓統一の大業を成し遂げられる人物だと確信する。ムンノは、三韓統一を果たすための必要な情報が記してある「三韓地勢」を急いで完成させ、ユシンに託そうと心に決めていた。
一方、これまで弟子として使えてきた自分ではなく、ユシンに夢を託そうとしているムンノに反発したピダムは、師匠に剣を向ける。死闘が繰り広げられる中、ヨムジョンが差し向けた刺客の放った毒矢が、ムンノに命中し…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第36話「ユシンの決断」あらすじ

ユシンが風月主(プンウォルチュ)になることを阻止したいミシルは、ユシンと復耶(フクヤ)会のつながりを指摘する。そして、その疑いを晴らしたいなら、復耶会の首長の首を取って来いと詰め寄った。自らのルーツである伽耶(カヤ)をユシンが裏切れるはずがないとふんでいたミシルは、ユシンを悩ませて服従させ、味方に取り込もうと画策していたのだ。
一方、ユシンがミシル側につくのではないかと焦ったトンマンは、首長を捕らえてくるようユシンに命じる。取り乱したトンマンは、これまで封印してきたユシンへの思いをピダムに打ち明けた。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第35話「勝負の行方」あらすじ

決勝戦で、ピダムがわざとユシンに負けようとしていることを知ったチルスクは、ムンノに審議を求める。その結果、ピダムは脱落となり、ユシンはチルスクと再戦することに。満身創痍(そうい)のユシンだったが、闘志を見せつけて見事に優勝を勝ち取った。
チュンチュが宮廷に戻ったことを知ったトンマンは、喜びを隠せずにいた。しかし、チュンチュに目を掛けようとするトンマンを、チュンチュは冷たい態度で突き放す。
そんな中、ユシンを風月主(プンウォルチュ)にするための会議が開かれた。そこでソルォンが思いもかけない指摘をし…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第34話「不正」あらすじ

比才(ピジェ)の武術大会当日―、自らの生い立ちを知ったピダムは、ユシンを風月主(プンウォルチュ)にさせたい一心で、比才への参加を申し出た。順調に勝ち進んだピダムの準決勝の相手はポジョンに決まり、一方のユシンはアルチョンと戦うことに。
そのころ、チョンミョンの息子チュンチュが宮廷に向かっていた。しかし、ソラボルの近くまで来たというものの、一向に到着しない。実はチョンチュは馬に乗れず、かごで移動していたのだ。
決勝戦は、ピダムとユシンの対戦となった。真剣勝負を挑むユシンに対し、ピダムは…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第33話「三韓統一の夢」あらすじ

新羅の3つ目の意味を探していたトンマンとユシンは、真智(チンジ)王の遺品であるソヨプ刀に、「徳業日新、網羅四方」という文字が彫られているのを見つける。さらに、二人はそれが“三韓統一“を意味することを突き止めた。
結局、他の花郎(ファラン)は誰も正解にたどりつけず、ユシンだけが「徳業日新、網羅四方」と答えて勝利する。しかし、それが“三韓統一“を表すことを、あえてユシンは皆の前で明かさなかった。
その後、ムンノを訪ねたトンマンは、いつか自分が王になって“三韓統一“の大業を成し遂げてみせると宣言する。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第30話「すれちがい」あらすじ

ヨニと仲直りするために誓約書を書いたホソプ。喜ぶヨニ。一方、ミジュはジェミンと付き合っていたことをハリムに告げる。だがハリムは動じない。 翌朝、ハギョンはヘシンにジェミンと別れたと告げる。だがジェミンを忘れられないハギョンは片思いを続けるというのだが…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第29話「崩れた信頼」あらすじ

患者で後輩のミニョンと食事をしたソンフンは、彼女をホテルの部屋に送ったところを記者に見られ、ネットに不倫記事として アップされてしまう。ショックを受けたユジンはソンフンの話を聞かずに家を飛び出してしまう。 一方、ジェミンを気に入ったヘシンはハギョンの恋人として食事に招待する。恋人のふりをやめたジェミンは困惑するが…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第28話「はっきりさせよう」あらすじ

ジェミンとのことをハリムに話すというミジュ。一方、ビョンジュとジヨンは、ウンジュにヨニと一緒にスネの家から出て行けと言い出す。 一方、ヒジャはヘシンの提案を受け入れ、ヒジェの家で家政婦として働くことに。 ハギョンのことが気になりだしたジェミンは付き合うふりをやめると決める。その夜、スネの家に家族が集まるが…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第27話「理想の男性」あらすじ

初月給をもらったジェミンはヒョンスにプレゼントをする。ヒョンスは立派になったジェミンがうれしい。 ユラはユンチョルの離婚が決まったことをヒョンスに告げる。 彼と生きるというユラに、家族のために最後まで考えるよう促すヒョンス。 日曜日、スキー場にやってきたジェミンとハギョンはそこでハリムとミジュに出会って…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第52話「命の期限」あらすじ

ジスクとスンテクの離婚が成立したことを高台の街の人々は知るところとなり、街は噂で持ちきりに。そんな中、ジスクが一人娘のイギョンを引き取らなかったことに疑問を抱くヨンソン。そんなヨンソンにヨンジェは、ジスクが肺ガンであることを知らせる。事態の深刻さを知ったヨンソンは、今までジスクから受けた数々の仕打ちを水に流し、1人で病魔の恐怖と闘うジスクを慰めに行った足で、スンテクにジスクの病名を知らせに行く。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第51話「負の遺産」あらすじ

愛娘であるジスクの会社設立に向けて動き始めるサンナム。スンテクの提案で隠居生活を余儀なくされていたサンナムは、スンテクへの敵を討つかのように生気を放ち、喜々として準備を進めていく。そんなサンナムを見てイノは「ジスクは自重して、スンテクとよりを戻すべきだ」と反対するが、サンナムは耳を貸そうとしない。時を同じくしてジスクは、日ごとに悪化する体調のことを誰にも相談することなく、1人で思い悩んでいた。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第50話「忍び寄る病魔」あらすじ

ヨンジェが医師国家試験に合格したという知らせに喜ぶヨンソンと高台の街の住人たち。幼い時からヨンソンが妹と弟の世話に明け暮れてきた姿を見てきた近所の人たちは目頭が熱くなる。その頃、土地の権利書すべてを家政婦のソさんに持ち逃げされたことに気づき、途方に暮れるジスクとサンナム。ジスクはソさんを捕まえて権利書を取り戻すべく不動産業者を回り、1人で聞き込みをするが、日に日に体調の異変を感じるようになる。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第49話「権利書の行方」あらすじ

ジスクの家から3枚の権利書を勝手に持ち出したヨンナンは、ジスクの投機する土地を選ぶ目の確かさに驚嘆すると同時に、土地の名義貸しをしたイ家の家政婦をけしかけ、ひと儲けすることをたくらむ。時を同じくして医師国家試験に向けて猛勉強するヨンジェ。末っ子の合格を祈るヨンソンたちだったが、ジェイムはなぜか受験生に食べさせると縁起が悪いと言われているワカメスープをヨンジェの国家試験当日の朝ご飯に作ってしまう。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第48話「人生の春と傷」あらすじ

高台の街に起こった立ち退き騒動の黒幕がジスクだったと知った住人たちは、ショックを隠せない。チェオはスンテクに「夫婦は衣服と同じで取り替えがきく」とジスクとの離婚を強く勧めるが、スンテクは迷いを抱えたまま永昌建設に向かう。事務所で1人泣いていたヨンソンは、訪ねたスンテクに怒りをぶつけるうちに今もスンテクへの思いが変わらないことをつい打ち明けてしまう。その言葉を聞いたスンテクもまた思いを明かすが…。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第51話あらすじ(最終回)

ナビとの対決に敗れたソラは再び逃亡を図るが、その途中で金の無心に来たヒョンシクを階段から突き飛ばしてケガを負わせてしまう。そこに警察が現れ…。
そのころ、ワールドデパートではウジェの社長就任式が執り行われていた。
それから2年後−。市場に靴の皮を買いに行ったナビは、偶然出所したソラに会う。ナビは、ベッキとグッキの結婚式に一緒に行こうとソラを誘い…。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第50話あらすじ

黄色い封筒がみつかり、さらにヒョンシクが警察に追われていることを知ったソラは、窮地に立たされる。証拠を突きつけられたソラは観念し、ナビに自首することを約束するが、ワールドデパートへの入店プロジェクトの結果発表までは待ってほしいと懇願する。
いよいよ最終選考の日―。ソラは、自分が逮捕される身と知りながら勝負にこだわり、ナビとの最後の対決に臨んだ。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第49話あらすじ

ジョンウクが意識を取り戻し、絶体絶命の危機に陥ったソラは、海外への逃亡をたくらんでいた。
ソラの悪事の数々を知ったウジェは、ソラを訴えるようナビに提案する。
そんな中、監視カメラを確認したウジェたちは、ジョンウクの命を奪おうとしたのがヒョンシクだったことを知る。
一方、香港から戻ったヒョンシクは、金と引き換えにジョンウクを殺してやるとソラに告げ、病院に向かうが…。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月22日

私たち、恋してる 第23話あらすじ

脚本家としての成功を夢見るジョンワンは、仕事を優先させるために結婚を延期したいとギョンスに相談する。予期せぬジョンワンの申し出にギョンスは不満顔。姑の圧力により新しい弁護士を迎えたジヒョンは、愛する子供たちを取り戻すために再び動き出す。そんな中、ジョンワンの再婚話を聞きつけたジュンモの家族が突然家に押しかけ、テグクを連れて行こうとして...。

以前・以後のあらすじは、私たち、恋してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私たち、恋してる 第22話あらすじ

妊婦のソンミを気遣って工事現場を手伝うユンソク。結婚を望むユンソクに、ソンミはチャンスを奪いたくないと改めて留学を後押しする。ギョンスをめぐり気まずい空気のジョンワンとユナは、お互いの気持ちを正直に話し合うことに。離婚訴訟に向けてジョンワンとソンミに協力を求めるジヒョン。ドヨンとの過去と家庭内の確執を初めて聞かされたジョンワンとソンミは驚いて...。

以前・以後のあらすじは、私たち、恋してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第60話「会長の弱点」あらすじ

ヨンスのことが好きだと言ったジュウォンを、ジョンヒョンは殴ってしまう。シニはグムジャに、ジョンヒョンがジュウォンを殴ったところをドンフン会長に目撃されたが、これは好都合で、ドンフン会長の弱点はジュウォンであると告げる。ドンフン会長からヨンスとの関係を問われたジュウォンは、事実ではないと否定してしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第59話「元判事」あらすじ

ジュニョンはヨンスに、シニがチョルチンに対して、ヨンスの裁判を担当した判事のことを調べるよう指示している会話の録音を聞かせる。ヨンスから、シニとチョルチンの会話の録音を聞かされたジュウォンは、調べる理由は分からないが、その判事には当時から疑問を持っていたと語り出す。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第58話「くだらない人間」あらすじ

ヨンスが初出社の日に、会社の前で卵を投げつけられたのは、シニの仕業と知ったジュニョンは、シニを呼び出し激しく抗議する。その時、ジョンヒョンが現れ、ジュニョンに説明を求める。ジュニョンから、シニがネックレスを盗み、人を使ってヨンスに卵を投げつけさせていたと聞かされたジンテは、絶句してしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第57話「探していた女の子」あらすじ

ヨンスが落とした財布の中から幼少時代のヨンスの写真を見つけたジュウォンは、探していた三つ葉のクローバーの女の子はヨンスであったと知る。ドンフン会長に呼び出されたヨンスは、ネックレス紛失の件に対する自身の汚名はそそげたので、この件は伏せてくださいと頼む。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第56話「暴かれた嘘」あらすじ

ヨンスはドンフン会長のもとを訪れ、シニが持っていたネックレスは、ヨンスが紛失したとされていたネックレスであると証明する確認書を差し出す。さらにヨンスが、録音機を再生すると、シニがネックレスを盗んだことを認めた会話が再生されたため、驚愕するドンフン会長。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第60話「戸惑う心」あらすじ

ファヨンの告白に動揺したヨンミンは酔いつぶれて寝てしまい、シネは新婚初夜を1人寂しく過ごす。そしてファヨンは、ホテルのエレベーターの前で偶然出くわしたシネに、思わせぶりな口調でヨンミンとの関係をほのめかす。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第59話「新婚初夜」あらすじ

何とか無事に結婚式を挙げたシネとヨンミンだったが、旅行先への飛行機に乗り遅れ、その日はホテルに泊まるはめに。海外に新婚旅行中だったミナとキハは、キハの母が入院したことで旅行を中断し帰国する。そのことを知ったソンジュは...。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第58話「2着のドレス」あらすじ

ファヨンを自分の元に呼び出したミナは、自分のドレスが景品に出された企画を中止するよう要請する。一方で、贈り物のことで頭がいっぱいだったジョンシムは、シネのウエディングドレスの用意を忘れていることに気づき当惑する。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第57話「消えた思い出」あらすじ

今の状況を打破したいミナは姿をくらます。そのことをキハに知られたソンジュは、チャン秘書にミナを探させる。そんな中、贈り物の問題で心を痛めるシネを見かねたヨンミンは、父親として助力してほしいとキョンジュンに頼み込む。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第56話「最悪の取り引き」あらすじ

名家デパートへの出店交渉を命じられたジョンミンは、義理と人情の間で苦しむ。一方、突然常務室に現れたファヨンにシネは用件を聞くが、軽くあしらわれる。逆にファヨンからヨンミンの仲を聞かれたシネは、"結婚する仲"だと伝える。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

星から来たあなた 第16話「つかの間の幸せ」あらすじ

ソンイにキスをし、またしても気絶寸前になったミンジュン! ソンイは真っ青な顔で倒れているミンジュンを車まで運び、猛スピードでマンションへ向かう。翌朝、登校しようと玄関を出たユンジェは、ソンイがミンジュンの家から出てくる姿を目撃してびっくり。姉に対する気持ちを確かめるべく意を決して彼の家に乗り込むが…。一方、ようやく意識を取り戻したフィギョンは、事故当日の記憶があやふやになっていることを家族に告げる。

以前・以後のあらすじは、星から来たあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第74話「踏みにじられた告発」あらすじ

ソル議員へのハナの告発を受理したものの、議員に買収された資格審査委員長は、ハナを呼び出し和解を迫った。体調のすぐれないチャン会長は精密検査の結果、余命2か月と宣告され不本意ながらも長男としてラゴンを後継とすることを決意する。ハナはユンチャンの助けを得ながら狩猟場の事件の犯人コ・グァンチョルの家に乗り込む。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第73話「チャン会長救出」あらすじ

ソル議員は事件のことで息子のドヒョンに冷たい態度をとられ、SSの経営権をユンチャンにも分散しようと考える。パク・ドゥシクには海外逃亡を指示するが…。ハナらに助けられ病院を脱出したチャン会長は家に戻り、チョンランたちはついに屋敷から追い出される。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第72話「理事長解任」あらすじ

