« 2015年09月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月29日

エンジェルアイズ 第03話「再会の瞬間」あらすじ

12年後、医師となったドンジュは “ディラン・パク”としてアメリカから帰国する。セヨン病院で勤務することになるが、父と慕う院長のジェボムからはアメリカに戻るよう言われる。スワンに会いたい一心のドンジュは、視力を回復し救急隊員となったスワンを見かけ、再会に心を躍らせていた。しかし、スワンはドンジュであることに気づかない。そんな中、ドンジュの目の前でスワンは病院に搬送してきた患者にナイフを突きつけられ…。

以前・以後のあらすじは、エンジェルアイズ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

エンジェルアイズ 第02話「光」あらすじ

ドンジュと交際することにしたスワン。視力を取り戻したいと願うようになったスワンは誕生日の朝、父で医師のジェボムからドナーが現れそうだと聞き希望を抱くが、結局ぬか喜びに終わってしまう。一方、ドンジュは誕生日プレゼントとしてスワンの念願だったバンジージャンプをするためにスワンを連れて出かける。翌朝、熱を出し寝込んだドンジュの代わりに母ジョンファがお粥の配達に行くが、ひき逃げ事故に遭ってしまい…。

以前・以後のあらすじは、エンジェルアイズ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

エンジェルアイズ 第01話「星への願い」あらすじ

スワンは母ウジョンと星を見に行く途中でトンネル崩壊事故に遭う。消防隊員であるドンジュの父は事故現場に駆けつけスワンを救い出すが、脱出が間に合わずウジョンと共に命を落としてしまう。救出されたものの視力を失い、心に深い傷を負ったスワン。数年後、母の作ったお粥を配達するドンジュは、毎朝見かけるスワンに恋をしていた。ある日、トラックにひかれそうになったスワンを助けたドンジュはスワンの目が見えないことを知る。

以前・以後のあらすじは、エンジェルアイズ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月28日

願いを言ってみて 第24話あらすじ

ジニがソウォンにネックレスを贈る様子を見たイヒョンは、記者に自分とジニの結婚説は事実だと話す。翌朝、新聞にはイヒョンとジニの結婚説が掲載される。一方ソッキョンからプロポーズされたダウォンは、申し出を受け入れる。チェ会長はジョンスクを呼び、自分を信じてダウォンを嫁がせるよう話す。それでも反対するジョンスクに対しダウォンは家を出る決意をする。 ジニはヘランが掲示板の件の黒幕で、ジニを不倫で陥れて社長になろうとしていることをソウォンに話す。そこへメガ経済のキム記者がやって来て、ジニとソウォンの関係が上司と部下以上だという情報を得ていると告げる。ソウォンとジニからヘランの差し金で不倫記事が出るかもしれないと聞いたジョンスクは、怒ってヘランに会いに会社へ行く。

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第23話あらすじ

ソウォンは海で自分の心を振り返り、ジニへの思いを自覚する。ジニとソウォンは海辺でデートをするが、ソウォンは写真を撮られないか心配する。ジニは写真のことは気にしなくていいと言い、堂々と行動する。ソウォンとジニを隠し撮りしていたカメラマンを捕らえてシン室長の情報を確保したジニは、シン室長に写真を表に出さないよう警告する。 ソウォンは翻意してイヒョンに退職願の取り下げを申し出る。イヒョンはソウォンに、自分と争う気がないならジニのことを諦めろと警告する。一方、ヘランはソッキョンから故郷は寧越かと聞かれて動揺する。ヘランはダウォン食堂へ行き、お金を渡すから娘ともども消えろとジョンスクに言う。それを聞いたソウォンは、2人は知り合いなのかと尋ねるのだが...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第22話あらすじ

チェ会長はダウォンとソッキョンに会い、結婚を前提にして真剣に交際をする条件で2人を認める。一方ソウォンは会社やレストランのホームページの掲示板に、ソウォンとジニが不倫しているという内容の写真が投稿されたことを知る。ジニはソウォンが傷つき非難されることを心配する。ソウォンはお互い慎重に行動しようと、ジニと距離を置こうとする。 ジニはソウォンに愛していると告白するが、ソウォンは突然のことで戸惑う。ソウォンはイヒョンから、掲示板の件がチェ会長の耳に入れば、ジニの将来が危うくなると言われ、ダウォンの電話でジニが辞表を出そうとしていることも知る。そこでソウォンはチェ会長の家を訪れて会社を辞める意思を伝え、退職願を出す。ジョンスクはそんなソウォンに心の赴くままに行動しろと言う。

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第21話あらすじ

チェ会長はヒョヌの潔白を認め、その席でジニに次期社長への就任を打診する。ソウォンはヒョヌの潔白が明らかになったことで今後何をするべきか悩み、ヒョヌの元へ行って正直な思いを打ち明ける。そんな姿を見たキョヌはソウォンを送り出す決意をし、ジョンスクに離婚訴訟をするよう伝える。それを聞いていたヘランはカードを切る決意をする。 ジョンスクは、ソウォンの具合が悪いと聞いて心配するジニに、今でも娘のことが好きなのかと聞く。ジニは一時的な感情ではなく、ずっと一緒にいたいと答える。一方チェ会長から夕食の招待を受けたダウォンはソッキョンの家に行くが、ヘランから掲示板が大変だから姉の心配をしろと言われる。ダウォンはレストランのホームページの掲示板を見るのだが...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第20話あらすじ

ソウォンとジニは、ソッキョンを疑ったまま一緒に調査するのは難しいのでソッキョンの前で芝居をして揺さぶり、反応を見ることにする。ソッキョンはリベートの受け取り口座の持ち主がもうすぐ分かるというジニたちの話を聞いて不安になり、外へ出てダウォンと会う。ダウォンに励まされたソッキョンは会社に戻り事実を話そうとするが、そこへチ課長が現れる。 ジニはチ課長から、ヒョヌの引き出しの鍵が事故前には無かったことを聞く。ソウォンは戦略企画本部の職員に鍵の件を証言してくれないかと働きかける。一方ソッキョンは、ダウォンがソウォンの妹だと知り別れを決意するが、ダウォンからソウォンも応援してくれていると聞いて考え直す。ソウォンから鍵の件の証人が必要だと聞いたソッキョンは、証言を快諾する。

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第19話あらすじ

イヒョンはソウォンに、顧客満足度アンケート千枚分の報告書を1人で作成するよう命じる。ジニは食事もとらず遅くまで働いていたソウォンをダウォン食堂に連れ出し、母親の料理を食べさせて励ます。一方ソウォンは食堂のおばさんにシン・ミンジャのことを尋ねるが、娘を産んだこともないと言っていたという話を聞き、ショックを受ける。 ジョンスクはチェ会長の家へ魚卵を届けに行き、作り方の秘けつを教える。チェ会長は来年の分も頼むと先払いでお金を渡そうとするが、ジョンスクは受け取らず代わりにソウォンのことを頼む。一方ソウォンとジニは、5年前に物流センターの作業班長だったパク・グァンホを訪ねる。彼は当時、納品業者との接触が多かったソッキョンが犯人だと思っていたと話し...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第18話あらすじ

ヘランはジョンスクと会ってダウォンの交際相手の母親が自分であることを明らかにし、ソッキョンとダウォンの交際を止めなければならないと言う。ヘランは2人がチェ会長と会うのを防ぐため、ダウォンに、ジョンスクが倒れたという嘘のメールまで送る。チェ会長やジョンスクにも大反対されたソッキョンとダウォンは、親に隠れて付き合うことにする。 チェ会長はキャベツ巻きを食べにイヒョンやヘランと共にジニの下宿を訪れる。そこへ偶然ソウォンとジニの海辺の写真を発見したヒョヌの母親が乗り込み不倫だと2人を責めるが、イヒョンがうまくとりなす。1か月後、インターン社員としてCEに入社したソウォンは、1人だけメニュー開発本部ではなく戦略企画本部に配属されるのだが...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第17話あらすじ

ダウォンとソッキョンは改めて自己紹介をし、名前と年齢を明かし合う。ソッキョンはダウォンに、祖母に気に入られさえすれば母親も反対できないから頑張ろうと言う。一方ヒョヌの母は、病院の前でソウォンがジニの車に乗るのを目撃し、2人の仲を誤解してしまう。 病院からヒョヌが危篤だという連絡を受けて、病院に駆けつけるヒョヌの家族たち。ヒョヌの母親は、ヒョヌをほっておくからこんなことになるんだとソウォンを責める。ジョンスクは自分にまで皮肉を言うヒョヌの母親を外に呼び出して2人を離婚させてくれと言い、ヒョヌの母親はそれを受け入れる。一方、ソッキョンとダウォンがチェ会長に会うと知ったヘランはジョンスクに電話をし...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第13話あらすじ

ハンダン一味を見事な腕前で撃退したチュモンは、その様子を見ていたクムワから、病床の母を看病しろと諭されて宮殿へ戻る。それを知った王妃たちは心穏やかではなくなる。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第12話あらすじ

ヘモスとユファはついに再会を果たす。ユファはクムワに限りない恩を感じながらも、余生をヘモスとともに過ごしたいと願う。クムワは寂しさを覚えるがヘモスの生還を喜ぶ。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第11話あらすじ

ヘモスとともに剣の練習に励むチュモンの様子を見にきたソソノ。偶然、チュモンがヨンポとトチのことを報告しにきたプヨンを抱きしめる場面を目撃し、複雑な気持ちになる。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第10話あらすじ

クムワは監獄襲撃事件についてプドゥクプルとヨミウルを問い詰める。そしてヘモスが20年間監獄で生きていたことを知り衝撃を受けるが、ユファに打ち明けられないでいた。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第09話あらすじ

監獄で出会ったヘモスの武道の腕前に驚いたチュモンは、彼を師と仰ごうと決意する。そこへテソとヨンポが襲撃をかけ、監獄の番人や罪人たちを次々と殺害しチュモンに迫る。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

君たちは包囲された 第05話「パンソクの過去」あらすじ

電話を盗聴していたデグは、11年前に母を殺した男の声を耳にし、パンソクの尾行を始める。一方、アパートを追い出されたスソンは、デグたちが共同生活する家を訪れる。

以前・以後のあらすじは、君たちは包囲された:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スリーデイズ 第06話あらすじ

青水台のテニスコートを再確認したイ・チャヨンは、警護室の内部に狙撃の共犯者がいると確信する。テギョンもまた共犯者の存在に気づくが…。特検の調査結果発表を受け、大統領官邸で緊急記者会見が開かれる。ギュジンは特検の捜査に協力するという意向に加え、大統領暗殺未遂事件について発表。世間はこの話題で持ちきりになる。そんな中、事件の証人が次々と殺されていることに気づいたテギョンは、ボウォンの安否を確認しようとするが…。

以前・以後のあらすじは、スリーデイズ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スリーデイズ 第05話あらすじ

深夜に異例の記者会見を開いたチェ検事は、98年のヤンジン里事件は計画的犯罪だったとし、主犯のドンフィ大統領ら関係者を殺人罪で起訴すると発表する。病院のテレビで会見を偶然目にしたテギョンは、多くの死傷者を出した事件に父ギジュンが関わっていると知り、激しく動揺する。一方その頃、ボンスも大統領の入院先を突き止め、病室のそばまで迫っていた。テギョンとボウォンは一足先に大統領を避難させることに成功するが…。

以前・以後のあらすじは、スリーデイズ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トライアングル 第05話あらすじ

ヨンダル(キム・ジェジュン)はボクテ(キム・ビョンオク)に金を奪われて絶叫する。ドンス(イ・ボムス)はホテルで、シネ(オ・ヨンス)の夫ピルサン(チャン・ドンジク)が見知らぬ女と一緒にいるところを見て驚く。 一方、ヨンダルは突然ボクテの前で土下座をするが…。

以前・以後のあらすじは、トライアングル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月27日

太陽がいっぱい 第10話あらすじ

テオが自分を拉致して暴行したことに怒ったセロはテオに謝罪を求める。セロへの残酷な仕打ちに うちのめされたヨンウォンはテオを振り切り家を出る。これ以上テオの不正を野放しに出来ないと、 ヨンジュンと手を組むヨンウォン。一方、ヨンウォンを愛し始めたセロは、一連の詐欺にヨンウォンが巻き込まれるのを恐れ、そんなセロにガンジェは不信感をあらわにし...

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太陽がいっぱい 第09話あらすじ

反強制的に海外旅行に出ることになるヨンウォン。セロは揺れる気持ちを抑えて復讐しようとするがヨンウォンは飛行機には乗らずに、どこかに隠れているという事実を知ることになる。 抑えていた想いがあふれ、セロは彼女がいる所に向かって走って行く...

