« 2015年08月 | メイン | 2015年10月 »

2015年09月30日

薯童謠[ソドンヨ] 第11話「太子の生還」あらすじ

威徳王の治療法としてオンドルを発明したチャン。モンナスは格物士の資質を認める。ある日、チャンが山中で怪しい人物を捕らえると、倭国から生還した阿佐太子だった。チャンは、王のためにオンドルを設置すべく、阿佐太子とともに十数年ぶりに百済へ向かう。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第10話「王の危篤」あらすじ

木に年輪があることに気付き、チャンは研究を始める。モンナスは、百済の威徳王の側近ワングから、王の病状が悪化したから治療法を考えるよう、ひそかに依頼される。しかしある日、モンナスの部屋から威徳王の病状日誌が紛失し、天の峠(ハヌルチェ)は大騒ぎになる。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第14話「倒産は再建のチャンス」あらすじ

ジヒョクにヒョンソン流通を渡したくないドンソクが、わざと不渡りを出して会社を倒産させた。怒ったチョ会長に命まで取られかねないジヒョクは、法廷管理人に立候補する。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第13話「会社もミラも渡さない!」あらすじ

死んだはずのジヒョクが生きていて、チョ会長と手を組んだと知ったドンソクは激怒。ドンソクの交際相手を待つカン会長とユンジョンは、ミラが現れて驚き、結婚に反対する。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月29日

トロットの恋人 第12話あらすじ

スインはチュニに、ジュニョンがマネージャーを辞めた本当の理由を明かす。真実を知ったチュニはジュニョンに会いに行くが、ジュニョンに冷たくあしらわれてしまう。その後チュニは誰にも告げず行方をくらますが、ジュニョンが必死に探した結果チュニと付き合うことに。仕事もプライベートも順調なったところでチュニの単独コンサートが決まる。それが面白くないスインは社長に告白するが振られてしまい、その帰り道に飲酒運転で事故を起こしてしまう。落ち込むスインを見て母であるヤン理事は、チュニと政治家とのスキャンダルを企てるが・・・

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第12話あらすじ

ホンビンは、セドンとチャンと楽しい時間を過ごし、穏やかな日々を送っていた。
一方、ユン女史は、テヒの秘密を知るホンジュのことを監視し続けていた。
そのころ、ジャンウォンは大臣に取り入るため、大臣の息子をグローバルゲームズに招待するようホンビンに頼む。乗り気ではないホンビンだったが、セドンのために、父親の依頼を承諾した。
そんな中、セドンは自分の父親を見殺しにした会社の社長が、ジャンウォンであることを知ってしまう。しかし、何も知らないホンビンは、セドンにふさわしい人物になろうと、父ジャンウォンとの和解を決心していた。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第13話「ママの噂話」あらすじ

グルはスンヒの噂メールが原因で、クラスメイトから避けられるようになる。周囲に落胆したグルは、学級委員長選挙を棄権してしまう。事態を知ったスンヒは学校側に解決とドヒからの謝罪を要求する。グルにもジソプは仕事上の助手だと説明するが、グルの複雑な心境は晴れずにいた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第24話あらすじ

チェ将軍は周囲の反対を押し切り、遼東征伐の準備を進めていた。チョン・モンジュら新進士大夫は、明との武力衝突は高麗の滅亡を招くと必死で説得しようとする。チョン・ドジョンはチェ将軍の行動の異変に気づき、イ・ソンゲに話をするのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第23話あらすじ

巡軍府に出頭を命じられたイ・イニムは最後の頼みの綱、ウ王に助けを求めようとするが、ウ王は会おうともしない。チェ・ヨンも同じく、家の前で待ち続けるイニムを拒む。一方、明が遼東は自国の領土だと主張しはじめ、朝廷の大臣たちは憤りを感じていた。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第13話あらすじ

コンサート当日、ステージの上でジュニョンを待つチュニだったが、ジュニョンはチュニに向かって倒れるセットから救う為とっさにかばい重傷を負い病院へ運れる。ジュニョンの無事を祈るチュニだが、ジュニョンは手術を受け目覚めた時にはチュニとの記憶を失っていた。事故の後遺症で数か月間の記憶を無くしたジュニョンは、スインを恋人と思い込みチュニに冷たく当たる。

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月28日

密会 第09話「理性を惑わす感情」あらすじ

ヨンウに怪我を負わされたヘウォンは、職場での人間関係に嫌気が差し、ソンジェを呼び出して自分の車を運転させる。 ソンジェはホテルの部屋を取ろうとするが、我に返ったヘウォンはソンジェを置き去りにして帰ってしまう。 翌日、ソンジェはソハン大学の入試オーディションを受け、見事合格する。

以前・以後のあらすじは、密会:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第43話「最終候補」あらすじ

宮殿に妃候補たちが集まるが、なかなか絞りきることができない。そのなかで内命婦ではユン氏が推薦するソン氏など三名を最終候補と決める。だがそのなかには恵嬪と錦城大君が推す候補はいなかった。最終決定を残すだけになった妃選びだが、ここに来て、またもや先王の喪が明けていないことが問題視される。その頃、ハン氏はハン・ミョンフェの家に仲間を集めていた。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第42話「妃選び」あらすじ

首陽の夫人ユン氏は夫に代わって妃選びに乗り出し、一人の娘を選び出す。だがすぐにでも首陽を王座に就かせたいハン氏はそれを阻止しようと考える。ハン・ミョンフェはハン氏に送られた娘ヒャンイに夢中になっていたが、首陽との溝は深まるばかりだった。恵嬪と錦城大君は妃選びで手を組み、首陽を倒すために独自の候補を選び出す。こうして宮殿には妃候補たちが集まる。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第64話「噂のチョル麺」あらすじ

テオが新製品として開発したゴムのような麺をドゥルレが美味しく調理したチョル麺は、甘酸っぱくてコシがあると評判を呼び、新聞にも取り上げられ店には大勢の客が押しかける。一方、ヨンスとセヨンは、愛する人を取り戻すという同じ目的のため、手を組んで互いを利用し始める。そんななかヨンスはドゥルレに切ない想いを告白するが…

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第63話「愛がひとを強くする」あらすじ

私にも両親がいた、ということが自信になり、デソンからどんな侮辱を受けても屈しないドゥルレ。デソンは納品に圧力をかけソウル商会を潰そうとするが、テオもまた、父の許しがなくてもドゥルレと結婚するという決意を変えない。チャン女将にまで愛想をつかされ荒れるデソン。一方、食堂ではチョンジャが少しずつ周囲に認められていた。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第35話「ウンジュンの賭け」あらすじ

仕事場を訪ねてきたミョングンに、検察に出頭すると告げるウンジュン。そして、自分がどんな道を選んでも信じて見守ってほしいと話す。一方、ジェインはファヨンに自分の味方になってと頼むが、ファヨンは冷たく拒む。そんなファヨンにジェインは、テハを捕まえるためのウンジュンの捜査日誌を処分したことを明かす。そして、ウンジュンは出頭し、これまでテハが指示した殺人について自分がしたと自白する。それを知ったテハは地検長を脅すが…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第34話「息子との闘い」あらすじ

ソン次長を殺したキム室長がスヨンと出かけると知ったウンジュンは、必死でスヨンに連絡を取ろうとする。だが、ウンジュンからの電話と知ったキム室長は電話を取り上げてしまう。一方、離婚調停の席でジェインがテハに寝返ったことに気づいたファヨンは、その場でジェインを解雇。逆にテハはジェインを自分の弁護人に任じ、法廷は母とかつての息子の争いの様相に。スヨンの居場所を突き止めたウンジュンは、すんでのところでスヨンを助け出す。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第130話「無罪」あらすじ(最終回)

道路に飛び出したウンソンを助けようとしたシニは、車にひかれてしまい病院に運ばれる。グムジャはドンフンに、犯した罪は一生かけて償いますと言って、家から出て行ってしまう。1年後、正式に無罪となったヨンスは、エスンのお墓に行き、無罪であると認められたことを報告する。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月26日

薯童謠[ソドンヨ] 第09話「格物の道へ」あらすじ

チャンはソンファ姫に護衛武士に任命される。ソンファ姫たちは地方へと旅に出るが、飢饉と重税に苦しむ村で人質になってしまう。チャンは、太学舎で培った知恵でソンファ姫と村人を救う。格物と百済を捨て切れないチャンは、思い直して天の峠(ハヌルチェ)に戻る。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第08話「密偵の疑惑」あらすじ

チャンが運ぶことになった刀は、なぜか阿佐太子ではなく敵プヨソンの手元へ。密偵を疑われたチャンは、追われるように天の峠(ハヌルチェ)を去る。チャンを探し回るソンファ姫は、山の中で倒れ、サッテキルに救われる。姫に気付いたサッテキルは、あえて自分の名を告げずに去る。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第07話「サテッキルの正体」あらすじ

歌を広めたのは、チャンを探し回るソンファ姫だった。真平王は、活発過ぎるソンファ姫をポリャン法師に預ける。一方チャンは、ソンファ姫との思い出の場所で自分宛の手紙を見つける。サッテキルは、新羅の貴族サフムと密会。実はサッテキルは新羅の諜者で、サフムの息子だった。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第06話「再び、太学舎へ」あらすじ

10年後、モンナスは天の峠(ハヌルチェ)という太学舎を構えていた。チャンは未だに追放されていたが、若く優秀な技術士サッテキルの口添えにより、チャンは再び天の峠に戻る。チャンは、サッテキルと出掛けた町で、かつて自分がソンファ姫に復讐するために作った歌を耳にする。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第05話「ほろ苦い初恋」あらすじ

チャンは、ソンファが新羅の姫だと知ってショックを受ける。ソンファに恥をかかせるため、ソンファがチャンをそそのかしたという内容の歌を作って噂を流そうとする。チャンはソンファに百済模様の首飾りを渡すが、それが新羅兵に見つかり、モンナス一行は追われることになってしまう。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第12話「復讐への第一歩」あらすじ

傷だらけのジヒョクが市場に行くと、母代わりだったダルスクは食堂を売り払っていた。気がつくと裸足のままバットを握りしめ、ジヒョクはヒョンソン流通の前に立っていた。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第11話「哀しみの裁判」あらすじ

「ジヒョクさんを元に戻してほしい」と懇願するミラが気に入らないドンソク。裁判での逆転勝利を狙うジヒョクだが、ミラが証言台に立ったため、計画は中止になってしまう。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第10話「なぜ俺を騙した!」あらすじ

ジヒョクのDNA検査の結果は赤の他人だった。だが、報道陣の前でドンソクの罪を被ったジヒョクは、真実を知るためミラに会い、ジヒョクとドンソクが真正面から対決する。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第09話「キスとゲーム」あらすじ

ミラの看病に行き、優しいキスをしたジヒョク。会社のロビーでミラを待っていると、突然現れたドンソクが、ミラを後ろから抱きしめ「これからは堂々と交際しよう」と囁く。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第08話「残された時間」あらすじ

アパレル会社との契約を、ライバルに横取りされたジヒョクだが、寸前で逆転勝利する。一方、人生の残り時間はあと少し、という強迫観念にとらわれているドンソクは・・・。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第07話「市場発最新トレンド」あらすじ

帰ってきたドンソクに社長の座を譲って市場に戻るつもりのジヒョクは、ファッションショーを企画。ライバル会社の妨害にあったものの、奇抜な方法を思いついて切り抜ける。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第11話あらすじ

ホンビンはチャンに少しずつ心を開き、チャンもホンビンに懐き始めていた。
一方、ジャンウォンはセドンを呼び出し、ホンビンとチャンとの関係を整理するように、と忠告する。その最中、ジャンウォンの鼻から血が流れ落ちた。ただならぬ事態と判断したセドンは、すぐにジャンウォンを病院へと運ぶ。
そのころ、ホンビンの会社には、遊園地での切り付け事件の犯人を捜すため、刑事たちが訪ねて来ていた。その時ホンビンは、セドンがジャンウォンに呼び出されていた、という情報を耳にする。するとホンビンは、刑事たちの前で再び怒りに震え…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第10話あらすじ

激しい怒りを覚えたホンビンは、ホンジュの母親に飛びかかった。しかし、ホンジュの母親をかばったセドンが、ホンビンの体から出ていたナイフで大ケガを負ってしまう。雨が降らなくてもナイフが体から出るようになってしまったホンビンに、コ秘書は、力をどうにかコントロールするように、と助言する。ようやく人を愛することができるようになったホンビンだったが、セドンとの別れの危機が迫っていた。
そんな中、ユン女史はホンジュがホンビンにあてて書いた手紙を読んでしまう。そこには、テヒが亡くなった理由に関係する衝撃の事実が書かれていた。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第09話あらすじ

屋上にいるホンジュを見つけたホンビン。しかし、ホンジュから、自殺を図ろうとしていたのではなく、勇気を出すために屋上にいたと聞き、ホンビンは胸をなでおろす。ホンビンは、さっそくホンジュの無事をセドンに連絡するが、セドンは母親が死んだ時のことを思い出してその場に倒れこんでしまう。
一方、セドンのことをユン女史に調べさせていたホンジュの母親は、セドンが金目当てで息子たちに近づいたと誤解し、怒りを抑えられずにいた。そして、セドンを呼び出し、罵倒する。その場面を目撃したホンビンは、怒りのあまり自制心を失い…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第08話あらすじ

学年最下位の成績を取ったホンジュは、父ジャンウォンからアメリカ留学を命じられる。ジャンウォンから責め続けられたホンジュは疲れ果て、自ら命を絶とうと決意していた。そして、セドンに最後のメッセージを送る。
一方、お互いの気持ちを知ったセドンとホンビンの距離は、急速に縮まっていた。しかし、住む世界が違うと実感したセドンは、やはり付き合うのは無理だと、ホンビンを遠ざけようとする。するとその時、セドンは、ホンジュからメッセージが届いていることに気が付く。メッセージを読んだセドンは取り乱し…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第07話あらすじ

ホンビンは、テヒの葬儀を行った。セドンは、悲しみに暮れるテヒの両親を不びんに思う。そんな中、アルツハイマー病を患っているテヒの母の行方が分からなくなり…。
ユン女史は、ひそかにチャンを連れ出し、ジャンウォンとの時間を過ごさせた。
一方、稲妻に打たれると超人間的な力を発揮できることに気付いたホンビンは、その変化を楽しんでいた。
そんなある日、社内でホンビンとセドンのうわさが持ち上がる。セドンはそれを気にして、ホンビンから距離を置こうとするが、ホンビンはセドンの気持ちを誤解し、セドンに対して冷たく接する。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第17話あらすじ

どれだけ頼んでもアリバイ証言をしないウンジョンに対し、ソンジェはしびれを切らす。 そんな中、ユラはソンジェを法務チーム長にスカウトしたと家族に告げるが、ジュナは兄の殺人容疑者を会社の一員にするのかと大反対する。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第16話あらすじ

ソンジェの母親から、アリバイ証言のために家に戻るよう頼まれたウンジョンだが、離婚するつもりだと言って拒絶する。一方ユラは、ソンジェの母親の会社への投資とBJグループの法務チーム長のポストを条件に、ソンジェと交際を続けようとする。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第15話あらすじ

最愛の兄を失くして呆然自失状態のジュナは、雨の中傘もささずにウンジョンに会いに行き、そのまま意識を失ってしまう。そんな中、刑事にジュンヒョクの殺人容疑者として疑われているソンジェは、自分のアリバイを証明するためにウンジョンの証言が必要となり...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第14話あらすじ

ジュンヒョクの葬式の場で、ユラに別れを告げたソンジェ。ユラは聞かなかったことにすると言って別れを受け入れない。一方、ジュンヒョクの転落事故について捜査している刑事が、ソンジェに事故当時のアリバイを確かめに来るが...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第13話あらすじ

会う約束をすっぽかした理由を聞くためウンジョンがユラに電話したところ、ユラの母親から葬式の話を聞く。一方ソンジェはユラから連絡をもらい、ジュンヒョクの葬儀に参列するが...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第12話あらすじ

ウンジョンとユラが会う約束をした当日、約束時間になっても現れないユラをウンジョンはいつまでも待ち続ける。実はその時間にジュンヒョクが再び危篤状態となり、ユラは大急ぎで病院に駆け付けたが、ついにジュンヒョクは息を引き取る。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第11話あらすじ

奇跡的に意識を取り戻したジュンヒョク。ジュナとユラは喜ぶが、ソンジェは自分が犯人だとばらされるのではないかと戦々恐々とする。一方、ソンジェの態度に腹を立てたウンジョンは、浮気相手に全てを暴露しようとユラに電話して2人で会うことにする。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第12話「歪んだプライド」あらすじ

テジュから一方的に別れを告げられ、怒りが収まらないレヨンはジウンに挑発メールを送りつける。一方、学級委員長選挙を前に、息子を当選させたいドヒの悪巧みによって、スンヒとジソプが2人でいるところを隠し撮りされた写真が、グルの周囲であらぬ噂と共に出回ってしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第11話「和解の食事会」あらすじ

ジウンはスンヒ親子との和解の食事会をセッティングする。ところが、ジウンは実家に呼ばれてしまいスンヒとテジュは気まずい雰囲気になる。スンヒが未婚の母であることを知ったテジュは、後日車に落ちていたグルのパスポートを見て、グルがボナより1歳年上であることに気付く。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第10話「妻の友人は元恋人」あらすじ