ハナは、母ヒョソンがチャン家でラヒの母チョンランがラヒの実の父コ・グァンチョルと一緒に帰宅するところを見たという話を聞き、パク・ドゥシクとコ・グァンチョルが同一人物であることに思い当たる。さらにハナはソル議員のSS公益財団の理事長職解任案を株主総会で提起する。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第71話「逆襲の始まり」あらすじ

ソル議員はハナが生きている姿を見て動揺する。ハナはさらに逆襲の手をゆるめず、今度はラヒにゆさぶりを掛けると、ついにラヒが事件の犯人パク・ドゥシクと一緒にいる現場を発見したのだった。さらにハナはファンソ醤油の発酵場が売りに出されていることを聞き…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第70話「生涯誰も愛さない」あらすじ

ラゴンは強引に冊封式の準備を進めていた。傷の癒えたハナはそれを阻止すべくソウルに戻ることを決心する。一方、チャン会長は病院に監禁され外出も面会もできない状態になっていた。ラヒはソル議員の補佐官としてソル家に尽くすが、ドヒョンに「生涯誰も愛さない」と言われショックを受ける。ファンソ醤油では、冊封式を強行しようとしていたラゴンと母チョンランの前にハナが現れ…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月18日

メディカルトップチーム 第17話「母との別れ」あらすじ

スンジェの母ウンスクがクァンヘ大学病院で、急性膵炎および仮性嚢胞と診断される。病状の深刻さを悟る彼女は、自分の手術を息子に見せないでほしいとジュヨンに頼み込む。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第16話「2つの恋の予感」あらすじ

流行性出血熱の患者が入院中だという申告が疾病管理本部に入り、クァンヘ大学病院には記者が殺到する。ヘスは来院中だった保険会社の視察団と報道陣を隔離病室に案内する。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第15話「激化する対立」あらすじ

テシンを利用するために難病患者ヨンウの手術をバックアップしたヘスは、手術の担当が突然トップチームに変わったことを知って憤慨する。執刀医となったジュヨンは・・・。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第14話「分裂」あらすじ

テシンは難病を患ったヨンウの治療をトップチームに担当してほしいと希望するが、スンジェはこれを拒否。テシンは変わってしまったスンジェに対し、失望感をあらわにする。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第13話「トップチームの変化」あらすじ

スンジェとの対立でトップチームから除名されたテシンは、夜間診療チームで働くことに。勤務初日から救急患者が殺到し、やむをえずトップチームのICUを使ったが・・・。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月17日

チャン・オクチョン 第15話「王宮への野心」あらすじ

ようやく想いを遂げた二人。そこに大妃危篤の報が告げられる。急ぎ王宮に戻る粛宗(スクチョン)。その間にミン・ユジュンはオクチョンを亡き者にしようと画策する。オクチョンの失踪に動揺する粛宗。イニョンは王妃の座と引き換えに、オクチョンを探し出すと粛宗に約束する。一方、襲われたオクチョンは再入宮への野心を強く燃やしていた。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第14話「ただ一人の例外」あらすじ

馬に蹴られ、昏睡状態に陥った粛宗。その隙に大妃はオクチョンを王宮から追い出し、イニョンを王妃に決めてしまう。だが粛宗は目覚めず、大妃は寒空のもとで水を浴びて祈祷する。その大妃の思いが通じてか、ようやく目覚める粛宗。東平君(トンピョングン)からオクチョンの居場所を告げられた粛宗は迷わず彼女の待つ東平君の屋敷へと馬を走らせる。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第13話「女官たちの噂」あらすじ

チャン・ヒョンの情報で見事に西人派の資金源を断つことに成功した粛宗(スクチョン)。一方、王宮では粛宗がある女官に目を留めたと噂になっていた。その噂を聞いたミン・ユジュンは不快感を露わにする。数日後、王女の誕生日祝いに馬を贈った粛宗。だが突然暴れ出した馬はオクチョンのいる方向へ。思わず助けに飛び出した粛宗だったが…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第12話「想いの行方」あらすじ

オクチョンが女官になったと知って動揺する東平君(トンピョングン)。次期王妃として内定しているイニョンの礼服・円衫を作ったオクチョンは同僚のジャギョンに唆され、出来上がったばかりの円衫に手を通してしまう。罰として雨の中で洗濯をするオクチョンに思わず近づいて抱きしめる粛宗。抱き合う二人を目撃した東平君は衝撃を隠し切れず…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第11話「王妃崩御」あらすじ

粛宗(スクチョン)と王妃の仲睦まじい姿を見たイニョンは側室となって入宮することを決意する。そんな中、王妃が倒れてしまう。王妃は数日前に訪問した惠民署で痘瘡に感染していた。粛宗の腕のなかで息を引き取る王妃。数日後、朝廷では早くも次期王妃の話題が出ていた。一方、粛宗は処刑した福善君(ポクソングン)の亡霊に悩まされていた…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第22話あらすじ

ウィテに診察を任されたジュンは県監の命を救い、その足でユ医院を訪ねる。するとウィテは「今から患者を診ろ」と言う。師匠に許され、二度と期待を裏切らないと誓ったジュンはさらに医院の仕事に励む。ジュンが戻りますます患者が増えるのを見て、母や妻も彼を助けようと医院で働く。その頃、漢陽ではドジの内医院での研修の日々が始まる。
献身的に治療にあたるジュンを助ける妻ダヒ。二人の仲睦まじい様子をイェジンが見つめていた。ウィテはジュンに医院を任せてサムジョク大師と旅に出る。内医院では、王に寵愛される恭嬪(コンビン)の幼い王子が発病し、一人残っていたドジが治療にあたる。同じ頃、ジュンのもとには以前治療したドルセが「母が失明した」と押しかけていた。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第21話あらすじ

落胆したジュンはなかなか家に戻らず母や妻の気を揉ませる。ドジは科挙合格者として意気揚々と戻ってくる。母はもちろん、厳しい父からも祝われて嬉しいドジだが、イェジンへの未練がまだ断ち切れない。やがて、県監がドジを祝いにやって来る。そこにジュンの医療行為を讃える内容の書状が届き、医院の雑用をしていたダヒはそれを知り感涙する。
ドジが病人を診ずに科挙を受けに行ったと知り、ウィテは彼を叱責。父の心がわからないドジは内医院に入るため母と共に家を出ていく。家に帰ってきたジュンのもとには評判を聞きつけた病人がつめかけるが「師匠がいる山陰(サヌム)では患者は診ない」と追い返す。だが、危篤の県監を診るよう強要され、仕方なく出向くとウィテがいて…。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第20話あらすじ

次々に訪れる村人たちを見て、月が出るまでという約束で診察したジュンは、ようやく解放され出発。漢陽に着いたドジはその頃、内医院の医官を接待し金塊を渡していた。ドルセは近道を教えると言ってジュンを自分の家に連れて行き、病気の母を診てほしいと懇願する。もう一刻の猶予もないと振り払うジュンだが、病人の容態のひどさに驚き、留まり治療を施す。
ジュンの必死の治療でドルセの母は持ち直す。ジュンに感激したドルセは馬を調達してくると言って出かけるが、間もなく役人が来て、馬泥棒の容疑でジュンも捕まってしまう。駆けつけた村人たちの嘆願で容疑が晴れたジュンは、県監からねぎらわれ馬を用意してもらう。必死で馬を飛ばすジュンだったが科挙には間に合わなかった。一方、ドジは合格する。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第19話あらすじ

大師の下で学んだジュンは内医院を受けるよう勧められる。ドジも父ウィテの指導で研鑽を積んでいた。科挙まであと10日という時になり、家に戻ったジュンは試験を受けると妻に告げる。そんな夫にダヒは今まで貯めた金を渡して送り出す。途中の宿屋でドジと同宿となったジュンは、歯痛で悩んでいるという下働きのドルセに治療を施してやる。
そんな中、ドジの医書の盗難騒動が起き、一段落すると今度は病人を診てほしいという村人が宿を訪れる。科挙があるからと皆が無視する中で、ジュンは往診に出かけていく。ジュンは「金より命が大事」と貧しい病人を診て薬を処方し感謝される。朝になり、科挙のために漢陽に発とうとしたところ、話を聞いた村人たちが診察を求めて押し寄せジュンを悩ませる。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第18話あらすじ

内医院の優秀な医官だった大師は同期のグァンイクの妹と結婚し、息子サンファを授かり順風満帆の人生を歩んでいた。だが、ある日息子が大風瘡患者に殺されたと誤解して逆上し患者一家を撲殺。罪を悔いた大師は一家の息子をサンファと呼んで育て、彼の病を治療してきた。ジュンは、親を殺した大師へのサンファの憎しみを知るのだった。
ユ医院を出たイェジンも寺にやって来る。同じ頃、寺から逃げたサンファたちが村人から虐待されているのを見て、ジュンは彼らをかばって連れ帰る。翌朝、薬を試して昏睡状態に陥った大師の手紙でその心を知り、サンファは回復した大師に涙を流して詫びる。そんな中ドジが訪ねてくるが、イェジンがジュンのために寺に来たと悟り「おまえを忘れる」と言い切る。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第08話「仕組まれた罠」あらすじ

ギチャンの墜落事件の担当となったハ・ウンジュンは、アミがギチャンの妻であることを知る。残されたメールの内容から自殺と推定されるが、アミはハ・ウンジュンに自殺でも事故死でもないと訴える。さらに、アミからギチャンとミョングンが親しかったと聞き、驚くハ・ウンジュン。テハは墜落事件について、弁護人として遺族に対応するよう息子のチャン・ウンジュンに託す。事件を捜査するハ・ウンジュンは様々な不審点から、自殺でない可能性を疑うが…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第07話「悲しい花嫁」あらすじ

ファヨンの薬を届けに行ったミョングンは、彼女の事務所で“ウンジュン”らしき男のモンタージュを目にし、動揺する。ジュハが拘束され、弁護人としてチャン・ウンジュンが迎えに来るが、財閥令嬢だからといってジュハを見逃す気のないハ・ウンジュン。一方、ギチャンはミョングンに、テハが工事の中断と安全点検を約束してくれたことを伝える。そして結婚式当日、ギチャンはテハに呼び出され、早朝から出て行くが…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第16話あらすじ

ファリョンから真相を聞いたテドは光海君にテピョンを助けるよう頼むが、その頃ジョンは明の兵士に身柄を取り押さえられていた。光海君の指示により、時間を稼いでいる隙にテドが慕華館の倉庫を探ると、そこにあった使臣の荷の中に賄賂と思われる朝鮮の貴重品を見つけるが、不問に付す代わりに閉じ込められていたジョンを開放させる。明の使臣を怒らせた光海君は世子になる望みを失ってしまう。 一方、沙器匠になりたいという夢を再確認したジョンは分院に戻ることに。ユクトから褒美をやると言われ、ジョンはロクロ回しを教えてほしいと頼む。そんな中、偶然テドの名前を知った光海君はテピョンがジョンだという事実に気づいてしまう…。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第15話あらすじ

ガンチョンは息子ユクトに命の危険が迫っていると知り、茶器を作ったのは工抄軍のテピョンだったと宣祖に嘘をつく。一方、ジョンは白土を探すためにテドと都を後にするが、明の皇帝に褒賞されると聞いたジョンを光海君は分院に呼び戻し、明に行くための身なりを整え、礼儀作法を教え込ませる。 出世意欲の強いガンチョンが息子を差し置いて工抄軍に褒美を与えるはずがないと察したサスンは、ソン行首に頼んでガンチョンの真意を探らせる。ソン行首に頼まれてユクトに探りを入れたファリョンは、ジョンは褒章のためではなく使臣の怒りに触れ殺されるのだということを知る。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第14話あらすじ

女であるというだけで茶器の失敗の濡れ衣を着せられたグッピを助けるため、ジョンは自分が女であることを明かす。片や光海君の命令によりテドは役所に連行されるジョンを救出し商団に連れていく。商団にいたサスンは青磁作りが失敗した原因は窯にあると教え、ジョンはさっそくユクトと青磁作りに取り掛かる。 明の使臣との約束の日が来る。光海君は機転をきかせ、明の使臣に茶器の完成を認めさせる。使臣の鼻を明かすことができた宣祖は大喜びするが、メンツをつぶされた使臣はこのままだまっているわけがなかった。明に連れて帰り、景徳鎮で学ばせたいと言い出すが、本音は自分のメンツをつぶした沙器匠を殺すつもりでいたのだ。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第13話あらすじ

ジョンは光海君と一緒に青磁の土をサスンのもとに取りに行くことになる。途中、船着場で川に落ちてしまうジョン。光海君は助ける際に衣服がはだけたことでジョンが女だと気づいてしまう。ジョンが女であると気づいた光海君はだまされていたことに傷つくが、彼女を逃がそうとする。しかし、ジョンは自分の過ちを明かして罰を受けると誓い、青磁の茶碗が完成するまで10日だけ待ってほしいと頼み込む。一方、テピョンと光海君が普通の仲ではないという噂を耳にした臨海君は悪巧みを思いつく。そんな中、ガンチョンは茶器の失敗は助役のグッピの仕業だと思い込み、問い詰めるが…。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第12話あらすじ

光海君の無実を証明しようと王宮に向かい牢屋に入れられたジョン。テドはそんなジョンに苦々しい思いをぶつける。光海君は信城君から壺を盗んだ者が現れたと聞き、余計なことをするなとジョンを追い返す。一方、ファリョンはもうテドを解放してほしいとジョンに訴える。そんな中、明の使臣は宣祖に皇帝が気に入っているという青磁の茶器を見せ、半月以内にまったく同じものを作れと命じる。その茶器には茶を入れても冷めないという秘密があった。ユクトはガンチョンをかばい、自分が作ると申し出る。失敗を恐れて逃げる他の沙器匠をよそに、ジョンだけは茶器作りを手伝う。試行錯誤の末、外見は再現できるようになったが、熱を保つ秘密が解けないまま青磁を作る土が足りなくなってしまう…。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第22話「スキャンダル」あらすじ

ヘジョンのスキャンダル写真がシニョンホテルのサイトにあがり、カン会長の怒りを買ったヘジョンは自粛を言い渡される。義母にも責められたヘジョンは子供たちを置いて家を出て行く。テジンも賄賂問題で召喚され、対策に追われるテウクは家に帰れない日々が続く。そんな荒れた家の中で、ジヘは隠れてラジオの仕事を始める。一方、ヒョヌは関わっていた建設工事で、依頼主であるテジンの要求で工事費削減のため図面が修正されていたことを知る。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第21話「重い代償」あらすじ

ヘジョンはスキャンダル写真の相手で昔の恋人サンフンが勤める塾を訪ねる。彼が脅迫メールの犯人と思い込むヘジョンだが、かつて愛した女にそんなことはしないとサンフンは否定する。一方、酒を飲んで荒れるジヘを目にしたヒョヌは彼女が心配でならない。そして、ジヘは酔って帰ったことを家族に責められ、ますますストレスを貯めていく。セギョンの母が用意した新居が落ち着かないヒョヌは、狭くても安らげる家がいいとセギョンに話すが…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第20話「思いどおりにならない人生」あらすじ