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第22話「嫉妬」あらすじ

チャヨンがうたた寝をしている間に家を出てしまったヨンエ。夜道を捜し回るチャヨンはギヒョンと一緒にいるヨンエを発見し、涙があふれて止まらない。そしてギヒョンは、そんなチャヨンの背中をたたいて慰める。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第21話「恋人への願い」あらすじ

ギヒョンに不安を募らせるジェインは、「朝まで一緒にいたい」とギヒョンに言い、ギヒョンはそんなジェインを抱きしめる。2人の婚約式の準備は着々と進み、ヘジョンとジェインはドレス選びの段階に入るのだが...。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第20話「底知れぬ不安」あらすじ

食堂街改善案を盗用して社内での評判を上げたジェイン。だがギヒョンはジェインを特に評価することはせず、チャヨンを心配してソンギョンに強く復職を働きかける。そんなギヒョンの行動にジェインは疑念を抱きはじめる。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第19話「解雇通告」あらすじ

だまされことを知ったチャヨンは、ジェインを厳しく問い詰めながら2人きりになったオフィスでジェインの頬をたたいてしまう。しかしちょうどその場面をソンギョンが目撃し、チャヨンはその場でクビを通告されてしまう。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第18話「卑劣なたくらみ」あらすじ

チャヨンに旅行中だとウソをつき入院していたドヨプの父、イ会長。だがその事実を知ったチャヨンは会長のことが心配で病院に泊まり込む。一方デパートでは、VIP顧客のための感謝の集いが開かれることになったのだが...。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第30話「プヨソン屈服」あらすじ

チャンはプヨソンに、使臣団の毒殺問題の解決策を教える代わりに、モンナスを太学舎に戻せと取引を提案する。実は解決策など知らないチャンだったが、強気に出る。一方ソンファは、チャンが難題に直面して困っていることを大将の話で知る。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第29話「師モンナスの危機」あらすじ

チャンとモンナスはソヨン島に向かうことになるが、その途中でモンナスは体調を崩してしまう。チャンは島で薬材を探し回るが、モンナスは次第に弱っていく。一方百済宮では、隋の使臣の1人が急死する。使臣団は、プヨソンが毒殺したと主張し、プヨソンは窮地に陥る。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第28話「プヨソンの策略」あらすじ

ソヨン島へ派遣されるはずだったチャンとモンナスは、島ではなく秘密工房に連行される。阿佐の心遣いと考え作業に取り組むが、実はプヨソンの罠だった。一方、随の女商人になりすましたソンファ一行が上台浦に到着。ソンファはチャンの戦友とは知らず、大将に接触を試みる。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第27話「殺人島へ」あらすじ

チャンとモンナスは太学舎の職をはく奪され、殺人島とも呼ばれているソヨン島へ派遣されることになる。ソヨン島に向かう途中、チャンは、上台浦で、かつての戦友で富豪商人となった大将と再会する。2人がソヨン島へ行くと知った大将は、逃亡するよう説得する。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第26話「親友の裏切り」あらすじ

太学舎の首長にモンナスが就任しようとしていたが、サテッキルはチャンが新羅人と駆け落ちするのを黙認したことを理由に、断固反対。太学舎内に波紋が広がり、モンナスの首長就任は見送られる。天の峠(ハヌルチェ)出身者は、サテッキルの行動に激怒する。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第38話あらすじ

ウンジョンは出来る限りの家事をこなし、ソンジェとソンジェの家族に感謝しながら海外旅行に出発する。その頃、ソンジェはユラと結婚式場の下見に行っており、ウンジョンが全く知らないところで夫の結婚準備が着々と進行していた。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第37話あらすじ

ソンジェは、ジュンヒョクの墓の前でBJを自分のものにしてやると独り言を言っていたが、それを偶然ジュナに聞かれてしまう。一方ウンジョンは、ソンジェとその家族にすっかり騙されたまま、海外旅行を楽しみにしていた。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第36話あらすじ

実家に帰っている時期にウンジョンが妊娠したため、ソンジェは自分の子どもではなく別の男の子どもではないかと疑う。又、ソンジェとユラの結婚を秘密にするために、ソンジェの家族はウンジョンと母親を3日間の海外旅行に行かせることにする。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第35話あらすじ

ユラの結婚に断固反対していた母が、ソンジェの説得によりついに結婚を許可する。ソンジェとユラが正式に結婚することになったため、ソンジェの家族はウンジョンを家から追い出す計画を立てるが、ウンジョンが妊娠している事が発覚し...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第34話あらすじ

結婚を断固反対されているソンジェとユラは、結婚の許しをもらおうとあの手この手を使うが悪戦苦闘する。ソンジェの母親もユラの母親の説得を試みるが、過去の恨みがあるため聞く耳をもってもらえない。一方ソンジェは会社で偶然にウンジョンを見かけて...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第32話「小さな奇跡」あらすじ(最終回)

各々の家庭で抱える事情は相変わらずあるものの、それを受け入れながら日々は過ぎ、ジウンは夢だったコーヒー鑑定士の資格試験を受験する。試験当日、スンヒは会場に出向き友人としてエールを贈る。その後、スンヒはグルが待つ本屋に行くと、そこで再び発作を起こし倒れてしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第31話「誓い」あらすじ

キム理事の策略によってスンヒの病気とジソプとの結婚について歪曲した記事が出て、スンヒはマスコミに取り囲まれてしまう。一方、記事を読んだグルはジソプを呼び出し、スンヒへの気持ちを確かめる。後日、スンヒはグルに誘われてドライブに出かけると、教会でジソプが待っていた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第30話「ママを守りたい」あらすじ

グルは、看護師の自宅訪問やたびたび記憶が途切れる母親の異変を敏感に感じ取っていた。これ以上隠せないと悟ったスンヒは、ついに死期迫る病状であることをグルに告白する。グルは自分に病気を隠してきたスンヒの苦しみに理解を示すが、心の中では事実を受け止めきれずにいた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第29話「途切れる記憶」あらすじ

スンヒは再び記憶障害を起こし、公園で遊ぶ幼い子供をグルと間違えて誘拐騒ぎを起こしてしまう。生きることに恐怖を感じるようになったスンヒは、すがる思いでジソプに求婚する。以前からスンヒにプロポーズをしていたジソプは、不安を少しでも和らげようとその思いを受け止める。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月26日

チョン・ドジョン 第43話あらすじ

イ・バンウォンの前に、突如現れたハ・リュン。彼の狙いはバンウォンを王にすることだった。だが半信半疑のバンウォンは、ハ・リュンを試すことにする。一方、イ・ソンゲは遷都を宣言するがユン・ソジョンやナム・ウンたちの反対に遭う。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第42話あらすじ

イ・ソンゲに呼び出されたイ・バンウォンは、自分が世子になれると確信していたがソンゲの口から出た答えは思いもよらないものだった。すべてを知ったバンウォンは誰よりも慕っていた義母である王妃の裏切りを知って心に深い傷を負う。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第41話あらすじ

チョン・ドジョンはイ・ソンゲに、次期王になってほしいと必死で頼み、結局は承諾する。だが新朝廷には王氏(ワン)を中心とした勢力が根強く残っていたせいで、新王朝に背こうとする反勢力の動きが活発化していた。一方、世子(セジャ)の冊立が近づき、イ・バンウォンは落ち着かない様子を見せる。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第40話あらすじ

チョン・モンジュの死を知ったチョン・ドジョンは、イ・バンウォンを冷たく突き放す。一方、都堂では恭譲王(コンヤン)の廃位を論じていた。自分の危機を感じた恭譲王はソンゲに会いに行き、同盟を結ぼうと提案する。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第39話あらすじ

恭譲王(@コンヤン)はイ・ソンゲが意識を取り戻すことを恐れていた。チョン・モンジュはソンゲを、高麗が断罪すべき人物だと主張する。死刑が決まったチョン・ドジョンは、ソンゲに大業を成し遂げられないまま先に死ぬ自分をゆるしてくれと詫びるのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第19話あらすじ

チュニは誰にも告げず「ボイスオブトロット」という大会に出場し、自力で再起を試みる。ジュニョンがチュニにプロポーズしたあと、両家は顔合わせを行うことに。そこで父とジュニョンの母親が言い争う様子を目撃したチュニは、ジュニョンの母親が自分の母の声を奪った張本人だということを知ってしまう。その後ジュニョンの顔をまともに見られないチュニは、彼を旅行に誘うが・・・

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第18話あらすじ

チュニの父ミョンシクは妻の声を奪った犯人であるファスンを捜して奔走する。そしてチュニの事務所の前で偶然彼女を見かけジュヒに連絡する。全てを知るジュヒは、真実を隠そうとミョンシクに"娘のために芸能界を離れろ"と忠告する。 その中、ジュニョンはスインを事故現場へおびき出し真相を問う。ジュニョンの記憶が戻っていたことを知って怯えるスインに、彼は自首を勧める。全てを整理してから自首すると言ったスインだったが、本心ではなかった。そしてジュニョンの母親を味方に付けて証拠を隠滅しようとする。

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

密会 第13話「単独演奏会」あらすじ

ヘウォンとソンジェは密かに愛を育みながら、コンクールの予選に向けて二人三脚でレッスンに励んでいた。 そんな中、ソンジェは単独演奏会を開くことになり、その映像が予選に送られるとあってソンジェも緊張を隠せずにいた。 演奏会当日、ヘウォンはソンジェが一番よく見える場所から舞台を見守る。

以前・以後のあらすじは、密会:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第63話「首陽への疑心」あらすじ

義兄、寧陽尉が謀反を企てたという上書に端宗は激怒する。首陽は真相を確かめると端宗に約束するが、浄業院や錦城の屋敷を兵士に包囲させ、むしろ端宗を追い詰める。官僚たちも錦城、恵嬪の断罪を求めて座り込む。端宗は先王、文宗の殯宮だった思政殿に官僚たちを集め、厳しい口調で彼らを問い詰めるのだった。だがその頃、寧陽尉の屋敷にはホン・ユンソンらが乗り込んでいた…。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第62話「浄業院の一夜」あらすじ

端宗は浄業院に送られた恵嬪に会いに行く。首陽は王みずからが罪人を訪ねることに激怒し、側で仕えるチョン内官を厳しく罰する。端宗はそのまま浄業院に泊まろうとするが、首陽はそれを許さず迎えを送る。一方王妃の顧命を得るため明を訪問した奏聞使の一行が戻って来ていた。首陽の妻ユン氏は王妃を訪ねて祝辞を述べるが、王妃は端宗の立場を考え気持ちが晴れなかった。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第61話「深まる溝」あらすじ

端宗はまたもや宮殿で兄弟が争い、血の雨が降ることに胸を痛めていた。それを回避するために、なんとしても錦城と恵嬪を守ろうとするのだが…。王妃は親政を執るまでの辛抱だと慰めるが、毎晩のように悪夢にうなされる端宗が不憫でならなかった。王妃の父、府院君は首陽を訪ね、娘を殺さぬようにと頼むのだが、首陽の顔色に娘の行く末を読み取りため息を漏らすしかなかった。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第60話「粛清、再び?」あらすじ

報告書に基づいた粛清が始まろうとしていた。大司憲は端宗に向かい、錦城、恵嬪らを謀反を企てた罪で極刑に処すようにと進言する。端宗は安平に続いて身内を殺さねばならないことに衝撃を受け、宮殿の門を閉ざしてしまう。官僚らは端宗に錦城、恵嬪の処刑を求めて座り込む。これを知った錦城は宮殿に赴いて、座り込む官僚たちに端宗の前で自害して見せると言い放つ。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第59話「ホン・ユンソンの報告書」あらすじ

首陽から宮殿の腐敗を正せとの命を受けたホン・ユンソンは意気揚々とこの仕事に取り掛かる。彼が提出した事細かな報告書に、身に覚えのある官僚たちは気が気ではなかった。だが首陽の目的は別のところにあった。巫女を使って首陽を呪詛していた恵嬪がまずその対象となった。これを機に首陽は恵嬪と錦城の不穏な動きを徹底的に封じることを考えていたのだった。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第84話「私はあなたのそばにいる」あらすじ

親同士の悪縁に苦悩するテオを、私はあなたのそばにいる、と励ますドゥルレ。ある日、質店に出向いたドゥルレは、ヨンスに向かって決裂を宣言する。その頃、食堂の厨房では、古い小麦粉を客に提供しているという告発があり、消費者保護センターの調査が入る。それもセヨンの差し金だった。ドンスはそんな姉に会って話をするが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第83話「ヨンスの暴走」あらすじ

ドゥルレをむりやりホテルに連れ込んだヨンスは、抑えていた苦しい胸の内を爆発させる。深夜になっても戻らないドゥルレを心配する食堂の人々。足をくじいたドゥルレは病院に行き、駆けつけたテオはヨンスと殴りあいになる。その中でテオは、デソンが伴松斎を巡る争いのすえ、ドゥルレの父に何をしたかを知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第82話「愛とは決して謝らないこと」あらすじ