スンヒとの過去をジウンに知られたくないテジュは、ジウンにスンヒ親子と距離を置くよう釘を刺す。さらにジウンがスンヒに雇われてグルの世話をしていると聞き、テジュは自分への復讐と誤解してスンヒを責める。そこで、ジウンはテジュにスンヒからお金を借りていることを正直に話す。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第16話「帰ってきて ミス・キム」あらすじ(最終回)

デモの中、亡くなったギュジクの母は、ミス・キムが慕っていた上司だった。因縁を知り、驚くミス・キム。部長命令によりミス・キムを再契約させようと、部署の皆で画策を練る。一緒に残ってくれないかと引き留めるジョンハンに、ミス・キムはもう同僚を作りたくないのだと話す。そして、お弁当カフェオープンの日。カフェは好評で、初日は完売。ジュリの契約延長も決まる。だが、この日で契約満了となったミス・キムは手短な挨拶で去っていく。物流センターで働くギュジクのもとにジョンハンからミス・キム契約満了を知らせるメールが届く。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第15話「永遠の敵も味方もいない」あらすじ

ギュジクがプレゼンを途中放棄し、急遽ジョンハンが発表することに。弁当カフェの企画は1位となり、実現に向けて動き始める。一方、ミス・キムに告白したギュジクは、自分は後数週間後で去る身だと相手にされない。ギュジクはチーム長を解職となり、ジョンハンが引き継ぐことになる。そんな中、弁当の試食会が行われ、ミス・キムは昔の同僚に遭遇する。その男が誰なのか気になるギュジク。弁当の単価を下げる方法を探すジョンハンにギュジクは弁当箱を安く作る方法を提案、製造会社との交渉もまとめるが、地方勤務の異動辞令が下り...。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第14話「1000回 悩んでこそ会社員」あらすじ

ジュリが考えた母の味弁当企画のプレゼンの日が決まり、支援部では張り切って準備を進める。だが、ファン部長の命令で企画はギュジクが推進し、支援部は外れることに。ショックを受けながらも、ジョンハンはギュジクにサポートを申し出る。そんなジョンハンにギュジクは複雑な思いに。ギュジクはミス・キムとアンケート調査に向かい、彼女の「母の味」が味噌シレギで自分と同じであることを知る。一方、支援部ではメニューの専任シェフを選定し、ジョンハンは部長に提出するが、単価を下げるため弁当は工場で作る方向で企画は進んでいた。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第13話「契約社員の定め」あらすじ

ジュリの公募企画が最終審査まで残り、契約社員の企画が通っては後々問題になると、ファン部長はギュジクにジュリの契約を打ち切るよう命じる。話を聞いたジョンハンは部長のところに行き、打ち切りの理由が企画の件であれば、その企画案は取り下げると言い出す。だが、部長を怒らせるばかりで何の解決にもならない。派遣会社のマネージャーから契約打ち切りの話をされたジュリは突然のことに呆然となる。周囲に迷惑をかけるなら、自分が悪者になればいいと思うジュリ。そして、泥酔して電話をかけてきたジュリの言葉が、ミス・キムを動かす!

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月25日

楽しい我が家 第23話「暴かれた真実」あらすじ(最終回)

ユニが生前、自首を決めていたと聞いたソン女史は動揺する。
一方、ジンソは、ソン女史に連れ去られたウンピルの前妻の服から、ある重要な文書を発見する。そこには、ミョンソン大学設立の真相を物語る内容が記されていた。それは、長年ウ教授が研究を続けていた成果を裏付ける証拠でもあった。さらに、ソン家の忌まわしい過去も、明らかになり…。
それから1年が経ち…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第22話「愛のありか」あらすじ

ジンソから、「ウンピルさんは、本当はあなたを愛していた」と聞いたユニは、自首する覚悟を決め警察に向かう。しかし署に入る直前、今からウンピルの墓参りに行くという電話をソン女史から受け、急いで家に戻った。その直後、ソン女史の策略でユニは交通事故に遭ってしまう。
ユニが息を引き取る間際、真実がユニの口から明かされ、事件はすべて解決したかのように思えた。しかし、別荘の防犯カメラが、事件当日の朝に壊れたことが、どうも腑(ふ)に落ちないカン刑事は、事故の加害者を洗い直し…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第21話「運命を変えた誤解」あらすじ

カン刑事は、事件現場でウンピルの車に取り付けられていたドライブレコーダーを発見する。重要な証拠を見つけ、再びユニとユニの父親の取り調べを始めたカン刑事。
一方、容疑が晴れたサンヒョンは、一から人生をやり直したいとジンソに打ち明ける。しかし、ジンソは別れを切り出すのだった。心を痛めるジンソを優しく受け止めたカン刑事は、強くジンソを抱きしめる。
そんな中、父から絵の管理を頼まれたユニは、アトリエで幼いころからのユニの姿が描かれたスケッチブックを発見し、父親の愛情に初めて気付くが…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第20話「消せない傷」あらすじ

サンヒョンの母は息子を犯人に仕立てたユニを激しく非難する。ユニは自分の人生がこじれてしまったのは、すべてジンソのせいだと訴えた。ユニは、両親をめぐるとある事件がきっかけで、幼少のころからずっとジンソに恨みを抱いていたのだ。
そんな中、サンヒョンは、「自分を見つめ直す」とジンソにメールを送って旅に出た。
一方、カン刑事はウンピルあての郵便物から重要な証拠を得る。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第19話「食い違う証言」あらすじ

ジンソの心配どおり、ユニは警察でサンヒョンのウンピル殺害をほのめかした。ユニと証言が食い違うサンヒョンのアリバイを疑うカン刑事は、ユニのみを釈放する。
そのころ、ジンソは夫の疑惑を晴らすため、ユニの父親を訪ねて真実を話すよう説得するが、父親はサンヒョンが犯人だと言って取り合わない。
ユニに裏切られたサンヒョンは、取調室で涙を流し…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第18話「重要な話」あらすじ

理事長選の最中、ユニはソン女史、ジンソ、サンヒョンや他の理事たちの前で、重要な話があると切り出す。ユニがその場に赤い服の女を同席させると、動揺したソン女史はユニに理事長の座を渡した。しかし、その直後、別荘前の林からワインボトルの破片が見つかり、そこからユニの指紋が採取される。カン刑事は、ユニとサンヒョンに警察へ同行を求めた。ジンソは夫の身の潔白を示そうと、ユニの父に会いに行くのだが…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第22話あらすじ

チェ・ヨンは執政大臣として高麗に尽くしてきたイニムを罰するべきではないと主張するが、それに反対するイ・ソンゲと対立が始まる。その頃、チョン・ドジョンはナム・ウンを使って、本格的に狩りを始めようとしていた。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第21話あらすじ

チェ・ヨンとイ・ソンゲは、イ・イニムとその一派を追放する機会を得る。その話を耳にしたイニムは、すぐさまチェ・ヨンの屋敷を攻撃しろと命じる。チョン・ドジョンは、ソンゲにイニムの最期を見届けるように言われるのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第20話あらすじ

チェ・ヨンは、イ・イニムへの報復を決意し、勢力を集めようとする。国の蔵が底をつき、宴すら開けない状況下で、ウ王はイム・ギョンミとヨム・フンバンに私財を出せと要求するが、それが更なる問題を引き起こすことになる。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第19話あらすじ

高麗は日照りで飢饉に陥るが、ウ王は政治を怠っていた。イ・イニムたちの権門勢家は横暴さを増し、民の土地だけでなく貴族の土地まで奪おうとする。チェ・ヨンは、イム・ギョンミとヨム・フンバンの専横に見かねて、強硬策に出るのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第11話あらすじ

チュニの家から出てマネージャーまで辞めてしまったジュニョンは、スキャンダルを払拭するためにスインのプロデュースを引き受けることに。そしてチュニはスインがジュニョンの初恋相手だと知りショックを隠しきれないでいる・・・。 そんな中、チュニが売れ始めていることでグヌはトロット歌手を育成する企画を進める。

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第10話あらすじ

CDの売り上げが好調なチュニは、ついに人気歌謡チャートで3位にランクイン。スインの母であるヤン理事はそれが気に入らず、チュニを調べあげてジュニョンと同居している事実をつかむ。それを知ったグヌはジュニョンにチュニの家から出ていくよう忠告する。チュニが好きだと言うグヌが気に入らないジュニョンは当然面白くない。それでも家族のために頑張ると言うチュニを見て...

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

密会 第08話「妻の嘘」あらすじ

友人に会うとジュニョンに嘘をついて、ソンジェの元を訪ねたヘウォン。 ソンジェの実直な思いを必死にけん制するヘウォンだが、ソンジェは何も考えずに自分を愛してほしいと告げる。 その頃、ジュニョンもまたソンジェを心配して自宅を訪ねると、ドア越しに2人の仲むつまじい会話が聞こえてくる。

以前・以後のあらすじは、密会:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

弁護士の資格〜改過遷善 第18話あらすじ(最終回)

ペクトゥグループの経営権を奪ってきた外資系のゴールドリッチ側に立ったヨンウは、ソクジュがチン会長と手を組んだ事実を知る。ヨンウは反発する元社員たちに、デモを止めなければクビだとメールを送り威圧する。

以前・以後のあらすじは、弁護士の資格〜改過遷善:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

弁護士の資格〜改過遷善 第17話あらすじ

ペクトゥグループのチン会長はソクジュのもとを訪れ、グループの経営権を取り戻すための訴訟を引き受けてほしいと頼む。それまでのひどい経営を報告書で見たソクジュは驚きを隠せない。

以前・以後のあらすじは、弁護士の資格〜改過遷善:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第41話「首陽とハン・ミョンフェの対立」あらすじ

端宗の妃選びが本格化するが、世間では端宗に嫁いでもすぐに寡婦になると噂され、名家では年頃の娘を送りたがらない。その一方、妃選びで優位に立ちたい恵嬪は錦城大君と手を組もうとしていた。その頃ハン・ミョンフェの仲間たちが逆賊から金品を奪ったことがわかり首陽は激怒していた。だが首陽の嫁ハン氏はハン・ミョンフェを懐柔しようと若い娘を差し向ける。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第40話「反目と疑心」あらすじ

反乱を鎮圧し宮殿に平穏が訪れると、首陽は君主に忠誠を誓う儀式、会盟儀(フェメンイ)と端宗の婚礼の準備に着手した。ハン・ミョンフェはこの二つの儀式とも、首陽を王座から遠ざけるものになると考え、首陽の真意を測りかねていた。首陽は彼に反発する王族らを訪ね、端宗への忠誠を改めて表明する。だが会盟儀(フェメンイ)に集まった臣下の間では功労に対する反目と疑心が始まっていた。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第39話「反乱鎮圧」あらすじ

首陽はイ・ジンオクと彼に同調する反逆者の一掃に乗り出す。同時に息子の嫁ハン氏の父、ハン・ファクを右議政に任命する。イ・ジンオクは初めのうちこそ気勢が荒かったが、頼みとしていた女真族の援軍が得られず、あえなく敗退する。反乱鎮圧の功績により、端宗はさらに首陽への信頼を深めていく。首陽は端宗に王妃を迎えて王室の基盤を固めようと考えるのだが。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第38話「イ・ジンオクの乱」あらすじ

イ・ジンオクはキム・ジョンソの側室チンニョとともにキム・ジョンソの仇を討つために反乱を起こす。その対策として端宗は首陽にすべての兵士の指揮監督権を与えてイ・ジンオク征伐に送り出す。この反乱は首陽が力量を存分に発揮する機会となった。その頃首陽の息子、桃源君の妻ハン氏はハン・ミョンフェに近づき、暗に首陽即位に力を貸すよう仄めかしていた。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第37話「広がる波紋」あらすじ

恵嬪の事件は大きな波紋を呼ぶことになる。この一件で宮殿内には目に見えない派閥が出来てしまう。さらに首陽に対して発した端宗の一言が、事を大きくしてしまう。ハン・ミョンフェは譲寧とともに、一気に首陽を王位につけようと画策するが、首陽は首を立てに振ろうとしない。その頃キム・ジョンソの腹心だったイ・ジンオクがキム・ジョンソの死を知って動き出す。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第36話「新たな対立」あらすじ

この機会に不穏なものをさらに一掃しようとするハン・ミョンフェに、首陽はことを急ぎ過ぎるなと諌める。そんな時、新たな対立の火種となる事件が起こる。端宗を負ぶって大殿に連れて行こうとした首陽を恵嬪が激しくなじり、首陽は恥をかかされる形となってしまったのだ。譲寧やハン・ミョンフェはこれを重く見て恵嬪を処罰しようとするが、恵嬪は強気の態度を崩さない。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第35話「安平の死」あらすじ

安平を処刑せよとの声は日ごとに大きくなり、ついには譲寧が立ち上がり、端宗に安平処刑の王命を強要する。首陽は弟を殺すことに最後まで反対したが、ついに王命は下され、安平は毒薬を賜る。この後、反対派たちは徹底的に粛清された。さらに今回の事態の功臣録を作成する過程でも数々の問題が生じるが、ハン・ミョンフェはすべて予想していたかのように動じない。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第62話「ルーツを訪ねる旅」あらすじ

ジョンイムは離婚届けをデソンに渡すが、子どもたちが結婚するまで離婚はしない、と拒絶するデソン。ドゥルレとテオはドゥルレの両親が愛を育んだ由緒ある邸宅・伴松斎を訪ね、どんな運命にも負けない愛をあらためて誓いあう。一方、そんなふたりをどうしても別れさせたいデソンは、汚い手を使ってドゥルレの周囲の人々を攻撃し始める。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第61話「妹からの告白」あらすじ

ドゥルレからのプロポーズの返事を幸せな気持ちで待つテオ。そんなとき、セヨンが自分の想いをテオにぶつける。驚いたテオは、これから妹にどう接したらいいのか、母とジュノに相談する。一方、テオが頭取令嬢との見合い話を断ったため会社が資金難に陥ったデソンは、チャン女将に援助を求めるが、代わりに離婚届けをもってこいと言われ…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第60話「初雪のプロポーズ」あらすじ

ヨンマンに旅館に連れ込まれたセヨンは、危ないところをジュノに助けられる。ヨンスはヨンマンから、セヨンがひき逃げ事件の犯人で、ドゥルレがその目撃者であることを聞き出しヨンマンを追放する。思いつめるセヨンに、兄へのその想いは愛ではなく執着だと諭すジョンイム。そんなときソウルに初雪が降り、テオとドゥルレは公園で会う。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第59話「とめられない愛」あらすじ

妹のセヨンが自分のことを異性として見ているとは思ってもいないテオは、ドゥルレを悪く言うセヨンに驚き失望する。ドゥルレが宿敵だったミンの娘と知って、改めてテオとの交際を反対するデソン。そんななかジュノに向かって、兄を愛していると告白するセヨン。チョンジャを説得してソウルに戻ったドゥルレはデソンに電話で呼び出される。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第58話「明かされた真実」あらすじ

シスターの忘れ物を届けにテオと一緒にマリア園を訪ねたドゥルレは、そこで自分の両親が誰だったのか、自分がどのように生まれてきたのかを初めて知る。涙が止まらないドゥルレをしっかりと支えるテオ。その頃、セヨンからテオの交際相手の名前を聞いたデソンもまたショックを受け、ジョンイムにことの真相を問いただしていた。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第74話あらすじ(最終回)

ヨニはファヨンに殺人未遂の録音テープを聞かせ、自首を迫る。やがて逮捕状を手にした刑事たちがファヨンの自宅にやってきた。ソラは秘かにファヨンに電話して、逃げるように伝えるが...。ファヨンの様子に胸騒ぎを覚えたソラは、ヨニに助けてほしいと懇願する。1人でファヨンを捜しに出たヨニは路上に放置された彼女の車と携帯電話を発見。さらに路上に供えられた花束を見て、そこが亡きドンヒョンの事故現場であることに気づくが...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第73話あらすじ

ファヨンから逃げるようにして道路に飛び出し、交通事故に遭ったソラ。病院に駆けつけたビョングクたちは、輸血が必要と言われ、初めてソラの血液型が合わないことを知る。またしてもファヨンに嵌められたと憤りを露にするビョングクにファヨンは泣いてすがりつくが...。ソラの輸血のためにヨニが連れてきたのは死んだと思われたサンドゥだった...。やがてソラは無事に退院し、ヨニの計らいでサンドゥと改めて話をする機会を得るが...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第33話「二人の父親」あらすじ

事故で病院に運ばれたウンジュンは警察の事情聴取を受け、車のブレーキホースが切断されていたことを知る。警察は防犯カメラに映っていたジュピルを怪しむが、ウンジュンは偽証してジュピルをかばう。その頃、ジェインは、ウンジュンに裏切られたと思い込むテハにより家に呼び戻されていた。一方、ウンジュンは家に戻ろうと言うミョングンとファヨンに、テハを変えるためにテハの家に戻ると話す。帰宅したウンジュンをテハは追い出そうとするが…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第32話「もといた場所へ」あらすじ

ジュランはジェインと、ウンジュンを排除するかわりにジェインが持つテハグループの株を譲渡してもらう取引をする。ジェインの部屋を訪ねてきたファヨンは、そこで訴訟の会見を助けてくれた“バットマン”に会い、彼からジュランが捨てたジェインとの契約書をこっそり手渡される。一方、ウンジュンはテハグループの機密書類を調べていることがばれ、窮地に。ジュランからウンジュンを排除するよう命じられたジュピルは、ウンジュンの車に細工し…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月24日

棘のある花 第129話「自首」あらすじ

警察で、駐車していた車のドライブレコーダーの映像を確認したジョンヒョンは、ヨンスをひき逃げしようとしたのがシニであると分かり驚愕してしまう。不正を働いていたことが発覚したジョンヒョンは、ジュウォンと会い、自分のしたことの責任を取ると語った後、警察に自首してしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第128話「最後の思い出」あらすじ