ジヘはヒョヌを呼び出し、アメリカに行くことを報告する。会うのも最後だろうからと素直な気持ちを告げるヒョヌに、ジヘも同じ思いだったと明かし、思いは胸にしまってお互いの道を進もうと話す。そんな中、ヒョヌは結婚の準備でセギョンの母と会った母親から改めて結婚について問われる。一方、男性と写ったスキャンダル写真による脅迫メールが届いたヘジョンは、彼との関係を知る放送局時代の先輩のもとに乗り込み、抗議するが…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第19話「幸せなふり」あらすじ

偶然再会したジヘとヒョヌは、この1年どう過ごしていたか報告し合う。忙しそうなジヘにヒョヌは、なぜラジオ局を辞めたのかと問うが、ジヘは飽きたからと嘘をつく。そんなジヘの答えを意外に思いつつ、いつまでも応援していると告げるヒョヌ。そんな中、ジヘはヘジョンの命令で不妊検査をするが、自然に任せたいジヘは気が乗らない。セギョンとの結婚を決めたヒョヌは両家の顔合わせに出るが、セギョンの母は母子家庭のヒョヌが気に食わず…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第18話「服従の日々」あらすじ

帰宅したテウクは部屋で泣いているジヘを目にして驚く。ラジオ局を辞めた悲しみに暮れるジヘは、こんな家は嫌いだと、慰めようとするテウクをはねつける。義父のカン会長はジヘをなだめるため、形だけ会社の社報チームにいれることに。嫁は従うしかないことを悟るジヘだが、ヘジョンや義母のお使いや習い事に振り回され、疲れ切ってしまう。一方、セギョンはヒョヌに弁当を差し入れ、偶然訪ねてきたヒョヌの母と一緒に食事をする。そして1年後…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月16日

善徳女王 第32話「比才」あらすじ

ムンノの主管のもと、風月主(プンウォルチュ)を選ぶ比才(ピジェ)が始まった。王族派がユシン、ミシル派がポジョンを推す中、最初の比才はポジョンが勝利する。2問目の出題は「新羅という国号が持つ3つの意味を調べよ」というもの。「兵力増強」「新興勢力の育成」という2つの意味は周知の事実だが、最後の一つが解けず、皆は頭を悩ます。
実はその3つ目の答えが記された国史が、かつて王妃になり損ねたミシルの謀略によって改さんされていた。改さんの事実を隠したいミシルは、ポジョンに2つ目の比才を放棄するよう命じ…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第31話「国仙の帰還」あらすじ

ミシルのもとを逃げ出したソファは、ムンノに助けられ、トンマンと再会を果たす。
ムンノが現れたことを耳にして慌てたミシルは、ポジョンを花郎(ファラン)の首長である風月主(プンウォルチュ)に、チルスクを花郎の師匠である元上花(ウォンサンファ)に就任させて、ムンノの力を押さえ込もうとたくらむ。
一方、ピダムがムンノの弟子であることを知ったソファは、以前ムンノから聞いたある計画を思い出していた。それは、チンジ王の血を引くピダムをトンマン王女の夫にして、王座に就かせる、というムンノの野望だった…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第30話「神権問題」あらすじ

王族の権威が弱まることを懸念したチンピョン王は、瞻星台(チョムソンデ)の建設に難色を示す。しかし、トンマンは、これまでのような神権を使った政治ではなく、仏教によって国を治めるべきだと主張した。
瞻星台建設の是非を問う和白(ファベク)会議は難航が予測されたが、ミシル側はあっさり建設を受け入れる。瞻星台を建てても、天文学を民が理解することは到底できないと考えていたのだ。
一方、すっかりトンマンに感化されたピダムは、彼女に仕えたいとムンノに申し出る。ムンノは、トンマンが王女になったことを確かめに宮廷へ向かった。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第29話「トンマン王女の復権」あらすじ

ピダムが処刑されるまさにその瞬間、太陽が欠け始めた。日食が起きることを知っていたトンマンは、ミシルをだますために、ピダルにすら真実を告げなかったのだ。日食が終わり姿を現したトンマンを、民は新たな天神王女としてあがめた。その後、王妃は双子を産んだことを認め、王はトンマンを王女として認めるように民に訴えた。
追認式の日、ミシルはトンマンに見下されて、怒りに震えていた。トンマンは、誰もが天気を知れるよう、天文台・瞻星台(チョムソンデ)を建てることを提案し、自らも神権を民に戻すことを申し出る。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第28話「日食」あらすじ

地中から石碑が現れたことを知ったミシルは、民の前で祈祷(きとう)するピダムを捕らえるよう命じる。
ピダムは、ミシルにトンマンから預かった文を渡した。そこには、日食に関する予言がウォルチョンの筆跡で記されていた。日食が真実かどうか悩むミシルの前に、今度はユシンが正光暦(せいこうれき)の写しを持って現れ、ミシルは日食が起きると信じ込む。しかし、ユシンの態度からうそを見破ったミシルが、ピダムにわなを仕掛けると、焦ったピダムが脱獄する。確信を持ったミシルは、民に「日食は起きない」と公表するが…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第26話「二人に見合いを」あらすじ

ハギョンの想いが気にかかるジェミン。一方、ミジュはスネとヒョンスの正式なお見合いをセッティングする。 見合い相手に驚きながらもデートを楽しむ二人。同じ頃、ホソプは一人暮らしの寂しさを噛みしめていた。 だがヨニはミジュと仲睦まじい時間を過ごしていた。見合いを終えて戻ったスネは興奮してミジュを抱きしめる。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第25話「君の存在がプレゼント」あらすじ

本当に付き合おうというハギョンに戸惑うジェミン。ミジュを呼び出したジェミンはハリムとの仲を問いただす。 一方、スネの財産を狙うジヨンはホソプとヨニを仲直りさせようとしていた。同じ頃、ヒョンスは元気になったスネの店にやってくる。 幸せそうな二人が微笑ましいミジュ。そんなミジュにハリムはクッキーをプレゼントする。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第24話「忘れられない」あらすじ

離婚届に判を押したヨニ。寂しいホソプはスネに会いに行く。ヨンチョルの妻は離婚を承諾する。 だが子どもに会わせないと言われたヨンチョルは複雑だった。ハリムの店でプロポーズしたカップルの顔合わせの日。 ミジュはハリムの店を手伝うが、そこにハギョンに連れられてジェミンがやってくる。気まずい二人だったが…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第23話「戸惑い」あらすじ

ジェミンのことが気になって気分が落ち着かないハギョン。ユラはなかなか気持ちの整理をつけることができずにいた。 そんなユラをなぐさめるユジン。スネの見舞いに行ったヒョンスはいきなりスネから告白されて戸惑うが、 それ以来スネのことが頭から離れない。一方、ハリムとミジュの交際は順調に進展していた。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第47話「究極の選択」あらすじ

ジスクは、愛娘イギョンがパク家に人質にとられた状態となり、食事も喉を通らない。そんなジスクにスンテクは買い集めた土地を放棄し、親子3人で出直すことを提案する。そして自らも検事を辞職する覚悟を固める。そんな折、ヨンナンは、ジスクに名義貸しをしたイ家の家政婦が土地の権利書の保管場所を知っていることを聞き出し、「国に没収される前に売ったほうがいい」と甘い言葉をささやいて唆し、ひと儲けをたくらむ。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第46話「瓜田に履を納れず」あらすじ

ケガが治りきっていないにも関わらず、周囲の反対を押し切って復職するスンテク。高台に住む人たちを助けたいという一心での復帰だったが、職場の同僚や先輩はそんなスンテクを冷ややかな目で見ていた。またヨンナンは、ジスクの元を訪れ1億ウォンを無期限で貸すよう脅しをかけるがジスクから軽くあしらわれてしまう。カネの無心を断られ腹を立てたヨンナンは、スングムにジスクが土地の投機で金儲けをしてると耳打ちする。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第45話「最高の復讐」あらすじ

一時は強制的に立ち退きを迫る地上げ屋のせいで、騒然となっていた高台の街。しかし、スンテクが謎の男たちに襲撃されて以来ぱったりと地上げ屋も姿を見せなくなり、街は平静を取り戻したかのように見えた。襲撃によりケガを負ったスンテクは、入院中のベッドで読んだ新聞で政府主導による漢江一帯の再開発についての記事を見つけ、ジスクが友人の母である高官夫人とつるんで土地の投機に関わっていることをひそかに確信する。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第44話「噂の真相」あらすじ

先輩検事に連れられて行った高級スナックで、住宅開発業者と引き合わされたスンテクは、接待を拒否して帰ろうとする。そんなスンテクに腹を立てた先輩検事は「あくせく働かなくてもいい身分のくせに」と言い捨てる。発言の真意を訪ねるスンテクに先輩検事は「奥さんに理由を聞け」と言うばかり。スンテクは再びジスクを問いただすが、またしてもシラを切られる。再三のスンテクの追及に困ったジスクは、家政婦に口裏合わせを頼む。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第43話「悪事のほころび」あらすじ

スンテクは、テジン建設のオ社長から自宅に電話がかかってきたことをジスクに問い詰める。ジスクは「実家の家政婦の代わりに土地の売買を手伝ってるだけ」と言い逃れをするが、スンテクはジスクへの不信感を拭えずにいた。家庭の不和をよそにスンテクはますます仕事に情熱を注ぎ、若手有能検事として、マスコミの注目を浴びる。そんな中、ソウルオリンピックの開催を控え浮き足立つ雰囲気をよそに、高台の街にも再開発の手が伸びる。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第48話あらすじ

サムグがシルビアの尾行を命じたことが原因で、事故が起きたことを知ったソラは、サムグに取引を持ちかける。
一方、サムグが隠しごとをしていると確信したウジェは、直接サムグを問い詰めた。煮え切らない態度のサムグに、ウジェは…。
そんな中、ナビは、ソラが借金で買い戻したはずの会社の所有名義が、スジョンになっていることを知る。そして、ソラが探していた黄色い封筒に、秘密が隠されていることに気づいたナビは…。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第47話あらすじ

意識を取り戻したシンジャは、事故の際に2台の車に追いかけられたことを明かした。いまだに意識を取り戻さないジョンウクに、メジコン食堂の面々は肩を落とす。
そんな中、事故に遭った車両がシルビアのものだったことを知ったウジェは、この事故にサムグが関わっているのではないかと疑い始める。
一方、スジョンは事故現場で見つかったブレスレットが、自分がソラにプレゼントしたものだと気づき…。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第46話あらすじ

シンジャとジョンウクが交通事故に遭ったという知らせを受け、ナビとメジコン食堂の家族たちは病院に駆けつける。
一方、事故現場に居合わせたソラは、二人を助けようと駆け寄るが、自分の犯罪の証拠が入った封筒を見つけると、それだけを持ち去った。しかし、封筒の中身は別の物にすり替えられていて…。
その後、ウジェは事故現場に残されていたブレスレットのDNA鑑定を専門機関に依頼した。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第45話あらすじ

シルビアが自分の母であることを知ったウジェは、事実を受け入れられず、「あなたのような人が母親なら、いないほうがマシだ」と、シルビアに暴言を浴びせた。
そんな中、シルビアはソラの裏金を探すため、自分がチョルの正体を知ったことを他言しないようジョンウクに命じる。
そんな中、シルビアが韓国から離れようとしていることをナビから聞いたウジェは、空港に駆けつけるが…。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第44話あらすじ

シルビアは、ウジェが実の息子であることを知りながら、自分を欺き続けたジョンウクとソラに大きな怒りを覚える。
ウジェと会うはずだったシルビアだったが、心配して待ち合わせ場所に駆けつけたナビに「息子に会う自信がない」と言い残し、その場を去ってしまう。
ウジェは母親のことを聞きだそうと、ナビに会いに行く。ナビを待つ間、シルビアからの電話に出たウジェは、衝撃の事実を知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月15日

私たち、恋してる 第21話あらすじ

ギョンスの働きかけにより、ギョンスとジョンワンの次回作に女優ユナの出演が決まった。ユナがギョンスの元カノと知ったジョンワンは一抹の不安を感じる。留学を決めたユンソクだったが、周囲が応援する矢先にソンミの流産が嘘だったことに気付く。離婚訴訟の準備を進めるジヒョン。一方、妻とドヨンが密かにアパートで会っていることを知ったギュシクは激高して...。

以前・以後のあらすじは、私たち、恋してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私たち、恋してる 第20話あらすじ

酔いつぶれてギョンスの家で目覚めたジュンモ。ギョンスの人柄に心を打たれたジュンモは、寂しいながらも息子を任せて引き下がる決心をする。心労が絶えないジヒョンを気遣うドヨンは、好きな時に休めるようにとアパートを借りてジヒョンに与えた。一方、ぎこちない関係が続くソンミとジョンワン。ある日、ソンミから1人で子供を育てると聞かされたジョンワンは...。

以前・以後のあらすじは、私たち、恋してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第55話「インタビュー」あらすじ

ミョンスンは、しぶしぶ2人の結婚を受け入れる。重役会議で通販戦略を退けられたヨンミンは、ショックで失踪してしまう。おかげで当事者のいない両家の顔合わせはメチャクチャに。そんな中、突然会議の席に姿を現したヨンミンは...。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第54話「現れたネックレス」あらすじ

家に戻ったミョンスンと入れ替わりに姿を消したシネ。しかしミナは約束を守り、シネの居所に関して沈黙を守る。手を尽くして居所を突き止めたヨンミンは、シネの勤務地に急行し上司に言い寄られるシネを危機一髪のところで救い出す。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第53話「後継者問題」あらすじ

ついに心を決めたミナは、キハに結婚を白紙に戻すよう申し入れ、改めてジョンミンのプロポーズを受け入れるが、早速キハからジョンミンに妨害の手が。さらにそのことを知ったソンジュは、帰宅したミナを激しく非難するが...。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第52話「三つ葉のクローバー」あらすじ

ヨンスとジュウォンが翌朝になっても戻らなかったため、ジョンヒョンとシニは探し行くと、ジュウォンの乗っていた車の近くにあった家の中で、寄り添って寝ているヨンスとジュウォンを目撃する。ヨンスから、三つ葉のクローバーが好きな理由を聞かされたジュウォンは、同じことを言った人がいたことを思い出し驚いてしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第51話「社員旅行」あらすじ

ヨンスたちは社員旅行へ行くと、偶然、ジョンヒョンたちと同じ宿泊先だった。カラオケ大会で負けたヨンスとジュウォンは、罰ゲームとして買い出しに行かされるが、帰り道で車がオーバーヒートを起こして止まってしまう。助けてくれる人を探すため歩き出すが、山中でジュウォンが足を痛めてしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第55話「敗北、そして失踪」あらすじ

ミョンスンは、しぶしぶ2人の結婚を受け入れる。重役会議で通販戦略を退けられたヨンミンは、ショックで失踪してしまう。おかげで当事者のいない両家の顔合わせはメチャクチャに。そんな中、突然会議の席に姿を現したヨンミンは...。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第54話「土壇場の救出劇」あらすじ

家に戻ったミョンスンと入れ替わりに姿を消したシネ。しかしミナは約束を守り、シネの居所に関して沈黙を守る。手を尽くして居所を突き止めたヨンミンは、シネの勤務地に急行し上司に言い寄られるシネを危機一髪のところで救い出す。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第53話「爆弾発言」あらすじ