自分が手伝うからヨンスを相手に訴訟を起こそう、というデソンに戸惑うドゥルレ。父親が自分に遺してくれた伴松斎が周囲の人々の争いのもとになっていることに胸を痛める。映画を見に行き、その中のセリフに自分たちの姿を重ねるテオとドゥルレ。そんなある夜、出前に出たドゥルレは思いつめたヨンスに車で拉致されてしまう。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第81話「テオの背中」あらすじ

会社にテオを訪ねたドゥルレは、これから出張だと冷たく背を向けたテオの態度にいままでにない不安を感じる。セヨンとドゥルレの軋轢を知り、幼い2人を施設に預けたことを悔やむパク。食堂に現れたヨンスは、自分の生き方を変えられないとドゥルレに訴える。そしてドゥルレはデソンに、伴松斎を取り戻そう、と持ちかけられるが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第80話「言えない秘密」あらすじ

ジョンイムに会い、過去に何があったかを知ったテオは、ドゥルレへの罪悪感に苦しむようになる。セヨンがテオに片想いしていることを見破りあざけ笑うチャン女将。客足の途絶えたファングムオク食堂には、自信満々のセヨンがソウル会館の代表として挨拶に来る。同じ日、テオとドゥルレの結婚話を進めるためにデソンも食堂に姿を見せる。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月21日

願いを言ってみて 第16話あらすじ

ダウォンとソッキョンが会っている所にヘランが現れ、ヘランはダウォンの頬を叩く。ダウォンから話を聞いたジョンスクは、そんな男はだめだと心配する。ヘランはダウォンを呼び出し、手切れ金にいくら必要か金額と口座番号をメールで送れと告げる。一方ソウォンは、ジニからレシピ公募の最終審査の対象者から外されてしまったと知らされる ソウォンとジニの働きかけでレシピ公募のソウォンの失格は無効となり、ソウォンは最終審査へ進めることになる。イヒョンは試食評価を担当する社長に、ソウォンを落とすよう電話で頼むが、それを聞いていたチェ会長が社長の代わりに審査会場に現れる。一方ヘランからの電話で、ジョンスクとダウォンは待ち合わせ場所のカフェに出向くが...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第15話あらすじ

ジニが高熱を出して寝込んだため、ソウォンは会長宅に1人で行ってもいいかと問い合わせるが、チェ会長には今度にしようと言われる。それを聞いたジニは相談もなく電話をするなと怒り、再び連絡をして約束どおり会長宅を訪ねることにする。ソウォンとジニから話を聞いたチェ会長は、サンリュ農場リベート事件の再調査を決め、真実を明らかにするようイヒョンとヘランにも言い渡す。 ジニとソウォンは海辺で写真を撮られ、ジニはその写真を買う。ジニは携帯電話を海に落とし、ソウォンの携帯電話の電源は切られたままで、連絡のつかない2人を家族は心配していた。翌日、キョヌは偶然ジニの部屋で写真を見つけ、2人の仲についてジニを問い詰める。ジニから事実を聞いたものの、キョヌはソウォンに寂しい思いを抱き...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第14話あらすじ

イヒョンがジヒョンを連れてソウォンの家にやってくる。ソウォンは、ジヒョンがジニの前妻だと言うのでジニの許可なく部屋へ通してしまう。ジニは本人の許可なく勝手に人を入れるなとソウォンを怒る。一方、ミョンヒは、イヒョンが社長になるためにジニと結婚するつもりだがソウォンが気がかりだと話すのを聞いて、ソウォンの元へ乗り込む。

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第13話あらすじ

ジニは、ソウォンがキョヌの恋人のために指輪の形の飾りを付けた弁当を作ろうとしているのを知り、マゴ社の人たちの心をつかむ料理のアイデアを出してほしいとソウォンに頼む。ソウォンはCEを助ける理由がないと断るが、ジニは彼らを魅了するメニューを作れば会長に会える機会を設けると言う。その提案に応じ、ソウォンはマゴ社との夕食会場のレストランを訪ねる。 ソウォンのアイデアで作られたマゴ社の商品のバッグと同じ形のラビオリにマゴ社の人々は感動し、CEはマゴ社との契約に成功する。ソウォンの功を知ったチェ会長は、ソウォンが自分に会いたがっていると聞き、ソウォンを昼食に招くことにする。一方、ヘランとチェ会長の会話を聞いたイヒョンは、ジニと結婚すれば社長になれるということを知り...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第12話あらすじ

ローンの返済期限の延長が認められなかったのは、CEがミグァン銀行に圧力をかけたからだとソウォンたちは知る。ソウォンとキョヌはCEに乗り込み、ソウォンはイヒョンにヘランが置いていった2億ウォンを投げつける。イヒョンはソウォンのローンの件とCEは無関係だと言うが、そこへジニが現れる。ジニは警察を呼ぼうとするイヒョンを止め、2人で話すことにする。 ジニはソウォンにCEのレシピ公募展に応募するよう勧めるが、CEは嫌だとソウォンは断る。ジョンスクはジニを追いかけソウォンのレシピ本を渡し、代わりに応募してほしいと頼む。一方、イヒョンはマゴ社来訪に備えソウォンのデモを中止させるべく、ソウォンの元を訪ねる。イヒョンはソウォンに、今回のプロジェクトに失敗すると共同責任者であるジニが困った立場になると告げる。

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第11話あらすじ

ジニはソウォンが今月中にミグァン銀行にローンの返済をしなければならない状況にあることを知り、下宿代をまとめて先に払うことをソウォンに提案する。だがソウォンは、ジニにはヒョヌの潔白を明らかにしてくれることだけを望んでいると言って断る。一方ヘランはソウォンの水曜デモをやめさせるため、ダウォン食堂を訪れヒョヌの母親に2億ウォンを渡す。 それを知ったソウォンはすぐにお金を返そうとするが、ヒョヌの母親は頑として渡そうとせずソウォンは困り果てる。一方ジニは夕食の招待を受け、チェ会長の家を訪れる。チェ会長はジニとイヒョンの結婚を両家ともに望んでいると話すが、ジニもイヒョンも結婚する気はないと答え...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第08話あらすじ

ソソノを逃がしたチュモンは、マリたちに捕まって暴行を受けていた。それを見たプヨンは暴行をやめさせるために、チュモンが実はプヨの王子であることをマリたちに明かす。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第07話あらすじ

チュモンを思うクムワは、テソを世継ぎの皇太子に指名する決断を避ける。そのことを苦々しく思う王妃たちは、チュモンの元へ刺客を派遣し、チュモンは危うく殺されかける。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第06話あらすじ

ヨミウルとともに監獄を訪れたプドゥクプルはヘモスを見て驚き、何も語りかけずにその場を去る。一方、チュモンを不審に思ったテソは、稽古をつけてやると言って剣を抜く。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

君たちは包囲された 第04話「まさかの大事件発生!」あらすじ

デグとスソンが担当する事件の被害者、ユンジョンがナイフで刺され、江南署は大混乱に。パンソクはデグとスソンのミスを厳しく追及。デグは逆上し、パンソクに掴みかかる。

以前・以後のあらすじは、君たちは包囲された:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スリーデイズ 第04話あらすじ

列車に乗り込んだテギョンは、「1007」という数字を手掛かりに10号車へ向かう。しかし、1007番の座席に座っていたのはドンフィ大統領ではなく、株価操作事件を捜査中の特別検事チェ・ジフンだった。父ギジュンがジフンの元を度々訪れ、捜査結果の発表を阻止しようとしていたと聞かされたテギョンは、「機密文書98」の内容を問いただすが…。一方、ボンスは大統領が青水台から清州駅に向かう途中で何かが起こったことに気づく。

以前・以後のあらすじは、スリーデイズ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スリーデイズ 第03話あらすじ

テギョンは父の最期を見届けた婦人警官ユン・ボウォンと接触。彼女とともに、ギジュン殺害の容疑者のトラックと激しいカーチェイスを繰り広げる。その頃、青水台では大統領の代わりに射殺された男が庭師と判明。警護室長ハム・ボンスは、大統領の安全を守るには失踪の事実を外部に一切知らせずに捜索を進めるべきだと主張する。一方、ボウォンはギジュンの交通事故の真相を探るため、テギョンを連れて警察署へ向かうが…。

以前・以後のあらすじは、スリーデイズ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トライアングル 第04話あらすじ

ドンス(イ・ボムス)は消えたヨンダル(キム・ジェジュン)を捜す為に、ジャンス(シン・スンファン)とジョンヒ(ペク・ジニ)を探しに行く。 一方、ヨンダルは正体不明の男たちに取り囲まれどこかに連れて行かれるが…。

以前・以後のあらすじは、トライアングル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月20日

太陽がいっぱい 第08話あらすじ

FLジェムストーンを武器に取締役を説得させ、代表職に上り詰めたヨンジュンは突然、FLジェムストーンについて疑問を現わす!そんなヨンジュンの本心をつかむために、セロは代表室のヨンジュンを盗聴するようになり、自分たちが尾行されているという事実を知ることになる。 セロの部屋で一夜を過ごしたヨンウォン。二人は初めてのキスのときめきと複雑な胸中で朝を迎えた。

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太陽がいっぱい 第07話あらすじ

怒りにさらに復讐心に燃えたセロはペク・ナンジュと手を組み、テオが最も大事にする娘ヨンウォンを使ってベルラフェアを脅そうというガンジェの計画に同意する。 理事会が開かれた日、ヨンウォンを引き入れるため彼女を乗せて海に走るセロ。しかし、二人きりの時間の中で、気持ちはあてもなく揺れ動くのだった。 海辺で二人だけの時間を過ごし、ソウルに戻ってくるヨンウォンとセロ。セロは揺れる心を隠そうとするが、ヨンウォンへの想いがつのっていく。

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第17話「それぞれの思惑」あらすじ

チャヨンとギヒョンが一緒に部屋に戻ってきたところを目撃したジェインは、チャヨンに嫉妬心を燃やす。一方ソンギョンは、姑を強引に施設に入れようとしたことをドヨプに打ち明ける。そして2人の間には特別な感情が芽生えていた。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第16話「我慢の限界」あらすじ

認知症を患う姑ヨンエに我慢ならないソンギョンは、ついに姑を老人施設に入れる決意をする。片やある日、ヘジョンがカフェでお茶をしていると、ギヒョンが小学校の頃、仲がよかった生徒の母親がヘジョンに気づき話しかける。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第15話「ソンギョンの怒り」あらすじ

チャヨンは偶然出くわしたヨンエと食事に行った中華料理店で、運悪くソンギョンらと鉢合わせしてしまう。ヨンエはソンギョンを見るやいなや突進し、ソンギョンの服にわざと料理をかけてしまう。そんな姑にソンギョンは...。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第14話「動きだした歯車」あらすじ

商品の配達で訪れた老人施設でバイオリンを弾くギヒョンを偶然見かけたチャヨンは、懐かしさと嬉しさのあまり、演奏を聴きながら涙を流す。一方、デパートの社長室には入社を控えたギヒョンとジェインが挨拶に来ていた。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第25話「狙われたソドン」あらすじ

チャンは、替え玉を送ってプヨソンから夜明珠の秘密を聞き出そうとするが、プヨソンは替え玉を本人と勘違いし、その場で斬り捨てる。衝撃を受けたチャンは、放心状態のまま太学舎へ戻る。新羅宮では、ソンファに出家命令が下されるが、出家当日にソンファは失踪してしまう。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第24話「懐かしの生家」あらすじ

モンナスの計らいで天の峠(ハヌルチェ)出身者は里帰りすることに。母と暮らした生家で郷愁に浸るチャン。幼なじみから、何者かがソドンを捜していることを耳にする。父に会えるかもしれない、と淡い期待を抱き、チャンはその者の屋敷へ向かう。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第23話「太学舎の再興」あらすじ

入学再試験に無事合格した天の峠(ハヌルチェ)の民は、外交のため紙の開発を始める。サテッキルは、天の峠(ハヌルチェ)襲撃の際、ソンファの裏切りがあったことを知り、ショックを受ける。また、ソンファは百済人との駆け落ち事件が発覚してしまう。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第22話「腐敗した太学舎」あらすじ

太学舎に復帰した天の峠(ハヌルチェ)の民は、ウヨンたちから不当な扱いを受ける。それを見かねた阿佐はチャンに太学舎の人事を託す。ウヨンは、天の峠出身者に入学再試験を提案する。チャンは不正評価を防ぐため、なんとか公開試験に持ち込む。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第33話あらすじ

今でもウンジョンを想っているジュナは、ウンジョンを会社に呼び出して責任を取るからやり直そうと言うが拒絶される。そんな中ユラは、母に結婚を反対されたショックでBJの副社長を辞めると言い出して...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第32話あらすじ

ソンジェの母に対する過去の恨みから、ユラの母はユラとソンジェの結婚を断固反対する。ショックを受けたユラは会社でお酒と薬を飲み、倒れているところを発見される。 ソンジェが病院へ連れて行くが、意識が戻らず...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第31話あらすじ