ヨンスは、ジョンヒョンに頼まれて、ウンソンと共に公園で会うことになる。するとジョンヒョンはヨンスに、ウンソンを育ててほしいと語り出す。チョルチンが警察に捕まってしまう。面会しに来たジュウォンはチョルチンに、自白して減刑されるか、一生刑務所暮らしか選べと言って詰め寄る。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第127話「ドライブレコーダー」あらすじ

シニが運転する車にひかれそうになったヨンスを、ジョンヒョンが命懸けで助ける。ヨンスから、ひかれそうになった車の情報を聞いたジュウォンは、シニを疑い始める。シニは、ドライブレコーダーを確認すると、ジョンヒョンがヨンスを助ける映像が再生されたため、激しく動揺してしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第126話「闇の病院」あらすじ

ジンテが認知症だと知ったシニは、愕然としてしまう。シニは、金を要求してきたチョルチンを、闇の病院に頼んで連れ去ってもらう。酔いつぶれたジョンヒョンを迎えに来たヨンスが、ジョンヒョンに抱きつかれた時に、遅れて店に現れたシニが、その光景を目撃してしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第125話「家族の資格」あらすじ

ジンテの裁判の証人尋問で証言台に立ったシニは、ジンテが犯人であると証言してしまう。ヨンスはジョンヒョンに、ウンソンが自慢できる父親になってと語る。ジョンヒョンから、ウンソンとグムジャと一緒に家から出て行くと言われたドンフンは、絶対に出て行かせないと言って引き止める。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第124話「記者会見」あらすじ

シニは、会社で記者会見を行い、自分は潔白であると主張する。また、ジンテのために濡れ衣を着て苦しんだヨンスに謝罪すると言って、ヨンスに向かって頭を下げる。ヨンスとジュウォンは、ジンテの弁護士と会い、この事件の真犯人はシニなので、ジンテを無罪にしてほしいと頼む。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第123話「恨めしい運命」あらすじ

面会しに来たドンフンから、今日からシニはうちの嫁ではなく、あなたも姻戚ではないと言われたジンテは、泣き崩れてしまう。会社の生地倉庫で、ドンフンを助けたのがヨンスだと知ったジョンヒョンは、ヨンスに会いに行き、なぜこんなことになったのか、二人の運命が恨めしいと語る。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第122話「娘への愛」あらすじ

ジンテは、エスン殺害事件の真犯人であると言って警察に自首してしまう。取り調べを受けるジンテは、エスンを殺したのは自分なので、娘のシニを釈放して下さいと語る。釈放されたシニの前に現れたヨンスは、自分の父親を刑務所に送るつもりなのかと言って激しく詰め寄る。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第121話「消したい過去」あらすじ

家にやって来た刑事は、令状を見せて、シニを再び逮捕する。医師から認知症であると告げられたジンテは、病院内で呆然としてしまう。ジンテから、シニを助けてくれないかと頼まれたジョンヒョンは、自分にとっては消したい過去でシニを助ける理由がないと言って立ち去ってしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月19日

薯童謠[ソドンヨ] 第04話「新羅への逃亡」あらすじ

太学舎の一行は逃げ場を失い、敵国・新羅を目指すことに。しかしヨンガモは、チャンに父の手掛かりとなる五色夜明珠を渡し、1人百済に残ろうとする。新羅にたどり着いたチャンと太学舎の一行は、身分牌を持っていないことから、新羅兵に捕まってしまう。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第03話「五行の相克」あらすじ

威徳王の弟プヨゲの即位式が始まろうとしていたが、突然の嵐により中断される。プヨゲの息子プヨソンは、すべてを太学舎の陰謀に仕立てて、モンナスらの殺害を命じる。偶然、プヨソンの計画を知ったチャンは、モンナスに危険を知らせに急ぐ。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第02話「いざ太学舎へ」あらすじ

王の子を身ごもったヨンガモは、太学舎の技術士モンナスとの結婚を断念。ヨンガモを受け入れられない威徳王は、百済の王子に与えられる五色夜明珠をひそかに彼女に託す。ヨンガモは宮を去り、モンナスは博士に任命される。12年後、ヨンガモは女手一つで息子チャンを育てていた。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第01話「王の過ち」あらすじ

西暦580年、百済。長引く新羅との戦で、第27代威徳王の政権は弱体化していた。恥辱の死を遂げた先代王の祭儀を控え、威徳王の甥プヨソンは、新羅から先代王の首の奪還に成功。一方、威徳王は、謹慎中に美しい踊り子ヨンガモを我がものにした過ちを問われる。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月18日

ビッグマン 第06話「御曹司の帰還」あらすじ

中国での心臓移植手術を終えたドンソクが笑顔で突然帰ってきた。喜びの涙で迎えるミラと家族たち。ジヒョクも、何も知らないまま"弟"のドンソクと会えたことに感激する。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第05話「僕のそばに来て」あらすじ

組合のストライキをみごとに収拾したジヒョクは、ミラを自分の側近に引き抜き、どんどん好きになっていく。一方、ジヒョクが兄だと知り、ショックで家出したジナは・・・。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第04話「社長の初出勤」あらすじ

いきなりヒョンソン流通の新社長に任命されたジヒョクは、初日からテンションが上がりすぎ挙動不審に。ミラだけがジヒョクをサポートし、社長になるための猛勉強が始まる。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第03話「本当に兄妹?」あらすじ

ミラと一緒に仲間と宴会を開いたジヒョクは、酒に酔い可愛くなったミラに胸がときめく。だがその後、自分が育った児童養護施設を訪問し、「母親の置手紙」を読み驚愕する。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第02話「突然現れた家族」あらすじ

事故で大破したドンソクの車の中から指輪を見つけて、涙が止まらないミラ。一方、奇跡的に復活したジヒョクは、突然現れたカン会長に「息子よ」と抱きしめられて面食らう。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第01話「いけにえを探せ!」あらすじ

韓国屈指の財閥の御曹司ドンソクが交通事故に遭い、心臓移植手術が必要になる。一方、天涯孤独のジヒョクは代行運転のバイト中にドンソクの妹ジナと最悪の出会いをはたす。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第06話あらすじ

ホンビンの後を追ってソウルに戻ってきたセドンのことを、ユン女史は探り始めていた。それを知ったホンジュは、ユン女史に気を付けるように、セドンに忠告する。
一方、自分の身に起きた変化に気付いたホンビンは、再び体からナイフを出そうと苦戦するがうまくいかない。
そのころ、セドンは、苦労して完成させた音楽を奪われて失意のどん底にいる後輩たちのため、グローバルゲームズのスタッフと戦っていた。
そんな中、ホンビンは父ジャンウォンが、テヒを暴行してチャンを奪おうとしていた事実を知る。再び激しい怒りを覚えるホンビンだったが…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第05話あらすじ

テヒの実家を訪ねた、ホンビンとセドンとチャン。アルツハイマー病を患っているテヒの母は、セドンを娘だと思い込むが、セドンはテヒになりきり優しく接する。
テヒの父親は、ホンビンがテヒの安否を尋ねても、何も話そうとしなかった。しかし、テヒの母親と父親の会話を聞いていたチャンの言葉から、ホンビンは、自分の父親がテヒに対してした仕打ちを知ってしまう。テヒが亡くなったことを確認したホンビンは、怒りに燃え、体に痛みが走った。それと同時に、自分の体にナイフが生えていることに気付き、驚がくする。さらに、その姿をセドンが目撃してしまい…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第04話あらすじ

意識を取り戻したホンビンは、コ秘書の傷を見て、彼が何かを隠していることに気付く。ホンビンは、最近身の回りで起きている不可解な出来事に、自分が無関係ではないことを感じ始めていた。
一方、セドンと同僚たちは、グローバルゲームズで働けることになり喜ぶが、スンファンはホンビンとセドンが急接近していることが面白くなかった。
そんな中、ベビーシッターの仕事を引き受けたセドンは、怪物におびえるチャンの姿を目の当たりにする。さらに、チャンの描いた怪物の絵を目にしたホンビンは、チャンとセドンを連れて、テヒの実家を訪ねることにするが…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第03話あらすじ

何とかテヒの息子チャンと会うことができたホンビン。チャンの名前の由来を聞き、自分の息子だと確信したホンビンは、彼を家に連れて帰る。しかし、どなってばかりいるホンビンにチャンが懐くわけもなく、泣き疲れて高熱を出してしまう。チャンの境遇を哀れみ、熱心に看病するセドン。そんなセドンを、ホンビンはベビーシッターとして雇いたいと申し出た。
そんな中、ホンビンは、彼が憎んでやまない父ジャンウォンに再会する。冷たいジャンウォンの態度に、ホンビンは怒りをあらわにした。すると、ホンビンの体から、ナイフが生え始め…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第02話あらすじ

ホンビンは昔の恋人キム・テヒと同じ香りがするセドンのことが気になり、思わず彼女の自宅を訪ねた。
ゲームを買収されて肩を落としたセドンの仲間たちは、腹いせにホンビンの家に落書きをする。しかし、警察に捕まり、拘留されてしまう。
セドンは、ホンビンと和解するために彼の家を訪ねた。しかし、まったく相手にされず、肩を落としてホンビンの家を後にする。
そんな中、ホンビンの耳に、テヒの子どもが見つかったという知らせが入る。その子をセドンが預かっていると聞き、再び彼女の家を訪ねたホンビン。しかし、セドンの家に子どもの姿はなく…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第01話あらすじ

大手ゲーム会社の代表チュ・ホンビンは、ある時から過度に嗅覚が敏感になり、周囲にきつく当たることでその鬱憤(うっぷん)を晴らしていた。そのころ、ちまたでは、雨の降る夜に街路樹が切られるという不可解な事件が立て続けに発生する。
一方、ゲームプログラマーのソン・セドンは、友人と共に開発したゲームがホンビンの会社に買収されたことを知らされる。ゲームを取り返そうと奔走する中、セドンは迷子の男の子に出会い…。
そんな中、ホンビンに一本の電話がかかってくる。そこでホンビンは、君の息子を空港に捨ててきた、と告げられ…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第10話あらすじ

病院に運ばれたジュンヒョクは、危篤状態で生死の境をさまよう。そんな中、ウンジョンは家を追い出されて実家に帰ることに。そしてウンジョンの母親に呼ばれたソンジェは、浮気相手と別れたのかと問いただされる。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第09話あらすじ

ソンジェが既婚者だということがジュンヒョクにばれる。屋上で揉み合いになったあげく、ジュンヒョクはビルの屋上の24階から転落してしまう。一方ウンジョンは、実家を貶されたことで義母に口答えした結果...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第08話あらすじ

5年前に自分の前から去った恋人のウンジョンから話を聞いたジュナは、別れた原因が自分の義母ではないかと勘づく。そんな中、帰宅途中のソンジェはジュンヒョクから連絡を受け、秘密をばらされたくなければ会社の屋上に来いと呼び出される。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第07話あらすじ

母親の会社の倒産を防ぐためにユラを利用していると、ソンジェはユラの兄達から責められる。腹を立てたソンジェはユラを冷たくあしらうが、捨てないでほしいとすがりつかれて気持ちが揺れる。一方、ソンジェと会ったジュナは帰り道に女性を車でひきそうになり慌てて助け起こすが、その女性は5年前に別れたウンジョンだった。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第06話あらすじ

会社でソンジェとユラの会話を聞いたソンジェの母親は、2人が交際中であると知る。数日後、ソンジェの母親が経営する会社の工場が火事で全焼し倒産寸前となったため、ソンジェの母親は金持ちの令嬢であるユラに融資を頼みに行く。それを知ったジュンヒョクは、ソンジェを家に呼び出し、融資も交際も許さないと宣言する。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第05話あらすじ

ユラにソンジェを恋人だと紹介されたジュンヒョクは、ソンジェに家族関係証明書を見せるように要求する。そんな中、会社でソンジェとユラの会話を聞いたソンジェの母親は、2人が不倫関係にあると知って驚愕する。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第04話あらすじ

ソンジェの浮気相手であるユラの兄のジュナは、過去にウンジョンと恋人だったが5年前に別れていた。一方ユラの上の兄であるジュンヒョクは、偶然ソンジェとウンジョンの通話内容を耳にして、ソンジェが既婚者ではないかと疑っており...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第03話あらすじ

浮気現場をウンジョンの母親に目撃されたソンジェ。ウンジョンの母親から浮気相手と別れてほしいと頼まれるが、確約せずにその場から去っていく。そんな中、婚姻届が提出されていない事を知ったウンジョンはソンジェに問いただすが、ウンジョンが靴磨きの娘なのでわざと提出しなかったと言われる。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第02話あらすじ

ある日、戸籍謄本を取りに市役所に行ったウンジョンは、婚姻届が提出されていないと言われる。一方ソンジェは、依頼人の娘であるユラに交際を申し込まれるが、ユラはソンジェが独身だと思っていた。ソンジェは自分が既婚者であることを告白するか迷った挙句、事実を伏せたままにする。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第01話あらすじ

天真爛漫なウンジョンは、弁護士のソンジェと結婚して専業主婦として暮らしているが、母親が靴磨きの仕事をしているため、夫の実家から冷遇されていた。母親の誕生日にウンジョンはご馳走を作るが、仕事が忙しい夫はかまってもくれず...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第09話「家出騒動」あらすじ

スンヒと言い争いになって家出をしたグルを偶然テジュが空港で保護する。グルを自宅まで送るが、そこでテジュはスンヒがグルの母親であることを知る。一方、たびたび体調を崩すスンヒを心配してジソプは検査を受けるように説得するが、スンヒは余命が半年であることを打ち明ける。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第08話「浮気の後始末」あらすじ

ジウンに浮気を気付かれたテジュは、レヨンとの関係を清算する覚悟をする。一方、テジュが関わる新規プロジェクトにステラ・ハンの作品を起用したいとオファーを受けているスンヒは、正体が自分であることを隠すため、アトリエに居候するジソプに代理人を頼むが断られてしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第07話「妻の勘」あらすじ

ジウンはテジュの上着から映画のチケットを見つける。さらには自分の前で電話が鳴ったことに動揺するテジュの態度に、ジウンは浮気を疑うようになる。夫を信じようと言い聞かせるも、浮気相手が気になるジウンはスンヒに付き添ってもらい、2人が会っている展覧会の会場へ向かう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第06話「13年ぶりの再会」あらすじ

グルが自宅で留守番をしていると、突然停電が起きる。怖くなったグルはスンヒに早く帰ってきてほしいと電話をするが、スンヒは発作で動けなくなり救急搬送される。偶然再会したスンヒとテジュはお互いの近況を語るも、スンヒはグルの父親がテジュであることは明かさずにいた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第05話「不倫デート」あらすじ

スンヒはジウンに誘われて子供たちと共に映画館へ行く。そこで、スンヒは仕事であるはずのテジュがレヨンと親しげに歩く様子を目撃し、慌ててジウンを2人から遠ざける。ある時、遊びの最中にグルにぶつかったハンセがケガをすると、ハンセの母ドヒがスンヒの自宅を訪ねてくる。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第04話「急接近」あらすじ

スンヒに借金を完済してもらったジウンは、そのお礼にグルの身の回りの世話を引き受ける。さっそく手料理を振る舞うなど張り切るジウンだったが、スンヒは距離を守るよう忠告する。レヨンの言葉巧みな誘いで不倫交際を始めたテジュは、家族に仕事と偽って密会を繰り返していた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第03話「気まずい再会」あらすじ

差し押さえの期日が迫る中、ジウンはママ友に連れられ新メンバーの歓迎会に向かう。そこで、席に座っているスンヒを見てジウンは言葉を失う。一方、テジュが昇進するはずだった本部長の座に着任したカン・レヨンは上司の立場を利用してテジュを誘惑し、テジュは一夜を共にしてしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第02話「妻の隠しごと」あらすじ

ムン家の家計はジウンの見栄が災いとなり、借金に借金を重ねる深刻な事態になっていた。夫に真実を言えず返済の目途が立たなくなったジウンは、思い余ってヌード撮影でお金を得ようとする。しかし撮影の途中で怖くなり、スタジオから逃げ出してきたところをスンヒに助けられる。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第01話「母と息子」あらすじ

画家のステラ・ハンことハン・スンヒは、一人息子のグルを女手ひとつで育てるシングルマザー。カナダを拠点に活動をしていたが、親子で韓国に帰る決意をする。一方、グルの父親であるムン・テジュは、妻のソ・ジウンと娘のボナと幸せに暮らしていた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第12話「お母さんに優しく」あらすじ

社内企画案公募が行われ、社員はそれぞれ企画を必死に考える。社内外問わないというジョンハンに背中を押され、ジュリも企画を応募してみることに。だが、契約社員が応募するのはやめておけと、ギュジクとミス・キムは口を揃えて言う。ジュリたち契約社員は昼食代節約のためお弁当を持ってくることにするが、匂いが残ると注意され、1日で挫折。だが、お弁当の話を聞いたジュリの母が釜山からわざわざ皆の分のお弁当を着くって持ってきてくれる。皆が喜んで食べる姿を見て、ジュリは母の気持ちが詰まったお弁当を企画として考えるが...。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第11話「誰にでも傷はある」あらすじ