ついに心を決めたミナは、キハに結婚を白紙に戻すよう申し入れ、改めてジョンミンのプロポーズを受け入れるが、早速キハからジョンミンに妨害の手が。さらにそのことを知ったソンジュは、帰宅したミナを激しく非難するが...。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第52話「ミョンスンの失踪」あらすじ

あくまで結婚に反対するミョンスンは、生まれた子供は自分が引き取って育てると言い放つ。このことを聞きつけたキョンジュンは、ミョンスンに離婚をほのめかし、ショックを受けたミョンスンはあくる日突然姿をくらます。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第51話「ジョンミンの攻防」あらすじ

結婚後は仕事を辞めることを要求されたミナにソンジュは、スキャンダルの秘匿を条件にキハの母親に要求を撤回させる。政略結婚に納得できないジョンミンは、ミナを強引に連れ去り、キハとの結婚を白紙にして自分の意に従うよう求める。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

星から来たあなた 第15話「やきもちパニック!」あらすじ

手術後、目を覚ましたソンイは、父のミングと12年ぶりの再会を果たす。一方、ミンジュンは検察に戻ってパク刑事とユ検事に真実を打ち明け、証拠としてUSBメモリを提出する。フィギョンはいまだ昏睡状態に置かれていたが、財閥2世である彼とソンイが婚約中だというニュースが世間を賑わせ、ミンジュンの心はジェラシーで大混乱! そんな中、ミヨンはジェギョンと取り交わしたソンイのマネージメント契約を白紙に戻そうとするが…。

以前・以後のあらすじは、星から来たあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第69話「ハナと兄貴」あらすじ

ハナは密かに横城の発酵場に住み着いていた。体を治しながら1人で醤油を造っていたのだ。ユンチャンは議員に転じたソル前会長に表向きの和解を申し入れ1年ぶりに再会することに。一方ラゴンはファンソ醤油の発酵場を密かに売却しており、そのことがチャン会長にバレないよう、チョンランはコ・グァンチョルに依頼してチャン会長を病院に閉じ込めておくことにした。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第68話「氷の王子」あらすじ

日食の日の事件から一年。ハナの行方はわからず、ソル会長はSSの会長職を退き国会議員となった。ドヒョンは父の後を継いでSS新会長となるが、事件をきっかけに心を閉ざし冷徹な企業家になっていた。チャン家ではラゴンがファンソ醤油の社長の座を奪うため、またしても新たな企みを…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第67話「日食に響く銃声」あらすじ

赤い月の夜に、家族全員が同時にみたハナに災いの及ぶ夢のため、母ヒョソンや姉ハミョンは不安を募らせる。ユンチャンはパク・ドゥシクに疑念を抱く。ハナは期日がきたファンソ更正の審査結果をもらうため、母の反対を押し切ってソル会長のいる狩猟場へ向かうが、そこにはラヒが。ユンチャンとドヒョンもそれぞれが心配して狩猟場に駆け付ける。日食が始まり、銃声が響く。ハナ、ユンチャン、ドヒョンの運命は…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第66話「赤い月の夜」あらすじ

ファンソでは、赤カビの被害が急速に広がったため、チャン会長はついに長男だけが見ることができる秘伝書をハナに託す。解決策が見いだせない中、新規事業でファンソ更生を図ろうとするハナにパク・ドゥシクが接触してくる。日食の前の赤い月の夜、ハナの家では姉ハミョンと母ヒョソンが同じ夢にうなされ…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第65話「窮地に立つドヒョン」あらすじ

ハナとドヒョンの誓約式は大きな波紋を呼ぶ。ソル家の親子対立は深刻で、ソル会長によってドヒョンは副会長職を解任されてしまった。2人を心配するハナの母ヒョソンは、期限までにソル会長とハナが和解できなければ、ハナとの結婚をあきらめるようにドヒョンを諭す。期限が迫る中、ファンソではみそ玉に不吉な兆候とされる赤カビが発生。さらに日食も近づいて…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月11日

メディカルトップチーム 第12話「揺らぐ信念」あらすじ

突然、激しい痛みで倒れたアジンは、結石や血尿の症状が発見され、泌尿器科で治療を受ける。一方、テヒョンはスンジェとヘスに、トップチームの新たな運営方針を提案する。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第11話「意外な再会」あらすじ

イ会長の指示でやってきた経営コンサルタントは、なんとテヒョンだった。意外な再会にヘスとスンジェは戸惑う。一方、トップチームのメンバーはテシンをあたたかく迎える。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第10話「涙を乗り越えて」あらすじ

ヨンソブの計略によって研究センターに異動させられそうになったジュヨンは、ヘスに助けを求める。スンジェはそんなジュヨンの行動に傷つき、ヨンソブは異動の撤回に驚く。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第09話「白衣の裏の探り合い」あらすじ

児童施設の所長だったチョン・マンベに呼び出され、生みの母だという女性と対面したテシンは、放心状態に陥る。アジンは、いつもとはまるで様子の違うテシンを心配する。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第08話「理想と現実のはざま」あらすじ

体に鉄筋が刺さった女性が病院に搬送され、トップチームは緊急オペの準備を始める。患者は高校時代、ソンウに片想いしていた後輩だった。彼女の顔を見たソンウは動揺する。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月10日

チャン・オクチョン 第10話「入宮の理由」あらすじ

謀反の罪で南人派が一掃された後、粛宗はミン・ユジュンを復帰させる。チャン・ヒョンは入宮したオクチョンを一日も早く粛宗のもとへ送るよう、チョ・サソクを通して大王大妃を動かす。こうして二人は王宮で再会する。だが、オクチョンの突然の入宮に、粛宗は背後に陰謀があると思い込み、彼女に怒りをぶつける。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第09話「裏切り」あらすじ

粛宗(スクチョン)の寵愛を受けられず、王妃は寂しい思いをしていた。入宮したオクチョンは針房に入るが、先輩の女官たちからいじめを受けてしまう。その頃、南人派の重鎮ホ・ジョクは今度こそ粛宗の息の根を止めようと、自身の還暦祝いの席に粛宗を呼んでいた。彼らと行動をともにしていたチャン・ヒョンが土壇場で寝返り、粛宗は事なきを得る。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第08話「狙われた命」あらすじ

南人派に襲われ、重傷を負った粛宗を助けたのは母とともに逃避行中のオクチョンだった。だがそのために逃げ遅れたオクチョン母子は追っ手に連れ戻されてしまう。オクチョンは母を助けるため、母の主人、チョ・サソクと大王大妃の誘いを受け、女官になる決心をする。一方、粛宗の暗殺に失敗した福善君と南人派は再度命を狙う。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第07話「粛宗即位」あらすじ

チャン・ヒョンはオクチョンを福善君(ポクソングン)のもとに送り、彼の世をつくろうと考える。そんな中、顕宗が崩御、粛宗(スクチョン)・スンが即位する。粛宗は顕宗の遺言通り、ミン・ユジュンら西人派を大幅に退かせ、南人派を登用する。その裏では福善君とチャン・ヒョンが動いていた。南人派はこの機会に福善君を担ぎ上げる計画を実行に移すが…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第06話「世子嬪の資格」あらすじ

スンはオクチョンが作った鎧を気に入るが、ミン・ユジュンは大妃と謀って商団を決めてしまう。落選したらチャン・ヒョンの計略を受け入れると約束していたオクチョンは母とともに清に逃れようと考える。一方、チャン・ヒョンはミン・ユジュンの娘、イニョンを世子嬪にさせないため、母親を毒殺してしまう。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第17話あらすじ

詐欺を働いていたプサンポと共に捕縛されてしまったジュン。棒叩きの罰を受け釈放されると家にひと月こもった後、ようやく破門された理由を悟り、ウィテに許しを請うが受け入れられない。そんなジュンにイェジンは、サムジョク大師の下で大風瘡患者を診るよう勧める。悩んだ末にジュンは大師のいる寺を目指して旅立つことを決める。
ダヒの後押しを受けて寺にやって来たジュンは、一心不乱に太鼓を叩く患者の少年を目にする。寺には恩師グァンイクも寄宿していた。最初は面食らうジュンだったが、やがて患者の世話にも慣れていく。ある夜、太鼓の少年がサムジョク大師を殺そうとして未遂に終わる。グァンイクはジュンに、大師と少年にまつわる驚くべき過去を話し始めた。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第16話あらすじ

ソン大監を訪ねてもう一度推薦状をもらおうとするジュンだが、大監は明に発ったばかりだった。やけ酒を飲んで博打をして叩きのめされるジュン。ダヒはそんなジュンに胸を痛めながら、黙々と畑仕事や下働きをしていた。イェジンはジュンの家の窮状を見て、母の形見を処分した金で米を買ってジュンの家に届けさせるが、それをドジが知ってしまう…。
イルソの妻、ハマンが待望の子供を授かり、男児を産む方法を教える評判の医者を訪ねると、それはユ医院を出奔したプサンポだった。ジュンの破門を聞いたプサンポは「自分と一緒に稼ごう」と誘う。一度は断わるが、妻や母の苦労を目にして考えを変える。彼に連れられ、妊娠中の地主の嫁を診察したジュンはお腹の子は男児と診断するのだが…。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第15話あらすじ

自分の足で歩く夫人の姿を見たソン大監は大いに喜んで、褒美を渡そうとするがジュンは固辞する。ジュンの今後の望みが内医院を受験することと聞いた大監は、科挙を受ける際に有利になるようにと推薦状を書いて渡す。ジュンの家では夫人から褒美の品が運び込まれていた。ダヒは推薦状をもらって喜ぶジュンに、推薦状を捨てるように言う。
ジュンの母から褒美の品を分けてもらったイルソの妻が、ユ医院で「ジュンの家には宝がいっぱい」と話したのがオ氏夫人の耳に入る。ウィテはジュンに推薦状を出させ、目の前で燃やした上で破門。同じ頃、家では激怒した夫人の差し金で母が褒美の品を奪われていた。ショックのあまり倒れた母を見て、ジュンはウィテへの怒りでいっぱいになる。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第14話あらすじ

ウィテではなくジュンが来たことが不満なソン大監。ジュンは「私も医者だ」と言って、中風で寝たきりの彼の妻を診察し、鍼治療を施そうとする。ソン大監は「信用できない」と反対するが、夫人の病状が悪化。治療を任されたジュンは付き添ってきたイェジンに励まされ、「心の目で見ろ」というウィテの言葉を思い出しながら鍼を打っていく。
気力が落ちる一方の夫人の様子を見て、ソン大監は「薬を飲ませたい」と懇願するジュンを幽閉。ヤンテと共にジュンの様子を見に来たダヒは、彼が捕えられたと聞いて気を揉む。間もなく、ジュンが逃げたと大騒ぎになる中、彼は水を汲んで戻って来る。大監も彼の熱意に負け投薬を許す。そして、誠心誠意の治療が実り、夫人は起き上がり…。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第13話あらすじ

ウィテに言われるままに処方箋を見せたジュンは思いがけず褒められ、薬種倉庫の管理を任されることに。ジュンの昇進が我慢できないプサンポは夜中、刃物を片手にウィテの部屋に忍び込み、ユ医院に伝わるという秘伝の医書を出せと脅す。ジュンがプサンポを取り押さえるが、ウィテは彼を放免。そして、ジュンに自分の期待に背くなと話す。
そんな中、家計のやりくりに苦労するダヒは、ある日両班の奥方から絹の服を盗んだと疑われ「自分の服を売った」という訴えも虚しく、簀巻きにされ打たれる。妻が辱められる場を見たジュンは不甲斐ない自分を責め、医院を辞めると言い出す。その矢先、元高官のソン大監の息子に往診を頼まれたウィテは、自分の代わりにとジュンを差し向ける。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第06話「偶然の出会い」あらすじ

ミョングンは建設にかかわっているゼウスマンションの手抜き工事を、施工主であるテハ建設の社員ギチャンに話す。そして、工事の中断を会長であるチャン・テハに直談判してみるよう、取引のためのUSBを渡す。その中身はテハ建設の不正リストだった。ギチャンの恋人アミはハ・ウンジュンのせいで屋台が壊され、訴えようとする。そんな中、テハの娘でテハ建設の本部長ジュハは取引相手を迎えに行く途中、当て逃げと車両窃盗の疑いでハ・ウンジュンに逮捕されて…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第05話「偽のウンジュン」あらすじ

ファヨンは施設にいた少年を“ウンジュン”に仕立てる。偽の“ウンジュン”をテハに会わせるが、ジュランの主張でDNA鑑定をすることに。建設現場で働きながら子供たちを育てていたミョングンは、ある日、現場に来たウンジュンを落下物からかばう。助けてもらって嬉しいと泣くウンジュンに心が動き、元の家に帰そうするが、そこには別の“ウンジュン”がいた。23年後、ミョングンの息子ハ・ウンジュンは刑事に、テハの息子チャン・ウンジュンは弁護士になる。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第11話あらすじ

器をソン行首の商団に持ち込んだ臨海君は、明の使臣が器に目がないと聞いて直接自分で持ち込み取り入ろうとするが、使臣が王に伝えたことでこれが発覚する。臨海君は仁嬪にそそのかされた通り光海君の謀略だと宣祖に訴えるが、仁嬪の裏切りに遭い光海君共々処罰を待つ身となる。
光海君が濡れ衣を着せられていると知ったジョンは何とか無実を証明しようとするが、ガンチョンの協力を得られない。それならば自分で行くしかないとテドに協力を仰ぐ。ジョンの身を案じたテドは商団のファリョンに助けを求めてジョンをかくまってもらうが、ジョンはファリョンの目を盗んで商団を抜け出す。王宮の門前に着いたジョンの背後にはガンチョンの刺客マプンが迫っていた。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第10話あらすじ

明の使臣は宣祖を訪ね、早急に世継ぎを決めるよう迫る。仁嬪は息子の信城君を世継ぎにするため、ガンチョンに使臣が満足する器を作るよう命じる。臨海君を光海君だと誤解しているジョンは、試験だと信じて分院の倉庫から最上の壺を持ち出し、ガンチョンに見つかってしまう。光海君を“旦那様”と呼んでガンチョンに叱りつけられ、初めて自分の勘違いに気づいたジョン。これまでの無礼な振る舞いを謝罪するジョンを見ながら、光海君は思わず笑い出す。一方、ジョンを叱責し事情を聞いたガンチョンは、盗まれた壺を利用して仁嬪と共謀し、光海君と臨海君を陥れようとするが…。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第09話あらすじ

再会を果たしたジョンとテド。テドは、男として分院に入ろうとするジョンに護身術を教える。テピョンという名で工抄軍の試験に挑んだジョンは、薪を採るためにうっかり王室の森に入り、投獄されてしまう。ジョンは牢屋にやって来た光海君に助けを求め…。一方、ユクトはジョンの薪を見て感心し、分院で働かせようとする。ユクトの熱心な説得に折れたガンチョンはジョンに追試を受けさせる。難しいと言われるガンチョンの試験に無事合格し、晴れて分院の工抄軍となる。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第08話あらすじ