ソンジェの家族とユラの家族が顔合わせをすることになる。そんな事とは知らずにウンジョンは、健気にソンジェの食事の準備をしていた。顔合わせ当日、両家の母親同士が知り合いであることが分かる。そしてユラの母はソンジェの母に恨みを抱いていた。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第30話あらすじ

ウンジョンがBJの店舗で働いていたことを知ったソンジェは、浮気がばれたかと思って戦々恐々とする。しかしウンジョンは何も気付いておらず、仕事も辞めてソンジェと家族に尽くす日々に戻っていた。一方、ユラの母親はソンジェの母親に両家の顔合わせをしたいと連絡するが...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第28話「複雑な心境」あらすじ

ジウンはスンヒの入院先を訪れる。病の事実を知り、やりきれない怒りと悲しみにジウンは涙するが、スンヒはわざと憎まれ口を叩いてジウンを突き放す。憎しみは残るもののスンヒを放っておけないジウンは、その日以来、食事療法や家事全般のサポートを自ら進んでやるようになる。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第27話「進む病状」あらすじ

スンヒの容体は深刻で、ついに記憶を失う症状まで出始めていた。最愛の息子の記憶を無くす可能性があることにスンヒは深くショックを受ける。そんな中、認知症の症状が出る義母を病院に連れてきたセナは、ガン病棟で入院着を着たスンヒを目撃し、病に侵されていることを知る。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第26話「出国準備」あらすじ

離婚手続きを進めるジウンとテジュ。実家に戻ったジウンは、自分の力で生きようとカフェで仕事を始める。その頃、スンヒ親子はアトリエで穏やかに暮らす傍ら、密かにカナダに帰る準備を進めていた。出国の日、誰にも告げず空港に向かうが、スンヒに発作が起きてしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第25話「僕のパパ」あらすじ

スンヒとテジュの関係を怪しむ噂話が次第に事実として広まる中、その事態を恐れていたジウンは怒りで理性を失ってしまい、スンヒがグルのために描いた大切な絵を傷つけてしまう。一方、父親がテジュであることをグルに知られてしまったスンヒは、親子でカナダへ帰る決意をする。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月19日

チョン・ドジョン 第38話あらすじ

イ・ソンゲが落馬したという話しを聞いたチョン・モンジュと恭譲王(コンヤン)はユン・ソジョンとチョ・ジュンたちを捕えて、ソンゲを排斥することにする。これに気づいたイ・バンウォンはソンゲにこの話を伝える。一方、流罪されたドジョンは、ここで思いがけない再会をする。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第37話あらすじ

チョン・モンジュはチョン・ドジョンが卑しい身分の者なのに国を乱したという理由でドジョンを牢屋に入れる。チョ・ジュン、ユン・ソジョン、ナム・ウンはねつ造だと訴えるが恭譲王(コンヤン)とモンジュは、ドジョンたちに圧力をかけ始める。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第36話あらすじ

チョン・ドジョンは、イ・ソンゲに自分の気持ちを踏みにじったと責める。ソンゲは血が流れる大業は望まない、チョン・モンジュが執政大臣として捧げる玉璽でなければ受け取らないと言われたドジョンは、その気持ちをしっかりと受け止める。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第35話あらすじ

チョン・モンジュは、イ・セクを都堂に復帰させようとするがチョン・ドジョンの一派に猛反対される。ユン・ソジョンはイ・セクが偽の王(ワン)氏を王にしたという名分で、イ・セクを弾劾しようとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

密会 第12話「密会」あらすじ

ついに心を許しあった翌朝、ヘウォンはソンジェに正直な気持ちをつづったメールを送る。 自分を守るために汚れ役を引き受けようとするヘウォンの熱い気持ちに、ソンジェは目頭を熱くする。 ヘウォンは周囲に気づかれないよう平静を装うも、理事長のソンスクは2人の関係を敏感に感じ取っていた

以前・以後のあらすじは、密会:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第58話「功臣ホン・ユンソンの処遇を巡って」あらすじ

癸酉靖難(ケユジョンナン)の功臣ホン・ユンソンがオム内官に暴行を働き、宮殿はまたも混乱する。王妃はこの事実に怒りをあらわにするが、端宗は事を荒立てるなと諌める。同じ頃、嬢寧の家には王族や官僚たちが集まっていた。譲寧はこの席で端宗の譲位について言及する。錦城と永豊は譲寧らの動きに緊張感を高めていた。首陽は王妃の顧命を得るため奏聞使を明に送ると言い出す。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第57話「首陽の本意」あらすじ

首陽のもとを訪れたクォン・ラムは首陽の本心を確かめようとする。クォン・ラムは首陽と運命をともにする覚悟だった。端宗は浄業院で恵嬪が喀血したと聞き、胸を痛めていた。その頃ハン・ミョンフェとクォン・ラムは夜を徹して語り合っていた。二人はどうすれば首陽を無事に王位に上げられるか思案していた。一方錦城、永豊はいまだ首陽への恨みを捨ててはいなかった。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第56話「信頼を取り戻す二人」あらすじ

端宗は自身が無力なため王宮が安定しないと考えていた。だが孝寧大君は首陽への不信感が今のような事態を引き起こしたのだと端宗を諭す。首陽の心を知った端宗はみずから首陽の家に出向き、二人は固く抱き合うのだった。王妃は二人が信頼を取り戻したことに、さらなる不安を感じていた。一方浄業院に送られた恵嬪はオム内官からこの話を聞かされ激怒するのだが…。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第55話「譲位の王命」あらすじ

ハン氏は陣痛が始まり、難産の末にようやく男児を出産する。王妃は巷で王の孫が生まれたと噂されていることが無念でならなかった。だが端宗はこの噂で心を決め、同副承旨となったハン・ミョンフェを呼んで首陽へ譲位するとの王命を下す。端宗の決意を知った首陽は急ぎ登庁するが、端宗の気持ちは変わらなかった。首陽は自分が死ねば済むのかと端宗に詰め寄るが…。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第79話「ソウル会館オープン」あらすじ

ソウル会館のオープン当日、セヨンは豪華すぎる景品でたくさんの客を呼び込むことに成功する。パクの誕生日を家族みんなが忘れていた中、ひとりプレゼントを渡すテオ。ドゥルレはソウル会館のオーナーがセヨンだと知ってショックを受ける。ジョンイムがマリア園で孤児の世話をしていることを知ったテオは、春川まで会いに行くが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第78話「伴松斎のことは忘れて」あらすじ

デソンの家に引っ越してきたチャン女将はさっそく家政婦と衝突。パクは昔の恩人に借金の保証人になってくれと懇願されたことで思い悩む。伴松斎のことで頭がいっぱいのテオに不安を感じるドゥルレ。そしてヨンスが伴松斎の所有者であることを知ったデソンは、伴松斎を手に入れるため法定相続人であるドゥルレをテオの嫁に迎えようとする。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第77話「ライバル店出現」あらすじ

セヨンのお膳立てでチャン女将とよりを戻したデソンは、行方不明のジョンイムを捜そうともせず、早くも再婚を決意する。セヨンはドゥルレたちの店のすぐ近くにソウル会館というククス専門店を開店。ドゥルレたちを潰そうとする。そんな中、互いの辛さを思いやるテオとドゥルレは、2人の間に秘密はなしにしようと誓いあうのだが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第76話「ヨンジェの正体」あらすじ

雪の日に誰にも別れを告げないままひっそりと屋敷を出て行くジョンイム。パクはドンスにこれまでのことを詫びながら、親友だった父親の話を聞かせる。一方、ヨンスから、死んだ父親が伴松斎を託したミン・ヨンジェの正体を聞かされたドゥルレは、ショックで呆然としているところをヨンスに抱きしめられ、その現場をテオに見られてしまう。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月16日

願いを言ってみて 第10話あらすじ

ソウォンはCEまでジニに付いていき、出迎えに来たソッキョンからジニが経営支援本部長になるということを確認する。一方、水曜のバイヤー来社に備えてソウォンの1人デモをやめさせたいイヒョンはダウォン食堂を訪ねる。大金を提示するも即座にソウォンから申し出を断られ、イヒョンはソウォンたちのローン状況を調べることに。 ソウォンはジニが自費で部屋に手を入れる工事もし、月150万ウォンでソウォンの家に下宿する契約をしたと知り驚く。そんな折、ミグァン銀行からソウォンにヒョヌの病院代のために借りた5千万ウォンの返済期限延長は不可能だという連絡が入る。

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第09話あらすじ

ソウォンがヒョヌの無実を訴えるメッセージボードを持ってCE社屋の前に立つ1人デモや、会長に嘆願書を送ることを続けて5年がたつ。その間、海外にいたチェ会長はソウルに戻り、先にソウルに戻っていたジニとも再会する。一方、ジョンスクはソウォンがヒョヌの病院代のために更に銀行からお金を借りていたことを知り、ヒョヌの家族にソウォンの負担を減らすよう言う。 突然ダウォン食堂にジニが現れる。ソウォンとキョヌはジニを詐欺師だと責め、口座番号の書かれた証拠を返してくれと言うが、ジニは持ち去っていないと否定する。キョヌは5年前のジニの携帯を持っているから家に取りに来いとジニを新居に入れて、ジニが浴室に入ってる間にスーツを隠す。ソウォンはジニに、所持品を返してほしければ証拠を返すか潔白を証明しろと迫るのだが...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第08話あらすじ

ソウォンとジニは、ヒョヌのプリンターからサンリュ農場のコードが書かれたリベートの入金先とおぼしき銀行口座のリストを発見する。ヒョヌの潔白を証明できる証拠が手に入ったことで、家族たちも大喜びする。ソウォンとジニは真犯人を捜すため、銀行に勤めるジニの友人を訪ね、口座の持ち主が誰なのか調べてほしいと頼むと、その夜またしても新居に泥棒が入る。 ソウォンは人事委員会でヒョヌの潔白を証明する書類が入った封筒を提出するが、封筒の中身は白紙だった。それを見て怒ったイヒョンたちは、人事委員会を閉会してしまう。キョヌは封筒の中身が白紙だったのはジニの仕業だと考え、真犯人とジニは共犯だったのだと言う。一方、ヒョヌの母親は、医者からヒョヌは植物状態だと聞かされ、ショックを受ける。

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第07話あらすじ

病院にCEグループの監査チームが来たことで、ソウォンはジニにどういうことか調べてほしいと電話をする。出国しようとしていたジニはすぐ病院にいるソウォンの元へ駆けつけ、調べてから連絡すると言う。監査チームが自宅にまで来たことでヒョヌの母親もリベートの件を知ることとなり、全ての災いはソウォンのせいだと怒り、ソウォンは家から追い出されてしまう。 ソウォンとヒョヌの新居に泥棒が入り、ヒョヌのノートパソコンが盗まれてしまう。ジニは、ヒョヌの潔白を明らかにできる何かがノートパソコンに入っていたのだろうと推測する。ジニは別の証拠を探して一緒にヒョヌの汚名をそそごうと言いソウォンを励ます。人事委員会が明日だということが分かったものの、2人の証拠捜しは難航し...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第06話あらすじ

ソウォンはヒョヌが涙を流すのを見て、すぐに意識が戻ると希望を抱く。ジニは父親の知人の医者にヒョヌの病状を聞くが、好転を望むのは難しいと言われる。一方サンリュ農場のリベート事件が報道され、CEでも監査チームが調査に乗り出す。 ソウォンとキョヌは部屋にあったヒョヌの携帯電話を発見する。事故当日にヒョヌが最後に話した人物が分かればヒョヌが何をしていたか分かるかもしれないとのキョヌの言葉で、ソウォンは携帯電話の履歴から"ソン・ソッキョン"の名前を見つける。ソウォンはソッキョンに電話をかけてみたものの、電話をしただけで会う約束はしていないと言われてしまい...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第05話あらすじ

ソッキョンはヒョヌの母親に2億ウォンの入った箱を渡して戻るが、結婚式の当日ヒョヌがその箱を見つけ、すぐソッキョンに電話をする。ヒョヌは急用が出来たと言ってソウォンたちを先に式場へ向かわせ、箱を返そうとソッキョンを待つ。折しも雨が降り出し、視界の悪い中、道に迷っていたソッキョンは母親からの電話に激高してアクセルを踏む。 病院からヒョヌが事故に遭ったことを聞いたソウォンはドレス姿のまま病院へ向かうが、医者からヒョヌの手術は成功したものの、このまま意識が戻らないおそれもあると言われる。ジニはICUの前から離れないソウォンをそばで見守る。一方ヘランは、サンリュ農場のリベートが明るみになりそうだと記者から電話をもらうのだが...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第04話あらすじ