銀行に寄ろうとしたギュジクは、その前で泣いていたミス・キムを見かける。泣いていたのかと問うギュジクに否定するミス・キム。一方、ジョンハンはコ課長からミス・キムが助けてくれたと聞かされ、問題を解決しても何もしていないかのように振る舞うミス・キムを愛らしく思う。毎年恒例の味噌教室のイベントを手伝うことになり、皆が嫌がる中、ギュジクとジョンハンの他にくじでビンナとミス・キムが参加することになる。そこで、ズボンを汚してしまったミス・キムが足を洗う姿を見たジョンハンは、彼女の足に火傷跡があることを知る。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第10話「コ課長の時計は逆に回る」あらすじ

ギュジクとジョンハン、ミス・キムの3人は煮塩の生産者に交渉しに行き、島に泊まるハメに。ミス・キムを挟み、奇妙な感情が湧くギュジクとジョンハン。社に戻ると早速煮塩の企画案を進めることにし、ミス・キムはコ課長の市場調査に同行することに。だが、コ課長は市場で懐かしい知人に出会い、飲んで寝てしまう。煮塩生産会社の会長が会社に契約のため来ることになり、ジョンハンはファン部長に煮塩はコ課長の企画案で、支援部に必要な人材だと残留を懇願する。だが、部長からコ課長をどう思うか問われたミス・キムはお荷物だと答える。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第09話「人事考課は順調ですか?」あらすじ

ギュジクとミス・キムが一緒に屋台で飲んでいる姿を目にし、2人の関係を怪しむビンナ。社内では、社員同士で互いに評価する人事考課の時期になり、皆、奇妙な雰囲気に。ジョンハンはファン部長に呼ばれ、コ課長に退職勧告が下されていることを伝えるように命じられる。ジョンハンとギュジクはコ課長を守ろうと、人事考課をあげてやる方法を考えることに。そんな中、ライバル社に対抗し、高級志向の商品企画案を出すよう社長命令が下る。コ課長が昔、商品化を考えたことがあるという高級塩、煮塩(チョヨム)を企画案で出すことにするが...。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第08話「社内恋愛しているのは誰?」あらすじ

熱を出したミス・キムを気遣うギュジクだが、決して助けを借りようとしないミス・キム。一方、ジョンハンに励まされたジュリはジョンハンが気になるように。そんな中、社内で付箋メモを拾ったジュリは、メモの内容から部署内で誰かが社内恋愛をしていることを知る。契約満了を前にしたポンヒは部長から再契約の約束を受け、安心する。実はポンヒは妊娠しており、相手は同じ部のク代理だった。契約更新のため妊娠を隠す2人。そして、社内スポーツ大会当日。体調が悪いというポンヒに代わってミス・キムがドッジボールの試合に出ることに。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第07話「彼らのプライド」あらすじ

休日の納骨堂で偶然遭遇するミス・キムとギュジク。帰りの電車も一緒になるが、しつこく話しかけてくるギュジクをミス・キムは冷たく突き放す。一方、手当以外はもらわないと言い、渡した贈り物を返そうとするミス・キムに、ジョンハンは個人的な贈り物だからと話す。そんな中、コピー機が壊れ、使っていたジュリの責任に。ミスばかりで契約更新も危ういと言われたジュリは必死で皆の小間使いをするが、そのことで契約社員仲間から非難を浴びる。そんな中、大学時代の友人に再会したジュリは、高給をもらえるという彼女の会社に誘われ...。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第06話「給料はどこに消えた」あらすじ

初月給が入るも学資ローンが引かれ、残高を見て絶望するジュリ。そんなジュリのもとに母親から入金があり、ブランドもののコピーだが一流の会社に就職したのだからとバッグが届く。母の優しさに励まされるジュリだが、テレビショッピングの準備でトラブルがあり、本物の商品とコピーを比較するコーナーでジュリのバッグを貸すことに。だが、収録中にバッグを壊されたジュリは、我慢できず収録に乱入。おかげで商品は売れず、Y醤の紅酢の放送枠も撤回すると言われる。今日販売する商品を完売させれば枠はくれるという話を聞いたミス・キムは...。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第05話「傷を隠して出勤せよ」あらすじ

公園でギュジクがミス・キムにキスをするのを目にし、ショックを受けるジョンハン。翌日、何事もなかったような態度のミス・キムに比べ、ギュジクは妙に意識してしまう。なぜ彼女にキスをしてしまったか理由がわからず、ノリだと言うギュジクに、ジョンハンはなぜか腹が立つ。そんな中、ロシアの企業との打合せを任されたギュジクはミス・キムに補佐を頼む。そんなギジュクの様子からジョンハンは、ミス・キムの前でいいところを見せようとする彼の思いを察する。ロシアの企業との交渉は条件が合わず難航し、ミス・キムは業を煮やして...。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第04話「世界一優しい上司」あらすじ

ミス・キムの家を訪ねたジョンハンは、ギュジクが彼女を殴ろうとしていると勘違いして、逆にギュジクを殴ってしまう。翌日、ジョンハンはケジャンショーのお礼がしたいとミス・キムを引き留めるが、用意したプレゼントをなかなか渡すことができない。一方、飲み会で企画のアイデアをク代理たちに褒められたジュリは、企画案をまとめてみることに。だが、徹夜のため会社で居眠りし、会議に必要な資料をまとめる仕事を忘れてしまう。資料を急いでまとめなければならない中、ミス・キムとギュジクは資料のホチキス留めの速さを競うことに...。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第03話「1%の友情」あらすじ

Y醤ではライバル社への対抗策として、ジョンハンがテレビ番組で見たという蟹さばきの達人を呼んで、ケジャン(蟹の醤油漬け)ショーを行うことで自社の醤油を売る「ケジャン直売プロモーション」を進めることに。ギュジクとジョンハンは早速、達人のもとを訪ねるが、夜逃げして連絡がつかない状態。だが、ジュリが偶然トラックで営業中の達人を見つけ、なんとか交渉に漕ぎ着ける。そして、その達人もかつてミス・キムと一緒に仕事をしていたのだった。企画は注文段階から好評を呼ぶが、達人を乗せてトラックを運転していたギュジクが事故を起こし...。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第02話「味噌とクソの差」あらすじ

マーケティング営業部に新入社員が入り、ギュジクの後輩ビンナがその下に配属される。何でもできてしまうミス・キムにライバル心を燃やすギュジクは、自分の営業手腕を見せつけようと、得意先のスーパーへの営業にミス・キムを補佐として連れて行くことに。だが、その店でもミス・キムは伝説のレジ係として知られ、店長も崇めるほどだった。大量の仕事を命じられ困っているビンナをジュリが手伝うが、ビンナのミスで注文数が誤って打ち込まれ、スーパーは大混乱に。ギュジクは謝ろうとするジュリに対し、契約社員は仲間ではないと突き放す。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

オフィスの女王 第01話「ミス・キム ビギンズ」あらすじ

"醤(ジャン)"業界トップ企業、Y醤グループきっての有能な正社員ギュジクは、MBA研修を終えて米国から帰国する機内でミス・キムと名乗る謎の女に出会う。チープな服装にもかかわらずファーストクラスに乗る彼女に興味を抱くギュジク。会社に戻ったギュジクはマーケティング営業部の新チーム長となり、ギュジクの同期でこれまでチーム長だったジョンハンは営業支援部のチーム長に格下げされる。そして、就職難民のジュリは派遣会社の紹介でY醤の面接を受け、採用されることに。そんな中、特別雇用の契約社員としてミス・キムが現れる。

以前・以後のあらすじは、オフィスの女王:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月17日

楽しい我が家 第17話「新たな理事長」あらすじ

ユニの父親から、別荘でサンヒョンを見たとの証言を得たカン刑事はサンヒョンに尋問した。
一方、父のアトリエに行ったユニは、「サンヒョンのことは巻き込むな」と声を荒らげて父を怒るが、その会話を偶然訪ねてきたソリが聞いていた。
そんな中、サンヒョンは、和解を申し出るためジンソのクリニックを訪れた。ジンソは、権力と愛情の二つを得ようとするサンヒョンの考え方を、厳しく責める。
そのころ、別荘の現場検証で床から血痕が見つかり、捜査は大きく動き出す。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第16話「空白の2時間」あらすじ

ジンソはサンヒョンのウソを許せず、家を追い出した。サンヒョンは、ユニの用意した理事室で暮らすことに。
一方、ユニがサンヒョンを犯人に仕立てようとしていると思い始めたジンソは、別荘に行ったあとの空白の2時間の行動をサンヒョンに問い詰めた。
そんな中、ソン女史に呼び出されたジンソは、ユニがサンヒョンを理事にたてるのは父娘の罪を着せるためだと聞かされ、ある決心をする。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第15話「真実を話して!」あらすじ

ユニの父親のアトリエで、別荘付近に残されていたタイヤ痕の写真を見つけたカン刑事は、それをサンヒョンの車のものと照合した。さらに、カン刑事はソン女史に別荘の鑑識捜査を申し出る。
一方、財団では、任期を満了する二人の理事の後任が選出されることになった。ユニがサンヒョンを推薦し、それを知ったソン女史は、ジンソに理事就任の話を持ちかけた。
そんな中、ジンソは、サンヒョンあてに送られてきた速度違反通知を受け取る。違反の日付は、事件当日の深夜だった。別荘には行っていないと言い続けていたサンヒョンだったが、ジンソが通知を突きつけると事件の日ユニに呼び出されていたことをようやく打ち明ける。しかし、ウンピルの死とは無関係だと主張し…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第14話「目撃された男」あらすじ

ジンソの病院に、ユニの父親が突然訪ねて来て、事件の夜別荘でサンヒョンの姿を見たと明かした。夫への疑惑の念と信じたいという思いのはざまで、ジンソの心は揺れ動いていた。
一方、ユニは密かにウンピルの前妻スミンのもとに通い続けていた。そこでユニは、予想もしなかったスミンの生い立ちを知る。
そんな中、ジンソが事件から手を引くと言い出しため、1人で捜査を始めたカン刑事は、ソン女史のもとを訪れ…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第13話「良心に生きる者」あらすじ

理事長選を前に、ユニとソン女史は激しく火花を散らしていた。ソン女史は、ウンピルが別荘に持参したはずのワインが1本見当たらないと言い、ユニを動揺させる。
そんな中、大学ではタク教授の指示でサンヒョンをおとしめようとしていたパクが、重要な論文をタク教授に横取りされそうになっていた。不正を見逃せないサンヒョンは、自分がされていたことも顧みず、タク教授のもとに乗り込んでいく。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月16日

チョン・ドジョン 第18話あらすじ

イ・ソンゲはチョン・ドジョンの策に従って、イ・イニムに交渉に行くが、予想もしない要求を突きつけられる。 ドジョンは、イ・バンウォンから渡されたお礼を持って、ソンゲに会いに行き、官職に就かせてくれと頼む。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第17話あらすじ

イ・ソンゲは謀反の疑いをかけられ、朝廷から呼び出される。朝廷ではソンゲが反乱を起こすことを恐れ、開京の家族たちを幽閉する。窮地に追い込まれたソンゲは、一大決心をして都城に向かうのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第16話あらすじ

イ・ソンゲに会ったチョン・ドジョンは、辺境を安全にする安辺策を渡すがソンゲはドジョンを、イ・イニムの間者だと疑う。一方、安辺策を考案した人物を突き止めようと、ソンゲのもとにやって来たヨム・フンバンは、ある本を目にしてしまう。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第15話あらすじ

ウ王9年、チョン・ドジョンは大業の土台を築くため、全国を歩き回っていた。ウ王が酒食に溺れて政治を怠っている間に、イ・イニムは勢力を拡大していく。一方、ドジョンはイ・ソンゲとチェ・ヨンのどちらかを新しい国の王にするため、彼らに接近する。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第14話あらすじ

布教活動の最中に、イ・ソンゲを弥勒だとたたえて、王に推戴しようとしたという疑いをかけられた住職とヤンジは、牢屋に入れられてしまう。イ・イニムの思惑どおり、わなにはまったソンゲを救うため、チョン・モンジュはあることを提案する。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第09話あらすじ

ケーブルテレビの仕事で惨めさに怒りを抑えきれないジュニョンとグヌは、チュニを思う気持ちから言い争いになってしまう。グヌは怪我したチュニを治療するために連れだしたが、気象の悪化で戻れなくなる。その中、ジュニョンは一晩中消えたチュニのことを心配し、憤りを感じていた。翌日ジュニョンはチュニを怒るが自身の気持ちが分からないままチュニにキスをするが・・・

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第08話あらすじ

チュニにCD制作の話が持ち上がり、CDを出すため厳しい条件をつきつけられる。 そして、いたずらメールに踊らされて生放送に穴をあけてしまったチュニは、テレビ局から無期限の出演停止処分を受けることに。そんな中、仕事を取ろうと奔走するチュニとジュニョンのもとにケーブルテレビの仕事が入ってくるが・・・

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第20話「運命のように君を愛する」あらすじ(最終回)

結婚式後、ゴンとミヨンは新婚旅行で済州島を訪れるが、そこになぜかタク室長とヨンの姿があった。彼らは、ひ孫の誕生を望むゴンの祖母から、特別な任務を受けていたのだ。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

密会 第07話「響きあう心」あらすじ

久しぶりのソンジェの演奏を愛おしく聴くヘウォン。指導する立場を強調しつつも、その理性をも揺さぶる情熱的な演奏に2人の心の距離は 次第に縮まっていく。だが、師事する教授の妻を愛してしまったソンジェは自分の置かれた環境が苦しくなり、ジュニョンが引き止めるのも聞かず、 自宅に帰ってしまう。

以前・以後のあらすじは、密会:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

弁護士の資格〜改過遷善 第16話あらすじ

事件を担当したソニは起訴しようとするのだが、ヨンウの息のかかった人事により、起訴できない状況に追い込まれる。ソクジュはシニルを釣りに誘う。そんなソクジュの言葉を聞いてシニルは不審に思う。記憶喪失であることをまだ知らないシニルだが、以前とは何かが違うと確認している様子である。一方、ジユンはチャ法律事務所を辞めることを決心する。夜遅くまで業務の整理をしていると、ジウォンが現れる。ジユンはジウォンに退職の意思を伝える。

以前・以後のあらすじは、弁護士の資格〜改過遷善:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

弁護士の資格〜改過遷善 第15話あらすじ

意識を取り戻したシニルだが、病気のためソクジュが息子だと理解できなくなっていた。 裁判で勝つために、ヨンウは裁判官の人事異動を利用したり金銭的な利益を提供したりと、ソクジュが代弁できないように食い止める。

以前・以後のあらすじは、弁護士の資格〜改過遷善:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月15日

王と妃 第34話「権力掌握」あらすじ

譲寧は国と民を守るため、譲位しろと端宗に迫る。それを知った首陽は動揺するが、ハン・ミョンフェら家臣たちはそのために首陽についたのだった。端宗は首陽を領議政に任命して自分の補佐をさせることにする。これにより首陽は宮殿の権力を一手に掌握した。その頃、議政府では安平を処罰すべきだとの声が上がっていた。だが端宗と首陽にはその決心がつかない。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第33話「反対派粛清」あらすじ

首陽側はファンボ・イン、ミン・シンら安平側の官僚たちを次々に殺害する。だが安平大君の命だけは奪えず、江華に流すことを決める。こうして端宗元年10月10日夜半から始まった癸酉靖難(ケユジョンナン)は翌朝ほぼ収束に向かった。だがハン・ミョンフェは殺生簿に名を挙げた人物すべてを排除するまでは終わらないと主張。一方譲寧大君は端宗に今後について詰め寄るが…

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第32話「癸酉靖難」あらすじ

キム・ジョンソと息子スンギュを襲撃した後、首陽は端宗のもとへ向かう。安平大君とキム・ジョンソが謀反を企てたと報告する首陽に、端宗は反逆者を討てと王命を下す。その間にハン・ミョンフェは安平と官僚たちの襲撃を部下に指示する。寝込みを襲われた安平は突然の事態にあわててイ・ヒョルロを探すが、彼の姿はどこにもない。こうして癸酉靖難(ケユジョンナン)が幕を開けた。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第31話「決行の日」あらすじ

謀反の話を聞かされた端宗はキム・ジュンソにその証拠を示せと詰め寄るが、キム・ジョンソはただ自分を信じろと言い、事が起きたらいずれであろうとも斬るという言葉を残して去る。端宗は誰を信じればいいのか逡巡する。決行当日、首陽のもとにはわずかな人数しか集まらなかったが、心はすでに決まっていた。家僕一人をともない、首陽はキム・ジョンソの家を目指す。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第30話「決行前夜」あらすじ

首陽はハン・ミョンフェの生殺簿に安平の名を見て衝撃を受ける。だがハン・ミョンフェは逆臣、奸臣は排除すべきと徹底的な粛清を考えていた。首陽の挙兵を知ったクォン・ラムはキム・ジョンソのもとに向かい、彼の意向を確かめようとする。こうしてついに挙兵の日を迎えた首陽陣営。キム・ジョンソは端宗に首陽と安平が謀反を起こしたらどうするつもりかと詰め寄るのだが。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第47話あらすじ(最終回)

スヒョクが危険な状態だと連絡を受けて、病院に駆けつけたユジョンは、錯乱状態のナンチョから「息子を助けて」と泣きつかれる。ムニと病院を訪ねたウンスクは、正気を失い変わり果てたナンチョを見て憐れむ。シンソン乳業の経営状況が良くないと噂されている頃、ムヨルはムンドの秘書から父が保有していた株を渡され、セギョンからシンソンとの合併を勧められる。その後、昏睡状態のスヒョクの容態が悪化。知らせを受けたユジョンは病室へ急ぐが…。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第46話あらすじ