テドは盗んだ玉帯をソン行首に引き渡し、ウルダムの形見の茶器を手に入れる。やがて光海君が玉帯を紛失したと聞いた宣祖は激怒。光海君は罰として分院の都提調の職をはく奪され、副都提として異母弟の信城君に仕えることになってしまう。裏で仁嬪の力が働いていることを悟った光海君は、仁嬪にけん制とも取れる言葉を投げかける。一方、都に上ったジョンはごろつきに絡まれ、荷物を奪われてしまう。その中にテドにもらった履き物が入っていた。偶然それを見つけたテドは、ジョンであると気づき捜し回る。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第07話あらすじ

ジョンは、サスンの元を訪ねる。朝鮮一の沙器匠になりたいと聞いたサスンは、ジョンを弟子にすることを拒んでいたが、熱意に根負けし手元に置くことにする。成長したジョンは、サスンの作った器を売りに都に出る。器を高く買ってくれる妓楼に足を運んだジョンは、そこで光海君を騙る臨海君に出くわす。臨海君は弟の光海君が王様から賜った玉帯を身につけて妓楼に来ていたが、吏曹判書が来ると知って、玉帯を置き去りにし、逃げ出してしまう。玉帯を捜しに妓楼を訪ねてきた本物の光海君に、玉帯を盗まれたことを告げたジョン。泥棒の顔を見たジョンは、光海君と一緒に玉帯を探すことになるが…。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第17話「さよなら、私の仕事」あらすじ

姉の家を訪ねるも義兄の両親が来ており、すぐに帰るはめになるジヘ。行くあてもなく足が向かった先は、最後にヒョヌと会ったカフェだった。そこで束の間、ヒョヌとのことを思い出すジヘ。そして、ジヘが去った後ヒョヌもその店を訪れ、彼女を引き留めなかったことを後悔する。家に戻ったジヘは自分のことで義母に責められるテウクを目にし、泣きながらその場を立ち去る。家のことで頭がいっぱいだったジヘは自分のラジオ番組でミスをしてしまい…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第16話「価値観の違い」あらすじ

ヒョヌは、セギョンと約束していたレストランでジヘを見かけ心が揺れる。ヒョヌに気づかぬままテウクと食事をしていたジヘは、テウクに彼の家族との価値観の違いを訴え、仕事は辞めたくないと涙ながらに話す。一方、セギョンのアトリエに招かれたヒョヌは彼女のキスを受け入れる。まだ彼女を忘れられないかと問うセギョンに、ふと我に返りただ詫びるだけのヒョヌ。そして、ジヘはラジオ局が新しい作家を探していることを知る。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第15話「財閥家の実情」あらすじ

ネット記事でジヘの結婚生活を知り、心乱されるヒョヌ。会社の慰安旅行に向かうが、1日中何かに憑かれたように体を動かすばかり。宿主として同行していたセギョンはそんなヒョヌを痛ましく思い、彼女を忘れられるよう一緒に頑張ろうと話す。ジヘは、仕事を続けることを義父に相談したことがばれて、義母の怒りを買う。さらにヘジョンからも財閥家に嫁いだ以上は従順になれと厳しく諭される。ジヘは正面から義父母に頼み込もうとするが…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第14話「仕事を続けるということ」あらすじ

泥酔したヒョヌを家まで送り届けたセギョンは、初めて息子が女の子を連れてきたというヒョヌの母の言葉に気をよくする。財閥家の生活に馴染もうとしていたある日、出勤しようとしたジヘは義母にラジオ局をいつ辞めるのかと聞かれ、戸惑いを隠せない。仕事を辞めなければならないなら結婚しなかったというジヘに、テウクは母を説得すると約束する。テジンの選挙出馬騒動の中、テウクは父のカン会長に、ジヘに仕事を続けさせたいと話すが…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第13話「嫁ぎ先のルール」あらすじ

ヘジョンはテジンに子供の前だけではそのような姿を見せないようにと忠告するが、テジンはそれを無視して自分の選挙のためにお金を出せと迫る。一方、ヒョヌはパパラッチに撮られたジヘの写真を見るのだが...

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月09日

善徳女王 第27話「私の王」あらすじ

ユシンは、トンマンへの恋心を断ち、臣下として仕えることを決心した。
宮廷に戻るにはウォルチョンの協力が不可欠だと考えたトンマンは、ウォルチョンに正光暦(せいこうれき)を渡し、日食を計算してほしいと頼む。しかし、ウォルチョンは科学を政治に利用することに強く反発し、その頼みを断った。トンマンは、龍華香徒(ヨンファヒャンド)を呼び寄せ、次なる作戦の準備を始める。
一方のミシルも、鳥の死骸をばらまくなどの不吉な出来事をでっち上げ、ミシルに「天の怒りを静めろ」という声が上がるよう仕向ける。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第26話「女王への道」あらすじ

ミシルが新羅(シルラ)を掌握したやり方で、王女の身分を取り戻そうとするトンマン。そのためにも、ミシルの右腕であるウォルチョン大師を味方につけようと考え、彼を拉致しようとたくらむが、伽耶(カヤ)の復興を目論む秘密結社“復耶会”に先を越されてしまう。
そんな中、トンマンへの思いと家門を守る使命との間で揺れるユシンは、心を決め、自ら復耶会のアジトへと出向く。
一方、トンマンらもピダムの機転で復耶会のアジトを突き止めていた。しかし、アジト乗り込んだトンマンらは、復耶会に見つかり…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第25話「決心」あらすじ

ユシンと幸せに暮らすように、というチョンミョンの遺言をユシンはトンマンに告げた。しかし、トンマンは、それは守れないと言って、一人洞窟を出る。姉の死を受け止めたトンマンは、王女としての身分を取り戻し、ミシルのもとで腐敗してしまった新羅(シルラ)を変えてみせると決心していた。
そのころ、宮廷ではアルチョンが郎粧(ナンジャン:花郎(ファラン)が死を顧みず戦う決意を示した化粧)をして、チョンミョンの死を究明してほしいと王に訴えていた。しかし、ミシルに脅された王は、チョンミョンの死を事故死として処理する。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第24話「無念の死」あらすじ

チョンミョンがユシンに思いを寄せていると悟ったトンマンは、ユシンの気持ちに応えることにちゅうちょしていた。トンマンはひとまずチョンミョンの言葉に従い、新羅(シルラ)を離れるまでは、ユシンと行動をともにすることに。
ピダムが用意した船で新羅を出ようとした一行だったが、その瞬間、ミセンが送り込んだテナムボがチョンミョンとトンマンを勘違いし、チョンミョンに向けて毒矢を放った。ピダムとトンマンが解毒剤の薬草を探しに向かうが間に合わず、ユシンに見守られてチョンミョンは命を落とす。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第23話「告白」あらすじ

一度はソルォンにトンマンを引き渡したピダムだったが、自らの過ちに気付き、ユシンと共にトンマンの救出に向かう。ピダムの助けもあり、何とかソルォンの追っ手から逃げ延びたユシンとトンマン。トンマンが自害しようとしていた事実を知ったユシンは、一緒に新羅(シルラ)を出ようと、自らの思いを告げた。
そんな中、トマク村を訪ねて来たチョンミョンは、ピダムの導きによって、ユシンとトンマンに再会する。チョンミョンはユシンに、トンマンとともに新羅を去り、幸せに暮らすように告げた。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第22話「気持ちに素直に」あらすじ

ハリムの告白に戸惑いながらもうれしいミジュ。ハギョンと恋人のふりを始めたジェミンはいまだにミジュを忘れられずにいた。 動画のせいで大学の講師を辞めさせられ、ユンチョルの離婚訴訟も棄却されたと聞いたユラはついに別れを決意する。 恋人のふりをするうち、ハギョンはだんだんジェミンのことが気になり始めて…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第21話「こじれる関係」あらすじ

偶然出会ったミジュとジェミン。平気なふりをするが二人とも胸が痛い。ユジンはヒョンスやユラのことで気持ちが休まらない。 息子夫婦に追い出されたヒジェの姉、ヒジャは本格的にヒジェの家で暮らすことに。 一方、ユラとユンチョルは動画がネットに流れるなど問題が大きくなってくる。そんな時、ヒョンスの前でスネが倒れて…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第20話「家族なのに」あらすじ

ヒョンスがスネと親しくするのを見たユジンはヒョンスに激しく怒りをぶつける。 ミジュを忘れられないジェミンはミジュがハリムとデートするのを目撃して落ち込んでしまう。 ジェミンがヒョンスの不倫相手の子だと知らないソンフンは家族がヒョンスの再婚に反対する理由がわからず、 ユジンと言い争いになってしまう。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第19話「決心」あらすじ

ユラのところにやってきたジェミンはそこに現れたユンチョルを思わず殴ってしまう。 ユラは離婚するというユンチョルについていく決心をする。 その頃、スネとヨニはすっかり意気投合していたが、ホソプは慣れない一人暮らしに嫌気が差し始めていた。 母親ヘシンから見合いを勧められたハギョンはジェミンと付き合うふりをすることに。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

抱きしめたい〜ロマンスが必要〜 第16話「"愛"という言葉は...」あらすじ(最終回)

ジュヨンは素直な気持ちをワンに伝え、幸せな一夜を過ごす。ワンが女性に人気があることを初めて意識したジュヨンは、不安を感じるが...。一方、どうやって双子を育てていくべきか心配ばかりしているミンソクは、酔った勢いでベビー用品を大量に購入してしまう。それでも結婚を望まない彼に、ミンジョンはある提案をする。そんな中、自分のやりたいことを見つけたヒジェは、ワンのラジオ番組を通してウヨンにメッセージを伝えるが...。

以前・以後のあらすじは、抱きしめたい〜ロマンスが必要〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

抱きしめたい〜ロマンスが必要〜 第15話「恋愛の地獄がまた始まった」あらすじ

ワンのことが好きだという自分の気持ちに気づき、テユンに別れを告げたジュヨン。ワンのラジオ番組にメッセージを送って想いを伝えようとするが、「愛してる」という一言だけはなかなか口に出すことができずにいた。一方、ウヨンは1カ月前からヒジェと付き合っていると公表し、ジュヨンとミンジョンを驚かせる。そんな中、ジュヨンとテユンは理事に呼び出され、セリョンが他のテレビショッピング会社と接触していると聞かされるが...。

以前・以後のあらすじは、抱きしめたい〜ロマンスが必要〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第42話「脅迫電話」あらすじ

刑事事件の担当検事であるスンテクは事件関係者と見られる男から何度も脅迫を受ける。脅迫電話を偶然に取ったジスクは、スンテクに他部署に異動をするよう説得するが、スンテクは耳を貸さず、一層検事の仕事に没頭する。一方、永昌建設はまたしてもテジン建設に買収予定だった土地を横取りされてしまう。一度、テジン建設のオ社長と会うべきだと決心したヨンソンは建設会社の会合に出席するが、オ社長は姿を現さず拍子抜けする。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第41話「悪夢の再来」あらすじ

6年の月日が流れ、高台の街に生まれた赤ん坊たちもすくすくと成長し、ジスクもまた女の子の母親になっていた。6年前、資金難に陥ったヨンソンの会社は近所の人から借りたカボチャ畑にビラを建てたおかげで危機を脱し、永昌設備も従業員数を増やし、永昌建設と名前を変えて成長を遂げていた。しかし一見、順風満帆な永昌建設であったが、6年前に土地の購入を邪魔された会社からまたもや、すんでのところで土地を取られてしまう。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第40話「先公後私の教え」あらすじ

契約済みの土地を他の誰かに横取りされたことを知ったヨンソンは、真っ先にジスクのことを疑うが、チャンネにたしなめられる。しかし、ヨンソンの落ち込む様子を見て、ひそかにほくそ笑むジスクであった。一方、スンテクは捜査結果をサンナムに突きつけ、議員引退の記者会見を迫り、スンテク自身も検事を辞する覚悟があることを話す。しかし、父と家の名誉が地に落ちることを何としても避けたいジスクは、サンナムにある提案をする。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第39話「巧妙な罠」あらすじ

お腹の子を流産したのはヨンソンのせいだと思い込んでいるジスクは、ヨンソンへ積年の恨みを爆発させ、家政婦の名義を使って土地の代金の倍額を支払い、ヨンソンが購入予定だったタクシー会社の跡地を買い取ってしまう。水面下でのジスクの動きを知るよしもないヨンソン。夢の“ヨンソン ビラ”の第3次分譲に向けてヨンソンは、銀行からの融資をあてにして、資材業者への支払いを先払いにする代わりに代金を安くしてもらうという契約を結ぶ。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第38話「破られた約束」あらすじ

父の死の真相について、ヨンナン以外の妹弟たちに口外しないように叔母に頼むヨンソン。彼女は人知れずイ家へ憎しみと恨みの念を募らせ、イ家の一員となってしまった、かつての恋人であるスンテクに昔デートを重ねた思い出の場所で宣戦布告する。また、ジスクは原因不明の腹痛に襲われ安静を心がけるが、体調は一向によくならない。ある日の深夜、またしても激しい腹痛に襲われたジスクは助けを呼ぶため、階段を下りようと…。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第43話あらすじ

ザ・ナビの店舗を退去させようとするシルビアを、説得しようとするナビ。しかし、目の前で突然シルビアが倒れ、ナビは慌てて病院に連れていく。シルビアがしきりに呼び続ける「チョル」という名前を聞いたナビは、シルビアがウジェの実の母親ではないかと疑念を持つ。
その後、ナビはジョンウクを呼び出し、ウジェがシルビアの息子であることを知っていたのではないか、と問い詰めるが…。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第42話あらすじ

ソラは、シルビアが「チョル」という人物を探していることを耳にする。
一方、シルビアがソンリョンに会っていることを知ったジョンウクは、チョルの正体がウジェであることがシルビアにバレないか、心配していた。
そんな中、スジョンの栄養剤を勝手に持ち出したベッキのことを、チャンギが激怒する。理不尽なほど責められ納得がいかないベッキだったが、後にそれが抗がん剤だったことを知る。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第41話あらすじ

かつて息子と過ごした思い出の家をウジェが買い取っていたことを知り、混乱するシルビア。
ナビは、ウジェを社長に就任させるために別れを切り出した。
一方、ジョンウクは、シルビアが死に別れたはずの息子がウジェであることに気づく。しかし、シルビアに復しゅうを遂げさせ、自分がワールドデパートの社長になるためにジョンウクは…。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第40話あらすじ

ウジェのワールドデパート社長就任を阻止するため、シルビアはウジェとナビの関係をネタにデパートの理事会に揺さぶりをかける。
“ザ・ナビ”への大量注文がすべて架空のものだったことが判明し、ナビは無駄になった経費を全額負債として抱え込むことに。犯人はソラだと確信するナビだが、証拠をつかめず…。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月08日

私たち、恋してる 第19話あらすじ

ジョンワンとギョンスの結婚の話を聞いたユンソクは、ソンミのお腹の子の父親は自分だと確信する。それでもユンソクの将来を考えてシラを切り通すソンミ。ジヒョンは、離婚に応じず増々横暴になってく夫の態度に胸を痛めつつも、自立に向けてソンミにアドバイスを求める。その頃、テグクが「結婚したらパパと暮らす」と言い出し困惑したジョンワンは、ジュンモを呼び出して...。

