【スポンサードリンク】

« チョン・ドジョン | メイン | ミス・コリア »

2015年10月27日

ママ〜最後の贈りもの〜 第32話「小さな奇跡」あらすじ(最終回)

各々の家庭で抱える事情は相変わらずあるものの、それを受け入れながら日々は過ぎ、ジウンは夢だったコーヒー鑑定士の資格試験を受験する。試験当日、スンヒは会場に出向き友人としてエールを贈る。その後、スンヒはグルが待つ本屋に行くと、そこで再び発作を起こし倒れてしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第31話「誓い」あらすじ

キム理事の策略によってスンヒの病気とジソプとの結婚について歪曲した記事が出て、スンヒはマスコミに取り囲まれてしまう。一方、記事を読んだグルはジソプを呼び出し、スンヒへの気持ちを確かめる。後日、スンヒはグルに誘われてドライブに出かけると、教会でジソプが待っていた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第30話「ママを守りたい」あらすじ

グルは、看護師の自宅訪問やたびたび記憶が途切れる母親の異変を敏感に感じ取っていた。これ以上隠せないと悟ったスンヒは、ついに死期迫る病状であることをグルに告白する。グルは自分に病気を隠してきたスンヒの苦しみに理解を示すが、心の中では事実を受け止めきれずにいた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第29話「途切れる記憶」あらすじ

スンヒは再び記憶障害を起こし、公園で遊ぶ幼い子供をグルと間違えて誘拐騒ぎを起こしてしまう。生きることに恐怖を感じるようになったスンヒは、すがる思いでジソプに求婚する。以前からスンヒにプロポーズをしていたジソプは、不安を少しでも和らげようとその思いを受け止める。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月20日

ママ〜最後の贈りもの〜 第28話「複雑な心境」あらすじ

ジウンはスンヒの入院先を訪れる。病の事実を知り、やりきれない怒りと悲しみにジウンは涙するが、スンヒはわざと憎まれ口を叩いてジウンを突き放す。憎しみは残るもののスンヒを放っておけないジウンは、その日以来、食事療法や家事全般のサポートを自ら進んでやるようになる。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第27話「進む病状」あらすじ

スンヒの容体は深刻で、ついに記憶を失う症状まで出始めていた。最愛の息子の記憶を無くす可能性があることにスンヒは深くショックを受ける。そんな中、認知症の症状が出る義母を病院に連れてきたセナは、ガン病棟で入院着を着たスンヒを目撃し、病に侵されていることを知る。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第26話「出国準備」あらすじ

離婚手続きを進めるジウンとテジュ。実家に戻ったジウンは、自分の力で生きようとカフェで仕事を始める。その頃、スンヒ親子はアトリエで穏やかに暮らす傍ら、密かにカナダに帰る準備を進めていた。出国の日、誰にも告げず空港に向かうが、スンヒに発作が起きてしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第25話「僕のパパ」あらすじ

スンヒとテジュの関係を怪しむ噂話が次第に事実として広まる中、その事態を恐れていたジウンは怒りで理性を失ってしまい、スンヒがグルのために描いた大切な絵を傷つけてしまう。一方、父親がテジュであることをグルに知られてしまったスンヒは、親子でカナダへ帰る決意をする。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月14日

ママ〜最後の贈りもの〜 第24話「寂しい誕生日会」あらすじ

グルの誕生日を盛大に祝おうと、スンヒは華やかな飾りつけとたくさんのご馳走を準備する。ところがジウンの仕組んだ嘘によって、招待された友だちがグルの自宅を訪ねることはなかった。さらにジウンはスンヒを苦しめようと、後日グルを呼び出して父親の正体を明かそうとする。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第23話「親友への復讐」あらすじ

スンヒが末期ガンであることを知ったテジュ。助手でありながら治療に専念させないジソプを激しく批判するが、ジソプもまたテジュに同情心でスンヒの余生を邪魔するなと忠告する。スンヒへの親愛が憎しみに変わってしまったジウンは、スンヒに対して露骨に嫌がらせをするようになる。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第22話「ひび割れる友情」あらすじ