父親を告発したムヨルを気遣うユジョン。2人の姿を見たセギョンはムヨルを諦めると宣言する。拘置所に送られたナンチョは倒れ病院に運ばれる。ユジョンはナンチョが認知症だと知らされ呆然。海辺の町で泥酔していたスヒョクはムニから連絡を受け戻ってくる。ユジョンは韓国を離れるというセギョンを引き止めるが、ムヨルへの曖昧な態度を責められる。ムンドは面会に訪れたムヨルに涙を流して謝罪し、その姿にムヨルは心が慰められる。その頃、スヒョクは病院を抜け出したナンチョが事故に遭いそうになったのを助けて転倒、頭を強打してしまう。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第45話あらすじ

ビルの屋上から飛び降りようとするスヒョクを止めたムヨル。ウンスクはムヨルがまだユジョンを忘れていないのではと心配になる。参考人として検察に出向いたユジョンは、ナンチョから示談を頼まれるが突っぱねる。スヒョクは求められるままユジョンに離婚届を渡し、彼女がムヨルを愛していて、自分への想いは全くなかったと思い知る。だが、ユジョンはセギョンに、ムヨルの自分への気持ちは哀れみだと話し、ムヨルに「それぞれの道を歩もう」と告げる。その頃、行方をくらましたスヒョクを捜すナンチョとムンドは、遂に検察に拘束されてしまう。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第44話あらすじ

許しを請いに来たナンチョは「スヒョクだけは見捨てないで」と訴えるが、ユジョンを怒らせるばかり。そこに来たムヨルの祖母とナンチョが言い争う中、ユジョンは再び倒れムヨルの家に運ばれる。ムヨルは叔母のムニから謝罪され、ムンドへの理解を求められるが拒否。実刑が確実となったムンドは会長の座を追われ、後をスヒョクに託す。スヒョクはユジョンを迎えに行くが、流産したと言われてしまう。さらに会社が資金難に陥り、ヨンフンの祖父から追加融資が受けられないばかりか返済を迫られ、ムンドの叱責で追いつめられたスヒョクは…。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第54話「我が道」あらすじ(最終回)

大長今(テジャングム)の称号を与えられ、王の主治医としての日々を送るチャングム。しかし加齢とともに中宗の身体を病魔がむしばむ。チャングムは、唯一の治療法として腸閉塞を起こした部分を切除することを提案。しかし刃物で人体を切るという初めて聞く治療法に周囲の反対はすさまじく、チャングムを支持している内医院(ネイウォン)でさえその無謀さを問う。大臣たちはこぞってチャングムを王の主治医の座から下ろし、厳罰に処すよう、中宗に直訴する。そもそも王の主治医とは、王の崩御とともに「王を守りきれなかった」罪により死罪となることが常だったのだ。
間もなく訪れるであろう死期を悟った中宗。チャングムを守るため、内侍府(ネシブ)の長官にある密令を下す・・・。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第53話「ふたつの愛」あらすじ

チャングムの、チョンホへの気持ちを確認した中宗。翌朝、中宗はチョンホに、自分のチャングムへの思いを告白。あるものを賭け、チョンホと弓の競争をする。一方后は、中宗の意思を確認し、チャングムを側室にする準備を始める。
チョンホは中宗に拝謁し、中宗の臣下としての自分のあり方とチャングムへの思いを直訴。チョンホの言葉をうけ、中宗も自分なりのチャングムへの愛し方を考え、王命を下す。それは君主としての命令であり、一人の男性としての願いでもあった・・・。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第52話「誤解」あらすじ

キョンウオン王子の天然痘を治したことから、中宗はチャングムに品階を与え、再び王の主治医を命じる。イクピル率いる内医院(ネイウォン)は王命に従うと表明。チャングムに刺激され、内医院(ネイウォン)内はやる気と活気が溢れていた。しかし大臣たちは激しく反発し、また皇太后も王殿の前に座り込んで抗議する。
夜、医女の部屋にチャングムを訪ねる中宗。チャングムは中宗を散歩に誘い、王ゆえの緊張と心痛を解きほぐすべく、アドバイスする。チャングムは、心許せる相手と語らうことも勧めるが、中宗にはそんな相手が思い浮かばないのだった。
中宗とチャングムが治療の一環として行っている散歩は、宮中の皆が知るところとなる。心配なチョンホ。皇太后はいっそのことチャングムを側室にするよう、中宗に進言。チョンホとチャングムの仲を知ったヨンセンは、中宗にチャングムの気持ちを尊重するよう嘆願。また后はチャングムに、中宗にその気がないから側室になる心配はないと告げるが・・・。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第51話「医術の心」あらすじ

高熱から意識を失ったキョンウオン王子の病気の即断を避けたウンベク。中宗は后に、チャングムに治療を任せることを提案するが、后は拒む。チャングムは再び活人署(ファリンソ)へ戻ることに。しかし中宗のもとへはチョンホを弾劾する上訴文が引き続き届けられていた。中宗はチョンホを呼び出し、チャングムを支持する理由を問いただす。
キョンウオン王子は天然痘と判明。治療法が確立されておらず、運良く助かっても重い後遺症が残る。また伝染病でもあることから、内医院(ネイウォン)は都の視察も始めることに。その頃すでに、都では天然痘に効果があるという薬が配布され、また予防法が広められていた。視察中のイクピルたちは、天然痘患者が集められているという西の活人署(ファリンソ)へ向かう。そこはチャングムが配属されているところだった。
宮中では、キョンウオン王子の身を案じる后がやりきれない毎日を送っていた。わが身を省みず王子の隔離室へ向かう后に、中宗も胸をいためる。イクピルはそんな后の姿に、西の活人署(ファリンソ)で治療にあたっているチャングムの姿を重ね合わせる。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第50話「波紋」あらすじ

チョンホは宮中に辞職願を出し、チャングムはトックの家に置手紙を残し、二人で船に乗る。二人の逃亡に気付いたトックは後を追いかけ、チョンホの上司右議政も追っ手を送る。
チャングムを主治医に命じるという中宗の発言は、宮中に大きな波紋を呼んでいた。左議政はチョンホを従える右議政の策略かと疑い、しきたりを重んじる皇太后の憤りは激しかった。また内医院(ネイウォン)内でも、医務官の面子をつぶしたチャングムへの反感が生じていた。
右議政の追っ手に行く手をさえぎられたチョンホとチャングム。チョンホは考え直し、チャングムを連れ宮中へ戻ることに。その道すがら、右議政らの思惑とは逆に、チョンホはチャングムに王の主治医を引き受けるよう説得。チャンドクも支持する。
宮中へ戻り、王命を受けたチャングムへの非難は高まる一方。チャングムを支持するチョンホは、上司の右議政だけでなく、儒生や学識者からも造反される。内医院(ネイウォン)は全員、辞職願いを提出したイクピルに従う。また、チャングムに中宗との拝謁を取り持ったヨンセンは皇太后に呼び出さることに。ヨンセンは心痛のあまり産気づくが、産み月にはまだ日にちがあった・・・。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第57話「ドンスの秘密」あらすじ

ドゥルレの鞄から通帳と印鑑を盗んだドンスの母親は、長い間、弟を育ててやったのだから金をもらう権利があると開き直る。それを聞いたドンスは、自分こそがドゥルレが捜し続けているドヨンだと気づくが、ドゥルレが心を痛めることを考えると名乗り出ることができない。一方、テオは会社の資金ぐりのため結婚を強要する父と衝突する。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第56話「春川のククス食堂」あらすじ

春川に行ったまま戻ってこないドゥルレを心配するヨンスたち。その頃ドゥルレは、チョンジャが一緒にソウルに帰る気になるまで、空き家になっている食堂でククスの店を開くことを思いつく。一方、ドゥルレを追ってきたドンスは、春川に住む自分の母親をドゥルレに紹介する。病気の夫を養うためお金が必要なドンスの母親は食堂を手伝い始めるが…

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第55話「置き去りにされた赤ん坊」あらすじ

旅館でチョンジャのお産を手伝っていたため、結婚式に現れなかったドゥルレに、それでもスチョルはドゥルレを絶対に諦めないと言う。そんななか、絶望したチョンジャが赤ん坊を置き去りにして姿を消した。仕方なく赤ん坊を食堂に連れて帰ったドゥルレは、チョンジャのあとを追って春川へ。そこに思いがけなくテオが現れる。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第54話「結婚式の日」あらすじ

セヨンから電話で呼び出されたドゥルレは、明日スチョルと結婚すると告げてセヨンを驚かせる。その夜、親代わりのパクに、これまで育ててもらったお礼を言うドゥルレ。そして結婚式の当日、以前スチョルにつきまとっていたチョンジャからドゥルレのもとに電話がくる。ドゥルレが急いで旅館に駆けつけると…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第53話「交差する想い」あらすじ

兄のようなスチョルと結婚すればやっと自分にも、本当の家族が出来ると思うドゥルレ。そんなある夜、質屋に行ったドゥルレは、ヨンマンに首を絞められているセヨンと鉢合わせし、気を失ったセヨンを病院に運ぶ。結婚式前日はヨンスが出所する日、厄払いのための豆腐を手作りするドゥルレ。そしてテオもドゥルレの結婚を知るが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第40話「3度目の結婚」あらすじ(最終回)

男の子を出産したウンスの病室にソン女史がやってきて、生まれた子を連れて行った。ジュングは、この先どこかで会ったら、テウォンのように接してほしい、とウンスに告げて去って行く。
一人で家に戻ったことを不思議がるスルギに、ウンスは、スルギだけがいればいい、と話した。
半年後、ホームショッピングの現場には、仕事に復帰し、元気に働くウンスの姿があった…。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第39話「再出発の代償」あらすじ

生まれてくる子をキム家に渡すことを決め、ヒョンスや両親を驚かせたウンス。その話を聞いたグァンモが「ウンスには母性がない」と発言し、怒ったヒョンスは彼を家から追い出してしまう。
テウォン夫妻との旅行から戻ったスルギは、兄弟の生まれる日を心待ちにしながら、元気に過ごしてしていた。
一方、インテとの結婚を決めたチュハは、母親からの結婚の許しを得らえずに悩んでいたが…。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月14日

カッコウの巣 第72話あらすじ

親子鑑定の結果に釈然としない思いに駆られながらも、ビョングクはソラを引き取ることを決意。ソラの幸せを願うチュジャは、泣く泣くヒジャの家に送り出す。ファヨンはソラの母親であることを口実に家に入り込もうとするものの、ビョングクから断固拒否される。一方、ファヨンに騙されたと知ったサンドゥは彼女を呼び出すが、そこで思いがけないことが...。サンドゥと連絡をとろうと試みるヨニは、電話が繋がらずに胸騒ぎを覚える...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第71話あらすじ

ソラがファヨンとビョングクとの間の子供と知らされたヒジャは納得がいかず、チュジャを訪ねる。そんな中、株主総会決議でファヨンは代表職を解任され失意の底に。一方、ヨニはサンドゥに会い、彼がソラの父であると証明する鑑定書を確認する。ヨニの話からファヨンの魂胆を知ったサンドゥは憤慨してファヨンのもとに向かう。だが、彼女の口から聞かされたのは...。そしてファヨンの思惑通り、ソラとビョングクの親子関係が証明される。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第70話あらすじ

ビョングクの会社を訪ねたチュジャは、ソラの父親がビョングクであることを打ち明ける。仰天したビョングクはファヨンに事情を説明するよう声を荒げる。ファヨンは彼の子であることを信じ込ませようと必死で演技をするのだった。何も知らないサンドゥはファヨンにソラを託し、ソラに何かあったらファヨンを殺すと脅す。HSグループの株主総会が迫る中、検察庁に召還されたファヨンはジョンに面会に行き、助けてほしいと訴えるが...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第69話あらすじ

ソラがファヨンの娘だったという事実はソラと当の本人のファヨンをも驚かせ、動揺させる。ショックで家を飛び出たソラは、チャンシクを頼ってヒジャの家で一晩過ごすことになるが...。一方、ミョンウンは、ヨニへの想いから彼女に指輪を用意して会いに行くが、母親としての自分を優先するヨニは彼の好意から逃げようとする。1人で屋台に入ったミョンウンは偶然サンドゥに出会い...。そんな中、ファヨンがまたよからぬことを考える...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第68話あらすじ

ジョン・ウィルソンとファヨンを結びつける貴重な証拠を手に入れたビョングクは、ヨニにその情報を知らせる。HSグループの株主総会の日、突然ヨニが現れる。彼女は株主たちの前でファヨンの裏金に関する証拠を公開し、容赦なく彼女を追いつめる。ファヨンは半狂乱となって否定するが...。一方、ソラに関するDNA鑑定の結果を知ったサンドゥは怒りと驚きに身を震わせ、ファヨンの元へ。サンドゥから渡された書類を目にしたファヨンは...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第31話「うちに帰ろう」あらすじ

ゼウスマンションの手抜き工事の訴訟裁判で、原告であるアミはテハ建設の担当として現れたウンジュンに驚きを隠せない。アミは突然ウンジュンを証人に指名し、彼が探っていたテハ建設の不正に関する捜査について証言を求めるが、ウンジュンは覚えていないと冷たく言い放つ。そんなウンジュンにショックを受け、関係の終わりを告げるアミ。ウンジュンはアミを追い掛け、すべて終わるまで信じて待ってくれと話すが、それをテハが聞いてしまい…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第30話「父への思い」あらすじ

離婚調停の席でテハに付き添ったウンジュンは、ファヨンの弁護人として現れたジェインに驚く。そんな中、ソン次長の死を知ったミョングンは涙ながらにウンジュンに電話し、お前は悪くないと話す。黙ってそれを聞いていたウンジュンは、犯人は自分が絶対に捕まえると返す。調停を終え、力なく出てきたテハを支えてやるウンジュンを目にし、ファヨンは複雑な思いに。その頃、ソン次長を殺したキム室長は仕事のスカウトを装い、スヨンに接近していた。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第120話「復讐の理由」あらすじ

シニがエスン殺害事件の容疑者であると知ったドンフンは、シニを問い詰める。ヨンスはジュウォンから、ジョンヒョンがドンフンのせいで実の父親が自殺したと思い復讐していたと聞かされる。ドンフンから、人殺しだと思って接してきたことを謝罪されたヨンスは、涙ぐんでしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第119話「嘘の始まり」あらすじ

ドンフンは、会社の生地倉庫で助けられたのがヨンスだったことを思い出す。ドンフンはジョンヒョンに、許すことにしたから退院したらまた一緒に暮らそうと語る。シニから、離婚に関する訴状を破り捨て離婚しないと言われたジョンヒョンは、「俺の人生から消えてくれ」と言って立ち去ってしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第118話「謝罪」あらすじ

ジョンヒョンはドンフンの病室を訪れ、自分が間違っていましたと言って必死に謝罪する。シニが釈放されたと知ったヨンスは、警察に行き、刑事に理由を聞くと、上の命令ですと言われてしまう。ドンフンはジュウォンに、ジョンヒョンの実の父親を死に追いやったのは自分なのだと語る。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第117話「容疑者逮捕」あらすじ

会社に刑事がやって来て、エスン殺害事件の容疑者としてシニが逮捕されてしまう。ドンフンの病室を訪れたグムジャは、ドンフンの前に跪き、全部自分が悪いと言って謝り続ける。シニが逮捕されたことを知ったジンテは、罪を犯したら償わねばならんと言って泣き崩れてしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第116話「越えてしまった一線」あらすじ

株主総会に、車椅子に乗ったドンフン前会長が突然現れる。ドンフン前会長を含めた投票の結果、ジョンヒョンの会長解任案が可決され、新会長にはジュウォンが選出される。ジュウォンはジョンヒョンに、許す余地がないと言って、ジョンヒョンの会長のプレートを床に落として割ってしまう。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月10日

楽しい我が家 第12話「意外な訪問者」あらすじ

ユニの父親が、突然ソン女史を訪ねて来た。父親の訪問を知り、慌てて家に帰ったユニは、ソン女史の目の前で父親をののしった。
そんな中、かつてサンヒョンと不倫関係にあったソリが、過去を謝罪するためジンソのものとを訪れた。偶然ソリがユニの父親と知り合いだったことから、ジンソは彼の居場所を知る。ジンソから連絡を受けたカン刑事は、ユニの父親のアトリエに駆け付け、そこで新たな証拠を発見した。
一方、サンヒョンはジンソとカン刑事の親密な様子を疑い始めていた。夫婦の関係は、さらに悪化し…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第11話「交換条件」あらすじ

ユニの父親に再び息子を誘拐されたジンソは、「事件から手を引くから息子を助けて」とユニに頼み込む。
そのころ大学では、サンヒョンとユニが不倫関係にあるといううわさが掲示板に張り出され、大きな騒ぎになっていた。次期理事長の座をソン女史に渡すわけにはいかないユニは、ウンピルの前妻スミンがいる施設を訪れ、ソン女史が隠し通してきた秘密を探ろうとするが…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第10話「夫婦崩壊」あらすじ

息子ミンジョが無事家に帰って来た。しかし、ジンソの不安は消えず、ミンジョが連れ去られたことをカン刑事に相談する。父親がミンジョを連れ去ったと知ったユニは、「余計なことをするな」とクギを刺した。
一方、サンヒョンは、大学でウ教授の新プロジェクトに参加することになった。学内では、次期理事長の座をめぐってソン女史とユニの争いが激化、教授たちがソン女史派とユニ派に分かれ、大きな派閥争いに発展していた。
そのころ、幼いミンジョの心配をよそに、ジンソとサンヒョンの夫婦関係はさらに悪化し…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第09話「息子の誘拐」あらすじ