以前・以後のあらすじは、私たち、恋してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私たち、恋してる 第18話あらすじ

実家を訪ねたジヒョンは、離婚を認めてくれるよう父と弟を説得する。しかし「自分勝手だ」と家族は聞き入れてくれない。ある日、ソンミのもとに注文していない商品や迷惑メールが次々届く。独立した元社員の嫌がらせかと思われたが、ソンミとユンソクの関係を妬んだ社員のハナの仕業と判明する。一方、よりを戻したギョンスとジョンワンは、久しぶりに2人だけのデートを楽しみ...。

以前・以後のあらすじは、私たち、恋してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第50話「実の父親の存在」あらすじ

ジンテがシニの実の父親であると知ったグムジャは、シニを呼び出し平手打ちして、家から出ていけと告げる。シニはチョルチンから、ジョンヒョンの実の父親は、DHファッション社に取引を切られ不渡りを出したために自殺したと知らされる。ヤンスンの目の前で倒れてしまったジンテは、病院で狭心症と診断されてしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第49話「スキャンダル」あらすじ

夫と子供がいたというスキャンダルが出てしまった女優のチェリは、全ての仕事を失ってしまう。チェリに対して会社としての支援が出来ないと知ったヨンスは、個人的に力になりたいと思い、チェリに会いに行く。ジョンヒョンはグムジャに、ドンフン会長から全てを奪うまで耐えてみせると言っているところをシニはドア越しで聞いていた。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第48話「積み重ねられた嘘」あらすじ

ジュウォンから、ジンテが失踪していると聞かされたヨンスは、シニと会い、なぜそんな嘘を言うのかと問い詰める。ジョンヒョンはシニに、ある店舗でヨンスの裁判で証言した警官を見て、その人の物と思われる携帯電話を拾ったと話す。するとシニは、自分が持ち主に返すと言って携帯電話を持ち去ってしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第47話「我慢の限界」あらすじ

ヨンスとジョンヒョンに、付き合っていた頃に通っていたカフェが閉店するとのメールが届く。ヨンスは、久しぶりにカフェへ行くと、突然、ジョンヒョンが現れる。二人が話している光景を、カフェのスタッフによって撮られた写真が、ジョンヒョンの携帯電話に送られて来る。その写真を見てしまったシニは、ヨンスを呼び出し平手打ちしてしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第50話「苦悩の末に」あらすじ

ヨンミンの一方的な告白を素直に聞けないシネは、結婚を巡る騒動が周囲を悩ませ続けることを恐れ、1人で子供を産み育てようと決心する。そしてミナを訪ね、ソウルから離れた遠い所で働き口を見つけてほしいと頼み込む。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第49話「ヨンミンの決断」あらすじ

ジョンシムがビル清掃の仕事をしていると知ったシネは、結婚をやめる決意をする。ヨンミンは、シネの心変わりを知ってお腹の子供を案じる。そんな中、シネが倒れて病院に運ばれ、医師から流産の危険があると聞かされたヨンミンは...。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第48話「突然の翻心」あらすじ

キョンジュンに送ってもらったジョンシムを見たシンジュンは、母親が男性と交際していると誤解する。ソンジュとキハの母親との間で婚前契約が交わされるが、ソンジュは、キハの女性問題や離婚歴など問題の山積みな結婚に不安を抱く。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第47話「ほどけない糸」あらすじ

ミョンスンの罵声を受けて倒れてしまったジョンシム。連絡を受けたシネは、母親を迎えにヨンミンの家へと向かう。一方、ファヨンが無断でテヨン財閥の土地を売ったことを知ったキハは、ファヨンの元に押しかけ強く非難する。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

星から来たあなた 第14話「チョン・ソンイの守りかた」あらすじ

ソンイを応援するため、フィギョンは豪華な差し入れを準備して映画の撮影現場にやってくる。ソンイは高所から飛び降りるアクションシーンに挑むが、ワイヤーが外れて落下してしまい…。その頃、検察で調査を受けていたミンジュンは、ソンイの事故を知って突然姿を消す。次の瞬間、凄まじい怒りに包まれたミンジュンがジェギョンの前に現れる。しかし、ジェギョンはミンジュンの会話を盗聴して彼の弱点を利用する計画を立てていた…。

以前・以後のあらすじは、星から来たあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第64話「桜の木の下の誓約式」あらすじ

様々な障壁に翻弄されるハナとドヒョンだったが、2人は桜の木の下で思いを確認し合う。ドヒョンは父ソル会長に、かつてSSの被害を受けた人たちへ謝罪することを進言するが聞く耳を持ってもらえない。一方ファンソでは女性が後を継ぐことを認めないチャン会長にハナが驚きの提案を。そんな中、ハナとドヒョンは反対の多い2人の婚約を、誓約式という形で確かめ合いたいと考える。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第63話「暴走する悪意」あらすじ

SSソル会長はファンソの経営正常化を妨害するため、ファンソの倉庫の商品をすべて燃やすことを指示する。副会長のドヒョンは父ソル会長の命令で自宅に軟禁されていたが、倉庫の件を聞き、ハナを守るため家を抜け出して倉庫に向かい暴漢と鉢合わせしてしまう。一方、チャン会長はラゴンの意を汲んで社長をラゴンに譲るようハナに言うが…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第62話「花言葉“消えない愛”」あらすじ

ユンチャンとハナはソル会長に対決姿勢を強めて勝負に出る。チャン一族を利用してハナに対抗しようとするラゴンは長老たちを集めて…。ハナとドヒョンは初めて会った場所・ファンソ醤油の水源で、お互いへの気持ちを深める約束をする。一方ラヒとラゴンの母チョンランに、チャン家に入る前に付き合っていた男コ・グァンチョルから連絡が…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第61話「俺の愛し方」あらすじ

SSの理事会でラゴンとラヒに邪魔をされ形勢不利になったハナを助けるため、ドヒョンはソル会長や理事たちの前でハナの肩を持ち事態はさらに混迷する。そして理事会後、ユンチャンが自分に寄せる思いを知り戸惑うハナと、それでも一途な思いを貫き続けるユンチャンは…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第60話「愛してる」あらすじ

1年前ドヒョンが離れていったのは自分を助けるためだったと知ったハナはついにドヒョンに本当の気持ちを伝える。一方チャン家ではラゴンが新たなたくらみを。祭礼に集まった一族を利用して会長に反乱を企てようというものだ。一方SS社内ではソル会長のドヒョンへの締めつけが激化。窮地に追い込まれ始めるがそれでもドヒョンは…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月04日

メディカルトップチーム 第07話「副院長の野望」あらすじ

ヨンソブとジュヨンの共同執刀でバウィの生体肺移植手術が始まるが、手術中、肺動脈壁に異常が発見され、ヨンソブはすぐに手術の中止を決断。テシンは手術室に駆け付ける。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第06話「願いが叶う星」あらすじ

テシンは副院長のヘスの元を訪れ、バウィの生体肺移植手術を許可してほしいと頼み込むが、ヘスもスンジェと同じく手術には反対だった。スンジェとテシンは、対立を深める。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第05話「対立」あらすじ

トップチーム発足式の直後、ボムジュンの容態が急変。心臓の蘇生には成功したものの、緊急手術後も意識は戻らない。ヘスは外部から来た医師のミスだとテシンを責め・・・。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第04話「過去のトラウマ」あらすじ

ジュヨンとテシンのコンビネーションで、ボムジュンの手術は成功。テシンは「久々に一緒に仕事をしたいパートナーに出会えた」と、ジュヨンをトップチームに誘うが・・・。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第03話「トップチーム発表」あらすじ

パラン病院を救うために、テシンはトップチームへの参加を決意。チーム入りを辞退しようとするジュヨンに、スンジェは「胸部外科担当医の席は空けて待っている」と告げる。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第02話「責任とプライド」あらすじ

手首を傷めたジュヨンに代わって手術を行い、VIP患者であるオ長官の命を救ったテシンは病院へ戻ると、財政難のため施設閉鎖の日が迫っているという衝撃的な事実を知る。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

メディカルトップチーム 第01話「天才医師」あらすじ

クァンへ大学病院の副院長シン・ヘスは、開院60周年の祝賀会で"メディカル・トップチーム"のプロジェクトを発表する。一方、パク・テシンは急病人を発見するが・・・。

以前・以後のあらすじは、メディカルトップチーム:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第05話「近づく心」あらすじ

王宮でまたスンと再会したオクチョン。スンは度重なる偶然に驚きと共に喜びを感じていた。鎧づくりの参考にするため、東平君(トンピョングン)と護衛隊訓練場に向かったオクチョンは途中でミン・ユジュンの送った密偵に襲われ、崖から川へ落ちてしまう。下流で意識が戻ったオクチョンは一人でさまよううち、訓練場に迷い込み、またもスンと出会う。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第04話「再会」あらすじ

東平君(トンピョングン)宅の書庫で再会したオクチョンとスン。スンはオクチョンの面影に見覚えあるが、思い出せない。一方、借金取りに追われるオクチョンは鎧を納品する商団が募集されると知り、商団を持つチャン・ヒョンに話を持ちかける。そんな中、世子嬪選びが始まり、オクチョンは候補の一人、インギョンの装いを手伝うことになる。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第03話「身分を洗い流す服」あらすじ

本屋で偶然出会ったオクチョンが気になって仕方ないスン。オクチョンの夢を叶えるため、自分の妃になれと言い出すが…。一方、政務に口を挟んだスンに、官僚たちは世子冊封式拒絶という仕返しをする。仕方なく官僚たちに謝罪するスンは屈辱感に震えていた。そんな中、カン氏夫人の反物店の倉庫が放火されてしまう。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第02話「初めての針仕事」あらすじ

幼少時代。オクチョンは奴隷狩りに追われて父を失い、母とも別れて暮らすことになってしまう。父の友人の妻、カン氏夫人に引き取られたオクチョンはそこで針仕事を習うことに。一方、福善君(ポクソングン)と情を交わして自殺した娘の復讐を企てるチャン・ヒョンはカン氏夫人にオクチョンを引き取りたいと申し出る。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チャン・オクチョン 第01話「偶然の出会い」あらすじ

独創的な韓服作りで評判のオクチョン。だが母が奴婢であることが知られ、客が離れてしまう。その頃、王宮では世子妃選びが本格化し、世子イ・スンの母である大妃は偶然を装って候補とスンを会わせようとするが、間違ってオクチョンがスンと出会ってしまう。一方、父の従兄弟、チャン・ヒョンは野望のためにオクチョンを利用しようと…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月03日

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第12話あらすじ

イェジンはジュンに医書を渡してユ医院を去った。ほどなく、グァンイクから「教えることはもうない」と言われたジュンは、人間の解剖をするのが一生の夢で、そのため内医院も辞めた彼への恩返しに遺体を調達しようとするが失敗。ジュンは彼の教えを胸に、日々学び続ける。そんなある晩、ジュンの家に首を吊って瀕死の状態の娘が担ぎ込まれる。
ジュンの治療で息を吹き返した娘に両親は大喜び。謝礼も受け取らないジュンの謙虚さは評判となり、貧しい人々が彼に診てほしいと家に押し寄せる。病人を放ってはおけずやむなく診察したジュンだが、それがオ氏夫人の逆鱗に触れる。弟子たちに袋叩きにされたジュンが、さらにドジから責められているところにウィテが戻ってきて…。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第11話あらすじ

山で会った男、アン・グァンイクは深い医術の知識をもった人物だった。ジュンは彼に医術を教えてほしいと頼み込むが追い返される。オ氏夫人はドジの縁談を進めようとして、息子からイェジンへの深い想いを訴えられ猛反対する。同じ頃、ジュンは弟子入り志願のため毎夜グァンイクのもとに通い、ようやく許されて彼の下で学び始める。
ジュンはグァンイクから知識だけでなく鍼の心得も学ぶ。間もなく、ウィテに連れられ賤民の村に往診に出かけたジュンは、そこでウィテが患者の膿みを口で吸い取る姿を見て衝撃を受け、真の心医とは何かを悟るのだった。その頃、イェジンはオ氏夫人から「ドジの邪魔をしないよう嫁げ」と言われ、サムジョク大師の下での医療活動を決意する。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第10話あらすじ

ドジはようやく医院の仕事に復帰。ジュンは傍らからウィテとドジの診察を見て、イェジンがくれた医書を片手に独学に励む。それでも家計は厳しいままだった。ダヒは「ユ医院で雑用を」と言うオ氏夫人に口答えし、ジュンの母から「身分は捨てたはず」と諭される。一方、ドジはイェジンに結婚の意思を伝え「受け入れてくれるまで待つ」と告げる。
空き家を修繕したジュンは家族を連れて引越し、新居でダヒに「立派な医者になり楽をさせる」と誓う。ある時、山で獣を切り裂く男を見つけ、あとをつけたジュンは動物の内蔵を取り出す理由を尋ねるが相手にされない。その後、患者の付き添いから袖の下を受け取ったと誤解されたジュンは、ドジから再び水汲みに戻るように言われてしまう。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第09話あらすじ

夜になり虎に出くわしたジュンは逃げる途中で足を滑らせてしまう。仲間たちは、ジュンを一人で危険な場所に行かせて酒盛りをしていた。足を怪我したジュンはサムジョク大師に助けられるが、大風瘡の病人を見て怯え、一喝される。その頃、医院に来たジュンの母を見かけ声をかけたヤンテは、ダヒをジュンに会わせないようにと言われる。
仲間に騙されたと知ったジュンは彼らを叩きのめし黙らせる。医院に戻ったジュンにイェジンは、ダヒが医院にいたがもうすぐ発つと教える。遂に再会した二人。身分違いの結婚は国禁だと反対する母も折れ、晴れて挙式する。一方、科挙に落ちて自暴自棄になったドジがイェジンにすがるのを見たオ氏夫人は、イェジンを見合いさせようと考える。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第08話あらすじ

かつて、父ウィテが“九鍼の戯”という鍼勝負でイェスを負かし、屈辱を味わわせたことを聞かされたドジは、彼が御医でいるうちは内医院に入れないと絶望する。その頃、ヤンテとダヒが山陰(サヌム)にやってくる。ヤンテがジュンを捜し回っていると知ったイルソは「もう山陰を発った」と嘘をつく。間もなく、肺炎を起こしてダヒが倒れてしまうが、ウィテの医院で診療を受けて快方に向かう。家に戻ったドジは父に喰ってかかるが、ウィテは「昔の自分のように名声を求める医員になってほしくない」と言い、ドジは「地方の医員で終わりたくない」と答える。一方、ドジの進言で薬草採りに昇格したジュンは、医院にダヒがいるとも知らず、危険な山に出かける。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第07話あらすじ

