【スポンサードリンク】

« 密会 | メイン | 夜叉[ヤチャ] »

2016年01月12日

夜警日誌 第24話「新しい王」あらすじ(最終回)

リンとムソク、サンホンは、生贄として縄で縛られたトハを発見。その瞬間、覚醒した大蛇の咆哮が聞こえてくる。四寅斬邪剣を抜き、ひと思いにリンの腹を刺すムソク。一部始終を見ていたトハは驚愕し、ムソクを責めるが…。そんな中、大蛇が蒼天塔に沿って空へと高く上り始め、サダムは狂喜する。一方、守護霊三人衆は宮殿の片隅に横たえられたリンを見守っていた。肉体を離れたリンの魂は、大蛇の本体を相手に決死の戦いを繰り広げ…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2016年01月05日

夜警日誌 第23話「神弓と神笛」あらすじ

王位に就こうとするパク・スジョン。リンは結界を利用し、彼から国璽を奪還する。意識を取り戻したチョンス大妃は、キサン大君にリンへの譲位を懇願。リンもまた大妃の部屋へ向かうが、国璽を狙うサダムが現れ、大妃の命を奪ってしまう。パク・スジョンは大妃殺害の罪をリンに着せ、さらにサダムを処刑しようとするが、サダムの猛反撃を受けて投獄される。一方、夜警隊は大蛇を倒すことのできる唯一の武器、神弓を探そうとするが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年12月30日

夜警日誌 第22話「御宝の在りか」あらすじ

大妃から受け取った指輪を手掛かりに、国璽にまつわる記憶を思い出したリン。一方、あの世から生還したムソクは、武術の訓練を再開する。だが、傷を負った体は以前のようには動かず、魔物に接すれば傷が深まるとサンホンに告げられる。そんな中、リンはムソクと共に森に向かい、指輪に導かれて国璽の笛を発見する。焦ったパク・スジョンはリンを大逆罪人に仕立て上げ、国璽を持って来なければ大妃の命が危ないと御触書を出すが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第21話「命懸けの救出」あらすじ

リンはパク・スジョンに捕らえられ、トハもサダムの手中に落ちてしまう。一方、あの世に向かったムソクの魂は、三途の川に辿り着こうとしていた。蒼天塔が完成に近づき、上機嫌のサダム。トハは大蛇を蘇らせるという彼の計画を阻止するため、自ら毒を飲むが…。一方、パク・スジョンは「リンを殺せば国璽は手に入らない」という大妃の言葉をものともせず、兵士たちにリンの処刑を命じる。サンホンはたった一人でリンの救出に向かい…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第20話「欲望の化身」あらすじ

兵を挙げて宮中を掌握したパク・スジョンはキサン君を幽閉し、摂政を行うと宣言。突然の謀反にチョンヒ大妃は激怒するが、パク・スジョンは悪びれもせず国璽を渡せと大妃に迫る。一方、サダムは掛け軸からトハの姿が消えていることに気づいて憤慨。「トハを渡せば王室を救う」とリンに取引を持ちかけるも、はねつけられる。そんな中、ムソクはサンホンから修理の終わった鬼針盤を受け取るが、キサン君を守るために夜警隊を辞めてしまう。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年12月24日

夜警日誌 第19話「裏腹の想い」あらすじ

宮中に怪物が出没したと聞いて退治に向かったリンたちは、悪鬼と化したヨンウォルを発見。トハは、ヨンウォルに姉のヨナの魂が宿っていることに気づく。そんな中、恐怖で正気を失ったキサン君までもが人殺しを始め、宮中は混乱を極める。リンは諸悪の根源であるサダムを殺そうとするが、すべてはトハの姉のせいで起こったと聞かされ動揺する。その後、サダムにそそのかされたキサン君は、義禁府にリンと夜警隊の逮捕を命じるが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第18話「2人のトハ」あらすじ

2人のトハを前にして戸惑うリンとムソク。サンホンは服の袖をめくらせて偽物を見破ろうとするが、どちらのトハの腕にも夜警隊の証である烙印が押されていた。一方、チョンス大妃はパク・スジョンを呼び、リンとスリョンの婚姻話を進めようとする。2人の会話を耳にしたキサン君は、スリョンを側室に迎えると宣言。パク・スジョンは激怒するが…。そんな中、ヨンウォルの中で眠っていたヨナの魂が記憶を取り戻し、サダムに襲いかかる。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第17話「サダムの秘術」あらすじ

リンはトハの助けで鬼気から抜け出すが、憶鬼に取り付かれたふりを続けてサダムを油断させる。一方、メン・サゴンは「憶鬼を退治するには四方を塞ぐ必要がある」という話を聞き、夜警隊に復帰。リン、ムソク、トハと共に結界を張り、憶鬼を倒す。リンは四寅斬邪剣でサダムの心臓を貫き、死体を焼き払うが…。そんな中、塔の建設現場で落石事故が発生。命の危険にさらされたキサン君は反逆者を探し出すと憤り、無実の民を監禁する。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第16話「千年花の光」あらすじ