ソウォンは母たちの会話から、実母が生きていて父と自分を捨てたと知りショックを受ける。ソウォンが部屋で泣いているとジョンスクは事故でけがした足が痛むせいだと勘違いし、相手が病院にも連れて行かず逃げたと思い込みヘランに抗議の電話をかける。一方ヒョヌは雑誌に載っているヘランの写真や記事を見て、ソウォンの実母と似ていると感じる。 ソウォンの事故処理の話し合いに同席するためホテルに向かったヒョヌは、エレベーター前でヘランと遭遇する。改めて挨拶を交わし握手する際、ヘランの手に傷があるのを見て、ヒョヌはヘランがソウォンの実母だと確信する。ヒョヌは事故の補償としてお金を差し出すヘランにお金の代わりにお願いがあると言い、自分たちの結婚式に来てほしいと頼むが...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第03話あらすじ

ヒョヌがジニを飲みに誘うと、イヒョンがそこに付いてきた。そこにミョンヒから電話がかかってくる。ミョンヒはソッキョンが腹痛を訴えていると言うが、4年前にもソッキョンは同じように腹痛を起こしていた。ソッキョンは生ガキにあたったと言うが実は医者には過敏性腸症候群だと診断されていた。 ヘランはソッキョンがサンリュ農場からリベートを貰っているという報告を受けソッキョンを呼び出すが、車で向かう際ソウォンと接触事故を起こしてしまう。ソウォンは大丈夫だと言うが、ヘランは連絡先を教えてその場を去る。リベートの件をヒョヌも知っていると知ったヘランは、お金を渡し昇進をにおわせて揺さぶるようソッキョンに指示するが...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第02話あらすじ

残業をするヒョヌにイヒョンから電話がかかってくる。ヒョヌはイヒョンに事業計画書を送ってほしいと頼まれるが担当のソッキョンが退社していたため、ソッキョンのメールボックスを確認することになる。その時、SR1735という差出人から送られたメールに疑問を感じたヒョヌはサンリュ農場から送られたものであることを知る。 ソウォンはヒョヌの家族とレストランに行くことにするが、そこにはイヒョンの姿が。イヒョンはソウォンと親しくなりたいと握手を求め、ソウォンはそんなイヒョンの行動に戸惑う。ジョンスクはソウォンの結婚式のために実の母親を捜していた。しかし興信所には少なくとも国内にはいないと断言されてしまい...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

願いを言ってみて 第01話あらすじ

濡れ衣を着せられた夫の汚名を晴らすため、1人でメッセージプレートを持ちCE社屋の前に立つソウォン。やっとの思いでチェ会長に会うことができたが、イヒョンが話をさせまいと止めに入る。時は5年前にさかのぼり... ホテルのロビーでぶつかってしまうソウォンとイヒョン。イヒョンが継母のヘランに買ったプレゼントの入った紙袋が落ちてしまう。イヒョンはソウォンに落ちた紙袋を拾えと言い、ソウォンは負けじとイヒョンの失礼な態度を責める。ソウォンはイヒョンが婚約者であるヒョヌの部署に本部長として異動してくると聞いて心配し、偶然イヒョンと再会するもイヒョンはソウォンをにらみつけ...

以前・以後のあらすじは、願いを言ってみて:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第05話あらすじ

チュモンからテソとヨンポに命を狙われたと聞いたユファは、「今までは目立たぬよう生きてきたが、王位を継ぐ太子にならねばならない」とチュモンに告げ、武芸を習わせる。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第04話あらすじ

祭儀を欠席したことで父王クムワの怒りを買ったチュモンは、兄テソの取りなしで重罰を逃れる。しかしテソはチュモンを長旅に連れ出し、山中で命を落とすよう、企んでいた。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第03話あらすじ

父王へブルの裏切りを知ったクムワはヘモス救出に向かうが、結局ヘモスは逃げ切れず、帰らぬ人となってしまう。彼の死を聞かされたユファは、絶望のうちに男児を出産する。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第02話あらすじ

鉄騎軍にヘモスをかくまったことを知られたハベク族は皆殺しにされ、ユファは連行されるが、クムワは彼女を助けプヨ国の宮殿へ連れ帰る。しかし、神女ヨミウルは反対する。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

朱蒙[チュモン] 第01話あらすじ

紀元前1世紀、漢帝国の支配を受けた朝鮮では、多くの流民が朝鮮民族の小国群に保護を求めて逃げ込む状況が続いていた。扶余(プヨ)国の皇太子クムワは、流民を救出する。

以前・以後のあらすじは、朱蒙[チュモン]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月15日

トライアングル 第03話あらすじ

ヤンハ(イム・シワン)は不法私設カジノで働いているという事実を会社に知らせるとし、ジョンヒ(ペク・ジニ)を不安にさせる。一方、シネ(オ・ヨンス)と話を交わしていたドンス(イ・ボムス)はヨンダルからの差し迫った電話を受けるが…。

以前・以後のあらすじは、トライアングル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太陽がいっぱい 第06話あらすじ

テオの計略で祖母スンオクが追い出されたという事実を知ってしまったセロ。消えたスンオクを捜そうと必死で走り回るが捜し出すことができない。

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太陽がいっぱい 第05話あらすじ

彼に会って聞きたいことがあまりにも多いヨンウォンはセロの家を訪ねて行って、そこで殺人者の家族として生きるのに疲れたスンオクに会うことになる。 チョン・セロが自分の周囲をうろついているということに気付いたヨンウォンは、チョン・セロを追跡しようとして予想外の人物が映った監視カメラの映像を見ることに。 一方, ハン・テオもスンオクの家を探しなさいと指示する。捕らえられたら絶体絶命な状態のセロ。 イ・ウンスの姿でテオと対面中だったその時, 彼の電話のベルが鳴る...

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第13話「仕掛けられたワナ」あらすじ

娘の将来を考えてチャヨンの採用をためらうソンギョンに、夫のヒョンテはチャヨンを採用するよう妻を説得する。チャヨンがソンギョンの言葉に傷つき落胆していると、倉庫からセール用の商品の数が合わないという連絡が入る。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第12話「試験結果」あらすじ

入社試験で最高点を獲得したチャヨン。しかし、デパートの社長でありジェインの母でもあるソンギョンは、チャヨンの採用を渋っていた。ちょうどその頃、留学を終えたギヒョンとジェインは家族を驚かせようと内緒で帰国する。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第11話「絶望の淵から」あらすじ

シンデレラデパートの地下倉庫で必死にアルバイトをするチャヨンに正社員登用のチャンスが訪れる。一方で、ジェインの祖母ヨンエの症状は次第に悪化し、母を哀れに思うヒョンウンは施設に送りたい兄夫婦と言い争いになる。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第10話「つらい現実」あらすじ

祖母の死を乗り越えるため気丈に振る舞うチャヨンが市場に行くと、店はきれいに片づけられてしまっていた。天涯孤独のチャヨンは、祖母との思い出が詰まった場所であり、生計を立てる手段でもあった店を失い泣き崩れる。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第09話「生母の正体」あらすじ

祖母ウンジャの遺品から出てきた録音機。中にはウンジャが死ぬ直前にチャヨンの生母と交わした会話の一部始終が録音されていた。全てを知ったチャヨンは雨の中チン家を訪ねるが、ソンギョンはチャヨンを冷たくあしらう。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第08話「異変」あらすじ

ギヒョンとジェインの家族がそろう祝いの席で、ジェインは高校を卒業したらギヒョンの後を追って留学すると宣言する。幸せな気分で父ヒョンテと母ソンギョンとともに帰宅すると、家中に煙と焼け焦げた匂いが充満していた。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月14日

薯童謠[ソドンヨ] 第21話「モンナス帰国」あらすじ

サテッキルの博士任命式の日、新羅軍が天の峠(ハヌルチェ)に襲いかかる。天の峠(ハヌルチェ)の民は、危機一髪のところをチャンに救われ、祖国・百済へ。十数年ぶりに宮殿の太学舎に復帰するが、プヨソンの腹違いの妹ウヨンが首長を務めていた。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第20話「屈辱的な取引」あらすじ

阿佐を勝利に導いたチャンは、王にモンナスを百済へ呼び戻すよう直訴。だが、プヨソンに阻まれる。勝利の喜びもつかの間、20年前にプヨソンが持ち帰った先代王の首が偽物だったと判明。新羅は本物と土地の交換を要求。百済は窮地に追い込まれ、プヨソンは王に叱責される。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第19話「三国統一の夢」あらすじ

プヨソンは、見事に任務を遂行したチャンに、今度は新羅の陣地に攻め入るよう命令。プヨソンの横暴ぶりに抗議するチャン。そのとき、兵を率いてやって来た阿佐太子と再会。チャンは、人間味ある阿佐の君子たる姿に感動し、側近として共に三国統一の夢を抱く。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第18話「引き裂かれた2人」あらすじ

新羅宮に連れ戻されたソンファは、父にドハムと結婚するよう言われる。一方チャンはプヨソンの仕切る全義城にたどり着くが、不審人物として捕らえられ、投獄されてしまう。プヨソンは新羅の陣営に奇襲をしかける。百済と新羅の戦が始まろうとしていた。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第17話「民の暮らし」あらすじ

サテッキルの兵士から逃れたチャンとソンファ姫。チャンは、苦労しながらも健気に平民として生きようとするソンファ姫の姿に心動かされ、2人で国境近くの村で暮らす覚悟を決める。幸せな結婚生活を始めようとしたそのとき、サテッキルの兵士が2人を襲撃する。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第21話「世界を変える男」あらすじ(最終回)

ドンソクは心臓に異変を感じつつも、「君の手でジヒョクを殺せ」とト室長に命令する。一方、ヒョンソングループの会長に就任したジヒョクは、ある電話を受け車を走らせる。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第20話「カネVS信頼」あらすじ

大事なTV出演を放り出し、誘拐されたミラを取り戻しに行ったジヒョク。だがト室長が仕掛けた卑劣な罠にはまり、逮捕されてしまう。このピンチを乗り切る方法はあるのか?

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第19話「業界のニュースター」あらすじ

ついにドンソクと決別し、自分のもとに来てくれたミラを抱きしめるジヒョク。2人は市場の人々の祝福をうける。翌日、会社でミラの退職願いを見つけたドンソクは逆上する。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第18話あらすじ(最終回)

セドンはテヒを疎む自分の気持ちに気付き、会いたいというテヒの申し出にも応じず、ホンビンを忘れるために会社を去る決意をする。
セドンと別れて傷心のホンビンだったが、献身的に病床のテヒを看病していた。
一方、ジャンウォンはテヒに謝罪するために病室を訪れるが、ホンビンに追い返される。
そんな中、テヒの容態が急変する。ホンビンはチャンに別れのあいさつをさせるため、チャンを抱えて空を飛んだ。
テヒが亡くなったことを知ったセドン。ホンビンとは会わない決心を固めていたセドンだったが、引っ越しの準備をしていると、ホンビンとの思い出が詰まった箱が出てきて…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第29話あらすじ

バースデーケーキには、ジュナからウンジョンに宛てたカードが入っていた。そのカードを読んだソンジェはウンジョンが浮気していると誤解し、腹いせにユラにプロポーズする。一方、ウンジョンは体調が悪くなり病院へ行ったところ、妊娠4週目だと診断される。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第28話あらすじ

ユラの副社長就任日はウンジョンの誕生日だったが、ソンジェはユラと共に祝賀会に参加する。嫁家では誰も誕生日を覚えておらず、実家に帰って食事をしたウンジョン。しかし、ジュナが靴がデザインされたバースデーケーキを持って訪ねてくる。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第27話あらすじ

ユラがBJファッションの副社長に就任することが正式に決定する。そんな中ジュナは、ジュンヒョクの側近たちが理由もなく解雇されたと知って憤る。しかし一方的に解雇を指示したのはジュナの母親だった。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第26話あらすじ

ウンジョンがつらい結婚生活を送っていると知ったジュナは、ソンジェからウンジョンを奪い返そうかと本気で悩む。一方ウンジョンはクレームをつけた顧客に謝罪するために会いにいくが、顧客が故意に靴に傷をつけているところを目撃して...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第25話あらすじ

靴のショップで客からクレームをつけられたウンジョンは、トラブルを解決できなければ会社の損害賠償を請求するとユラに言われる。一方ジュナは、ウンジョンの弟のウンサンを呼び出して酒を飲む。そして酔っ払ったウンサンから、ウンジョンの結婚生活がつらいものであると聞く。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第24話あらすじ

靴のショップでトラブルを起こしたことが原因で、ウンジョンは本社に呼び出される。そして常務と面談するが、その常務はユラだった。そんな中、ソンジェはユラを副社長にするため、合併先の企業のリストラを強行しようとするが、反発した社員がBJ本社の前でデモを起こして...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第24話「寂しい誕生日会」あらすじ