帰宅したウィテは怪我人を治療してドジを呼ぶ。内医院の試験を控えるドジは、「お前は未熟だ」と言われるが、ドジは試験に受かって父を見返すと誓う。3日後に試験を控えて、ドジのお供にジュンが選ばれる。ジュンはイルソに身分札の手配を頼み、当日ようやく間に合って漢陽に発つ。ジュンはダヒの姿を一目見たいと秘かに願っていた。
投宿した宿屋で相部屋となった両班を言い負かしたジュンを見て、ドジは彼が高い学問を修めたと知り試験勉強の手伝いを頼む。ドジが二次試験に臨む頃、ダヒの家を訪ねたジュンは、彼女は去ったことを知らされる。ドジは御医ヤン・イェスから優秀だと褒められるが、結果は落第。抗議するドジに内医院の医官がその理由を話して聞かせる。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第06話あらすじ

「一度の失敗が人の命を奪う」と言われるジュン。誰の助けもない中で、ウィテの養女でサムジョク大師と医療活動をして戻ったイェジンだけが、ジュンに治療に使う水について教えてくれた。必死で水を汲み許されたジュンは、薬庫で診療日誌を読み独学を始めるが、それは禁じられたことだとイェジンに言われる。同じ頃、薬材盗難事件が起きる。
ジュンは薬庫にいたことで薬材を盗んだと疑われるが、イェジンの機転に助けられる。弟子の一人プサンポの仕業と悟ったジュンは、彼に言って薬材を戻させる。ウィテの不在中に怪我をした芸人が担ぎ込まれるが、夫が貧しい者から金を取らないことを苦々しく思っていたオ氏夫人は、治療する息子ドジを制止し、怪我人を追い出すよう命じる。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第05話あらすじ

長旅の末にジュンと母はようやく山陰(サヌム)に到着。父からの紹介状を持って県監を訪ねるが、頼みにしていた県監は退職していた。途方に暮れるジュンに猟師のイルソが、身分札を都合してやると声をかけてくる。家に戻ると母が腹痛で苦しんでいた。名医と名高いユ・ウィテの医院へ連れていくと、ウィテは顔を見ただけで診断を下す。
ジュンを騙したイルソは彼の怒りに恐れをなして、償いに母子を自分の家に置くことに。ウィテの医術に接したジュンは、彼に医術を学ぼうと決心。イルソの紹介で医院の門を叩く。弟子たちに追い払われそうになるが、来合わせたウィテに採用される。水汲みから始めたジュンは、汲んできた水のことで咎められ、ウィテから水を浴びせられ…。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第04話あらすじ

捕縛されたジュンは父の前で身分差別を受ける悔しさを訴える。そんなジュンを打ち据えた父は彼を牢に入れる。その夜父は、明日は平壌に連行され処刑される身となったジュンを秘かに連れ出し、母と山陰(サヌム)に逃げろと言う。父の想いを知ったジュンは涙するのだった。そして、ダヒを迎えに行き、一緒に新たな人生を生きようと訴える。
追っ手が迫る中、母とダヒを連れたジュンはなんとか都・漢陽(ハニャン)に辿り着いた。だが、金を持ち逃げされ犯人を捜し当てたものの、揉めているところに役人が来て投獄されてしまう。牢の中で、父の濡れ衣が晴れたダヒの身分回復を知ったジュンは、解放されるとダヒに黙って旅立つ。ダヒは残された手紙でジュンが去ったことを悟る。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第03話あらすじ

10年後、成長したジュンは幼なじみのヤンテらを従えて密貿易で稼いでいた。賭場に出入りし妓房で酒浸りになり、喧嘩沙汰を起こす彼は“龍川(ヨンチョン)の暴れ馬”と呼ばれ、母を心配させる。ある夜、役人に捕まった取引相手を助けたジュンは、それが父の病気のために薬を手に入れようと男装した両班の娘ダヒだと知る。
郡守の父に呼ばれ、日頃の行動を叱責されるジュン。その帰り、手配書でダヒが謀反人の娘で父と共に追われる身だと知り、彼女に逃げるように知らせに行く。その時、容態が悪化したダヒの父は息を引き取り、ジュンは埋葬の手伝いをしてやる。さらに、彼女のために金を稼ごうと危険を承知で密貿易の取引に行くが捕えられてしまう。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第02話あらすじ

ホ・リュンは女真族の頭目を捕える手柄を立てるが、報復として多くの民が捕虜となる。ミヒョンと共に女真族の捕虜となってしまったジュンがホ・リュンの息子だと知った彼らは、獄にいた頭目とジュンの交換を持ちかける。だが、上官の反対に遭い、父はその申し出を拒否せざるを得ない。父に捨てられたと聞かされたジュンは、一人逃げ出す途中ミヒョンの遺体を見つけて号泣する。途方に暮れるジュンは、再会した父に「自分の立場がわかった」と告げる。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ホ・ジュン〜伝説の心医〜 第01話あらすじ

軍官ホ・リュンの息子として生まれたジュンは、父のような武人になることを夢見ている。しかし、母が側室で賤しい身分の出であることから、本妻や異母兄のソクからは見下される日々を送っていた。そんなある日、書堂でジュンと比較され師から叱責されたソクは、ジュンを雪原に連れていき、服を脱がせた上に置き去りにしてしまう。気を失っていたジュンは元内医院の医官だったという男に助けられる。その男は王族を死なせた罪を問われ、人里離れた村に流されていたのだった。ジュンは男のもとにいた少女ミヒョンが気になって再び村を訪ね、身寄りがないミヒョンと友人となり、楽しい時間を過ごすのだったが、女真族が襲来し…。

以前・以後のあらすじは、ホ・ジュン〜伝説の心医〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第04話「“お父さん”と呼ばれて」あらすじ

ウンジュンが消えて3年が経ち、それでも捜し続けるファヨン。テハは正気を失ったファヨンを見放し、愛人ジュランは妻の座を奪おうとする。ウンジュンはミョングンの息子として妹のスヨンと三人で暮らしていたが、8歳になっても通学通知書が来ないという理由で学校に行かせてもらえずにいた。何かとウンジュンに冷たくあたりながら、内心は罪悪感で苦しむミョングン。そんな中、ファヨンの元に児童養護施設からウンジュンが見つかったと連絡が入る。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第03話「さらってきた息子」あらすじ

ミョングンはウンジュンに父親と思い込まれ、衝動的に連れ去る。お父さんに会いたかったと話すウンジュンに亡き息子を重ね、彼を親元に帰そうと思うミョングンだが、ビル倒壊事故の真相記事がテハの圧力で揉み消されたと知り、怒りが再燃する。そして、テハ宅の電話に「息子は捜すな」というメッセージを残し、ウンジュンを連れて地方へ向かう。ミョングンは警察署に辞表を出しに行くが、その後ろ姿を見たテハが息子をさらった犯人だと言い出し…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第02話「悲劇の始まり」あらすじ

五輪開幕前日、ソウルプラザは倒壊し、ミョングンの息子ゴニョンはビルの中に閉じ込められてしまう。ゴニョンを迎えに来たミョングンは大惨事を目にし、必死で息子を助け出そうとする。だが、手抜き工事を隠蔽したいテハは、ビルの撤去作業を早急に進め、撤去された瓦礫の中にゴニョンの遺体を発見したミョングンは怒りに震える。さらに、記者ジュピルから手抜き工事隠蔽の事実を聞くミョングン。そんな中、自宅に戻ったファヨンはテハに息子チャン・ウンジュンの存在を明かし…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第01話「いとしい息子」あらすじ

1988年、ソウル。熱血刑事ハ・ミョングンは男手1つで二人の子供を育てる優しい父親だ。一方、テハ建設の会長チャン・テハの別居中の妻ユン・ファヨンは、息子チャン・ウンジュンを隠し育て、夫が亡父から奪った会社を取り戻そうとしていた。そのテハは部下から施工ビル、テハプラザの天上の亀裂の報告を受けるが、工事を強引に進めさせる。そんなある日、ミョングンは息子と花火を見る約束をし、幼稚園に送り出す。その幼稚園は問題のビルの中にあった。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第06話あらすじ

ジョンが作った器は宣祖を満足させることができ、無事に父ウルタムを窮地から救う。片や光海君はウルタムを分院に呼び寄せることをガンチョンに告げる。おもしろくないガンチョンは、すぐさま手下のマプンにウルタムの暗殺を指示。マプンは窯の前でウルタムの息の根を止めるが、追いかけてきたテドに腕を切られ傷を負ってしまう。目の前で突然父を殺されたジョンは心に深い傷を負うが、父が朝鮮一の沙器匠だと証明し、父を侮辱したガンチョンに謝罪させるため、自らが朝鮮一の沙器匠になることを決意する。テドに自分は川に飛び降りて死んだことにしてほしいと頼み、5年後に必ず戻ってくると約束する。一方、光海君はジョンが死んだという知らせを聞いて大きな衝撃を受ける。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第05話あらすじ

ガンチョンはユクトの命を守るために太祖大王の壺を床に落とし、壺は割れていたことを証明する。
激怒した宣祖の前で、光海君は壺を割ったのも修復したのも自分だと名乗り出るが、ウルタムは大逆罪人として捕らえられてしまう。
ジョンは自分の代わりに投獄された父を助けるため、宮殿の前で申聞鼓を鳴らし、父ウルタムの無実を訴える。宣祖は、父は無関係だと主張するジョンの言葉を信じようとはせず、ジョンの自白を裏付ける証拠として「この世で一番美しい器を作れ」と命じる。
ジョンは「この世で一番美しいもの」が分からず苦労するが、ようやく器を完成させ、宣祖の元へ持参するが…。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第04話あらすじ

ジョンは家にやってきた光海君の前で落馬し、自分が壺を割ったと勘違いして修復を申し出る。帰宅したウルタムは、壺を見て腰を抜かす。仕方なくジョンを師匠であるサスンのところへ連れていき、自分の身に何かあったら、ジョンを頼むとサスンに頭を下げる。ジョンはサスンの家で壺の修復をすることになる。祭享所で壺のかけらを発見したユクトは、光海君に壺の修復を申し出ようとするが、ガンチョンに止められる。壺の修復することは大逆罪に当たる行為であり、ガンチョンは修復をウルタムにやらせることで、光海君もろとも排除しようと企んでいたのだった。宗廟祭の予行演習をしているとそこに宣祖が様子を見にやってくる。ユクトは太祖の壺が割れていることを宣祖に言ってしまう…。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第03話あらすじ

かつて濡れ衣を着せられて宮中から追い出されたウルタムが、祭器づくりを任されたと知ったガンチョンは、心中穏やかではない。分院の辺首である息子のユクトまでが、ウルタムの器を見たいという始末。ガンチョンは再びウルタムを陥れるために、ウルタムが母親の恭嬪に毒を盛ったと臨海君にささやく。 酔って祭享所を訪れた臨海君は、光海君の前で太祖大王の壺を割ってしまう。宣祖に事実を打ち明ける機会を失った光海君は、ソン行首の元へ。ファリョンから、山で出会ったジョンが器の修復の名人であり、ウルタムの娘だと聞いた光海君は驚く。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第02話あらすじ

落とし穴に落ちているのが王子と知ったジョンは、殴って気絶させてしまい、置きざりにして家に逃げてしまう。王室の人間に暴言を吐いたり乱暴したりすれば、打ち首か奴婢(どひ/下男や下女)にされるとファリョンから聞いたジョンは、取り返しのつかないことをしたと後悔する。気を失った光海君はテドによって無事に発見されるが、同じくして、宣祖は臨海君と光海君を連れてテドの父が営む酒場に寄り、偶然ウルタムと再会。彼の腕を惜しみ、宗廟祭の祭器を作るように命じる。そんな中、官僚たちは信城君を世継ぎに冊封すべきと王に進言するが、宣祖は光海君を分院の副堤調に任命する。光海君から、ウルタムが祭器を作ると聞いたガンチョンは驚きを隠せない。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

火の女神ジョンイ 第01話あらすじ

沙器匠のガンチョンとウルタムは朝鮮第14代王・宣祖の命を受け、陶磁器製造所・分院の最高官職・郎庁の座をめぐって勝負をすることに。
宣祖の側室・仁嬪キム氏は、自分の息のかかったガンチョンを郎庁の座に据えるために計略を立て、ウルタムは大逆罪によって投獄されてしまう。しかし宣祖の王子(のちの光海君)が誕生したことで恩赦となる。片や、ガンチョンは郎庁の座に就き、順風満帆な人生を歩む。
一方、分院の窯で女児を産んだヨノクは、師匠のウルタムに娘を託して他界する。月日は過ぎ、ジョンと名付けられた娘は、ウルタムと平和に暮らしていた。ある日幼なじみのテドと山に狩りに行くが、自分たちが仕掛けた落とし穴にはまっている光海君を見つける・・・。

以前・以後のあらすじは、火の女神ジョンイ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第12話「財閥家の嫁」あらすじ

ヒョヌは大学時代の後輩セギョンに再会する。帰国してから一度も連絡をくれなかったことを謝れと言うセギョンに困惑するヒョヌ。一方、ジヘはヘジョンから財閥家の嫁としての仕事や常識を厳しく教え込まれ、結婚早々、重い気分になる。さらに、職場に復帰したジヘは“シニョングループに嫁いだ女性”として注目され、辟易する。そして、セギョンはヒョヌの職場を訪れ、ヒョヌを食事に誘う。酔ったセギョンはヒョヌにキスをするが…。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第11話「新たな生活のスタート」あらすじ

テウクと新婚旅行に向かったジヘは、友人や職場の仲間たちがガードマンのせいで式場に入れなかったことを知り、申し訳ない気分になる。テウクはジヘを手に入れたことに満足し、そんなテウクにジヘは、自分が選んだ結婚だから最善を尽くすと誓う。一方、ヘジョンはシニョンホテルの大胆な改革を始め、テジンは本格的に選挙活動を開始する。新婚旅行から戻ったテウクとジヘはテウクの両親に挨拶に行き、離婚はするなと釘を刺される。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第10話「流れに身を任せて」あらすじ

家に戻ったジヘは、父と姉のジソンに両家の顔合わせをすっぽかしたことを詫び、テウクに結婚できないと話したことを泣きながら明かす。ジヘの父から呼び出されたテウクは自分の不足を詫び、ジヘを説得しいてほしいと頼む。そして、テウクはジヘに今回だけ許すから、結婚の準備をしろと話す。テウクとの価値観や生き方の違いを訴えるジヘだが、父に諭され、心がほぐれていく。一方、ヒョヌは自分の選択が正しかったのか、迷い続けていた。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

結婚の女神 第09話「テウクの焦り」あらすじ

テジン夫婦と食事をするためテウクとホテルに訪れたジヘは、偶然ヒョヌに遭遇する。ジヘとヒョヌに関係を知るテウクは動揺するジヘを目にし、怒りがこみあげる。そして、テジンとヘジョンにジヘとの結婚を早めたいと言い出す。自分勝手なテウクに不満を募らせるジヘ。ヒョヌはジヘを案じて、大丈夫だったかと連絡を入れる。一方、ヘジョンは理事としてシニョンホテルで仕事を始め、ウニはスンスの浮気相手を呼び出すが、逆に開き直られる。