眠るリンの枕元に立ち、魔術をかける憶鬼。一方、キサン君はリンを塔建立の責任者に任命する。トハはヨンウォルの無事を確かめようと梅蘭房に忍び込むが、彼女の態度は別人のように冷たかった。サンホンはトハとムソクにヨンウォルには近づくなと告げるが、理由については口を閉ざす。そんな中、サダムは都の怨霊を成仏させるという口実で薦度斎を行い、杖の中に怨霊を集める。リンは杖を奪おうとするが、突然激しい頭痛に襲われ…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第15話「操られた記憶」あらすじ

パク・スジョンの家に向かい、怒りで震えながら母の血書を突き付けようとするリン。ランイは、そんなリンを必死で思い止まらせる。そんな中、キサン君はムソクを呼び出し、夜警隊について尋ねる。しきりに頭痛を訴えるキサン君の背後には、キム尚宮の霊が…。一方、サダムは怨霊たちを龍神の元に集め、憶鬼の力を使って悪霊に変えようとしていた。リンとトハ、ムソクは、サンホンに黙って秘蔵庫に忍び込もうとするが、憶鬼に遭遇し…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第14話「王妃の手紙」あらすじ

リンが疫病神を退治し、ムソクはついにインファとの再会を果たす。そんな中、パク・スジョンは、魔物を操る夜警隊がリンの元に集結しているとキサン君に報告。サダムは不安がるキサン君に呼び出され、魔物を封印する方法として巨大な塔を建てることを提案する。塔の本当の目的に気づいた夜警隊はサダムを止めるために動き出すが、意外な敵に襲われ…。一方、嫉妬に駆られたスリョンは、リンの心を手に入れてほしいとサダムに依頼する。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年12月16日

夜警日誌 第13話「闘いの決意」あらすじ

キサン君は天然痘を理由にリンを罷免。リンやムソクの忠告にもまったく耳を貸そうとせず、宮中に呼び戻したサダムを昭格署の提調に任命する。再び秘蔵庫を探しに行ったリンは、サダムが大蛇の傷を治癒する場面を目撃。夜警隊を復活させてサダムの陰謀を阻止するため、ムソクに協力を求めるが…。一方、抱き合うリンとトハを目にしたスリョンは復讐を決意し、別人のように冷たい女性に変わってしまう。そんな中、トハが突然姿を消し…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第12話「眠れる龍」あらすじ

天然痘が流行し、都は大混乱に陥る。トハとリンは疫病神の仕業だと疑うが、ムソクは魔物の存在を全否定する。一方、キサン君はスリョンを拷問にかけ、尋問を始める。その場に現れたパク・スジョンは、尋問より天然痘への対応を優先すべきだと冷静に進言するが…。サダムの計略により、民の間ではリンが兄の王位を奪うために疫病神を呼んだという噂が広まっていた。サンホンは四寅斬邪剣を手に、たった1人で疫病神を倒しに行くが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第11話「各々の宿命」あらすじ

都に怨霊を集めたのはサダムだったと知ったサンホンは、12年前の出来事をリンに語り始める。その頃、パク・スジョンは夜警隊長のサンホンが生きていたことに驚き、彼がリンと共にいる理由について推測をたくましくしていた。一方、サダムは疫病神を呼び寄せ、大妃の元に送り込む。そんな中、薬剤専売権を利用した罪でスリョンが投獄され、ムソクはリンを責める。トハはムソクの背後に彼の妹、インファの霊がいることに気づくが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第10話「父の真実」あらすじ

12年前、幼い自分を父の恵宗王の刀から守ってくれたのは、サンホンだったことを思い出したリン。事件の日に何があったのかを訊ねるが、サンホンは自分には関係ないことだと冷たく背を向ける。一方、サダムはキサン君の命令で宮殿から追い出される。ホジョは龍神を復活させるために怨霊を集めたひょうたんを持ち出そうとするが…。生薬鋪の調査を命じられたリンは、スリョンの指示で恵民署が梅蘭房から薬を購入していることを知り…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第09話「怨鬼たちの叫び」あらすじ

サンホンはリンの肩を思わずつかんで振り向かせ、その顔を見て驚きに目を丸くする。一方、リンは恵宗王が自分に刀を振り下ろそうとする悪夢で目を覚まし、机に伏せて眠るトハを発見。愛おしそうにトハを眺めるが、その様子をムソクに見られて慌てふためく。サンホンが鍛治屋だと知ったリンは、『夜警日誌』に記されていた四寅斬邪剣について訊ねるが…。そんな中、パク・スジョンはキサン君が大妃殿で女官を殺したことを知り…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年12月09日