父親は死んだことにしてきたユニに、ソン女史は生存を示す家族書類を突きつける。
一方、ジンソはウンピルの葬儀に赤い服で訪れた女に街で偶然で出会い、声を掛けるが…。
そんな中、ジンソは何者かに幼い息子を連れ去られ、「事件から手を引け」と脅された。ユニのもとへ行き、「あんたの父親の仕業だ」とユニを問い詰めたジンソ。そこに居合わせたサンヒョンは、ジンソの一方的な態度を見かねて、ユニの肩を持つような発言をし…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第08話「誰に最も殺害動機が?」あらすじ

カン刑事とジンソは、事故現場でウンピルが肌身離さず持っていたクルミを発見した。ジンソはウンピルの他殺を主張するが、ジンソの真意が見えないカン刑事は彼女の言葉を信じようとしない。
一方、ユニはイ・ジュニと名乗る自分の父親に電話を掛け、事件当日の行動について尋ねた。しかし、彼は「心配するな」と繰り返すばかり。
そのころ、ジンソがユニの父親を疑っているとソン女史から告げられたユニは、ジンソを呼び出しサンヒョンの殺害動機をほのめかすが…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月09日

チョン・ドジョン 第13話あらすじ

チョン・ドジョンは、倭寇の手先になっていたチョンボクと再会する。だが、変わり果てたチョンボクを見て、ドジョンは怒りをあらわにする。ヤンジの気持ちに気付いたチェ氏は、ドジョンにヤンジを妻に迎えてはどうかと話すのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第12話あらすじ

飢饉に襲われた高麗。イ・ソンゲは、民にお米を配ろうと提案するがイ・イニムに却下される。ソンゲが士大夫と手を組むことを恐れたイニムは、ソンゲを陥れようとする。放免されたチョン・ドジョンは、田舎に学堂を建てて、子どもたちに勉強を教えていたのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第11話あらすじ

チョン・モンジュは、チョン・ドジョンに流罪が終わったことを告げ、ドジョンをイ・ソンゲに会わせようとする。倭寇と戦いを控えたソンゲは、敵が攻撃に出るまで待つ作戦をとる。それを不審に思ったイ・イニムは、急いで攻撃しないと兵糧の供給を停止すると告げる。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第10話あらすじ

倭寇の襲撃によって、チョン・ドジョンとヤンジが生き別れになってから6年。その間に皇太后とキョン・ボクフンは息を引き取り、高麗はイ・イニムの独占政治が始まる。ウ王に王子が誕生したことを機に、チョン・モンジュはチョン・ドジョンの赦免を奏上するが反対勢力に邪魔されてしまう。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第09話あらすじ

巫覡の後継者になると決めた娘を、チョン・ドジョンは止めようとするが、助けてやれない自分の無力さに苦しんでいた。開京ではイ・イニムが権力をふるい、新進士大夫に報復を始めていた。そんな時、居平部曲にも倭寇の魔の手が迫っていた。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第07話あらすじ

倒れたチュニはグヌの助けを借りて病院へ。そこへジュニョンとスインが遅れて到着する。チュニとビョルを家に送り届けたグヌは、眠ってしまったビョルを抱えてチュニの家へ入ることに。先に帰っていたジュニョンは、チュニとグヌの会話を聞き妙な感情を覚える。

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第06話あらすじ

事務所から課せられたミッションを見事にクリアしたチュニとジュニョン。そんな2人に大手テレビ局の人気番組に出場できるという朗報が届く。本番に向けて猛特訓する2人。しかし収録当日、同じ事務所のライバルである人気新人歌手スインの取り巻きから嫌がらせを受けることに。それも何とか乗り越えチュニは番組で見事な歌声を披露するが

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第19話「それぞれの真実」あらすじ

新しい生活を始めたミヨンとゴンは、いまだ2人の結婚を反対しているミヨンの母を説得するため手を尽くしていた。またゴンは父親が残した手記で、真実と父親の思いを知る。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第18話「父の手帳」あらすじ

3年前、ゴンが自分を突き放した理由のすべてを知ったミヨンは、ゴンが会見中の会場に乗り込んでいく。共に生きていく決心をした2人。だが、ミヨンの母は強く反対をする。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第17話「ゴンの嘘」あらすじ

絵を購入したのが自分だとばれてしまったゴンは、ミヨンを突き放す。しかしセラから3年前の真実を明かされたミヨンは、当時ゴンの態度が急変したことに疑問を持ち始める。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第16話「これで本当に終わりだ」あらすじ

資料を閲覧するため、チャンイン化学へ通うことになったミヨン。ゴンは何かと世話を焼こうとするが、ミヨンはそっけない態度。しかし、彼女も心が乱されるのを感じていた。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第15話「忘れられない人」あらすじ

ダニエルの心からのプロポーズに即答できないミヨン。その場に居合わせたゴンは、ミヨンには過去にとらわれずに前を向いて生きてほしいと願う。そんな中ある場所で・・・。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

密会 第06話「恋人の存在」あらすじ

ソンジェが警察に拘留されていることを知ったヘウォンは、ジュニョンが身元引受人になるよう密かに手を回し、2人は帰宅する。 逸材がいよいよ自分の弟子になると、有頂天になるジュニョン。 一方、ヘウォンはジュニョン宛に届いたソンジェの恋人タミからのメールを読み、2人の関係に心がざわつく。

以前・以後のあらすじは、密会:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

弁護士の資格〜改過遷善 第14話あらすじ

不公正な金融商品を販売した大手銀行はチャ法律事務所を選任し、ジウォンが弁護を引き受けることになる。ヨンウとジウォンは、あらゆる方法を駆使して、事件を銀行側に有利な状況へと引っ張っていく。一方、シニルが突然道で倒れてしまい、連絡を受けたソクジュは病院に駆けつける。

以前・以後のあらすじは、弁護士の資格〜改過遷善:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

弁護士の資格〜改過遷善 第13話あらすじ

ソクジュはチャ法律事務所に辞表を提出する。ヨンウは、ソクジュの記憶が回復したら戻ってこられるよう祈っていると言い、2人は握手して別れる。ソクジュが荷物をまとめて事務所を出ていくと、入れ違いにジウォンがやってくる。裁判官を辞めてチャ法律事務所の一員となったジウォン。一方、拘束されていたジョンソンは、ソクジュの助言により保釈され、ユリムグループの問題は一段落つくのだが...

以前・以後のあらすじは、弁護士の資格〜改過遷善:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月08日

王と妃 第29話「殺生簿」あらすじ

宮殿に出向いた首陽は出会う人毎に命乞いをして回った。憐れなその姿に皆彼を避けようとする。そんな時安平のもとに、首陽が先に事を起こそうとしているという情報が入る。だが首陽の態度に安心しきっていた安平はそれを信じようとしない。イ・ヒョルロはそんな安平を気遣いながら地方に旅発つ。着々と計画を進めるハン・ミョンフェはついに殺生簿を首陽のもとに届ける。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第28話「命乞い」あらすじ

先王の命日に寧陽尉から宮殿に戻った端宗はそこで待っていた首陽と会う。しばし会話を交わした後、キム・ジョンソを呼んだ端宗は首陽が命乞いをしたと告げ、安平の腹心イ・ヒョルロを罷免して地方に送るよう指示する。首陽が命乞いをしたという噂は翌朝には宮殿中に広まり、人々は首陽を笑いものにするが、ハン・ミョンフェはその様子を笑みを浮かべて見守っていた。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第27話「覚悟を決める両陣営」あらすじ

イ・ヒョルロから吉日を知らされ、ついに覚悟を決めた安平は端宗に首陽が謀反を企てていると告発する。さらにキム・ジョンソのもとを訪れ、力を貸すよう要請する。間者によって決行日と計画の全貌を知ったハン・ミョンフェは先手を打って挙兵するよう首陽に進言。一方端宗の寧陽尉行きで安平やキム・ジョンソから無視された恵嬪は息子を首陽のもとに送り安平の謀反計画を密告する。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第26話「端宗、寧陽尉に移り住む」あらすじ

端宗はキム・ジョンソの勧めで、姉のいる寧陽尉に移り住むことになる。独断でこのことを決めたキム・ジョンソには非難が集中するが、イ・ヒョルロはキム・ジョンソが安平についた証拠だと喜ぶ。キム・ジョンソから直接報告を受けた首陽は激怒するが、忠臣キム・ジョンソを排除するための確かな名分が見つけられずにいた。安平を訪ねたイ・ヒョルロは決行を促すのだが…。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第25話「深まる対立」あらすじ

帰国早々、首陽は端宗にファンボ・インとキム・ジョンソを罷免するよう詰め寄る。表向きは雨で先王の墓が崩れたことに対する処分だった。家で謹慎中のキム・ジョンソのもとにはイ・ヒョルロが訪れていた。ヒョルロは首陽排除でキム・ジョンソと安平は利害が一致すると強調する。他方、首陽を補佐するハン・ミョンフェはキム・ジョンソの排除を首陽に進言する。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第43話あらすじ

事故当時現場にいたムンドの姿を思い出したユジョンは、無念を晴らすと家族の遺影に誓う。ムヨルはその頃、検察に一連の事件の捜査を頼んでいた。スヒョクはスボン夫婦のもとに身を寄せたユジョンを連れ去り、必死で愛を訴えるが突き放されてしまう。その後、ムヨルと共に調査に応じたユジョンに、検察は罪に問えると確約。渡仏する妹夫婦を空港に見送ったウンスクたちは、離婚届を渡したナンチョが渡米しようとする直前に捕まるのを目にする。ユジョンは不動産契約書を送ってきたムンドを泣いて責める。そして、ムンドにも検察の手が伸びる。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第42話あらすじ

ナンチョを心配し後を追ったユジョンは、ムヨルがナンチョを告発する現場を見てしまう。ナンチョは真相を問いただすユジョンの前から逃げ、倒れたユジョンは病院に運ばれる。スヒョクは父に許され喜んで帰宅したのも束の間、母からユジョンが全てを知ったと聞かされ絶望。ユジョンの病院へ急ぐが、ユジョンはムヨルが止めるのも聞かず家へ戻った後だった。ムンドとナンチョの言い争いから母の死の真相を聞いたユジョンは、ショックのあまり意識を失う。ユジョンから「絶対に許さない」と言われてしまうスヒョク。翌朝、ユジョンは荷物をまとめて家を出ていく。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第41話あらすじ

ムンドは離婚届を突き付けてナンチョを追い出そうとする。スヒョクは「3人で出て行く」と言うがナンチョは居座ると言う。その話はムヨル一家の耳にも入り、発端は遺言状だと思ったムヨルはユジョンの母の急死に疑問を抱く。本心を明かしたスヒョクは、ユジョンにこれまでのことを詫び2人は仲直りする。ムヨルは病院の記録映像を探してナンチョが、ユジョンの母の病室を訪れたことを知り、訪ねてきたムンドを罵倒して追い返す。スヒョクの懇願でムンドは翻意し、ナンチョとは離婚するが彼を息子として認めると言う。一息ついたナンチョに、ムヨルから電話が入る。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第40話あらすじ

親子の会話を聞いて、スヒョクが自分の息子ではないと知ったムンドは激怒するがナンチョは開き直る。追いつめられたスヒョクはユジョンに離婚を口にして仲違いしてしまう。ユジョンはムンドを訪ねて、スヒョクへの理解とナンチョの彼への愛情の深さを訴える。スヒョクも父に母を許すよう頼むが、受け入れてもらえない。その後、ドンホはムンドから「ソウルを離れろ」と脅されて応じる。一方、ヨンフンと徐々に愛を育んでいたウンスクは、ムヨルが事故のことを知ってしまったと聞き心配していた。ナンチョは自分の切り札を使うかどうか悩んでいた。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第39話あらすじ

スヒョクはドンホに会いに行き「二度と現れるな」と警告。間もなく、異物混入事件の捏造が明かされ、ムンドから能力がないと烙印を押されたスヒョクは辞表を出す。失意に沈むスヒョクは妊娠を告げるユジョンに「俺の子か?」と疑念の言葉を投げかけ、ショックでユジョンが倒れたことも知らず雲隠れしてしまう。ムヨルはかつてハン理事の事故を担当していた刑事から、父の関与の疑いがあると聞きショックを受け、雨の中父を訪ねて泣きながら真相を尋ねる。ユジョンは遺書をどうしたらいいか戸惑っていた。そんな頃、ナンチョとスヒョクはドンホのことで言い争い…。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第49話「つかの間の和み」あらすじ

即位前、自分の元へ酒を配達に来た幼い娘がチャングムであることを思い出した中宗。チャングムとの縁を感じ、より信頼感を深くする。今一度チャングムに願いをたずねる中宗に、チャングムは活人署(ファリンソ)への異動を願い出る。
活人署(ファリンソ)での初日、チョンホが仕事の前に立ち寄ってくれていた。しかし素っ気ないチョンホに、チャングムは不安を感じる。
チャングムのいなくなった宮中では、水剌間(スラッカン)、内医院(ネイウォン)ともに立て直しを図っていた。水剌間(スラッカン)では新しい最高尚宮(チェゴサングン)が選ばれることに。
そんな時、后がチャングムを宮中に呼び戻す。后は、皇太子の義弟となる自分の息子キョンウオン王子の行く末を案じていた。チャングムに助けを求める后。后の真意を知ったチャングムは思い悩み、活人署(ファリンソ)にチョンホを訪ねる。一方、后とチャングムの会話の一部を立ち聞きした中宗は、ある決断をする。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第48話「チェ一族の崩壊」あらすじ

チョンホにともなわれ姿をあらわした医局長ユンス。あわてたオ・ギョモとチェ女官長は互いに罪をなすりつけ、その結果、これまでの悪事を暴露しあうことに。報告を受けた中宗は今回の件を左賛成に一任。チョンホはパンスルの屋敷を捜索し、パンスルを捕らえる。
一同の取調べが始まる直前、チェ女官長が逃亡を図る。宮中内に潜み、尚宮(サングン)たちに助力を求めるが、応じるものは誰一人いなかった。チャングムはチェ女官長に自首するよう勧め、チェ女官長は今一度ミョンイの墓前に向かう。
取調べが終わり、それぞれの刑が決まった。クミョンはチャングムにあるものを手渡す。刑に服するクミョンに、最後の声をかけるチョンホ。答えるクミョン。
中宗は、自分の病を明かし、オ・ギョモらの悪行も明かしたチャングムにほうびを遣わし、チャングムに願いをたずねる。チャングムには三つの願い事があった。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第47話「口封じ」あらすじ

自殺した医局長ユンスの遺書の存在を巡り、疑心暗鬼のチェ一族とオ・ギョモ。チェ女官長は意を決してチャングムを訪ね、ミョンイの墓前に案内してもらう。
一方、ヨンノの心変わりに気付いたチェ一族はオ・ギョモ側の意図を知り、ヨンノをいち早く探し出す。ついにオ・ギョモへ反旗をひるがえすチェ一族。とくにチェ女官長はクミョンとチェ一族を守るため、あらゆる火種を消しにかかる。
中宗は医局長の遺書をチャングムが持っていると聞き、内侍府(ネシブ)の長官に入手を命じる。また、チェ女官長から聞かされた皇太后もチャングムを呼び出し遺書のありかを問い詰める。チャングムは真実を后に打ち明けることに。
ヨンノの告発により、免職処分になったオ・ギョモ。そんな時、ヨリがユンスの遺言を役所に届け出た。あらためて取調べを受けるオ・ギョモ。そこへ内侍府(ネシブ)の長官が現われ、王命を伝える。アヒル事件の関係者を再度、全員取り調べよ、とのことだった。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第46話「医局長の遺書」あらすじ

チャングムの治療により、中宗は視力を取り戻す。病名はユンスと同じながら処方が異なった理由を説明するチャングム。一同は感嘆し、オ・ギョモはユンスから医局長の座を取り上げ、自らの保全と巻き返しを図る。病気の真相が明らかになったことから、クミョンとチェ女官長への嫌疑も晴れ釈放されることに。チェ女官長は早速、自分たちを積極的に助けてくれなかったオ・ギョモに詰め寄る。
チャングムはヨンセンを通じて、中宗に拝謁。ハン尚宮(サングン)の名誉を取り戻してくれるよう訴えるが・・・。
医局長の座を追われ、身の処し方に思い悩んでいるユンス。チャングムはチョンホと一緒にユンスを訪ねる。今回の件で誤診が明らかになった以上、アヒル事件についてもユンスの証言を得たいチャングム。時を同じくして、チェ一族がユンスの自宅に刺客を送り込む。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第45話「失明の危機」あらすじ

患者たちの治療を続けた結果、病名はわからないものの中宗の病気の真相を確信したチャングム。時を同じくして、医学書を読みあさったユンス、そしてウンベクとイクピルも真相に気付く。宮中に戻り后に報告するチャングム。そこへユンスが姿をあらわし、病名と処方をチャングムに先んじて告げる。しかしユンスの処方はチャングムのそれとは異なるものだった。
一方、后が独断でことを進めていることに不満のオ・ギョモたち。しきたりを無視したやり方だと后を非難し、医局長ユンスとオ・ギョモに主導権を戻すよう要請、后も従わざるを得なくなる。
しかしながらユンスの処方で中宗の病状は悪化、后はあらためてチャングムに中宗の治療をゆだねることに。また同時に、チェ女官長とクミョンにきせられた疑いも晴れることになる。チェ女官長はヨリを試し、ヨリの背後にいる人物の正体を知る。
いったんは回復の兆しを見せた中宗だが、容態は再び急変。捕らえられ后に詰問されたチャングムは、治療を間違えたのではなく病が進行した結果だと告げる。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第52話「ドゥルレの結婚」あらすじ