以前・以後のあらすじは、結婚の女神:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月02日

善徳女王 第22話「謎の男」あらすじ

ソヒョンの部下に襲われたトンマンだったが、間一髪でピダムに助けられる。ピダムは、ミシルがチンジ王を誘惑して産んだ子だが、生後まもなく捨てられ、ムンノの弟子として生きていた。
父ソヒョンのたくらみを知ったユシンは、トンマンを連れ廃屋から逃げ出す。しかし、どこに行ってもミシルの配下が見張っていたため、コレラが流行しているヤンジ村に身を潜めることに。
そんな中、ソルォンは街で疫病に効く薬を探していたピダムを見つけ、薬剤とトンマンを交換しようと提案する。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第21話「決死の逃亡」あらすじ

ユシンがトンマンを連れて宮廷から逃げ出したところを、視力が戻りかけたチルスクが目撃する。ユシンと共にいたのがトンマンだと気付いたチルスクは、その件をミシルに報告した。
一方、ウルチェは、ソヒョンにユシンとチョンミョンの政略結婚を持ちかけ、さらにトンマンを殺すよう命じる。
そんな中、ユシンから助けを求める便りを受け取ったソヒョンは、トンマンを一人残してあばら家を離れるようユシンに指示を出す。しかし、それはトンマンを始末しようとするソヒョンのたくらみだった。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第20話「葛藤」あらすじ

トンマンは、ついにマヤ王妃と対面する。しかし、そこにチョンミョンが駆けつけ、トンマンは衝撃の真実を告げられた。自分が王の娘であるうえ、呪われた存在であると知り、都を去る決意をするトンマン。しかし、そんなトンマンをユシンは抱きしめ、今までどおり仲間でいてほしいと告げた。チョンミョンは、状況が落ち着くまでトンマンを安全な場所にかくまうことに。
そんな中、ソヨプ刀の持ち主がトンマンだと知ったウルチェは、アルチョンら配下にトンマンを捕らえてくるよう命じる。ウルチェの狙いを察したユシンは…。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

善徳女王 第19話「私の妹」あらすじ

トンマンが女であることを知ったチョンミョンは、トンマンが妹だと確信し、真実が明るみに出ないよう、中岳山(チュンアクサン)に身を隠すことを提案する。
同じころ、ミシルは、ソファが双子の1人を連れて逃げた侍女だったことに気づいた。チルスクが自分にうそをついていたことにショックを受けたミシルは、チルスクとソファを引き離し、双子の妹を探し出せと命令を下す。
一方、チョンミョンから中岳山に行くように命じられたトンマンは、悩んだ末、山に行く前に王様に会わせてほしいと頼む。

以前・以後のあらすじは、善徳女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第18話「芽生える想い」あらすじ

スネと一緒に元加害者の母親のところにやってきたヒョンスはスネに促されて黙って話を聞いてやる。 一方、ユンチョルの妻は二人が一緒にいるところを見て逆上し、ユラにつかみかかる。偶然それを目撃したジェミンは ショックを受けてしまう。一緒にケーキ作りを習うミジュとハリムは急速に近づいていくがミジュには戸惑いがあった。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第17話「新しい相手?」あらすじ

見合いにやってきたヒョンス。同じ場所でスネも見合いをしていた。見合い相手が気に入らなかった二人は一緒に退席してしまう。 ヒョンスは裁判官時代の加害者の母親に罵られたことが気になる。ハギョンの母はジェミンにハギョンとの交際を提案する。 突然の申し出に戸惑うジェミン。一方、一人になったホソプは寂しくてたまらない。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第16話「ここで暮らしたい」あらすじ

ホソプに我慢し切れなくなったヨニは家を出てしまう。一方、ミジュとハリムはウンジュのはからいでデートを楽しんでいた。 同じ頃、ジェミンはすっかり酔いつぶれたハギョンを家まで送っていた。翌朝、家出したものの行く当てのないヨニはスネの家に やってくる。呆れながらもスネはヨニを受け入れ、女4人で暮らすことに。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

抱きしめたい〜ロマンスが必要〜 第14話「あなたなしでは生きられない」あらすじ

セリョン、ミンジョンと3人で楽しい夜を過ごしたジュヨン。ところがその夜、ワンが突然のキスと共に彼女の元を去ってしまう。ジュヨンは言いようのない寂しさに襲われるが、気持ちを切り替えて普段通りの生活を送ろうとする。そんな中、ジュヨンはワンがラジオ番組のDJとして活躍していることを知り、何事もなかったように暮らすワンになぜか腹が立つが...。一方、泥酔したミンソクは大きな包みを抱えてミンジョンの家を訪れ...。

以前・以後のあらすじは、抱きしめたい〜ロマンスが必要〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

抱きしめたい〜ロマンスが必要〜 第13話「また戻るという約束もなく...」あらすじ

ジュヨンはワンと抱き合う姿をテユンに見られたことが気になり、デートに集中できない。テユンがワンとの同居をよく思っていないことを知ったジュヨンは、無理にワンを遠ざけようとする。そんな中、テユンはミンジョンが妊娠していることを偶然耳にし、ジュヨンを呼び出す。ジュヨンは上司としての冷徹なテユンの言葉に傷つくが...。一方、セリョンはテレビショッピングの仕事を降りると宣言したものの、実は深刻な経営難に悩んでいた。

以前・以後のあらすじは、抱きしめたい〜ロマンスが必要〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第37話「事件の真相」あらすじ

ヨンソンの父親が事故当時はめていた腕時計を貸してほしいと頼むスンテク。事件の再捜査に使いたいと言うスンテクにヨンソンは、形見の腕時計を差し出す。2人が話しを終えて家を出ると、そこにはジスクの姿が。ジスクは2人が密会をしていると誤解し、パク家を出ようとする。その頃、サンナムは匿名の腎臓提供者のおかげで移植手術を受けることに。手術は成功し、イノは提供者にお礼をしようとするが、提供者に頑なに拒まれる。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第36話「時の止まった時計」あらすじ

自宅の物置部屋で、父の遺品である壊れた時計を握りしめひそかに泣くヨンソン。そんな彼女を見た妹弟たちは姉に駆け寄り、早くに亡くなった両親のことを思い出し、一緒に涙する。一方、子供たちに内緒で大病院で検査を受けるサンナムだが、医師から慢性腎不全の宣告を受ける。かなり症状が進んでいるため、治療の方法は腎臓移植か透析しかないと言われるが、イノは血液型が一致せず、ジスクは婚家の反対に遭い、提供者が見つからない。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第35話「因果応報」あらすじ

高台の街で倒れていたサンナムを発見したジョンボクは、意識を無くしたサンナムをおぶって近くの韓医院に駆け込む。忌み嫌っていたサンナムのことを「父さん」と呼ぶジョンボクに、意識を取り戻したサンナムは「息子」と呼びかける。しかし父に複雑な思いを抱くジョンボクは、逃げるようにその場を立ち去る。ヨンソンと会ったあとに父親が倒れたと知ったジスクは「父に一体 何を言ったの?」となじり、一層ヨンソンの反感を買う。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

約束のない恋 第34話「一炊の夢」あらすじ

末っ子のヨンジェとの再会を果たしたヨンソンは、ヨンジェを大学に送るため今まで以上に仕事に精を出す。義兄であるユン議長の引退により、勢いをなくしつつある国会議員イ・サンナム。形勢が不利になったことを痛感したサンナムは、イノにヨンソンへの思いを断ち切り、家を再び盛り立てるために長官の娘と結婚するよう命令する。そんな折、新人検事のスンテクの元にも、義父であるイ議員の告発文が山のように届くようになる。

以前・以後のあらすじは、約束のない恋:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第39話あらすじ

ワールドデパートへの入店コンテストの説明会でソラと鉢合わせし、驚がくするナビ。
“ザ・ナビ”には不自然なほどの大量注文が続き、ビョンホとベッキは仕事に追われていた。
モランが息子を外国人学校に不正入学させていたことを知ったシルビアは、モランの夫ソンリョンの責任を問い、社長の座から引きずり下ろそうとする。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第38話あらすじ

サムグに恨みを持つシルビアは、ワールドデパートを手に入れるため、自ら根回しをしてソラを釈放させた。さらにシルビアは、ソラに自分への協力を誓わせた後、ワールドデパートから撤退したソラの店を、再び入店させるようウジェに打診する。
そんな中、シルビアの失礼な態度を不快に思ったウジェは…。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第37話あらすじ

ナビは、ついにソラの犯罪の証拠資料を警察に提出した。そして、ソラはすぐに逮捕される。
一方、シルビアの力で釈放されたジョンウクは、シルビアからワールドデパートの株を買い占めるよう命じられる。
そんな中、ナビはベッキの助けを得て、小売店への靴の売り込みを成功させていく。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

わが愛しの蝶々夫人 第36話あらすじ

ソウルで部屋を借りたナビは、メジコン食堂を出ていくことにする。
そんな中、開店準備を進めていた“ザ・ナビ”の一号店の賃貸契約が、ソラの根回しで突然解約される。混乱するナビのもとを、かつての投資詐欺事件の被害者たちが訪れて騒ぎを起こし…。
サムグの部屋でソラの犯罪の証拠を見つけたモランは、ウジェに取り引きを持ちかける。

以前・以後のあらすじは、わが愛しの蝶々夫人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年06月01日

棘のある花 第46話「上司として」あらすじ

パーティー会場で、ヨンスがブレスレットを盗んだと疑った女性に対してジュウォンは、激しく詰め寄り謝罪させる。その光景を見ていたジョンヒョンから、やりすぎだと言われたジュウォンは、上司として部下を守るのは当然だと告げる。ジュウォンから、試験販売の売り込みのための人材はいないかと言われたヨンスはミジンを紹介する。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第45話「表面化する真実」あらすじ

シニがジョンヒョンと結婚しウンソンを奪ったことを知ったジュニョンは、DHファッション社に乗り込む。偶然シニと会ったジュニョンは、水を投げつけて罵るが、警備員によって連れ出されてしまう。自分の娘がシニであることを知ってしまったヤンスンとミジンから、激しく抗議されたジンテは、家を出て行ってしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第44話「アレルギー反応」あらすじ

女優のチェリは、ヨンスが作成した新しい衣装を試着するとアレルギー反応が出てしまい入院したため、ヨンスが病院を訪れ必死に謝罪する。ジュウォンは、スタッフに、デザインの流失が続いているので会社内に防犯カメラを設置したと告げるが、これはチェリの服をすりかえたシニをおびき出すためのヨンスが考えた作戦だった。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第43話「事件記録」あらすじ

ヨンスはジュウォンから渡されたエスンの事件記録を確認すると、シニが自宅に来ていたことが記録されていたため、シニを激しく問い詰める。ヨンスから、エスンの殺害事件が発生した時はシニといたのかと質問されたジンテは、シニと一緒にいたと、シニとの約束通りに嘘をついてしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第42話「発覚した偽装」あらすじ

ジンテの部屋で見つけた昔の写真に、シニがあのブローチを着けていることに気付いたヨンスは、シニと会い、写真を見せながら問い詰める。新ブランドの服に使用した輸入生地を国産だと偽っていたことが発覚してしまったシニは、ドンフン会長やジョンヒョンから厳しく叱られてしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第46話「別れの告白」あらすじ

ミョンスンから結婚を諦めるよう強要されるシネに、ジョンミンの姿を重ねたキョンジャは考えを改め、ミナとジョンミンの結婚を許す。ミナは、キハからジョンミンとの密会写真を見せられ、キハの母親の怒りが思いのほか強いことを知る。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第45話「拒絶」あらすじ

キハの母親宅を訪問したソンジュは門前払いされ、さらには銀行から突然、融資の返済の催促が来る。それらが裏でキハの母親が手を回していると知ったミナは、事態を打開すべく帰国したキハに会って釈明することを決意する。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第44話「無体な要求」あらすじ

匿名で送られてきたミナとジョンミンの密会写真にキハの母親は激怒。破談を恐れたソンジュはミナを責めたて、キハとの結婚を急ごうとする。名家グループの存続とジョンミンへの愛情の板挟みになったミナが取った行動は...。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第43話「固い決意」あらすじ

すべてを知ったキョンジュンによってホテルに隔離されたシネ。辞職を撤回させようとやってきたジョンミンにシネは、会社との決別を宣言する。ヨンミンとシネの結婚に疑問を持つキョンジュンは、シネに再考するよう促す。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第42話「再度の受難」あらすじ

シネとジョンシムの会話からお腹の子の父親がヨンミンだと知ったシンジュンは、ヨンミンを呼び出しシネとの結婚を迫る。その一方で、退職を決意したシネは、退職届を提出しに会社へ行くが、運悪くミョンスンと鉢合わせしてしまう。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

星から来たあなた 第13話「ト・ミンジュンの正体」あらすじ

宇宙からやってきたことをソンイに明かしたミンジュン。彼は、これまでに出会った人々と同じようにソンイが自分を恐れて離れていくことを期待していた。だが、ソンイは自分にとって最も重要なことを確認するため、後日ミンジュンを食事に誘う。そんな中、チャン弁護士はミンジュンの家を売りに出すが、新入居者がフィギョンだと知ったミンジュンは契約を拒否。一方、フィギョンはジェギョンとユラの関係をソンイから聞いて驚愕する。

以前・以後のあらすじは、星から来たあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第59話「2人の距離の変化」あらすじ

ハナの家で2人きりになってしまい、最初は気まずかったが次第に打ち解けファンソの寮時代のように語り合う2人。一方ユンチャンは、ハナのドヒョンに対する気持ちの変化を察知して気が気でない。SSソル会長はファンソの解体を狙い理事会を招集するが、ユンチャンの反撃は激しく…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第58話「2人きりの夜」あらすじ

献身的なドヒョンの姿にハナの気持も変化し始める。そんな中ドヒョンとハナは婚約をメディアに発表するが、それはハナを守るための偽装だった。怒り心頭のソル会長はドヒョンを閉め出す。ユンチャンはドヒョンの元を訪れ、婚約発表はハナを苦しめるだけだと責める。ハナは家に帰れないドヒョンを申し訳なく思い自宅に自宅に招くが、おりしも母と姉は不在で2人きりの夜に…。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第57話「再び訪れる危機」あらすじ

ドヒョンがハナと思い出のバーで踊っているところを目撃した妹のドウン。その場には、別れた妻ラヒとラゴンもいた。逆上したラヒは、市民団体の理事の地位を利用して、ファンソの商品倉庫を閉鎖しようとする。ドヒョンはSS副会長の権限で倉庫を守りファンソの商品は無事に出荷されるがドヒョンの立場は厳しさを増す。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

大切に育てた娘 ハナ 第56話「復活!ファンソ醤油」あらすじ

ドヒョンとラヒの復縁を望むSSソル会長だったが、公式行事にドヒョンが一緒に連れてきたのはハナだった。ドヒョンとハナの交際宣言を聞きソル会長は激怒するが、ドヒョンは聞き入れずハナを守りたいと告げる。ハナはドヒョンの協力でファンソ買収時の議事録を入手。ソル会長に突きつけ、ついにファンソ醤油の名前を取り戻すことに成功した。

以前・以後のあらすじは、大切に育てた娘 ハナ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。