グルの誕生日を盛大に祝おうと、スンヒは華やかな飾りつけとたくさんのご馳走を準備する。ところがジウンの仕組んだ嘘によって、招待された友だちがグルの自宅を訪ねることはなかった。さらにジウンはスンヒを苦しめようと、後日グルを呼び出して父親の正体を明かそうとする。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第23話「親友への復讐」あらすじ

スンヒが末期ガンであることを知ったテジュ。助手でありながら治療に専念させないジソプを激しく批判するが、ジソプもまたテジュに同情心でスンヒの余生を邪魔するなと忠告する。スンヒへの親愛が憎しみに変わってしまったジウンは、スンヒに対して露骨に嫌がらせをするようになる。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第22話「ひび割れる友情」あらすじ

スンヒはジウンに、テジュとの過去と計画的な出会いだったことを認めつつも、今はかけがえのない友人だと素直に告げる。しかし裏切られた思いが強いジウンにその気持ちは伝わらずにいた。自分が亡き後にグルを任せられる幸せな家族を求めていたスンヒの心は、焦りと悲しみで混乱する。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第21話「感謝のギフト」あらすじ

スンヒは落ち込むジウンを食事に誘い、一人の女性として夢を叶えてほしいとサプライズのギフトを贈る。スンヒとの出会いを心から感謝するジウンだったが、ある時テジュの実家でテジュとスンヒが写った昔の写真を見つけてしまい、2人が過去に恋人関係だったことを知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第20話「厄介な祖母」あらすじ

13年前に結婚を猛反対されたテジュの母親と再会し、具合が悪くなったスンヒは自宅で意識を失う。異変に気付いたグルが救急車を呼ぶも、抗ガン剤治療を中断せざるを得ない容体に、医師は暗に身辺整理を勧める。後日、ジウンが妊娠したと聞いたスンヒは素直に喜ぶことができない。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月13日

チョン・ドジョン 第34話あらすじ

チョン・モンジュはチョン・ドジョンとイ・ソンゲを逆賊だと非難し、共に大業を成し遂げようと言うドジョンの頼みを拒絶する。チョ・ジュンら、ドジョンの仲間たちはウ王と今上を廃位して、ソンゲを即位させようとするが、これに気づいたモンジュは定昌君(チョンチャングン)の名を挙げる。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第33話あらすじ

キム・ジョらはウ王の命令で、イ・ソンゲの暗殺を企て、クァク・チュンボに会いに行く。一方、チョン・ドジョンは土地改革に異見をとなえるイ・セクの弟子たちに、罪を着せてイ・セク一派を追い詰める。そんなドジョンの姿にチョン・モンジュは憤りを感じていた。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第32話あらすじ

イ・ソンゲは、イ・セクとその弟子たちから使臣として明に行くことを要求され、チョン・ドジョンたちは危機的な状況に陥る。そしてソンゲの息子、バンウォンに父親の代わりに明に行くことを促すのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第31話あらすじ

チョ・ミンスの審問が始まり、イ・ソンゲとチョン・ドジョンは影で操っていたイ・イニムの所に行く。一方、チョ・ジュンは改革の1つである土地改革について、ソンゲに力説する。ドジョンとチョ・ジュンが中心に行う土地改革にイ・セクは反対し、師弟関係を解消すると言う。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第30話あらすじ

チョン・モンジュたちは辞職したイ・ソンゲに、辞職を撤回するように説得するがソンゲはかたくなに拒む。一方、権門勢家の復活を企むチョ将軍は、イ・イニムを都堂(トダン)に復帰させようするが、これに反対するチョン・ドジョンとモンジュは示威を行い、師であるイ・セクとも対立してしまう。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第17話あらすじ

チュニはジュニョンの記憶が戻ったことを知る。しかしジュニョンは調べたいことがあるから当分の間は秘密にしてほしいとチュニに頼む。 ジュニョンの誕生日パーティーでチュニに歌を歌ってほしいという要請を受け、パーティー会場に向かう。しかし、それはスインが企んだことだった・・・

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第16話あらすじ

ジュニョンはチュニに対する自分の感情に疑問を抱き始め、ひそかに事故の真相を調べ始める。危機感を抱いたヤン理事とスインは、ジュニョンとスインの婚約を急ぐことに。そして婚約パーティー当日にチョ前社長とヤン理事の会話を聞いたジュニョンは、ますますヤン理事に不信感を抱く。そこへチュニが、ジュニョンが大切にしていたギターを持って現れるのだが...

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第15話あらすじ

ジュニョンは、後輩のヒョヨルから自分がチュニのマネージャーをしていたという事実を知らされる。それに納得できないジュニョンはチュニのもとを訪ねて真実を問う。 スインがそばにいるのにも関わらず、チュニに胸がドキドキするジュニョン。 そんな中、差し迫ったシャインスターの社員旅行。社員旅行など絶対行かないと言っていたジュニョンは、チュニが行くという事を知ると自分も行くことにするのだが...

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トロットの恋人 第14話あらすじ

スキャンダルにも見舞われたチュニは歌手生命の危機に陥る。それでも歌いたいとグヌに申し出て仕事をもらう。事故で記憶を失う前、チュニにプロポーズするために注文しておいたネックレスを取りに行ったジュニョン。しかしそこに刻まれた"MJ"と、恋人のはずのスインがどうしてもつながらない。そんな中ジュニョンは色んな事に疑問を抱き始める。

以前・以後のあらすじは、トロットの恋人:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

密会 第11話「優雅な奴隷」あらすじ

ソハン一族に振り回され疲弊するヘウォンをソンジェは心配するが、プライドが高いヘウォンは冷たく突き放しレッスンに集中するよう告げる。 タミの勤め先に来ていた客が、ヘウォンがソンジェに入れ込んでいると噂しているのを聞き、胸騒ぎを覚えたタミはチャンホに探りを入れて もらうよう連絡する。

以前・以後のあらすじは、密会:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第54話「恵嬪、浄業院へ送られる」あらすじ

ついに端宗は辞職上書を首陽に返し、同時に恵嬪は宮殿を追い出され、浄業院に送られることになる。首陽はこの一件で宮殿での力を圧倒的なものとした。だが涙を流して手を取り合う端宗と首陽の姿を王妃は冷たく見つめていた。端宗は王座の重みに耐えかね、首陽への譲位を口にする。譲寧大君からも王座に就くよう勧められた首陽は、固辞しつつも激しく動揺していた。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第53話「席藁待罪」あらすじ

首陽は髪を解き、みずから宮殿に向かう。だが宮殿の門は恵嬪の腹心オム内官の差し金で閉ざされたままだった。首陽の登庁を聞き動揺する端宗に恵嬪は首陽を辞職させるよう強要。さらに錦城と永豊は端宗に首陽を殺せと詰め寄る。そこにやって来た譲寧大君は端宗に首陽を取るか恵嬪を取るかと詰問し、さらに端宗を追い詰める。その頃ハン・ミョンフェは不敵な笑みを浮かべ…。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第52話「混乱する王宮の行方は」あらすじ

辞職上書を受け取った端宗は首陽に会いに行こうとするが、王妃や恵嬪に止められる。宮殿内では首陽排除の雰囲気が漂い始め、恵嬪、錦城大君もこの機会を逃してはならないと端宗に迫る。端宗は首陽を助ける道がないと涙を流すのだが…。水面下で宮殿の動向を探るハン氏も、首陽の今の状況には為すすべがなかった。その中で、突然登庁すると言い出した首陽の姿は…?

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第51話「辞職上書」あらすじ

首陽を排除しようと考える王妃は端宗を促して、恵嬪、淑嬪への朝夕の挨拶を敢行する。長引く首陽の謹慎で宮殿内には不安と不信感が高まっていた。王族や官僚たちの間にも新たな勢力争いが始まり、首陽は遠からず辞職するとの噂が公然と流されていた。その渦中で自分を信頼しない端宗に失望した首陽はついに辞職上書を書き上げ、都承旨シン・スクチュに託すのだった。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第50話「追い詰められた首陽」あらすじ

恵嬪の息子、永豊君は錦城大君とともに、首陽を罷免しろと端宗に詰め寄る。これを知らされた首陽は自宅に籠もってしまう。端宗は首陽に宮殿に戻るよう促すが、首陽はこれに答えず、謹慎生活を続けていた。ハン・ミョンフェからこのことを知らされたハン氏は急ぎ本家に戻る。王妃はこの機に乗じて首陽から実権を奪い、端宗に親政をさせるつもりでいるのだが。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第49話「恵嬪と錦城大君」あらすじ

ハン・ミョンフェの仲間たちの不満は日ごとに増して行き、再決起も辞さない勢いとなっていた。一方、恵嬪を宮殿から追い出せという官僚の直訴に対し、首陽は内命婦に任せよと命じる。内命婦を取りまとめる王妃は恵嬪を使って首陽から力を奪い、端宗を守ろうと考えていた。恵嬪と錦城は王妃を迎えたら官職を退くという首陽の約束を持ち出して、首陽を追い詰めるが…。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第75話「ドヨンとの再会」あらすじ

長年不仲だったデソンとジョンイムがついに離婚することになった。ヨンスはドゥルレにテオとは別れるべきだと必死で訴え、伴松斎の現在の所有者が見つかったことも告げる。ドゥルレとテオを引き裂くために、天敵だったチャン女将まで自分の味方につけようとするセヨン。そんなとき、捜し求めたドヨンが見つかったと聞いたドゥルレは…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第74話「それぞれの決断」あらすじ

ドゥルレとジョンイムが話す姿を目撃したセヨンは、母親に裏切られたと誤解して怒り狂う。元気のないドゥルレを励ますために久しぶりに麺を打つパク。有害物質混入事件がヨンスの仕業だと直感したテオは、ドゥルレのためにも受けて立つ、とヨンスに宣言する。デソンとジョンイムは激しく口論し、母親の罪をかぶったドンスは…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第73話「デソン製粉を潰せ」あらすじ

突然質店にやってきたドンスの母が質草のダイヤの指輪を盗んで逃げた。一方、デソン製粉のチョル麺にコシを出すために工業用の苛性ソーダが使われているという密告が警察に寄せられ、テオが事情を聞かれる。すべてはデソンを潰そうとするヨンスとチャン女将の謀略だった。テオを心配するドゥルレはなんとか力になろうとするが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第72話「ファングムオク開店の日」あらすじ

新しい食堂が開店してはりきるドゥルレ。この日が初出勤のセヨンは、祝いの席にヨンスを呼び出し、テオとジュノの前でわざとキスをして2人の心を揺さぶる。自分が知らないデソン製粉の成り立ちをパクから聞かされ、驚くテオ。一方、ヨンスの前には、かつてガンウクのもとで裏の仕事をしていた男が突然現れ、衝撃の事実を告げる。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第71話「指輪の約束」あらすじ

デソンの見舞いに来た病院で鉢合わせしたドゥルレ、テオ、セヨン、ヨンス。テオはヨンスが何を企んでいるのかわからず、不安を募らせる。デソン製粉の入社試験に合格したセヨンは工場の研究チームで働くことになり、食堂でテオから指輪をもらったドゥルレは幸せをかみしめる。そんな中、ドゥルレたちの店の開店の日がやってくる。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第70話「入院したデソン」あらすじ

食堂の新装開店を前に、テオと結婚しても仕事はやめないと張り切って働くドゥルレ。デソンが突然倒れて入院したことを知ったテオは病院に駆けつける。一方、チャン女将から、デソンがガンウクの子ども探しの邪魔をしていたことを聞いたヨンスは怒りに震える。そしてジョンイムは家族の不幸はみな自分のせいだと己を責めるが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月09日

君たちは包囲された 第03話「スパルタ訓練、スタート!」あらすじ

捜査中に、銃を奪われるという失態を犯したP4。カン署長に、「3カ月で4人を鍛えてみせる」と宣言したパンソクから、過酷なミッションが下されるが、何とかクリアする。

以前・以後のあらすじは、君たちは包囲された:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

君たちは包囲された 第02話「パートナーはツンデレ男」あらすじ

暴力団の暴動が発生。初出動したP4のデグ、スソン、テイル、グクらはミスを連発。署内では、P4の美貌に興奮した女子高生たちが大騒ぎに!P4はパンソクに叱責される。

以前・以後のあらすじは、君たちは包囲された:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

君たちは包囲された 第01話「サイアクな出会い」あらすじ

4人の新人刑事、ウン・デグ、オ・スソン、パク・テイル、チ・グクが江南警察署に初出勤。彼らの配属先は、伝説の刑事ソ・パンソク率いる、刑事課強行犯係3チームだった。

以前・以後のあらすじは、君たちは包囲された:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スリーデイズ 第02話あらすじ