スンヒはジウンに、テジュとの過去と計画的な出会いだったことを認めつつも、今はかけがえのない友人だと素直に告げる。しかし裏切られた思いが強いジウンにその気持ちは伝わらずにいた。自分が亡き後にグルを任せられる幸せな家族を求めていたスンヒの心は、焦りと悲しみで混乱する。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第21話「感謝のギフト」あらすじ

スンヒは落ち込むジウンを食事に誘い、一人の女性として夢を叶えてほしいとサプライズのギフトを贈る。スンヒとの出会いを心から感謝するジウンだったが、ある時テジュの実家でテジュとスンヒが写った昔の写真を見つけてしまい、2人が過去に恋人関係だったことを知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第20話「厄介な祖母」あらすじ

13年前に結婚を猛反対されたテジュの母親と再会し、具合が悪くなったスンヒは自宅で意識を失う。異変に気付いたグルが救急車を呼ぶも、抗ガン剤治療を中断せざるを得ない容体に、医師は暗に身辺整理を勧める。後日、ジウンが妊娠したと聞いたスンヒは素直に喜ぶことができない。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年10月06日

ママ〜最後の贈りもの〜 第19話「1日でも長く…」あらすじ

グルを手離そうとしたことを悔いたスンヒは、1日でも長く生きようと新たな抗ガン剤治療を始める。一方、グルは素直さには欠けるものの、以前よりもスンヒのことを受け入れるようになっていた。男孫を切望し続けるテジュの母親はグルを引き取ろうと企み、スンヒに会いに出向く。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第18話「パパとの対面」あらすじ

グルを引き取る覚悟を決めたテジュ。父子対面の日、スンヒは待ち合わせのカフェまでグルを送り、1人で会うように言って見送る。初めて会う父親を緊張気味に待つグルを、店の外から見つめるテジュもまた緊張のあまり二の足を踏んでいた。そこにジウンから妊娠したとメールが届く。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第17話「素直になれなくて」あらすじ

スンヒはジソプと再婚すると嘘をついて、テジュにグルを引き取ってほしいと願い出る。はじめから計画的に近づいてきたことに腹を立てたテジュは、スンヒに怒りをぶつける。一方、相変わらず言い争いが絶えないスンヒとグルを仲直りさせようと、ジウン親子は2人を遊園地に誘う。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第16話「遺影撮影」あらすじ

グルが自分の子供であることを知ったテジュ。ボナの父親としてグルとも打ち解けはじめていたテジュは、母子家庭で不憫な思いをするグルを前に父親と名乗り出る勇気もなく心を痛める。発作の頻度が高まる中、スンヒは近づく死を前にしてジソプに遺影写真を撮ってくれるよう頼む。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第15話「明かされる正体」あらすじ

レヨンの忠告が頭から離れないジウンは、スンヒに隠し事があるのではないかと疑い、自宅金庫を無断で開けようとする。そんなジウンに、スンヒは時期がきたら全てを話すと告げる。商品発表会当日、ステラ・ハンとして舞台上でフラッシュを浴びるスンヒを見て、テジュは絶句する。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第14話「不倫相手の暴走」あらすじ

レヨンはジウンを呼び出し、今度はテジュとスンヒが不倫していると吹き込む。ジウンはレヨンの戯言だと受け流そうとするが、疑念は拭いきれずにいた。スンヒはレヨンの左遷とテジュの本部長就任を条件に、ステラ・ハンとして表舞台に立ち宣伝活動に協力することをク社長に申し出る。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月29日

ママ〜最後の贈りもの〜 第13話「ママの噂話」あらすじ

グルはスンヒの噂メールが原因で、クラスメイトから避けられるようになる。周囲に落胆したグルは、学級委員長選挙を棄権してしまう。事態を知ったスンヒは学校側に解決とドヒからの謝罪を要求する。グルにもジソプは仕事上の助手だと説明するが、グルの複雑な心境は晴れずにいた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月26日

ママ〜最後の贈りもの〜 第12話「歪んだプライド」あらすじ

テジュから一方的に別れを告げられ、怒りが収まらないレヨンはジウンに挑発メールを送りつける。一方、学級委員長選挙を前に、息子を当選させたいドヒの悪巧みによって、スンヒとジソプが2人でいるところを隠し撮りされた写真が、グルの周囲であらぬ噂と共に出回ってしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第11話「和解の食事会」あらすじ