夜警日誌 第08話「深まる絆」あらすじ

腕に傷を負ったムソクはトハに薬を塗ってもらい、どぎまぎする。そんな2人を見ながら嫉妬を感じるリン。女官を切りつけたキサン君は、チョンス大妃の部屋を訪れて失態を詫びる。あまりにも落ち着きのないキサン君の様子に、チョンス大妃は不安を抱くが…。キサン君に平手打ちされて憤慨したサダムは梅蘭房のヨンウォルに会いに行き、ある取り引きをする。一方、トハは旅館を出ることを決め、サンホンに夜警隊について訊ねるが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第07話「隠された秘蔵庫」あらすじ

刺客に襲われたリンを助け出し、旅館にかくまったトハ。一方、キサン君は領議政のパク・スジョンが兵を動かしたことに憤り、必ずリンを捕らえて呪いの真相を明らかにすると言い放つ。その頃、市中でリンを探すための人相書を目にしたサンホンは昔の出来事を思い出していた。リンはスリョンのいる恵民署を訪れ、パク・スジョンに助けを求めようとするが…。そんな中、サダムはトハを魔術で操り、龍神のいる秘蔵庫の場所を突き止める。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第06話「謎の陰謀」あらすじ

キサン君の逆鱗に触れ別宮に幽閉されたリンは、サダムのさらなる策略に陥り、キサン君を呪詛した疑いをかけられる。別宮の前でリンの身を案じていた幽霊3人衆は、自分たちと会話のできるトハに驚く。そんな中、呪詛の証拠が新たに発見され、リンの立場はますます危うくなっていく。すべては陰謀だと訴えるリンだが、ムソクは耳を貸そうとしない。ある夜、刺客に襲われたリンは別宮を抜け出し、傷ついた体で森の中をさまようが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

2015年12月04日

夜警日誌 第05話「眠れる才能」あらすじ

キサン君から昭格署の提調に任命され、思い悩むリン。キサン君は寵愛する武官ムソクに、リンの護衛と監視を命じる。その頃、パク・スジョンの娘スリョンは、片想い中のリンに会うため家を抜け出すが、父に見つかりたしなめられる。一方、昭格署の登用試験を受けに行ったトハは、リンが提調だと知って唖然とする。サダムは共に試験を受けたトハが龍神を蘇らせるために必要な“亥の月、亥の日、亥の時生まれ”のマゴ族の巫女だと気づき…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第04話「運命の出会い」あらすじ

幽霊3人衆は、自分たちの姿がリンに見えているのかどうかを確かめるため、あるイタズラを実行する。驚いてその場から逃げ出したリンは、街中でトハと正面衝突!トハが落とした鈴の腕輪を持ったまま、走り去ってしまう。一方、サダムを自分のそばに置きたいキサン君は、臣下の反対にも耳を貸さず、道教の儀式を司る昭格署を再建しようとする。領議政のパク・スジョンは、リンを宮中に呼び戻すべきだとチョンス大妃に進言するが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第03話「旅のはじまり」あらすじ

狂気に囚われた恵宗王は宮中で刀を振り回し、リンと中殿の命までも狙おうとする。サンホンは恵宗王に憑いた悪霊を退治しようとするが…。12年後。宮殿の外で気ままな遊び人に成長したリンは、幽霊の姿が見えることに悩んでいた。一方、リンに代わって王位に就いた異母兄キサン君は、サダムの邪術で眠りを妨げられ、異様な行動を取るようになる。マゴ族のトハは12年前に消えた姉ヨナを探すため漢陽に向かい、山中でサンホンと出会う。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第02話「取り引きの代償」あらすじ

龍神族の生け贄となったマゴ族のヨナは、恵宗王に助け出された後、千年花を咲かせることに成功。だが、恵宗王はヨナから千年花を受け取った瞬間、サダムの邪術によって別人のような暴君へと変わっていく。一方、無事に病から回復したリンは、人間ではないものの気配を感じるようになっていた。鬼針盤を使ったサンホンは、恵宗王が悪霊に取り憑かれていることを確信し、夜警長に報告する。そんな中、リンの世子冊封式が行われるが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

夜警日誌 第01話「災いの流星」あらすじ

時は朝鮮時代。人間界の支配を目論む龍神族のサダムが野望実現のために動き出した。平和な朝鮮の首都・漢陽は突然、闇に包まれ、おびただしい数の隕石が宮殿に落下。結界の破れた宮殿に悪霊たちが侵入し、恵宗王の息子イ・リン王子に襲いかかる。リンは夜警隊のサンホンによって救出されるも、謎の病でみるみる衰弱していく。リンの命を救うため、恵宗王は、マゴ族だけが咲かせることができるという千年花を求めて白頭山に向かうが…。

以前・以後のあらすじは、夜警日誌:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。