3月5日20時、青水台一帯が停電。その瞬間、暗闇の中に3発の銃声が鳴り響き、釣り場を警備していた警護官2名が死亡、大統領は行方不明になってしまう。一方、謹慎中にもかかわらず青水台に駆けつけたテギョンは「3月5日に大統領が死ぬ」というヤン・デホ大佐の最期の言葉を警護チームと秘書室長のシン・ギュジンに報告。だが、彼の話を裏付ける証拠は消され、テギョンはデホ殺害と大統領狙撃の容疑をかけられてしまう…。

以前・以後のあらすじは、スリーデイズ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スリーデイズ 第01話あらすじ

大統領警護官のハン・テギョンはある朝、父であり経済首席のギジュンが交通事故で重傷を負ったとの報せを受け、病院に駆けつける。同じ日、大統領のイ・ドンフィは国民と直接触れ合うために市場を訪問。周辺は厳戒態勢が敷かれ、テギョンも任務につくが、その最中に父は他界してしまう。葬儀の後、父の部屋が荒らされていることに気づいたテギョンは、ギジュンのパソコンから「機密文書98」というファイルを発見する。

以前・以後のあらすじは、スリーデイズ:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月07日

トライアングル 第02話あらすじ

ドンス(イ・ボムス)はヨンダル(キム・ジェジュン)に情報屋の役割をさせる。ヨンダルは下着姿で逃げるときに出くわしたジョンヒ(ペク・ジニ)の驚いた顔を思い浮かべる。チャンマダム(イ・ユンミ)は、借金を返済してあげる代わりにジョンヒに自分の私設カジノで働くことを提案する。一方、ヤンハ(イム・シワン)がホールデムをしている部屋にヨンダルが合流し、ヨンダルはディーラーとして入ってきたジョンヒを見て驚愕するのだが…。

以前・以後のあらすじは、トライアングル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

トライアングル 第01話あらすじ

ヨンダル(キム・ジェジュン)は、食堂で上半身を裸にして真相を張って、舍北で認められているチンピラであることを証明する。ドンス(イ・ボムス)は悪縁のコボクテを捕まえる為、被疑者を取り調べする際狂気に満ちた怒りを表にする。ドンスは治療が必要だというシネ(オ・ヨンス)の言葉を相手にせず、シネはそんなドンスを複雑そうに見つめる。一方、ヨンダルは下着姿のまま誰かに追われ、道を歩いていたジョンヒ(ペク・ジニ)がヨンダルの姿を見つめるが…。

以前・以後のあらすじは、トライアングル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太陽がいっぱい 第04話あらすじ

「天使の涙」と一緒に帰国したチョ・ジヌンは、偽の宝石販売会社FLジェムストーンの名で本格的な詐欺を計画する。 まだ死んだウジンを忘れられないヨンウォンが不満な父テオはセロに歴史的な宝物、ブルーダイヤモンド「天使の涙」を手に入れたら、ベルラフェアで採用すると言い出す。 ヨンウォンがウジンを愛していたために、自分の人生が地獄に落ちてしまったという事実に怒ったセロはますますヨンウォンへの復讐に拍車をかけ、「チョン・セロ」の名でヨンウォンに手紙を送り、セロが出所したことを告げる。

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太陽がいっぱい 第03話あらすじ

5年の月日が経って、自分に殺人の罪を被せたのがベルラフェアファミリーであることを知ったセロは、復讐のためにイ・ウンスと名を変え、詐欺師たちと一緒に韓国に帰って来る。まだウジンを失った痛みから抜け出せず、籠の中の鳥のようにベルラフェアの工房に閉じこもったヨンウォンに対峙するセロ。これから始まる破滅を警告するように、ヨンウォンとセロは近づいていく。 ディーラーイ・ウンスに扮したセロはヨンウォンにつきまとうと警告した通り、再びベルラフェアを訪ね、履歴書を差し出す。失礼なセロの態度に戸惑い、ヨンウォンはウジンの座を他の人が代わりになることは出来ないとセロを拒絶する。

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太陽がいっぱい 第02話あらすじ

ジュエリーフェア優勝者が発表される中、ドジュンが約束を破ってまた再び詐欺を働いたことを知って腹が立ったセロはトジュンの店に走り、そこで拉致されていたウジンと出会う。お互いを警戒する二人の男。その時、どこかで二人に向かって一発の銃声が鳴った... 現場で発見された証拠により、ウジンの殺人犯に仕立てられたセロ。そのため、交通事故に遭ったドジュンの手術費を期日までに用意出来ず、父親を死なせてしまう。セロは失意のままタイの刑務所に収監された。

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太陽がいっぱい 第01話あらすじ

長年の夢見ていた外交官試験を受け、最終結果を待つチョン・セロ。彼は父ドジュンを詐欺稼業から足を洗わせ、韓国に連れて帰るためにタイ行きの飛行機に乗った。 一方、高級ジュエリーショップ「ベルラフェア」代表のハン・ヨンウォンは結婚を約束したウジンと共にバンコクジュエリーフェアに参加するためにタイに向かう。

以前・以後のあらすじは、太陽がいっぱい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第07話「ウンジャの執念」あらすじ

自らの死期が近いことを悟ったウンジャはチャヨンを引き取るようソンギョンに迫る。しかしソンギョンはその申し出を一蹴しウンジャを雨の中、置き去りにする。そんな中、何も知らず授業を受けるチャヨンの元に一報が入る。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第06話「運命のいたずら」あらすじ

祖母の積立金を持ち逃げした犯人を追ってバスターミナルへ来たチャヨンは、途中で、とある男性とぶつかり、そのせいで犯人を取り逃がしてしまう。一方で息子と連絡がつかないヘジョンは平静を保てず、周囲に八つ当たりする。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第05話「母と娘」あらすじ

高校生になったチャヨンはライバルのチン・ジェインとケンカになり、保健室で休んでいた。そこにジェインの母であるユ・ソンギョンが現れ、チャヨンはソンギョンに事情を説明するが、娘を溺愛するソンギョンの耳には届かない。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第04話「ソンギョンの過去」あらすじ

チャヨンの祖母ユン・ウンジャは、チャヨンの生母によく似た女性を新聞で見かけ、その女性が務めるシンデレラデパートを訪れる。ウンジャは女性に自分を覚えてないかと尋ねるが、知らないと否定され冷たくあしらわれてしまう。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第03話「息子として」あらすじ

新しい暮らしに、なかなかなじめないソンタン。ヘジョンはチャヨンを忘れられないソンタンに業を煮やし、改心させるため家の地下室に閉じ込めてしまう。必死に脱出を試みるソンタンだが、幻覚を見てパニックを起こしてしまう。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第02話「つらい決断」あらすじ

愛する息子ギヒョンを交通事故で失った父イ・ドヨプと母パン・ヘジョン。2人は傷心の日々を送る中、ニュース番組で息子にうり二つのソンタンを目撃し目を奪われる。そしてソンタンはチャヨンを救うため、ある決心をする。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

シンデレラの涙 第01話「不慮の事故」あらすじ

母親に捨てられたユン・チャヨンは祖母により預けられた児童施設で、祖母が迎えに来てくれる日を待っていた。ある日、チャヨンに養子縁組の話が進む中、仲のいい男の子チャ・ソンタンと離れたくないチャヨンは地下室に逃げ隠れる。

以前・以後のあらすじは、シンデレラの涙:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第16話「2人の容疑者」あらすじ

「百済神技」を奪おうとした疑いで、チャンとサテッキルは監禁される。チャンを救いに天の峠(ハヌルチェ)に侵入したソンファ姫は、そこで遭遇したサテッキルに、自分がドハムであると告げられる。ソンファ姫は新羅か百済か、サテッキルかチャンかの選択に迫られる。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第15話「スパイの影」あらすじ

サテッキルは、百済神技を奪って天の峠(ハヌルチェ)を襲撃する計画を実行しようとする。だが、新羅軍との連絡に使っていた隠し穴をモジンに発見され、危機一髪。一方、ソンファ姫は、天の峠に諜者ドハムが潜伏中であること、新羅軍による天の峠襲撃が近いことを知って動揺する。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第14話「チャンの秘密」あらすじ

ソンファ姫は、チャンの身分を上げて宮中入りさせようと奔走。強引なソンファ姫に、チャンはついに自分が百済人であることを告白する。秘密を知ったソンファ姫は、ショックのあまり宮へ戻る。ある日、モンナスが百済の秘伝書「百済神技」を天の峠(ハヌルチェ)に持ち帰る。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第13話「嫉妬心」あらすじ

チャンとソンファ姫の抱擁を目撃したサテッキルは、嫉妬を覚える。ある日、ソンファ姫が毒蛇に咬まれ、チャンは自分の命に代えて彼女を救う。サテッキルは、技術士としてもチャンに激しく嫉妬。一日も早く博士に昇格して天の峠(ハヌルチェ)を潰そうと野心を燃やす。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

薯童謠[ソドンヨ] 第12話「4番目の王子」あらすじ

生還した阿佐太子は、“四”と刻まれた五色夜明珠に気付き、威徳王の口から弟の存在を知らされる。チャンは、オンドルを設置して天の峠(ハヌルチェ)に戻り技術士に昇格するが、途中新羅の病人のためにオンドルを作った事を、モンナスから、百済の技術を流出したと叱責される。

以前・以後のあらすじは、薯童謠[ソドンヨ]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月06日

ビッグマン 第18話「チョ会長の決心」あらすじ

スーパーの中に市場を再現したジヒョクのアイデアが当たり、ヒョンソン流通は売り上げ1位を記録する。市場の人々にも笑顔と活気が戻るが、ドンソクはそれが気に入らない。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第17話「俺のことが好きなら」あらすじ

ヒョンソンマートで、牛乳による食中毒騒ぎが発生する。これもドンソクの仕業と見抜いたジヒョクは、金で雇われたホームレスを見つけ出し、報道陣の前で真実を証言させる。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第16話「からっぽの商品棚」あらすじ

卑劣なドンソクは、裏から手を回しヒョンソンマートの仕入れを妨害。商品のない棚を見て困ったジヒョクは、かつて窮地を救ったことがある、スンジン乳業の社長を思い出す。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ビッグマン 第15話「私たちは家族です」あらすじ

社員の中に、ドンソク側に通じるスパイがいることが判明する。だがジヒョクは、「何も持っていない自分たちが、仲間まで捨てたら負けだ」と言って、その社員を許すことに。

以前・以後のあらすじは、ビッグマン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第17話あらすじ

ホンビンは、ユン女史がホンジュの手紙を見つけた時に、なぜ自分に渡さなかったのかと問い詰めるが、うまくはぐらかされてしまう。
別れることを決意した、ホンビンとセドン。テヒは自分のために2人が別れようとしていることを知り、手紙を残してNGOの活動に参加するためラパスへと旅立った。
そんな中、ジャンウォンは妻から一方的に離婚を言い渡される。ホンジュは、そんな母親の態度にひどく傷ついていた。
一方、セドンは「テヒに会いたい」と言うテヒの母親のため、求礼(クレ)へと向かっていた。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第16話あらすじ

誘拐犯からテヒを助け出し、病院へと連れて来たホンビン。するとそこは、セドンが意識を失って運び込まれたのと、偶然同じ病院だった。セドンは、気絶する原因は精神的なもの、と医師から告げられる。
テヒを助けた日から消息を絶っているコ秘書を必死で捜すホンビンだったが、なかなか見つからずにいた。ホンビンは、父ジャンウォンがコ秘書を拉致したのではないかと疑い始める。
そんな中、テヒのホンビンに対する気持ちを知ったセドンは、自分が身を引くことを決意する。
一方、ジャンウォンから疑いの目を向けられたユン女史は、不安にさいなまれ…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第15話あらすじ

テヒとセドンは、家にやって来たホンビンに見つからないよう隠れ、その後セドンの家に移動した。テヒにチャンを一目見せたいと思ったセドンは、テヒをチャンの幼稚園に連れていく。
テヒのことについて書かれた手紙をホンジュが庭師に渡した、という情報を得たホンビンは、その庭師を呼び出す。
そんな中、ついにホンビンとテヒは再会を果たした。ホンビンへの思いが残るテヒだったが、一方のホンビンはセドンへの強い気持ちを再認識していた。
そのころ、テヒが現れたことで、自らの悪行が明るみに出ることを恐れたユン女史は、次の手を打つことを考えていた。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第14話あらすじ

ホンジュに連れられ、テヒがボランティア活動をしているという倉庫にやって来たホンビン。しかし、そこにいた“キム・テヒ”は捜していたテヒではなかった。
そのころ、セドンは、ジャンウォンに渡されたお金を返そうとソウルにやってきたテヒの両親を、駅まで送ろうとしていた。しかし、テヒの両親の態度がいつもと違うことに、セドンは違和感を抱いていた。
一方、セドンのためにいい男になろうと心を入れ替えたホンビンは、チャンとともにセドンの誕生日パーティーを準備していた。
そんな中、テヒが生きていることを知ったユン女史が、何としてもテヒに会おうと画策し始め…。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