ドゥルレは姉同然のチュノクにスチョルとの結婚を決めた理由を話す。出所が近づいたヨンスは、面会に来たボンサンから、ドゥルレが結婚すると聞いてショックを受ける。酔っぱらったスジャは、ドゥルレとスチョルの結婚を認めないとくだをまくが…。一方、テオは金持ちの令嬢ジョンウォンとの見合い話が進められようとしていた。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第51話「禁断の恋」あらすじ

失恋の痛手に耐えるドゥルレ。デソンは自分の誕生日も家に寄り付かず、家庭内は冷え切ったまま。そんななか、セヨンが義兄のテオに想いを寄せていることを聞かされ驚いたジョンイムは、誰にもそのことを知られてはダメだと諭す。やがてヨンスはドゥルレの目の前で刑事に逮捕される。ヨンスを悪く言うテオにドゥルレは…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第50話「ドゥルレの本心」あらすじ

テオとドゥルレが別れたことを知り、チャンスをくれと迫るスチョル。ドゥルレはそれに今もテオが好きでつらいと答える。一方ヨンスに反目する卑劣な部下のヨンマンは、撤去事件の主犯としてヨンスの情報を警察にタレこむ。そんなある夜、いきなり食堂に現れたテオは、後ろからドゥルレを抱きしめて本心を聞かせてと言う。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第49話「テオの約束」あらすじ

デソン製粉の新社屋建設予定地で、デソンに雇われたヨンスらが反対住民を撤去した事件で怪我人が出た。マスコミが大騒ぎし、ヨンスは身を隠す。そんななか「君を守れるようになって戻ってくる」と約束してドゥルレのもとを去って行くテオに、最後までそれを受け入れないドゥルレ。屋敷では両親とセヨンがテオを大歓迎する。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第48話「悪縁」あらすじ

荒れた生活を送るヨンスに「何があったの?ひとりで苦しまずに教えて」というドゥルレ。「君とドゥルレは釣りあわない」とテオを諭すパクは、その後、ジョンウンと呼んでいた娘が実はセヨンで、父を潰した敵デソンに育てられていたことを知り、悪縁を呪う。ドゥルレは公園でテオに会い、境遇の違いを理由に別れを切り出すが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第38話「テウォンの決心」あらすじ

チェリンが父親から暴力を受けていたことを知ったテウォンは、離婚はしない決意をし、家族にも協力を求める。ウンスにもその事実を伝えると、チェリンを守ってあげてほしい、とウンスはテウォンに告げた。
そんな中、テウォンは自宅の駐車場で、チェリンの父親がチェリンに暴行する場面を目撃する。義父を激しく非難し、今度暴行したら、警察に通報すると詰め寄るテウォンだったが…。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第37話「それぞれの後悔」あらすじ

スルギは、チェリンのことを母親だと紹介してしまったから、友だちを家に連れて来られないとウンスに告げた。両親のことで娘がどれだけ傷付いたかを知ったウンスは、胸を痛める。
そんな中、ウンスの妊娠に気付いたスルギが、自分はウンスの実家に行くから、ウンスは赤ちゃんとジュングと暮らしてほしい、と訴えた。
一方、下校時間にスルギのことを待ち伏せしていたチェリンは…。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第36話「ジュングの執着」あらすじ

酒に酔ってウンスを呼び出したチェリンは、自分の夫を盗むために離婚した女だと店内でウンスを罵倒する。
その夜、突然ウンスの家に訪ねて来たジュングは、テウォンがいないかと部屋を探しまわる。
一方、泥酔して帰宅したチェリンは、腹痛に襲われ、テウォンが病院へと連れていく。大事に至らず、チェリンは家に戻るが、テウォンに対する不信感はなかなか拭えなかった。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第35話「疑うチェリン」あらすじ

ウンスとスルギは、母娘2人での生活を始めた。ウンスは、チョン家に泊まりに行くスルギに、チェリンにやられたことは忘れて、チェリンとうまく付き合おうと諭す。
一方、自分を思いやってくれないテウォンに失望したチェリンは、スルギがウンスと暮らし始めたと知り、テウォンたちが復縁するのではないか、と疑いを強める。その後、ウンスを呼び出して話をしようとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第34話「新居への引越」あらすじ

スルギとふたりで住む家が見つかり、上機嫌のウンス。一方、ウンスがテウォンとともに新居の準備をしていることを知ったジュングは、気分を害す。
テウォンは母親に、ウンスがスルギを引き取ること、そしてジュングと離婚することを告げた。
ひとりで飲みに出掛けたチェリンだったが、その日の夜遅く、同じマンションの住人から駐車場に泥酔したチェリンが倒れていると連絡が入り…。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月07日

カッコウの巣 第67話あらすじ

ジヌの母親はヨニであることが証明され、そのショックでファヨンは失神して入院。意識を取り戻すや病室を脱出してヨニの家に向かい、力づくでジヌを連れ去ろうとするファヨン。ヨニは必死でジヌを守り抜くが、相変わらずソラがヨニの娘だと主張するファヨンの言葉が気になってしまう。ソラは本当に自分とドンヒョンの娘なのかヨニはチュジャに問い質すが、チュジャは否定するばかり。ソラもまた自分は誰の子なのか、心を痛めていた...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第66話あらすじ

親子鑑定の日、結果が怖くてジヌを病院に連れていけなかったヨニ。夜になってヨニの前にファヨンが姿を現すが...。一方、酒に溺れるビョングクは自分を迎えにきたファヨンに悪態をつき、家に戻ってからもヒジャに自分の境遇を嘆くのだった。翌日、ついにジヌとヨニ、ファヨンのDNA検査が行われる。間もなく裁判の日がやってきた。ファヨンはようやく捜し出したミョンソクを証人席に座らせるが、彼の口から衝撃的な事実が述べられ...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第65話あらすじ

ファヨンの首を締めたとしてビョングクが逮捕された。産婦人科医ミョンソクの家を探しに行ったヨニは、サンドゥからの電話でビョングク逮捕を知る。そんな中、ヒジャは息子を助けたい一心でファヨンのもとを訪れるが、彼女に土下座を強要され...。ヨニもファヨンを訪ね、ジヌのためにビョングクを前科者にすべきでないと主張。ファヨンも告訴を思いとどまり、ビョングクは釈放される。やがてヨニとジヌのDNA親子鑑定の日がやって来る...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第64話あらすじ

バーでソンビンと飲んでいたファヨンは、自分の味方は誰もいないと言ってさめざめと涙を流す。一方、ヨニは早朝に突然、ジヌに会うために家を訪ねてきたヒジャを冷たく追い返してしまう。そんな中、2回目の裁判が開かれ、代理母契約書を入手したミョンウンがファヨンの尋問を申請する。形勢が不利になったファヨンは今まで明かさずにいた衝撃の事実を告白。さらにファヨンは、ヨニの子供に関しても驚くべき発言をして皆を驚かせ...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

カッコウの巣 第63話あらすじ

ジヌの誕生日、ビョングクがヨニの家を訪れる。ヨニは約束もしてないのにと怒るが、ジヌは大喜び。結局、3人は公園で過ごすことに。帰り道、そこにプレゼントを持ったファヨンが現れる。ジヌは恐怖で固まってしまうが...。一方、代理母の契約書を探すためにチャンシクはファヨンの部屋に忍び込むが、チュジャに見つかってしまう。ファヨンは契約書を自分のオフィスで破り捨てるものの、ゴミ箱からそれが消えてしまい、慌てふためく...。

以前・以後のあらすじは、カッコウの巣:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第29話「そうしなくてはならない理由」あらすじ

ミョングンの家にあがりこんだテハはファヨンとミョングンに、訴訟の会見を邪魔したのはウンジュンで、このままテハグループと争うなら、ウンジュンと争うことになると警告する。ウンジュンはテハの指示で、元上司であるソン次長に、テハ建設の捜査について黙秘し、海外に出国するよう話す。そんなウンジュンを一喝し立ち去ったソン次長だったが、その矢先、何者かに殺されてしまう。ウンジュンは罪悪感に苛まされ、思わずアミに電話をするが…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第28話「過ちを正す会見」あらすじ

ミョングンの家にあがりこんだテハはファヨンとミョングンに、訴訟の会見を邪魔したのはウンジュンで、このままテハグループと争うなら、ウンジュンと争うことになると警告する。ウンジュンはテハの指示で、元上司であるソン次長に、テハ建設の捜査について黙秘し、海外に出国するよう話す。そんなウンジュンを一喝し立ち去ったソン次長だったが、その矢先、何者かに殺されてしまう。ウンジュンは罪悪感に苛まされ、思わずアミに電話をするが…。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第71話「愛してもいいんじゃない」あらすじ(最終回)

ホソプたちは店が順調に売り上げを伸ばし、家族もすっかり円満に。ユジンはヒョンスの見舞いに来ていたスネを思い出し、 二人の気持ちを成就させたいと家族たちに告げる。一方、ハリムはジェミンとハギョンにも幸せになってほしいと告げる。 そんななか、ヒョンスとスネのために両家族がハリムの店に集まるが…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第70話「やっぱり気になる」あらすじ

会いにやってきたジョンソンに結婚をほのめかすユラ。 ハギョンはジェミンが心配で病院にやってくるが、思い直して会わずに帰っていく。 ヒョンスのことが心配でたまらないスネは夜遅く病院を訪ねる。こっそり見舞うスネの姿を見て胸を痛めるユジン。 回復に向かうヒョンス。ユラはヒョンスにジョンソンを紹介すると告げる。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

愛してもいいんじゃない 第69話「やっと安心できる」あらすじ

手術は無事に終わるがヒョンスの意識は戻らない。心配したジョンソンがユラを訊ねてくる。同じ頃ハギョンも病院にやってくる。 ようやく目覚めたヒョンス。安心する家族たちのなかでユジンが倒れてしまう。妊娠に気づかずにいたユジン。 週末、ミジュの家族がヒジェの家にやってくる。幸せそうなミジュに喜ぶスネだが…。

以前・以後のあらすじは、愛してもいいんじゃない:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第115話「娘からの手紙」あらすじ

サンチョルから手に入れた株式譲渡契約書をシニから手渡されたジョンヒョンは、破り捨ててしまう。ジュウォンから、株主総会に出席して助けてくださいと頼まれたサンチョルは立ち去ってしまう。サンチョルの後を追ったヨンスは、娘からの手紙を差し出し、今度は正しい選択をと言って別れる。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第114話「真犯人は嫁」あらすじ

エスン殺害事件当日の動画を見てしまったグムジャから問い詰められたシニは、その動画はヨンスが捏造した物だと言い逃れる。ヨンスから、エスンを殺したのはシニであり、ジョンヒョンも知っていると言われたグムジャは、無実のヨンスを殺人犯にして、真犯人を嫁にしてしまったことを嘆き悲しむ。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第113話「動画の反響」あらすじ

シニのエスン殺害事件当日の動画が、ヨンスによってネット上にアップされる。シニは、グムジャの指示でウンソンを無理やり連れ戻そうとするが、ジュニョンとヨンスに見つかり失敗してしまう。ジョンヒョンから、ウンソンを返せと言われたヨンスは、あなたたちの元には戻せないと言い返す。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第112話「引き止めた自首」あらすじ

ジョンヒョンは、警察署の前まで行き、自首しようとしていたシニに電話をして引き止めてしまう。刑事から、上司の指示で再捜査することが出来ないと言われたヨンスは、呆然とし立ち尽くしてしまう。再捜査されなかったのはジョンヒョンの仕業と知ったジュウォンは、ジョンヒョンに激しく抗議する。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

棘のある花 第111話「再捜査への不安」あらすじ

USBの映像を自分宛にメールで送信していたことを思い出したジュニョンは、無事映像を確保する。ヨンスとジュウォンは警察へ行き、USBの映像を証拠として提出する。警察の再捜査が始まることへの不安に襲われたシニは、ヨンスの前に跪いて謝罪するが、ヨンスが許すはずがなかった。

以前・以後のあらすじは、棘のある花:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第114話「帰るべき場所へ」あらすじ(最終回)

自分のいるべき場所を求めて苦悩し続けるシネ。ミナの言葉に励まされ、最後の結論を出すためヨンミンとの思い出の地である江華カンファ島を訪れる。そしてジョンシムに説得され駆けつけたヨンミンに対し、シネが下した結論は...。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第113話「戦いの終末」あらすじ

ミナの説得に心を打たれたジョンミンは自ら検察に出頭する。ヨンミンが新社長に就任し、ミル化粧品は正常化に向けて動き出す。これで一件落着かと思われた矢先、復縁を望むヨンミンへシネは別れの言葉を突きつける。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第112話「感謝と憎悪の間で」あらすじ

保身を図るジョンミンは検察との司法取り引きをほのめかしてソンジュを脅し、逮捕を免れようとする。ミナはジョンミンへの憎しみを募らせるが、そんな時キハからユヌの命を救ったのがジョンミンだったと聞かされる。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

貴婦人 第111話「刑事告発」あらすじ

一度は決心したものの、ジョンミンの将来を案じたヨンミンは告発を思いとどまる。シネはジョンミンの不正をファヨンに証言させることで社長解任を企てるが、何者かの告発によってミル化粧品は検察の家宅捜索を受ける。

以前・以後のあらすじは、貴婦人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月03日

楽しい我が家 第07話「携帯電話」あらすじ

真相を確かめるため、ジンソを呼び出したユニは、ウンピルとの関係を問い詰めた。ユニが招いていたサンヒョンが隠れているとも知らず、ジンソは正直な思いを打ち明ける。それを聞いたサンヒョンは激怒、夫婦の間に新たな疑念が生じる。
そんな中ジンソは、ユニの肖像画を描いていた画家の存在をユニ明かした。彼に何度電話をかけても出ない、とその男の携帯番号をユニに差し出すジンソ。しかし、ユニが電話を掛けると男は電話に出た。それはユニにとって、忘れたくても忘れられない声だった…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

楽しい我が家 第06話「画家の正体」あらすじ

助教授のいすを金で買おうとしたことが明るみに出たサンヒョンは、大学を去ることに。落ち込んだサンヒョンをジンソが励まし、二人は和解した。
そんな中、ジンソが協力を仰いでいるカン刑事が、事件の夜ウンピルが何度も電話かけた人物がいた、という情報を入手する。情報をもとにカン刑事とジンソが訪ねたのは、山の中のアトリエだった。そこで、ジンソはユニの肖像画を見つける。
一方、ユニは夫ウンピルとジンソが親密そうに笑い合っている写真を見つけ、激怒していた。しかし、ウンピルが意図的にジンソに近づいたのだと気付き…。

以前・以後のあらすじは、楽しい我が家:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月02日

チョン・ドジョン 第08話あらすじ

イ・イニムは上書を書いたイ・チョムとパク・サンチュンを罰しろと、皇太后を脅す。チョン・モンジュら新進士大夫との真っ向勝負が始まった。チョン・ドジョンが流刑地を逃げ出した罪に問われ、監視役のファンは役所で拷問を受けていた。娘は父を助けたい一心で巫覡(ふげき)にお金を借りる。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第07話あらすじ

キム・ウィの部下、イ・ガがアン・サギの家から出てきたという訴えを士大夫から聞いた皇太后とチェ・ヨンはアン・サギを追及する。居平部曲で流罪中のチョン・ドジョンは、しだいにファンの家族に心を開いていく。サギとイニムは危機的状況に追い詰められていた時、倭寇が侵略したと連絡が入る。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第06話あらすじ

流刑地、居平部曲に来たチョン・ドジョンは、貧しさに苦しむ民の実情を目の当たりにする。一方、キム・ウィの部下、イ・ガがアン・サギの自宅に入るのを見た新進士大夫たちは、使臣の殺害事件を裏で操っていたのはイ・イニムだと確信するのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第05話あらすじ

父親からの手紙を読んだ彼女はお金さえあれば家族で一緒に住めると思い、再びジュニョンと一緒にシャインスターを訪ねる。練習生として一歩を踏み出だしたチュニだが、万年練習生のピルリョに嫉妬と妨害が。そんな中、スインのアルバム初公開記念パーティーの日、チュニは練習室に閉じ込められてしまうが・・・そしてチュニとジュニョンに事務所からミッションが与えられる。

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第04話あらすじ

チュニの契約金を全部使ってしまったジュニョンは、テソンを探しに行き自身に対するウガプの陰謀と裏切りを知って衝撃を受ける。自分を窮地に陥れたのがチュニではないと分かったジュニョンは、もう一度チャンスをくれとチュニに頼み込む。しかしチュニはジュニョンのことが信用できず一度は突き放す。そんな中、チュニのもとに父親から手紙が届く。

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第14話「もう二度と会いたくない」あらすじ

"ヨンジャ"という偽名で子供の絵を購入したゴンは、ミヨンとメッセージの交換をし始める。ファン1号として彼女を励ますヨンジャの言葉に、ミヨンは勇気付けられていく。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第13話「こんにちは、エリー・キムです」あらすじ

留学中から新進気鋭の画家として注目されていたミヨンの姿を、ゴンは遠くから見守り続けていた。そして、韓国での初個展が決定し、ミヨンは3年ぶりの帰国を果たすことに。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第12話「きっと運命じゃないんだ」あらすじ

自らの発病の可能性を知り、ゴンは記憶が戻っていることを隠し、ミヨンに別れを告げる。ミヨンは受け入れるが、別れ際にミヨンが交通事故に遭い、ケットンを失ってしまう。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第11話「大事なことを忘れているような・・・」あらすじ

ゴンは、ミヨンと出会ってからの記憶を失っていた。無理に思い出させるのは良くないと周囲が事実をひた隠す中、ゴンはミヨンに関する悪意あるネット記事を見つけてしまう。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

運命のように君を愛してる 第10話「離婚合意書は事実ですか?」あらすじ

ミヨンの悩んでいた気持ちを知り、彼女への愛情を深めるゴン。産まれてくる子供のために準備を始める2人だったが、「離婚合意書」の存在が記事になり広く知られてしまう。

以前・以後のあらすじは、運命のように君を愛してる:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

密会 第05話「自暴自棄」あらすじ

ヘウォンから贈られた本を読み、ピアノへの情熱を取り戻したソンジェ。 ヘウォンの自宅を訪れたソンジェはヘウォンを抱きしめ唇を奪うが、ジュニョンからの帰宅の連絡に動揺したヘウォンは慌てて追い返す。 傷ついたソンジェはある日、聞こえてきた耳障りなピアノ演奏に腹を立てて暴れ、逮捕される。

以前・以後のあらすじは、密会:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

弁護士の資格〜改過遷善 第12話あらすじ

ジョンソンが拘束され、ソクジュはジョンソンを助けようとする。だが、ソクジュはユリムグループの担当を外れているので、手だてを打とうにも資料を見せてもらうことすらできない。面会に行ったジョンソンからも、事件から手を引くようにと冷たくあしらわる。

以前・以後のあらすじは、弁護士の資格〜改過遷善:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

弁護士の資格〜改過遷善 第11話あらすじ

ユリムグループの発行したCPが紙くず同然となり、世間は大騒ぎになる。被害者たちは経営陣を相手取り訴訟を起こし、資金担当役員だったジョンソンは検察に取り調べを受ける。だが、自分には詳しいことは分からないと検事に言うのだった。ソクジュはジョンソンを助けるためにアドバイスをするが、ジョンソンは冷ややかな態度を取る。ユリムの担当を外れたソクジュだが、ジョンソンが気になり、資料を見せてほしいと言うのだが...