ジウンはスンヒ親子との和解の食事会をセッティングする。ところが、ジウンは実家に呼ばれてしまいスンヒとテジュは気まずい雰囲気になる。スンヒが未婚の母であることを知ったテジュは、後日車に落ちていたグルのパスポートを見て、グルがボナより1歳年上であることに気付く。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第10話「妻の友人は元恋人」あらすじ

スンヒとの過去をジウンに知られたくないテジュは、ジウンにスンヒ親子と距離を置くよう釘を刺す。さらにジウンがスンヒに雇われてグルの世話をしていると聞き、テジュは自分への復讐と誤解してスンヒを責める。そこで、ジウンはテジュにスンヒからお金を借りていることを正直に話す。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年09月18日

ママ〜最後の贈りもの〜 第09話「家出騒動」あらすじ

スンヒと言い争いになって家出をしたグルを偶然テジュが空港で保護する。グルを自宅まで送るが、そこでテジュはスンヒがグルの母親であることを知る。一方、たびたび体調を崩すスンヒを心配してジソプは検査を受けるように説得するが、スンヒは余命が半年であることを打ち明ける。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第08話「浮気の後始末」あらすじ

ジウンに浮気を気付かれたテジュは、レヨンとの関係を清算する覚悟をする。一方、テジュが関わる新規プロジェクトにステラ・ハンの作品を起用したいとオファーを受けているスンヒは、正体が自分であることを隠すため、アトリエに居候するジソプに代理人を頼むが断られてしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第07話「妻の勘」あらすじ

ジウンはテジュの上着から映画のチケットを見つける。さらには自分の前で電話が鳴ったことに動揺するテジュの態度に、ジウンは浮気を疑うようになる。夫を信じようと言い聞かせるも、浮気相手が気になるジウンはスンヒに付き添ってもらい、2人が会っている展覧会の会場へ向かう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第06話「13年ぶりの再会」あらすじ

グルが自宅で留守番をしていると、突然停電が起きる。怖くなったグルはスンヒに早く帰ってきてほしいと電話をするが、スンヒは発作で動けなくなり救急搬送される。偶然再会したスンヒとテジュはお互いの近況を語るも、スンヒはグルの父親がテジュであることは明かさずにいた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第05話「不倫デート」あらすじ

スンヒはジウンに誘われて子供たちと共に映画館へ行く。そこで、スンヒは仕事であるはずのテジュがレヨンと親しげに歩く様子を目撃し、慌ててジウンを2人から遠ざける。ある時、遊びの最中にグルにぶつかったハンセがケガをすると、ハンセの母ドヒがスンヒの自宅を訪ねてくる。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第04話「急接近」あらすじ

スンヒに借金を完済してもらったジウンは、そのお礼にグルの身の回りの世話を引き受ける。さっそく手料理を振る舞うなど張り切るジウンだったが、スンヒは距離を守るよう忠告する。レヨンの言葉巧みな誘いで不倫交際を始めたテジュは、家族に仕事と偽って密会を繰り返していた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第03話「気まずい再会」あらすじ

差し押さえの期日が迫る中、ジウンはママ友に連れられ新メンバーの歓迎会に向かう。そこで、席に座っているスンヒを見てジウンは言葉を失う。一方、テジュが昇進するはずだった本部長の座に着任したカン・レヨンは上司の立場を利用してテジュを誘惑し、テジュは一夜を共にしてしまう。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第02話「妻の隠しごと」あらすじ

ムン家の家計はジウンの見栄が災いとなり、借金に借金を重ねる深刻な事態になっていた。夫に真実を言えず返済の目途が立たなくなったジウンは、思い余ってヌード撮影でお金を得ようとする。しかし撮影の途中で怖くなり、スタジオから逃げ出してきたところをスンヒに助けられる。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ママ〜最後の贈りもの〜 第01話「母と息子」あらすじ

画家のステラ・ハンことハン・スンヒは、一人息子のグルを女手ひとつで育てるシングルマザー。カナダを拠点に活動をしていたが、親子で韓国に帰る決意をする。一方、グルの父親であるムン・テジュは、妻のソ・ジウンと娘のボナと幸せに暮らしていた。

以前・以後のあらすじは、ママ〜最後の贈りもの〜:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。