アイアンマン〜君を抱きしめたい 第13話あらすじ

ホンビンは、ジャンウォンが自分を大臣に引き合わせた理由が、テヒの実家の村の開発許可を得るためだったと知り、激怒する。全く態度を変えない父ジャンウォンを軽蔑するホンビンは、今後セドンに影響が及んでしまうことを恐れ、セドンと別れることを決意していた。コ秘書は、怒りの収まらないホンビンをなだめるためセドンを連れて来るが、怒りに燃えるホンビンに抱きついたため、セドンはけがをしてしまう。
一方、怪しい男たちに尾行されていることに気付いたホンジュは、意を決してテヒが生きていることをホンビンに告げる。

以前・以後のあらすじは、アイアンマン〜君を抱きしめたい:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第23話あらすじ

ジュナからジュンヒョクの転落事件の犯人探しを依頼されたソンジェは、悩んだ末に引き受けることにする。一方、靴のショップで働き始めたウンジョンは出勤初日に客とトラブルを起こすが、偶然視察に来たジュナに助けられて...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第22話あらすじ

BJファッションの法務チーム長になったソンジェは、ジュナからジュンヒョクの転落事件の犯人を突き止めてほしいと頼まれる。自分が犯人であることがばれそうで戦々恐々とするソンジェは、やけ酒をした勢いでユラと一晩一緒に過ごしてしまう。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第21話あらすじ

ウンジョンとソンジェは再び一緒に暮らすこととなるが、アリバイ証言だけを望んでいたソンジェの母親は、再びウンジョンを煙たがる。一方、ユラはジュナの反対を押し切って、ソンジェを正式に法務チーム長に就任させる。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第20話あらすじ

ソンジェは、ユラが出した条件のうち母親の会社への投資のみ受け入れ、その見返りとしてユラが副社長に就任できるよう助けることにする。一方、悩み抜いた末にウンジョンは、ソンジェと離婚するのをやめて再び一緒に暮らすことに。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第19話あらすじ

ウンジョンの証言と偽の防犯カメラの映像で、ソンジェに対する殺人の疑いは晴れる。 そんな中ソンジェの母親は会社の倒産を防ぐために、ユラに再度投資を依頼しに行くが、ソンジェとやり直せなければ投資はしないと言われる。

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

私だけのあなた 第18話あらすじ

離婚する決意をしたウンジョンは、働くために靴の専門店にパートの面接に行こうとする。しかし面接前にソンジェの母親から、アリバイの証言をしてほしいとしつこく頼まれてしまう。証言をしないと決めていたウンジョンだったが...

以前・以後のあらすじは、私だけのあなた:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第19話「1日でも長く…」あらすじ

グルを手離そうとしたことを悔いたスンヒは、1日でも長く生きようと新たな抗ガン剤治療を始める。一方、グルは素直さには欠けるものの、以前よりもスンヒのことを受け入れるようになっていた。男孫を切望し続けるテジュの母親はグルを引き取ろうと企み、スンヒに会いに出向く。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第18話「パパとの対面」あらすじ

グルを引き取る覚悟を決めたテジュ。父子対面の日、スンヒは待ち合わせのカフェまでグルを送り、1人で会うように言って見送る。初めて会う父親を緊張気味に待つグルを、店の外から見つめるテジュもまた緊張のあまり二の足を踏んでいた。そこにジウンから妊娠したとメールが届く。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第17話「素直になれなくて」あらすじ

スンヒはジソプと再婚すると嘘をついて、テジュにグルを引き取ってほしいと願い出る。はじめから計画的に近づいてきたことに腹を立てたテジュは、スンヒに怒りをぶつける。一方、相変わらず言い争いが絶えないスンヒとグルを仲直りさせようと、ジウン親子は2人を遊園地に誘う。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第16話「遺影撮影」あらすじ

グルが自分の子供であることを知ったテジュ。ボナの父親としてグルとも打ち解けはじめていたテジュは、母子家庭で不憫な思いをするグルを前に父親と名乗り出る勇気もなく心を痛める。発作の頻度が高まる中、スンヒは近づく死を前にしてジソプに遺影写真を撮ってくれるよう頼む。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第15話「明かされる正体」あらすじ

レヨンの忠告が頭から離れないジウンは、スンヒに隠し事があるのではないかと疑い、自宅金庫を無断で開けようとする。そんなジウンに、スンヒは時期がきたら全てを話すと告げる。商品発表会当日、ステラ・ハンとして舞台上でフラッシュを浴びるスンヒを見て、テジュは絶句する。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第14話「不倫相手の暴走」あらすじ

レヨンはジウンを呼び出し、今度はテジュとスンヒが不倫していると吹き込む。ジウンはレヨンの戯言だと受け流そうとするが、疑念は拭いきれずにいた。スンヒはレヨンの左遷とテジュの本部長就任を条件に、ステラ・ハンとして表舞台に立ち宣伝活動に協力することをク社長に申し出る。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第29話あらすじ

イ・ソンゲはチョン・ドジョンが選んだ定昌君(チョンチャングン)を次期王に擁立しようとする。だがチョ・ミンスとイ・セクは、世継ぎは世子(セジャ)だと主張し、双方の対立が始まる。ドジョンは、ユン・ソジョンとチョ・ジュンの家に訪れ、計民授田(ケミンスジョン)の話をする。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第28話あらすじ

チェ将軍とイ・ソンゲは命懸けの戦闘を繰り広げる。遼東(りょうとう)から引き返したソンゲたちは、いまだに攻遼軍(コンヨグン)を維持し続けていた。ウ王は早く軍を解散し、軍事権を返納するように言うが攻遼軍の将軍たちはウ王の報復を恐れて拒んでいた。チョ将軍は自分たちの身を守るためにもウ王を廃位するしかないと言う。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第27話あらすじ

チョン・ドジョンから、回軍の正当性を証明するにはチェ将軍を弾劾するしかないと言われたイ・ソンゲは苦悩する。一方、民の間ではソンゲが王になるという歌が歌われていることを知ったウ王は、チェ将軍にソンゲを殺せと命じる。チェ将軍はソンゲが率いる攻遼軍(コンヨグン)と最後の戦いに挑む。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第26話あらすじ

イ・ソンゲは、チョン・ドジョンの助言で開京に兵を戻したいと奏請するが、ウ王とチェ将軍は断固として反対する。チェ将軍は兵士の士気を高めるためにも威化島に行かせてくれとウ王に直談判する。事態の深刻さを察知したドジョンは、開京にいるソンゲの家族を避難させるように言うのだが…。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

チョン・ドジョン 第25話あらすじ

イ・ソンゲは必至で遼東征伐の反対を訴えるが、ウ王とチェ将軍は聞く耳を持たない。チェ将軍は遼東征伐のため、5万人の大軍を用意して必ず勝利すると宣言する。だが、ウ王は身の危険を感じてチェ将軍に出征を禁じ、自分の身辺保護をさせようとする。

以前・以後のあらすじは、チョン・ドジョン:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月05日

密会 第10話「女神の素顔」あらすじ

ソハン一族の厄介ごとに振り回されるヘウォン。その様子を垣間見たソンジェは、せめてそばにいてあげたいと思い、ヘウォンを自宅に誘う。 ところが突然タミが来てしまい、慌てて外に連れ出すが、それをヘウォンが目撃してしまう。 翌日、レッスンに来たソンジェにヘウォンは激しく当たってしまう。

以前・以後のあらすじは、密会:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第48話「王妃の画策」あらすじ

ハン氏の明晰さに驚くハン・ミョンフェ。彼はハン氏の言葉に力を得、今後に希望を見出す。だが首陽の夫人ユン氏はそんなハン氏の行き過ぎた行動を憂慮していた。王妃は端宗と首陽の対立は避けられないと考え、端宗に力をつけさせようと躍起になっていた。王妃を迎えたことで平穏に戻ると思われた宮殿内の勢力争いは水面下で進み続け、誰もが疑心暗鬼になる。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第47話「王座を巡る新たな陰謀の種」あらすじ

ハン・ミョンフェは首陽こそ王座に就くべきだと主張する。今やらなければ、いずれ端宗に殺されるというのがハン・ミョンフェの考えだった。その頃、錦城は首陽を倒す計略を練っていた。宮殿ではソン・ヒョンスが娘を訪ねていた。毅然とした王妃の姿に父ソン・ヒョンスは不安の涙を流す。ハン氏はハン・ミョンフェと会い、今後のことについて新たな策を練るのだった。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第46話「才知ある王妃」あらすじ

一夜明け、首陽が大殿に向かうと、端宗と王妃は喪服で出迎える。先王に挨拶するためという王妃の堂々とした態度に首陽は感歎し、それに従う。婚礼が終わると首陽は新たな人事を発表する。だがハン・ミョンフェは相変らず冷遇されたままだった。ユン氏に妊娠を告げたハン氏は姉である桂陽君夫人のもとで出産の準備に入る。だが、子どもの将来を思うその表情は暗かった。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第45話「端宗の婚礼」あらすじ

首陽は時代が変わればやり方も変わると、喪にこだわる連中を黙らせる。ハン・ミョンフェと首陽の仲はさらに溝が深まり、親友のクォン・ラムさえ手を焼く始末だった。婚礼の決まったソン氏のもとには納采の品が次々に運び込まれる。ソン氏の父ソン・ヒョンスは娘の行く末を案じ、涙を見せるのだった。こうして婚礼の日がやってくる。ソン氏は二名の側室とともに宮殿へ…。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

王と妃 第44話「妃決定」あらすじ

宮殿が妃選びに集中している頃、ハン氏はハン・ミョンフェとともに首陽を王座に上らせるための画策をしていた。そのために待ち望んでいた妊娠さえ明らかにせずにいた。学者たちは先王の喪が明ける前の婚礼にいまだ難色を示していたが、話は着々と進んでいった。こうして妃はソン氏に決定、最終選考に残ったあとの二人も同時に側室として輿入れさせることになる。

以前・以後のあらすじは、王と妃:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第69話「新たな旅立ち」あらすじ

チョンジャとピルスンを母グムシルに託し、ひとり中東に旅立っていくスチョル。その後、シルビ食堂はファングムオクと名前を変えて新装開店することになり、ドゥルレたちもその準備で忙しくなる。そんななか交際を深めていくスジャとボンサン。一方、テオは伴松斎の現在の所有者である謎の人物ミン・ヨンジェを探すが見つからず…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第68話「両親の写真」あらすじ

デソンの屋敷から帰る途中、テオは母から預かった写真を喫茶店でドゥルレに渡す。初めて見る母の顔と若き日の父の姿に涙が止まらないドゥルレ。2人が交際を許されたと知った食堂の人々も安心し、みんなの心は幸せに包まれる。ドゥルレは翌日、父の墓前にテオを連れて行き結婚相手として紹介する。その帰りにマリア園を訪ねたふたりは…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第67話「突然の招待」あらすじ

服役中のキム秘書に面会に行ったデソンは、いっそテオとドゥルレを結婚させたらどうかと予想外のアドバイスを受け、ドゥルレが伴松斎を相続する可能性を考えてその気になる。ドゥルレはデソンから突然自宅に招待され、デソンの真意がわからない周囲の人々は混乱する。一方、スチョルは息子に勝利を意味するピルスンという名前をつける。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第66話「一緒なら耐えられる」あらすじ

ドゥルレが母のベーカリーでデソンに怒鳴りつけられたことを知ったテオはドゥルレのもとに駆けつけ、抱きしめる。やがて喧嘩に巻き込まれたパクが警察に連行されるが、それもデソンの仕業だった。テオは父親と掛け合ってパクを留置所から救い出す。一方、育ての親デソンへの復讐に目覚めたセヨンは、デソン製粉への入社を企むが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

一途なタンポポちゃん 第65話「ドゥルレVSセヨン」あらすじ

デソンの妨害でソウル商会が危機を迎えているとき、セヨンと対峙したドゥルレはテオと結婚するつもりだと告げるが、デソンが養父の会社を潰した張本人だと聞かされてショックを受ける。一方、伴松斎について調べた始めたテオは、土地の所有者を巡る驚きの事実を知る。チョンジャは赤ん坊を連れて春川に帰ると言ってスチョルを試すが…。

以前・以後のあらすじは、一途なタンポポちゃん:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

スキャンダル 第36話「父さん、ありがとう」あらすじ(最終回)

急変したミョングンは病院に運ばれ、ウンジュンは急いで向かう。奇跡的に意識を取り戻したミョングンは、ウンジュンに山に登ろうと話す。一方、テハが検察に自首し、ジュハとジヌン、ジェインの三人は会長の座を巡り、牽制しあう。ファヨンはテハに面会に行き、ウンジュンを助けてくれてありがとうと礼を言う。そんなファヨンにテハは、離婚を承諾する。そして、退院したミョングンはウンジュンと山登りに行き、初めて父子水入らずの時を過ごす。

以前・以後のあらすじは、スキャンダル:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。