以前・以後のあらすじは、弁護士の資格〜改過遷善:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月01日

王と妃 第24話「首陽の帰国」あらすじ

わざと落馬してまで迎えを拒んだ安平に首陽は怒りつつも、自分をそれほど恐れているのかと失笑する。平壌で安平に相対した首陽は、手を携えて幼い王を守ろうと安平を促す。安平も首陽が先手を打たないならと首陽に協力することを約束する。水面下ではハン・ミョンフェが安平とキム・ジョンソの勢力を探っていた。そこに首陽の一行が人々の歓迎を受けながらついに帰国する。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第23話「怖気づく安平大君」あらすじ

首陽はあと一歩で鴨緑江というところまで来ていた。安平の出迎えを強く希望した首陽だが、安平は動こうとしない。安平の煮え切らない態度に焦燥感を募らせる彼の支持勢力は次第に分裂の様相を呈し始める。一方新人事で力を発揮したキム・ジョンソは王族への警戒をさらに強めようとしていた。ようやく重い腰を上げ、首陽の出迎えに向かった安平は途中の道で落馬してしまう。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第22話「人事を巡って」あらすじ

事実上、宮殿を掌握した安平。だがイ・ヒョルロはキム・ジョンソと首陽がいる限り、権力を独占することはできないとして二人の殺害を安平に促す。その頃キム・ジョンソは安平の動きを封じるため、新たな人事案を端宗に提出する。端宗はキム・ジョンソの意向どおりに人事を決定するが、心は揺れていた。この人事を巡り、宮殿は上を下への大騒ぎとなるのだが…。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第21話「キム・ジョンソの思惑」あらすじ

首陽が鴨緑江に近づく頃、宮殿では安平がさらに勢力を拡大し、着々と事を起こす準備を進めていた。大殿を守るべき禁軍まで掌握した安平に、周囲の人々も、首陽は鴨緑江を越えることはできないだろうとささやきあった。だがハン・ミョンフェはあくまでも首陽に仕えることを心に決めていた。そんな時、キム・ジョンソは端宗を訪ね、首陽、安平、どちらも信じるなと諭す。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第38話あらすじ

ナンチョはスヒョクのために縁を切ってほしいとドンホに懇願する。ドンホは10億で手を打つことを承諾。同じ頃ウンスクは、異物混入事件の報道はムンドの差し金ではと疑って彼を訪ねる。ウンスクの指にはヨンフンから贈られた指輪が光っており、それを見たムンドは心中穏やかではない。さらに、ハン理事の事故現場にムヨルがいたと聞かされる。ユジョンはスヒョクから冷たくされ、切ない思いに耐えていた。ムヨルが報道の背景を探る中、ムンドはスヒョクが仕組んだと知って叱責。家に戻ったスヒョクは、ナンチョの携帯電話からドンホとのやりとりを知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第37話あらすじ

ナンチョにDNA検査の結果を突き付けるドンホは、50億かスヒョクどちらかを渡せと迫る。一方、遺言状のコピーを撮影したユジョンはムヨルに相談し、2人で警察に行く。帰りに倒れたユジョンを病院に運び、彼女が妊娠していると知るムヨル。スヒョクは病院に駆けつけユジョンを連れ帰るが、彼女がムヨルといたことや妊娠を黙っていたことに憤り、ムヨルの会社を潰すと決意。間もなく、製品に異物が混入していたという報道が出てムヨルは窮地に陥る。ナンチョの指示で襲われて怒り心頭のドンホは会社にやって来て、ムンドに全てを話すと言う。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第36話あらすじ

自分の罪をウンスクに話して開き直るムンド。折しも酔って帰宅したムヨルが「父さんの息子でいたくない」と訴えるのを見て、ウンスクは胸を痛める。尾行のことでユジョンに責められたスヒョクは、心配だったからと弁解して謝り、海外移住をやめると言う。事故について秘かに調べることにしたユジョンは、ムヨルの祖母に再び連絡を入れ会いに行く。ナンチョはムンドから5億の使い道について追及されてはぐらかす。その頃、ドンホはDNA検査をしてスヒョクが自分の息子だと知る。ナンチョが出かけた後、ユジョンは部屋の引き出しから遺言状のコピーを発見する。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

熱愛 第35話あらすじ

ムンドはナンチョから哀願されて海外移住に異を唱える。ドンホと会ったナンチョは「スヒョクはムンドの息子」とあくまでシラをきり、5億の小切手を叩き付ける。遺言状のことが気になるムヨルはムンドを訪ねて問いただすものの、叱責されて追い返される。偶然その場面を目にして心を痛めるユジョンだが、ムヨルのそばにはセギョンがいた。その直後、スヒョクが自分を尾行させていたと知ったユジョンはムヨルに連絡する。帰宅しないユジョンを心配してスボンの店に来たスヒョクの髪の毛を抜き取るドンホ。ある晩、ウンスクの前にムンドが現れて…。

以前・以後のあらすじは、熱愛:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第44話「投獄」あらすじ

后に命じられ、中宗の病気の真相を突き止めることになったチャングム。内侍府(ネシブ)の長官に連れられて行った菜園には、チョンホとチャンドクが待っていた。すでに菜園には中宗と同じく傷寒症を繰り返している患者が集められており、チャングムは早速、治療を始める。
一方、宮中では相変わらず水剌間(スラッカン)と内医院(ネイウォン)が責任のなすりあい。チョンホの提案でウンベク、イクピルも中宗の脈診をすることに。これ以上チェ一族との対立を長引かせたくないユンスだが、ヨリはさらにクミョンを陥れる細工をする。そのためパンスルの屋敷にまで捜査が及ぶことになる。ヨリは状況を報告するため、ある家を訪れる。
チャングムはシンビに頼み、以前王殿に仕えていたウンビから話を聞きだす。ささいな症状のため中宗の病状日誌に書かれていない事柄が、実は病状に関与しているのではないか、とチャングムは推測していたのだ。ウンビとシンビの会話を偶然耳にしたユンスもあることに思い当たるのだった。
窮地に陥っているチェ一族の頼みの綱はオ・ギョモ。しかしオ・ギョモ自身も保身を図り、クミョンにつづき、チェ女官長、チェ・パンスルも投獄されることになる。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第43話「決断」あらすじ

チャングムを追い詰めようとしたものの、内侍府(ネシブ)の長官に阻まれたチェ女官長。ユンスを呼び出し、次なる手を考える。ユンスは内侍府(ネシブ)の人間の抱きこみを提案、チェ女官長はオ・ギョモに頼み、ことを進める。
ユンスは中宗を傷寒症と診断していることに一抹の不安を抱いていた。ヨリを使ってひそかに別の処方を試し始める。ユンスたちの動きに気付いたチャングムは、誤診が隠ぺいされる前に真の病気を明かさねばと、急ぎ解明に取り組む。
パンスルの働きかけで内侍府(ネシブ)の人間から証言を得たチェ女官長は、再び内侍府(ネシブ)の長官に詰め寄る。窮した内侍府(ネシブ)の長官は判断を后に委ねることに。事の次第を知った后は、チャングムに掟どおりの処分を厳命する。屍(しかばね)の門から袋が運び出されるのを確認したチェ女官長とクミョン。安堵したのもつかの間、今度はクミョンが取調べを受けることに。傷寒症で療養中の中宗が倒れたのだ。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第42話「王の病」あらすじ

医女たちによりヨンセンの脈診が行われる。医女たちは皆、ヨリの診断と異なり高血圧の診断を下す。シン・イクピルから問い詰められたヨリは、あくまで貧血と高血圧の見分けがつかなかったと主張。妊娠に関わる誤診のため医女にあるまじき未熟さと、シン・イクピルはヨリの恵民署(ヘーミンソ)への更迭をユンスに訴える。一方チャングムはヨリにチェ女官長への伝言を告げる。
アヒル事件の真相を明らかにするために、あの時中宗が倒れた真の原因を突き止めたいチャングム。医学を学んだ今、チャングムは誤診の可能性が最も高いと思っていた。王族には病歴の記録簿が残されている。しかしそれは王室の内密事項に関わるため、チャングムの立場では閲覧できない。チャングムは記録簿のある内書庫(ネソゴ)へ入る手段を思いつき、強行する。
チャングムとチョンホが日ごとに脅威となってきたチェ一族。ある企てを思いつくが、チェ女官長はクミョンに決断をゆだねる。クミョンはある思いを胸に、民家にチョンホを呼び出す。
中宗の身体に異変が起こる。いつもの傷寒症を発症したようだった…。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第41話「ヨンセン懐妊」あらすじ

自ら実験台となって食中毒にかかったチェ女官長。その治療をチャングムが担当することになり、チャングムに医術を悪用し恨みを晴らす絶好の機会が訪れる。
オ・ギョモは、手柄を立てたとはいえ半月以上も報告を怠ったチョンホの責任を追及。チョンホは免職を余儀なくされる。そのころ内医院(ネイウォン)では、チャングムとヨリが対立。チャングムに封鎖令を伝えたとあくまで主張するヨリ。シンビはチョドンを使ってひそかに真偽を確かめる。それを知ったヨリは、皆の前で自ら異動を申し出る。
特別尚宮(とくべつサングン)のヨンセンが懐妊。淑媛(スグォン)の位を授かったヨンセンはミン尚宮(サングン)とチャンイを自分付の女官に命じる。専従の医女にはヨリが配属されることに。ヨンセンは自分の母親が出産を機に体調を崩していたことから、出産に不安を抱いていた。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

宮廷女官チャングムの誓い 第40話「疫病発生」あらすじ

姿の見当たらないチャングムを探し、封鎖された村に戻ったチョンホ。チャングムを見つけたものの、仲間に見捨てられたチャングムの嘆きは深い。
一方、見捨てられた村人たちの怒りは戻ってきたチョンホに向けられる。チャングムは村人に治療を約束し、いったんは怒りを収める村人たち。しかし薬がほとんどないことを知った村人は再び暴徒化する。チャングムは村人と再度治療の約束を取り付け、チョンホに村を出て薬を調達するよう頼む。チョンホはチャングムに教わった薬屋を目指し、馬を走らせ村を出る。
一人村に残ったチャングムはできる限りの治療を開始、しかしそのチャングムにも疫病の症状があらわれ始める。それを知った村人は怒りに任せ、蔵にチャングムを閉じ込める。
一方そのころ、宮中では特使補佐のチョンホの無断離脱が取りざたされていた。内医院(ネイウォン)ではチャングムが逃亡したとの見方が大半を占め、免職は時間の問題だった。ヨリはクミョンに自分の望みを告げ、クミョンはヨリをチェ女官長に引き合わせる。

以前・以後のあらすじは、宮廷女官チャングムの誓い:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第47話「恋する2人」あらすじ

スチョルがDJとして働く音楽喫茶にデートに行ったテオとドゥルレは、いつか海に行こうと約束する。別れ際にドゥルレのおでこにキスをするテオ。セヨンは激しい嫉妬にさいなまれ、親世代からの因縁を知るパクもそんな2人の交際に反対する。一方、自暴自棄になっているヨンスはデソンが持ちかけた危ない仕事を引き受けてしまう。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第46話「僕にとって一番輝く星」あらすじ

ガンウクが捜していた子どもはドゥルレだった、という衝撃の事実に耐えられず酒びたりになるヨンス。一方、テオは父親に、ソウル商会の納品凍結をすぐにといてくれれば家に戻ると言い、パクにも自分はデソンの息子だと明かす。このまま別れたら二度と会えないかもしれないとテオを追いかけたドゥルレは、夜の公園で2人見つめあう。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第45話「好きになってはいけない人」あらすじ

溢れる恋心を必死で押さえ込み、テオを突き放そうとするドゥルレ。一方、テオとセヨンがソウル商会で働いていることを知ったデソンは、取引先に圧力をかけ、パクが商売できないようにする。スチョルはドゥルレと一緒に喫茶店でチョンジャに会い、自分のことを諦めさせようとする。その頃、ヨンスはセヨンに関するある事実を知り…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第44話「ドゥルレとの決別」あらすじ

テオを奪われたくないセヨンはついに喫茶店にドゥルレを呼び出し、再会を懐かしがるドゥルレに「あなたのせいで父も弟もなくしたのによく平気で生きているわね。これからは知らない者同士になって」と酷い言葉を浴びせかける。一方、セヨンがソンジェの娘だと知ったデソンは、養女にした真意をジョンイムに激しく問いただす。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第43話「ひき逃げ事故の波紋」あらすじ

ドゥルレからボンジェがひき逃げ事故に遭ったことを聞いたパクは、警察に被害者の身内だと申し出る。命を助けてくれたドゥルレに感謝するスチョルは、これまでと態度をがらりと変えて優しく接するように。一方、ひき逃げ犯は死刑だと知って自分の罪におののくセヨンは「どんなことが起きても私のそばにいてくれる?」とテオに聞く。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第33話「我慢の限界」あらすじ

スルギは、ウンスに電話をかけてチェリンにたたかれたことを告げる。驚いたウンスは、スルギを連れ戻すため、急いで家を飛び出した。チェ女史を前に、スルギを引き取りたいと説得するウンス。ウンスを家の中にまで迎え入れて話を聞くチェ女史を目の当たりにし、チェリンは自分を軽視する一家の態度に怒りをあらわにする。その後、実家に来たテウォンを、ウンスは激しく責めるが…。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第32話「スルギの心配」あらすじ

ウンスが家を出たと知ったキム会長は、事情も知らずに激怒する。
父とチェリンの不仲が自分のせいだと思い込んだスルギは、テヒの部屋に行き、号泣する。
一方、実家に戻ったウンスは、久しぶりに得た自由な時間を満喫していた。
そんな中、夜遅く突然訪ねてきたグァンモの母の態度に驚き、不機嫌な顔を見せてしまったヒョンスは、グァンモにそのことを指摘され…。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第31話「チェリンの暴走」あらすじ

ホテルに迎えに来た父とともに実家に戻ったウンス。ジュングが会いに来ると、ウンスは、離婚の決意は変わらないこと、生まれてくる子どもが高校生になるまでは自分が育てることを告げた。
一方、テウォンから離婚を切り出されたチェリンは、その怒りの矛先をスルギに向ける。さらに、スルギが自分と離婚するようテウォンに頼んだという妄想にとらわれたチェリンは…。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第30話「離婚の危機」あらすじ

ジュングに別れを告げられたダミは、ジュングとの写真をウンスに送りつける。それを見て絶望したウンスは、家を出ていくことに。事態を知り、ウンスの滞在するホテルへと駆けつけたソン女史は、ウンスの説得を試みるが、彼女はすでに離婚の決意を固めていた。
一方、チェリンがスルギのレコーダーを踏みつぶしたと知ったテウォンは、自分たちの結婚は間違っていたとチェリンに告げる。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

3度結婚する女 第29話「ジュングの誤算」あらすじ

旅行に出かけたグァンモとヒョンスだったが、居心地の悪いヒョンスは早々にソウルへ戻ろうとグァンモをせかす。
一方、ウンスが吹き込んだ童話の朗読を聞きながら寝入っているスルギを見たチェリンは、怒りを爆発させる。テヒやチェ女史からとがめられたチェリンは…。
そのころ、頻繁に連絡してくるダミに嫌気が差したジュングは、ダミの家に行き、関係を終わらせようと告げた。

以前・以後のあらすじは、3度結婚する女:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。